764
篠田くらげ @samayoikurage
勉強がわりとできる子の反応 生徒「これがわかりません」 私「んー?最初は何をする?」 生徒「分配法則でカッコを外します」 私「いいんじゃない?それから?」 生徒「そうするとこうなりますよね。でもここで行き詰って」 私「これ、因数分解できるんじゃない?」 生徒「あっ、本当ですね」
篠田くらげ @samayoikurage
勉強が苦手な子の反応 生徒「これがわかりません」 私「最初に何をするの?」 生徒「3」 私「何をしたのか日本語で説明することはできる?」 生徒「普通に計算して……」 私「普通って何?」 生徒「3じゃないんですか」 私「ちがうな」 生徒「あっ、5ですか?」 私「まず最初にすることは?」
篠田くらげ @samayoikurage
我々はフォン・ノイマンではないのですから、言語化せずに結論をぱっと出すことは不可能です。でも勉強が苦手な子は思考過程を言語化することができない。結論だけを言おうとするんです。
篠田くらげ @samayoikurage
勉強が苦手な子の反応 私「源三郎はなぜ弟に会わなかったの?」 生徒「『源三郎の背中を冷たい三日月が照らしていた』」 私「それは会わなかった理由になる?」 生徒「あっ、『源三郎は、妻を見て悲しそうに微笑んだ』」 私「弟に会わなかった理由が妻を見て微笑んだことだ、ということ?」 生徒「…」
篠田くらげ @samayoikurage
勉強がわりとできる子の反応 私「源三郎はなぜ弟に会わなかったの?」 生徒「ええと、会うのが悲しかったから」 私「そうね。でも普通、会わない方が悲しくない?源三郎は弟に会わないのは悲しくないの?」 生徒「悲しいですけど、でも会うのはもっとその、悲しい」 私「どこに書いてある?」
篠田くらげ @samayoikurage

勤労は私にとって健康を害する原因のひとつになります。お友だちにすすめられても安易に働かないようにしましょう 未来短歌会黒瀬欄所属

https://t.co/m7VSTehZag
共感の声
蒼封 @y_miyata
@samayoikurage 突然失礼します。 過去に個別指導塾でアルバイトしていたので、かなりこの内容は共感しました。 何かとすぐに答えを求めがちになっていってるように思います。ちゃんと出来る人は思考過程がしっかりしてるように思います。
いつも寝ていたい人 @yuugurenoneko
この話題のコメントが現在私が苦戦している状況にすごく似ていて…勉強になる。 twitter.com/samayoikurage/…
🍻コロナ🍺ラグコスフル参加🍺 @lathe448
これは本当に分かる 出来る子出来ない子じゃなくて答えを焦って求めると出来る事も出来なくなる twitter.com/samayoikurage/…
コイン @IMAS_AFJRC
塾講時代、10分位かけてプロセスを説明したのに、最後の答えだけメモして終わったのを思い出した。 答えだけ聞きたいなら、答え全部渡してやるよ……。 twitter.com/samayoikurage/…
とこー@ぼっち党員 @tunawatari_sk
わかる、というかこれしなきゃ分からないところを伝えられない気がする twitter.com/samayoikurage/…
壁|*'ω')〜♪@ぬころじ〜 @Necologie
@samayoikurage 勉強できない子、だいたい間違えた自学習を重ねた結果、すぐ答えを見る癖ができてるので、 講師から答えを引き出すためだけのやり取りに全力を尽くしがちなんですよね。 親との自学習のやりとりで、ノルマとされたワークのページ数に答えと◯×がついてさえいればいい、 という癖がついちゃってる。
ごー/荒れ狂う左耳 @Ginitial
できる子は「思いつかない」 できない子は「自分が何をしてるのかわからない」 かな twitter.com/samayoikurage/…
…?
Haku @acryl_haku
私「分配法則します」 →先生「次はー?」 →私「…?」 twitter.com/samayoikurage/…
とーご。 @114514togo810
俺の反応 俺「これがわかりません」 先生「んー?最初は何をする?」 俺「わかりません」 先生「??分配法則ってわかる?」 俺「わかりません」 先生「…」 twitter.com/samayoikurage/…
sio@ADHD @sio67414804
@samayoikurage あっあっ。 私「できない子」そのものです。 ノルマを早くやらないと、と焦って。 結局答えを見て母親に叩かれる。 昔、家庭教師の先生に 「過程をしっかり説明しなさい‼︎ 君にはその力があるんだから‼︎」 と叱られて見方が変わりましたが、そうか、できる子はそう考えていたのか......
( ・ㅂ・) のてぃ( ・ㅂ・) @nopipin
私は算数や数学の場合 何故そうなるのか?を知りたくて前に進めなかったのを覚えてる 公式に当てはめてやるだけで、 でもそのなぜって部分は大学や大学院で学ぶレベルであって小学生にわかるように答えられる人は誰もいなかった。 大きくなったら仕方ないと思って割り切ってやってたけどね。 twitter.com/samayoikurage/…
こんなパターンの生徒さんも
粂田は大垣に住んでいる @sunoise
@samayoikurage 勉強が出来る子 そうか、太陽が当たっているところと当たってないところの境目は明け方か夕方なのか 勉強が苦手な子 太陽とか俺が勉強しなくても昇るやん 勉強とか超越した子 先生、私が今いるのは地球ですか?太陽ですか? ※実話です
ふみひー☔🌈 @Fumihiiii
@samayoikurage 同じクラスの不良君に勉強を教えていたら突然、 「なあ、この空の向こうには何があるんだ…?(本気で宇宙を知らない)」と全く予想していなかったことを言われて、宇宙と星の成り立ちから説明したことを思い出しました…
粂田は大垣に住んでいる @sunoise
@samayoikurage 勉強が出来る子 数字は10の累乗の足し算ってそういうことか! 勉強が苦手な子 え?何で935を9×100+3×10+5にするの? 勉強とか超越した子 生徒:先生、10×10って100ですか? 先生:はい。 生徒:いつもそうですか? 先生:はい。(n進法でもそうです泣)
残りを読む(1)

コメント

まんまるまるまいん @manmarumarumain 2019年7月18日
考え方を知らないで、目に入る情報の中から答えを探しているんですね
краб @kani_viiv_ 2019年7月19日
この空の向こうには何があるのか、ふと不思議になった子はなかなか良い。
あんこ @anco0811 2019年7月19日
わかりみが深い。 ワタシは思考過程が知りたいだけなのに…
コパ @ahirukopa 2019年7月19日
わかるわー!!勉強できない子はわからないところがわからなくて、丸暗記とか当てずっぽうで答えてる感じする。
inu @inu1122 2019年7月19日
答えを求めすぎて、途中の登山ルートにある湧き水や、素敵な花や、分岐点を見ずにガンガン登ってくんだろ。で、いざ道を間違えた時に、上しか見てなかったから、どこに何があってどう間違ったのかの分岐点がわからない。 トゥームレイダーで何も考えずガンガン進んで行き詰まった時に道がわからなくなるやつと、 クネクネ進んで行き詰まって「そいやあそこに変なくぼみがあったな」と発見するやつの違いやろ
yuki @yuki296 2019年7月19日
だから算数ドリルとかの答えが取り上げられてたのね。わからなかったら答え見て、間の過程を推測する事が多々あったからあの方針嫌いだったわ。取り上げても適当に数字書くなら、答えも生徒持ちにして欲しかったな。
@Mtumutu 2019年7月19日
勉強苦手のベクトルが違うけど、個別指導塾の少し離れたブースから講師の「適当な物を選べってそういう意味じゃねーよ!」って聞こえてきて大まかなのやりとりを察したことがある
みおな @SheemaClassic 2019年7月19日
私の知る勉強苦手な子の反応は「分からない」だったな。私の問いかけ方が悪かったのだろうけどね。何が分からないのかと尋ねても「分からない」としか答えられない子だった。研修無しでいきなり放り込まれたバイト塾講には、勉強苦手な子への指導は荷が重かったわ。
@Mtumutu 2019年7月19日
それはそれとして、こういう人ってできないけどできないって言いたがらないんだよね。どこで躓いているのか考えない。だから計算の中身は言わないし途中式も書かない。最終的な答えがあってるかしか考えてない 「なんでこうなったの?」「……」「適当なら適当でいいよ」「…適当です」って会話何回したか
@Mtumutu 2019年7月19日
あとこの国語の例は適当な文抜粋して講師の反応をみてあってるかあってないか判断してる。自分で考えてない。だから仮にあってても「それは〇〇って文に繋がる?」とか返すと答えを変える。(自分で考えてる人は正誤はともかく繋がるor繋がらないで答える)
あやぱんつ @aya6302 2019年7月19日
数学が嫌いすぎる私の反応 先生「何をしたのか日本語で説明することはできる?」 私『(イラッッ)出来ない分かんないもう無理やめる』
砂糖のせる @SugarOn 2019年7月19日
低学年で学ぶべき事って、思考の言語化なんですね。
Waaaaaaaald @waaaaaaaald 2019年7月19日
結果を出すのを急ぐ理由の1つとして家庭環境等で人の顔色を伺ってしまう子供も居ますよ 「日本語で説明会する事はできる?」→「(日本語で説明?なんでそんな回りくどい言い方をするんだろう?怒ってるのかな?嫌だな早く終わらせたいな)普通に計算して…」みたいな頭の中になってるはず
紅夜⭐️きつい腹筋+木曜日断食 @kurumi_kujou 2019年7月19日
勉強分からない子は、何が分からないかも分からない可能性があるから聞き方大切。じゃないと、もっと聞き方を工夫する方がいい
いつき ゆう @hiyohiyo_uk 2019年7月19日
うちの子は宿題の算数の答えを適当な数字言ってからの私の顔色で察しようとしてた。
結衣 @__Separation__ 2019年7月19日
間違ってることが怖いんだよね。指摘されて怒られて吊るし上げられて侮辱の笑いに包まれることが本当に嫌だった。それならもっも勉強すれば良かったのに、と、今なら思える。
いす @IrGGkz9pWHEF4b8 2019年7月19日
俺が小6のときの担任はパッと答えを出せなくて「えーっと・・・」って説明しようと舌打ちする人だったよ。そういう人達が勉強苦手な子を作ったんじゃないの
団扇仙人 @uchiwamaster 2019年7月19日
このできない子のやり方で仮に正解を得られたとしても,勉強が楽しくはならないよなあと。
クデ感相廃少双萌*ゆっっっけ @CNANGyukke 2019年7月19日
勉強が好きじゃない子にとってのプリントとかテストって早押し穴埋めゲームなんですよね。とりあえずそれっぽいことを書いてるだけ。理解してたら絶対にありえない間違え方をするのですぐわかる。指導を受けるときも、黙ってれば答えを教えてくれると思ってるから黙ってる。根比べになるこももあってめっちゃ大変なのに、新任バイトにやらせるような塾もあるんだなあ…
みずみず @mizumizu104 2019年7月19日
高1~2あたりの数学でなんかの複雑な公式たちを習ったけど、「こういう時にこういう値を求める時に使うやつ」という根本が理解できなくて、問題文がちょっと変わった途端に分かんない所が分かんなくなった覚えがあるのでできない子の答え方分かる…。そして未だに分からんのでこの※の書き方もこんなにあやふや
ルート@命尽きるまでずっと @onigirichanRe 2019年7月19日
後者の勉強できない子に当たった時にすぐ答え教えがちだ…自分もすぐ答えを求める派になってしまったということなのか
小悪党チョビヒゲ @koakutou_hige 2019年7月19日
結局コレ、いわゆる『勉強』にも向き不向きがあるってことじゃあないでしょうかね。そりゃあ、苦手な子に分かりやすく教えるのも大人の役目なのかもしりゃーせんが、『苦手』は克服できても『得意』には中々なれるもんじゃありませんし。苦手な子に無理に勉強を教えるよりは、別の道を示してやれる社会の方がお互いのためじゃありませんか?
Mill=O=Wisp @millowisp 2019年7月19日
「答えだけを求める子に答えだけ教える」で済めばこれほど楽な仕事もないからな。教師も子供も楽をしようとすると理解せずに答えだけを丸暗記する方に行っちゃう
♬陽子(ようこ)♬@入院中 @youchan_0124 2019年7月19日
数学ではぶっちゃけ答えとプロセスどっちが大事かって言われたら圧倒的にプロセスなんですよ プロセスが正しい結果答えが正しくなるだけで、間違ったプロセスでたまたま偶然正しい答えが出たとしてもそんなものなんの価値もない それよりもプロセスは正しいけど単純なケアレスミスで答えが合わなくなる方がはるかにマシ それを理解してる小中学生の親がどのくらいいるんだろうか
FRKW808 @annex38 2019年7月19日
で、その思考過程は親がほめるかほめないかで変わるよね 結局家庭環境なんだよ
漫画人 @gugugu_3224 2019年7月19日
基礎を身に着けるのに時間を要す子や、または応用が苦手だったり、座学そのものが苦痛で逃げ出すことしか頭になかったりするものね。個人的に1番の近道は信用を得ること。
おさるのGeorge @george_hitomane 2019年7月19日
すげーわかるんだけど、苦手な子のパターンをできる子のパターンに矯正するのってめっちゃ難しいよな。どうすりゃいいんだろうな。
おさるのGeorge @george_hitomane 2019年7月19日
いや、一応解決策はあるんだよ?答えの丸暗記しかできないタイプの子に対しては、思考の順序そのものを丸暗記させる、という解決策が。「この問題はまず始めに『分配法則』だ。次に『因数分解』だ。まず始めにするのは何だ?」みたいな。でもこれ、全然本質的な解決になってる気がしないんだよな。
鳥の砂肝 @asdRaita 2019年7月19日
大体僕も高校くらいから出来ない側になったけど、大体問題が解けない時って「その最初に何をすればいいのか」がわからないんですよね。 最初の一歩が踏み出せないから当てずっぽか、黙るか、何も分からないとしか返せなくなる
kou @kou_il 2019年7月19日
中学生にもなって算数レベルの分数計算ができない子とか、単純に能力的な問題なのか、環境の問題で勉強しなかっただけなのかもわからない。そういう家庭に限って成績が上がらないと文句言ってきたり…。子供も大人も試行錯誤してるんだから、出来たら褒めてあげようぜ。子供も、先生もさ(切実
kou @kou_il 2019年7月19日
george_hitomane 近頃個別塾では、赤シートを使いながら授業を進めるテキストを採用しているところもあって、そのテキストはまさにその『』内まで口頭チェック出来る(というか絶対にさせる)ような方針になっているんですよね。確かに、本質的な解決になっているかと言われれば疑問です・・・
席上 @Nonsomnia 2019年7月19日
やり方が考えられないならそのやり方自体も丸暗記させりゃいいってのもな、酷い表現になるけどこっちの悩みはどうすればロボットを人間にできるか?であって、ロボットに人間の皮被せてそれらしく振る舞わせたいわけじゃないんだよな
kou @kou_il 2019年7月19日
「向き不向き」で勉強を「するかしないか」なんて、誰がどの基準で判断するかかなり難しいよなぁ。確かに教えてて「あぁ、この子は本当に苦手なんだな」と思うことも多いけど、受験のシステムがある以上勉強しないとクソみたいな高校に行くことになるし、中学くらいまでの義務教育に対応出来ないと今後の日常生活に支障をきたすだろうし。
hpmp @hpmp15 2019年7月19日
hiyohiyo_uk それはたぶん、「答えが合ってようが間違ってようが朗らかな顔色」に統一することで色々解決するぞ。
nekosencho @Neko_Sencho 2019年7月19日
というかね、この「できる子」の反応して、でも成績悪い子がいたりする。 おいらが家庭教師でひと夏だけ勉強教えた子がそうだった。教えた直後は数学(これ教えてた)はトップクラスに近い成績になったらしいけど、そのうち徐々に落ちて底辺に戻ったそうだ。 頭が悪い子じゃないと思うんだけど、教え方? 意欲?
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 2019年7月19日
この両者に対応しないといけないから、学校教育ってのは冗長になりがちなんだよな。だから出来る側にとっては無駄な勝手ルールをたくさん作っているように見える。
ヘルヴォルト @hervort 2019年7月19日
正解を急いでいるというより、間違いを恐れている。だから間違うポイントが増える中間点をすっ飛ばそうとしている。
akiran @akiran32748624 2019年7月19日
勉強苦手な子の矯正法がわかってりゃ世の中からバカが消えてるもんな。万人に有効な矯正法がない、ってのが難しい。
てっきゃ @tekkya 2019年7月19日
「分からないところが分からない」って言ってるヤツは大体その単元より前の学習が足りないんだよ。 理解する前に学習内容だけ進めてしまってるからそうなる。 それこそ数学年分戻してやり直すべきなのだけど、なかなかそれを許される環境ってないから難しい…
梨佳 @rkrikark 2019年7月19日
中学のとき、1年生の2学期から2年生の1年間、教室に行っていなかった。自己流と通信教育のテキストで勉強はしてたけど、いざ受験に備えようってなったとき、数学と英語が壊滅的に出来なくなってることに気づいて、通信教育の受験に向けての副教材として届いていたまとめ本の内容を確認しながら全部ノートに書き写した。
梨佳 @rkrikark 2019年7月19日
その結果、自分の躓いてたポイントが分かって、数学が一気に得意教科に変わった。数学とか英語は積み重ねだから、何が分からないか分からなくなったら時間はかかるけどせめて「何で分からないのかが分かる」ところまで巻き戻して勉強し直さなきゃ、行けないけど、目の前のことしか見えなくなってると、無理だよね
梨佳 @rkrikark 2019年7月19日
前からそういうことはあったけど、今はコスパコスパって時代になっちゃってるし検索すればすぐに答えがわかるように感じられるから、易きに流れやすい人はとりあえず答え!ってなっちゃうんだろうね。学校で教わる勉強はネット検索じゃないよ?って思うんだけど。
しょーた @shota243 2019年7月19日
勉強できない大人が教えると答えだけを求めがちになるんだよな。で、そういう大人の方が多い。
シッズ〇@ゲーム専用垢 @shizzumaru 2019年7月19日
「だって正解しないと怒られるもん」(勉強できない派ワイ)
みっふぃ改二 @miffy_xx 2019年7月19日
出来ない子は往々にして間違いを恐れるけれど、間違えた理由は考えないよね
うちゅぎひのえ @uchugi 2019年7月19日
過程式間違ってたり空白だったりするのに答えだけ合ってる宿題とか、問題の冒頭に解き方(何々算で計算しましょうとか)の指示があるのと違う方法で計算して答えだけ合ってるやつを「答えあってるんだから○にしてやれよ!」っていう親のツイがバズるのをたまに見るけど、こういうことだよなぁと思う。
ℒℴνℯ @jinsei_unchijan 2019年7月19日
高校生になってから数学でこれになっちゃったな…。先生と二人だとプレッシャーがすごくて頭が真っ白になるしパニックになっちゃうんだよね。結局数学は諦めたけど、すぐ泣いちゃうしめんどくさい生徒だった
クリームソーダ飲みたい @aux71011634 2019年7月19日
私「何をしたのか日本語で説明することはできる?」 生徒「普通に計算して……」 私「普通って何?」 ここだけでストレスなるワイ
シッズ〇@ゲーム専用垢 @shizzumaru 2019年7月19日
まぁ将来にも関わる事だからこう言う事安易に言うのも何だけどね、 「出来なくたっていいさ」 と言う余裕が欲しいよね。
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2019年7月19日
言葉には二重三重の意味が入っていることがあるから、そこですれ違ってしまうと混乱するよ。遅刻してきた人に「今までなにやってたんだ」「それは私に人生を語れということでしょうか」ってのはおちょくりだけど、言葉の意味を用法でなく単語そのもので考えれば、確かに確認が必要。
はる @haru_desu_4 2019年7月19日
先生が勉強出来ない子みたいに答えだけいうタイプだったな なんで理解するのに時間かかった
嫦娥 @corerfine 2019年7月19日
聞き方が不適切なのでは 教える側も焦りが感じられる
麻樹・あるいはまお @maki_miquette 2019年7月19日
確かに分かってないから論理的に説明できないんだろうけどさ、教師の聞き方自体も正直『できない人間追い詰めて更に混乱させて「自分はできない」って染み付けた結果更に分からなくなって勉強嫌いに拍車かける』話術だよなって思った。気づきを促すどころかできない人間には更に『お前は日本語すらしゃべれないのか(だからダメなんだよ)』と暗に言ってるとできない事で負い目が先にある生徒はとらえかねないぞこれ。
ewsfyiel @ewsfyiel 2019年7月19日
10×10=100はいつも100だが、じゅうかけるじゅうはいつもひゃくではないよな。
@ @KareidoMegane 2019年7月19日
これ指導する側(※教師ではないが)が罹患してるとわりと致命的よな。「なんで言った通りしないの?」「なぜならb」「(遮って)普通こうするよね?」「普通ってどういう意味です? この場合それを迂闊に…」「こうするのが普通でしょ? なんで言われた通りしないの? 普通にすることの何がそんなに嫌なの?」「……」「なに黙ってるの? 言い負かされておいていつまで不貞腐れてんの?」後日別な奴に「あいつさー、いくら言って聞かせてやっても感情で嫌がるばっかでさーwww」いっぺん死ねと。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年7月19日
キレるオジサンも、言語化して説明するの下手な印象です。
走れ @cyh4UVDDV7p8KsM 2019年7月19日
教科書の大事なところにマーカーでラインを引く、という課題で全文に引いてきた子を思い出した…(全部大事だからという理由だった)
k1698 @k1698k 2019年7月19日
KareidoMeganeできる人はできない人の気持ちがわかりませんからね。
Hacchi @2mocccck 2019年7月19日
客先の新人さんが複数の社員からめちゃめちゃ詰められてて、会話聞いてると「勉強ができない子」の反応をしてたけど、俺が助け舟を出したときは普通に会話になってスムーズに問題を解決できたんだよな。「勉強ができない子」は「勉強ができない」のではなく「間違い方がわからない」んじゃないかという気がする。理不尽な怒られ方ばかりしてると、間違うのを恐れるあまり「間違い方」を間違うようになる。
@manmaru5566 2019年7月19日
KareidoMegane 普通こうするでしょ?と言う台詞は大体において害悪だもの。普通はそうだからと説明放棄してるのも合わせてどうしようもない
nob_asahi @nob_asahi 2019年7月19日
「『分からない』ってなんですか?」
k1698 @k1698k 2019年7月19日
生徒「これがわかりません」 私「んー?最初は何をする?」 生徒「分配法則でカッコを外します」 私「いいんじゃない?それから?」 生徒「そうするとこうなりますよね。でもここで行き詰って」 私「実は最初の分配法則の時点で間違ってるんだけどね」 生徒「(なら最初から言えや…)」
春野秋 @rakiharu1 2019年7月19日
ネットでパッと答えを探しちゃうワイ、反省。
Hornet @one_hornet 2019年7月19日
教える方はどこまで分かっててどこから分からないかを明確にしたいのに、それを言うのが嫌なのか「全部分からなーい」と言われちゃうんだよね。
Thafi Lizerea@Noma @SalomeLapis 2019年7月19日
ここのコメ欄で「結局これって……」とか「つまり……」とか過程をすっ飛ばして結論を書こうとすると、纏められてるツイートの子のような結論を先取りして「普通」「正解」そして「共感」を得ようとするように見える。ここは所感を書き込むコメント欄であって学習の場ではないから悪いことではないけれど
木部 流 @kibenagaru 2019年7月19日
面白いから勉強を超越した子の話をもっと聞きたい
いとけい @itokei_ 2019年7月19日
クイズパレード期のヘキサゴンを思い出した
しろうと @sirouto 2019年7月19日
スレ(タイ)で挙げられている例は、「基礎」ができているかどうかの問題。基礎は建物の下にあり普段は見えないが、建物が崩れた(問題の答えを間違った)時に、基礎の重要性がよく分かる。教科書に書いてある知識だけでなく、それ以前の論理的思考力や、日本語力とかも含めて基礎力。そして、中間層が崩壊して格差社会化が進むと、この基礎力も失われていく。それがなぜか端的に言えば、企業が人材育成をしないで「即戦力」を求める時代に、家庭でだけじっくり基礎を養うのも難しいから。だが、教育の基礎は国の基礎でもある。
Yeme @yer_meme 2019年7月19日
先生「7x9はいくつ?」 数学者「61は素数なので違う、65は5の倍数だから違う、67も素数、69は大きすぎるので残った63が答えだ」
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2019年7月19日
hiyohiyo_uk ソーシャルハッキングだ。誰しも得意な方法で答えを得ようとするから、コミュニケーション強者は地道に勉強するよりそっちを選びがちになる?
いつき ゆう @hiyohiyo_uk 2019年7月19日
hpmp15 顔色見ず計算しなさいと睨んでいたわ。そっか間違ってもいい過程を見せての朗らかさか。勉強になったわ。
takatakattata @takatakattata1 2019年7月19日
綺麗に行き詰まる時って出題側がそう設計してるし、頭いいは知ってて教えてもらってる感じ
kumonopanya @kumonopanya 2019年7月19日
日本の結果を求める教育2+3=X 外国の思考を深める教育 2+X=5
あらP★ @arapix 2019年7月19日
正答に「辿り着く」のではなく「当てる」ことに達成感を得るのかな。こういう人は教える側に回ると過程を考えるようになるのでは。
gnahca @gnahca1 2019年7月19日
残念ながら社会人にも沢山いますね。上っ面な正解とかアウトプットの最終形にしか興味が無いから、物事のプロセスを自分の頭で考えられない。やっつけることしか考えてないから、周りと調整しないし、出てくるものも自分本位。この人は子供の頃からずっとこういう物の考え方しかしてこなかったんだろうな、と悲しくなりますね。
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2019年7月19日
kumonopanya それって足し算の問題と引き算の問題なだけでは?
nesus-B @NesusB 2019年7月19日
塾講師になって自分の想像を超える「勉強が出来ない子」に会った時は衝撃だった。世の中にはこんな次元の違うバカがそこそこ沢山いるのかと。理屈(理由)が全く理解出来ないから説明のしようがないと絶望した。テレビ番組を中学生レベルで制作するのも頷ける。
はに @hanywa 2019年7月19日
勉強できる側が苦手な子に教えるのって、手助けが必要な過程が明らかに違うので想像が難しい。でも、教え育てる事って知識問題以外は過程が大事なんだよなぁ…となると、表現の引き出し方を探す方が大事?
ppw21 @pelutata_ppw21 2019年7月19日
勉強ができる子 そうか、黒は殆どの色の光を吸収するから燃えやすいのか 勉強ができない子 燃えたわwwwウケるwww 勉強を超越している子 先生、僕が今見ている黒はみんなが見ている黒と同じ黒なんでしょうか? 俺は太陽の子 ゆ”る”さ”ん”!!
---------- @yukiokurosaki 2019年7月19日
家庭環境もあるけど、一人の生徒が接するのは保護者だけではない。勉強教えてくれる人間全般に責任がかかってるよ。私が一時期通ってた塾の先生は、問題分からずに固まってると帰れ!って言ってくる人で成績など上がるはずもなく。結局一番いい先生だったのは賢いクラスメイトだった。
冶金 @yakeen4510 2019年7月19日
思わず笑った。昔を思い出した。でもここでいう「できない」とはどれぐらいのことだろう。偏差値50ぐらいの生徒でも「どうしてその答えが出たの?」「普通に計算した」と答えることはたくさんあったように思う。
宮部珠江 @YumyumDiner 2019年7月19日
私が接したことがある子はものを集中して見ることができないタイプだった。問題用紙の上をずっと視線が彷徨ってるから、左上から順番に見るなどルールを決める、一度見たものには印をつける、文章は定規を当てて1行ずつ読むなど、問題を見る方法を教えた。問題の解き方は何一つ教えなかったけど、あっという間に全問正解した。解き方が分からない以外にも躓くポイントはある。
▲noby▲ @WataruNRT 2019年7月19日
できない子のまま、何かの間違いかプログラマーとして現場に配属されちゃったりする人がたまにいる。 筋道建てた思考ができない人には全く向かない職種なのだが、なぜそういう職を、選んじゃったのか。
arvante @in_Vixen 2019年7月19日
2番目の子は「勉強が苦手」なのであって「頭が悪い」のとはちょっと違うというのは覚えておきたい。2番目の子と同じような態度で、とんでもない数のとんでもない難問をとんでもない速さで解いてくるラマヌジャンのような天才もいたのだから。
笹かま @voyageur105 2019年7月19日
できすぎる子も、すっ飛ばして結論を書くことがあることにも、気付いてほしいな。
やまだ @eien0213 2019年7月19日
勉強の仕方は(もう戻れないけど)
梨佳 @rkrikark 2019年7月19日
出来すぎてすっ飛ばす子は、なんでこうなったかって道筋は分かってるから書いてなくても聞かれたら説明は出来るよね
和菓子 @nkltsl2 2019年7月19日
外国人労働者の子供が日本語習得が上手くいかないために勉強の成績以前に思考力が育たず、そのせいで子供の生活や人生そのものに悪影響が出ているという問題は最近聞いたな。 だから母国語教育は何よりも大事なんだよ。 思考の為の言語が確立してなければ何をインプットしても徒労に終わる。OSが入ってないPCにアプリをインストールできる訳がない。 早期教育で日本語おぼつかない子供に英語学ばせてるのも私は正直無意味に感じるよ。
あゆあ @ayua_3 2019年7月19日
自分の勉強してる事が基礎段階で何と関連ついてるか理解しないと記号の羅列でしか無く覚えられないのがうちの子。子の趣味と関連づくと理解が早くなる。趣味を理解するための勉強。過程を理解しないと面白くないから覚える。
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2019年7月19日
スーパーで軽率に他の客に尋ねるおばちゃんと、案内表記を頼りに探す僕。
lite_life @lite_life 2019年7月19日
なんか文系の人が算数教えてる感じの違和感がある
朝倉梗概 @asakura_outline 2019年7月19日
言語処理と非言語処理あるけど、結局のところ、思考は言語によるボトルネックがある、概念を言語化する事ができないと思考もできない。 言葉を知らないってのはつまづきの第一歩になる
mikunitmr @mikunitmr 2019年7月19日
ラマヌジャンは「勉強が苦手な子」扱いされるんだろうか。 あの人も途中の式すっ飛ばしてたよな。
もい @m0i70937404 2019年7月19日
できない子のタイプ、社会人でもいる。「これのやり方はこう」としか覚えないから、ほんの少しのイレギュラーが混じると対応できなくなってフリーズしてる。「いつもならこのやり方でOKなのに何で今日は出来ないの?」って。しかも学生時代と違って先生がいるわけじゃないからね…。 超越した子のタイプ、普段話す分には面白いんだけど、一緒に仕事するとなかなか進まなくて困る。「そもそも〇〇を使う理由って何?」「今締切迫ってるからその話は後でしましょうか…」
みどりん @mid_k_ranger 2019年7月19日
10×10は100、に「いつもそうですか?」は面白い質問だな。真摯に答えるなら「この宇宙ではいつもそうです」が正解?
冶金 @yakeen4510 2019年7月19日
まぁ算数・数学は実際に紙に書いて示した方が早い。「どうやったの」と漠然と質問するよりも「ここのこの部分を計算すると何になる?」と確認するとかね。
マシン語P @mashingoP 2019年7月19日
PC関係の質問関係もこんな感じ。理解している人は自分が何をしたくてどこで詰まっているのか把握しているが、理解していない人は自分がしたいことを言語化出来ず必然ボトルネックも分からんと。
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2019年7月19日
lite_life 算数・数学は分類するなら文系だと思うんだよなー
Pokari @PokariPocket 2019年7月19日
kou_il ちょうどこの前研修でそれやらされたわ(某m塾)
スロバキアーニ @slovakiani 2019年7月19日
なんかあまり良い教え方ではないかな?と思いました。上から目線で高圧的、間違えたら叱られるかも…というプレッシャーを感じる話し方。
n-yoshi @laresjp 2019年7月19日
年齢に関係なく、日本は「識字率は高いけど文盲率も高い」だわな。なぜ目の前の文章を理解しようとしないのか…
スロバキアーニ @slovakiani 2019年7月19日
かつて私が受けた授業で、数学を教えるのが上手だった先生はどんどん間違えろというスタンスでした。生徒が困ったらいつ習ったものがわかれば解けるのかをすぐにヒントに出していたし、公式を自作の替え歌にして覚えさせていた。何よりも勉強は楽しめることが一番大切なんだなぁと今になって思います。
キヨタ・デトックス @kyotarouunder 2019年7月19日
感情に敏感な子だと本当は出来るのに出来ない子になるパターンありそう 間違ったときの嫌な感情とか、嫌な顔された経験積んだ結果間違うことを恐れるようになる
スロバキアーニ @slovakiani 2019年7月19日
このツイ主の話し方教え方は、安い個別教室によくあるパターンに思います。問題を解けない生徒にイラつき、「○年生なのになんであれ忘れてるの?」と追い詰める。教師がダメだといろんな可能性を潰されます。
のヮの (限定解除) @no05071730 2019年7月19日
答えがわからないのと答えの出し方がわからないのとは似て非なるモノ
ポッカ @pokka80 2019年7月19日
工程を説明できないのは習慣や勘で答えてるのと同じ。実際は工程を覚えてないので説明できない。 これは簡単に身につかないので訓練して説明できるよう癖をつけるしかない。
k9cycle @__hage 2019年7月19日
勉強なんてその過程で間違うのが普通なんだから、というかだからこそ勉強するのだから、間違えたからといって厳しい顔をしちゃダメなんだよね。間違えたら穏やかに「どこでつまずいたのか一緒に考えよう」、正答したらにこやかに「すごいよくやった」じゃないとね。間違ってもいいんだよいつか修正できれば。厳しい態度で臨んだら勉強が嫌いになっちゃうよ。嫌いなものに身が入るわけもないんだよね。勉強が嫌いな人間は8割がた教える方が作り出していると考えています。
たかつき @taka4tsuki 2019年7月19日
低学年で算数を感覚でやる癖がつくとそうなる。ごく簡単な問題を短時間に大量に解く訓練をしたりとか。計算とは、パッと見て答えが思い浮かぶものだと思い込んでしまっているので、そもそも法則を当てはめるとかいう発想がない。
なーんぐ @EJSC654 2019年7月19日
山で花見たかどうかじゃなく登山計画の話
ももも @2amXegp0vrbhN1a 2019年7月19日
勉強どうこう以前に考えることが嫌いって言うかさ…答えがあっていればそれでいいみたいな…そういう…
Shin Matsuda @syncbunny 2019年7月19日
勉強ができない子は、自分がどう考えるか聞かれたときに「わかりません」と答えがちかなぁ。できる子は妥当かどうかはともかく、何らかの回答をひねり出す。
ららぁ @lalalala0987 2019年7月19日
過程をすっ飛ばして答えを出す天才といえばガロアもそうかな。なお、数学者に論文を送ったら「さっぱりわかんねーわ、ちゃんと説明書いて」と突っ返されたので、やはり過程を説明するのは大事。
NT @nobio_to 2019年7月19日
質問にはYesNoで答えられるクローズドクエスチョンとそうでないオープンクエスチョンの2つがあり、質問側は前者、指導側は後者の話し方を心掛けると成長によいとされる。ただ、この理論を教えたい人ほど説明をしても頭に入っていかないから、上手な指導者は生徒を敢えて教える側に立たせたりして、自分で気がつこるように誘導する。
星々 @marachite0502 2019年7月19日
そうなの マジでちゃんと文章で喋ってくれないよね 言語化できてない
Hornet @one_hornet 2019年7月19日
色々述べてる人達も多くは「この問題を解いて。ただしスペイン語しか使っちゃだめ」と言われたら結局数式と答えしか書かないだろうね。
NT @nobio_to 2019年7月19日
nobio_to AlexaやSiriが教育上よくないと言われることがあるけど、彼らに正確にオーダーするためには話し方に気をつけなくてはいけない。だから、思考を整頓するという点では案外よい部分もあるんじゃないかと思ってる。
七七四未満六四以上 @zy773 2019年7月19日
「正確に質問できるなら答えが出たも同然だ。」って事よね。/ 我が身に置き換えると、調べようとググった時の[説明]さえ理解できずに【説明の説明…+∞】から調べ始めないといけない時のお手上げ感……。
ふき @ka_ri0101 2019年7月19日
数学は勉強出来ない子だけど 国語系は出来る子系の回答
@wanwanbawbaw 2019年7月19日
kou_il 分数計算が未だに苦手なので全部割り算として捉えて少数で出してから分数に戻しています(笑)
ひょろ @ihyoro 2019年7月19日
小学生相手に塾講師してたのでよくわかる。目の前の情報をテキトーに繋げて答えを出そうとするから、考え方が合ってて正解したのかたまたま正解したのかが判らない。#掛算 でよく批判される順序をひっくり返して×になるやつも、出来ない子相手だと順序を固定しないと全く理解してもらえないし理解度も測れない。
@wanwanbawbaw 2019年7月19日
応用問題の答えのみわかるタイプでした。式は答えから逆算して作る
カミ @kami2805 2019年7月19日
例えば、台形の面積=(上底 + 下底 ) ×高さ ÷2 だけど、 公式覚えてて答えを求めることができても、なぜその公式で答えが出るのかを説明しろって言われると、大人でも答えられない人結構いると思う。 子供も同じで、公式丸暗記と慣れでずっと算数をやってきた子供は、わからないところを論理的に説明をしろって言われても、的確に答えを出せないのは仕方ない気がする。
ぢべた @jibetaP 2019年7月19日
思考過程のアウトプットができない子が勉強できない、というのはよくわかるのだが、この会話自体は勉強苦手な子には鬼詰めされているように感じられるだろうしよくない。結局勉強のできない子の気持ちにはなってあげれてないんじゃないかなぁこれ……。
ひなたろ @pitakon1 2019年7月19日
「なぜ清少納言は『夏は夜』と書いたでしょう?」「えーと『月のころはさらなり』だから」「それは月が出ているときはもっといいという意味だから違うよ」「じゃあ『闇もなほ』だから」みたいなやり取りになりがち。それで『蛍の多く飛びちがいたる』を抜き出したことをほめても、その子は勉強できる子にはならない。
出無精マスク @annoupoteto 2019年7月19日
言語化は大人になってもできない人多いよね…
トラ猫 @lugduname 2019年7月19日
画像で考えるタイプだと過程は全部わかっているのに言語化できないことがある
クリスセドン @sedooooooon 2019年7月19日
先生「勉強できないと将来ツイッターでクソリプ怪人になるぞ!」
ナナシ @nanashist 2019年7月19日
one_hornet 数学において数式は日本語よりはるかに雄弁に語るので数式があれば十分
御子柴 @hcjZvF19wBATulT 2019年7月19日
と、ここまで凡人の皆さんが想像上の天才について、各自の妄想を話しておりますとさ
キューマン・エノビクト @QmanEnobikto 2019年7月19日
これはあれか、プログラミングでエラーメッセージを読もうとせずソースコードとにらめっこするだけの人みたいなやつか
御子柴 @hcjZvF19wBATulT 2019年7月19日
pitakon1 その妄想ネタ、考えるのに何分かかりました?
ネット・アイドル界の重鎮だんごむしさん @sengodebu 2019年7月19日
(まとめの私と生徒の問答自体がわからないとは言えない流れ・・・)
♬陽子(ようこ)♬@入院中 @youchan_0124 2019年7月19日
george_hitomane ①先生としては○○さんがどんな問題で間違えるのか分からないと授業のしようがないからいっぱい間違えて!間違えてくれると嬉しい!(→間違えることへの恐怖感をなくす) ②○○さんがどんな考え方をして問題に取り組んだか知りたいから、できるだけ詳しく、筆算も消さずに全部書いたまま持ってきて!絵や図はノートに書き散らかしていいよ!(→プロセスの見える化) ③ノートはこうやって使うんだよ!最初は先生のノートを真似してみてね!(→具体的な書き方を教え、授業中に例題などで一度やらせてみる)
♬陽子(ようこ)♬@入院中 @youchan_0124 2019年7月19日
KareidoMegane そんな塾講や家庭教師は死ねばいいと思う 普通がわかったら点取れるわ
♬陽子(ようこ)♬@入院中 @youchan_0124 2019年7月19日
mikumiku_aloha 言語化が上手い人は自分がキレた理由などを言語化する途中で冷静になるからあんまり理不尽なキレ方はしないイメージ
Hornet @one_hornet 2019年7月19日
youchan_0124 それは実体験ですか、それともこうすればいいのではという提案ですか?
御子柴 @hcjZvF19wBATulT 2019年7月19日
youchan_0124 あなたが説明下手ですね。言語化か下手なのはわかりました。
♬陽子(ようこ)♬@入院中 @youchan_0124 2019年7月19日
hiyohiyo_uk 合ってても間違っててもちょっとおどけて「ホントかなぁ〜?」ってこっちから質問するといいかも(塾講時代よくやった)
マヌス @8EwMMLFV0DyDtc9 2019年7月19日
小学校は100マス計算の時間を競ったり、九九をいかに早く言うか、テストが解けたら残り時間自由にしていいとかで、じっくり考えることを推奨するのはあんまりなかったな…。大体の教師が「活発さ・瞬発力>正確さ」だった印象
御子柴 @hcjZvF19wBATulT 2019年7月19日
8EwMMLFV0DyDtc9 小学校はそれでいいでしょ。一人ひとりやると時間がかかりすぎるから無理。そういうのは家庭でやるべき。
御子柴 @hcjZvF19wBATulT 2019年7月19日
[c6568928] それじゃつかないよ。親と仲いい子は頭悪い子多いでしょ。
♬陽子(ようこ)♬@入院中 @youchan_0124 2019年7月19日
kumonopanya ぶっちゃけどっちでもいい 加法と減法、乗法と除法は結局同じものだって最後に理解できれば問題ない
♬陽子(ようこ)♬@入院中 @youchan_0124 2019年7月19日
wanwanbawbaw 私は割り算が嫌いなので逆数にしてかけてひたすら約分しまくる 化学も物理もそれで乗り切ったぜ
御子柴 @hcjZvF19wBATulT 2019年7月19日
ぶっちゃけると、小学生教師や講師になる人は根本的に頭がよくない。頭がよかったらそんな職につかないから、子供教育がそうなる。馬鹿が教えると馬鹿しかうまれない。誰もいわないけど、これが真実。頭がいいやつが教えれば、子供も頭がよくなるよ。
御子柴 @hcjZvF19wBATulT 2019年7月19日
なので、勉強ができない子は、教師が馬鹿という結論にしかならないのだが、自分のせいにしたくない教師が子供の姓にしているだけ。責任逃れだけする人の典型ですね。
御子柴 @hcjZvF19wBATulT 2019年7月19日
なので、教師を教育して知的レベルをあげるのがよい。手遅れかもしれないが
春夏秋冬 @akito110 2019年7月19日
中学休みがちで方程式の基礎学ばず高校数学に飛び込んだから、そら、最初から当てずっぽうよ!  高校で理解したの階乗ぐらいだわ。 ちなみに数学は好きよ
御子柴 @hcjZvF19wBATulT 2019年7月19日
しかし教育界は上下関係が厳しい共産党組織なので、力押しで教育すれば改善するかもね。組織上、権力闘争がうまい人しか出世しない組織だから、そういう人が教えられるのは、権力闘争ぐらいだろうけど。相手をはめて、自分が出世する方法、責任逃れする方法とか
嶽城 @kezime 2019年7月19日
勉強の不出来と言語化は関係ない 俺は丸暗記系以外の分野で苦労した事は無いけど就職するまで人に質問するのは不得手だった 本人にやる気があればこういう苦い失敗を繰り返していずれは克服できる 仕事教える側からすれば多少説明が苦手でも積極的に相談してくれる子の方が伸びると考えてるよ
⭕️梅香 @Suo7E6 2019年7月19日
小学生のころ、とにかく答えが間違ってたら怒られる塾に通ってた挙句こんな感じになってしまった自分としては図星すぎて悲しい。家庭勉強でも親が算数教えようとしてくるのが死ぬほど怖かった。哲学とか考えるのは好きだけど、数学になると反射で「とにかく正しい解を早く出さなきゃ」って思ってしまう。
たぬきかわいいbot @tanuking256 2019年7月19日
強いて言えば、勉強が出来るかどうかではなくて、説明力の問題っすよね。 独学で勉強すればする程、頭の中で独自の論理を構築してしまうんすよね。すると相手との共通フォーマットがないから、相手に分かる説明が出来なくなる訳で。 ぶっちゃけ説明力は訓練で何とかなるから、現時点での説明力の欠如だけで勉強出来る/出来ないを決めないで欲しいなぁと思う今日この頃。
⭕️梅香 @Suo7E6 2019年7月19日
Suo7E6 よく考えたらなんで答えを間違えて先生に謝らなきゃいけなかったんだか。とにかく塾にいる間は思考停止しまくって生きる計算機状態だった。
♬陽子(ようこ)♬@入院中 @youchan_0124 2019年7月19日
hcjZvF19wBATulT そもそも「普通に計算」ができる人はこんな言われ方をされるようなところで躓くわけがなくて、「普通に計算」ができないから問題が解けないんだってことがわかってない時点で講師としてはお粗末と言わざるを得ない 成績アップを請け負う塾講や家庭教師であるならば、生徒がどこで躓いててどこから理解させなきゃいけないのかを多少時間かけてでも見極めるべきだし、そもそも以前教えたはずのことが定着してないならばそれは生徒のせいではなくて指導法が良くないせい という意味ですがご理解頂けましたか?
月子(Tsukiko)♐🐉🇯🇵🇩🇪☮️ @mooncosmos 2019年7月19日
頭のいい子は、どこが解らないか解ってる
御子柴 @hcjZvF19wBATulT 2019年7月19日
Suo7E6 怖いとか意味不明。教師なんて子供に大したことできないでしょ。そもそも現代人は無駄に恐怖を妄想しすぎ。
御子柴 @hcjZvF19wBATulT 2019年7月19日
指導法ではないんじゃないですか?そもそも教師が子供に信用されてないと、何いっても相手に通じないですよ。で、子供に好かれる教師は子供のやる気を出すのがうまいので教育もうまい。就学生レベルならやる気の問題です。
御子柴 @hcjZvF19wBATulT 2019年7月19日
中学生以下なら、教師の人柄と統率力。指導法なんてどうにでもなる。単純に教師が子供に好かれない、人望がないのが理由です。
御子柴 @hcjZvF19wBATulT 2019年7月19日
自分の無能を子供に押し付けるのは問題ですね。
嶽城 @kezime 2019年7月19日
教える側になってわかったけど自分からできないことを認めて積極的に相談してくれるだけでもう十分なんだよな 多少頭が良くてもわからないこと相談しないで抱えて炎上しちゃう人、社会にいくらでもいるから そこで説明が苦手=勉強ができないと考える時点で元の奴もこの記事まとめた奴も教える才覚皆無で、 無能の責任逃れに使われた説明苦手な生徒が可愛そうだなとしか思えん
♬陽子(ようこ)♬@入院中 @youchan_0124 2019年7月19日
Suo7E6 それは……何というか……巡り合わせが悪かったとしか…… 酷い話ですね 元ではあるけど教育に携わっていた人間としてお詫びの言葉しか出ません こういう風潮が一部でよしとされてるのが現実なので余計に辛い 数学は特に間違えるって悪いことではなくてむしろ大事なことなんだけどなぁ
lite_life @lite_life 2019年7月19日
mtoaki 数学という言語なのでそうですね それを日本語に変換するのは頭の良さなのか?翻訳能力の高さなのか?
♬陽子(ようこ)♬@入院中 @youchan_0124 2019年7月19日
tekkya 本当は戻った方が早いんですけどね 夏休みや冬休み春休みのような長期休暇の時期は戻り学習に最適
御子柴 @hcjZvF19wBATulT 2019年7月19日
今日はむしむししますね
御子柴 @hcjZvF19wBATulT 2019年7月19日
後ですね。教育問題を語るのに、漫画村みたいに他人の著作物の画像をアカウントにしているのはどうかと思いますよ。違法UPですし、法律違反です。法律違反者が教育を語っても、説得力ないのでやめましょう。
御子柴 @hcjZvF19wBATulT 2019年7月19日
子供を教育したいなら、最低限の法律周りの知識を知っておくべきです。子供の親や子供にあげあしとられて、あなたの威厳と信用力がなくなりますよ。
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2019年7月19日
lite_life 一言で言えば頭の良さだけど、総合力だからなぁ。別言語への移植って一対一対応してるわけじゃなくて再構築だから。
スーパーNOOB @hippop2 2019年7月19日
これ勉強に限らず仕事でもスポーツでも人間関係でもそうだよね。 できる人っていうのは大抵低いところからロジックを組み立てているのに対して、 出来ない人はいきなり正解にたどり着こうとして出来ない。
Yamamaya @yamamaya3 2019年7月19日
勉強ができない子は、そもそも何を聞かれているのか理解できていない。理解ができていないのに答えを書くことを強要されてドツボにハマってる。そして、そういう人の親は勉強ができないかすごくせっかちのどっちか。
麗衣とこ子(創作まんが執筆中✒️) @tokoko_urarai 2019年7月19日
勉強できない子だったけど、ネットで色んな情報を得ながら意見するようになってから、勉強ってプロセスが大事なんだなって子供時代を振り返ったな。大人になってから気付くなんておせーわって思ったけど、そのプロセスをすっ飛ばした意見をする大人が多いことにビビるわ。
団扇仙人 @uchiwamaster 2019年7月19日
Suo7E6 子供の頃,指されると黙り込む子見るたびに「間違えるより黙り込む方が先生困らせるのになんで黙り込むんだろ」と思ってたけど,あの子は「何か言って間違えるほうが先生がイラつく」と信じてたんでしょうねえ。そして(先生は別にしても)実際そういう大人がその子の近くにはいたんだろう。
やまべりく @yamaberiku 2019年7月19日
仕事がわりとできる子と苦手な子(というかなめてる子)もこんな感じ
nekodaisuke @nekodaisuke1 2019年7月19日
そうはいうけどやっすい給料で1クラス40人詰め込まれたクラス受け持つ教師の身にもなると、同情するわ。
アロー@ここが†┏┛墓┗┓†だ @full_focearrow 2019年7月19日
言語化苦手な友達見てると自分の思考や感情についても捉え方がぼんやりしていて、何か嫌なことがあっても何故それが嫌なのかを自分でも明確に出来ないらしく、本人に非がないことでも自分のせいって思っちゃってたり人に抗議出来なかったりで、勉強以外でも国語力は大事だと思った。言語化出来ないと状況や心境の整理も難しい
瀬能ミハル @pokirub 2019年7月19日
勉強が苦手な子「それが何の役に立つんですか」
アロー@ここが†┏┛墓┗┓†だ @full_focearrow 2019年7月19日
あとふと思ったけど言語化苦手な人は鬱になる確率高そうな気もする。状況の整理が苦手だから責任の切り分けが出来ないのね。何かトラブルが起きた時、どこまでが自分の責任でどこからが相手の責任って整理が出来なくて、真面目なタイプほどまるっと自分の責任だと認識してしまうっぽい
エト@永遠に心の中は中二 @etoff11 2019年7月19日
いまやっている事を言語化出来ない子の親も、大体言語化出来ない、言い訳する、意味が解らないと怒る。事をするのが多い気がします。
pekoe_tw @peckoe_tw 2019年7月19日
例に出てるの両方コミュ難にしか見えない。ツイ主はツイ例やり取りの後、更に掘り下げてどこで躓いてるのかちゃんと聞き出してるっぽいけど、そこまで踏み込まないとQにAしてくれない子っているよね…
pekoe_tw @peckoe_tw 2019年7月19日
言語ってつまりコミュケーションツールだから、言語化できない=コミュ難で良い気がしてきた
シロネコ @straypas 2019年7月19日
出来ない子って出来る子が何を考えて答えに向かってるのかを理解してなさそう。そして、出来る子は答えの為に何パターンも予想して計算して、正しくなさそうだと感じたら違うやり方を試すことで、答えを出してることを知らなさそう
倉瀬美都 @clausemitz 2019年7月19日
WataruNRT 職業プログラマーあるあるの1つとして、他人と口を聞かずにPCと一日中たわむれてられるから、この商売を選びました、ってのが案外いますね。それが間違った選択だと気づくのは入った後だったりして毎年のように悲劇が繰り返されるわけですが。
節穴 @fsansn 2019年7月19日
自分の思い描いたロジックをステップ実行してエラー吐く場所探してデバッグするという単純な作業やぞ
倉瀬美都 @clausemitz 2019年7月19日
fsansn こういう、なめた人が職業プログラマーになると悲劇が待ってますね。
倉瀬美都 @clausemitz 2019年7月19日
tokoko_urarai プロセスが重要だって気づくだけ、まだマシで、一生気づかない人もけっこういますよね。
ろぼたま。 @Robo_Pitcher 2019年7月19日
フォン・ノイマン型の勉強しか出来なくてもセンター文系なら結構いいとこまで行くが、高校数学で詰む
節穴 @fsansn 2019年7月19日
こういうなぜなぜは、正解してる時にやらせてみてロジックがかっちりハマる気持ちよさを知っててこそ効果を発揮するんだけど、正解してる時に正解してるからいいやとサクッと飛ばして間違った時にだけ実施して嫌な印象だけ植え付けるヘッタクソな教育者が学校に限らず多い
NT @nobio_to 2019年7月19日
文系理系と言う分け方は好きでないけど、理系の人はコミュニケーションと思考の言語が1:1じゃないことが少なくないんよね。人用の言語で考えてたら効率悪過ぎるし、よいアウトプットはスピードも重要だから。
koyoi @koyoi415 2019年7月19日
私「先生、この問題が分かりません」 先生「どこが分からない?」 私「さ、最初からどうしたらいいか分からなくて…」 先生「なんで分からないの?(呆れた目)」 私「えっ(思考停止)」 そして質問するのをやめた
ずむたん @zumutan 2019年7月19日
大学時代に家庭教師をしていたが、まったくできない子にはそのまま問題の答えを教えて、できる子なら問題を解くのをただ横で見てるだけだった。勉強の効率の良さを考えたらそうなる。
百々西 @dodoEast0_u 2019年7月19日
教えるのが面倒な先生「源三郎はなぜ弟に会わなかったの?」 生徒「ええと、会うのが悲しかったから」 教えるのが面倒な先生「自分の言葉で勝手に喋らないで」 生徒「」 生徒「『源三郎の背中を冷たい三日月が照らしていた』」 教えるのが面倒な先生「…」 生徒「あっ、『源三郎は、妻を見て悲しそうに微笑んだ』」 教えるのが面倒な先生「正解。その部分から読み取れるよね。」 生徒「…?」
(あ) @MutsuniNaruBeam 2019年7月19日
1+1は2じゃないぞ。オレたちは1+1で200だ。10倍だぞ10倍!
shin of u @shinofu4 2019年7月19日
koyoi415 「授業を聞いていなかったから≒やる気がないから」という精神論に帰結する無能の典型ですね
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2019年7月19日
私くんが見下しと嫌味の塊でうぜぇとしか思わなかった。わからない人間を論破して黙らせるのかの様な受け答えではやる気なくすわな。
サディア・ラボン @taddy_frog 2019年7月19日
2^2×2^3=2^(2+3)=2^5=32 というのを知った時、ぼくは不真面目だったので、勉強を簡単にするなとは怒らずに、楽をして計算した方が良いなどと思いました。
kona* @o_nR 2019年7月19日
結局公文みたいに、できるところ個人でやらせてわからなくなったら聞きにいける人がいるっていう環境が必要なんじゃないの…学校みたいにひとりひとり面倒見てる余裕がない場所じゃなくてさあ
[。╹◡╹。]@シロ組🐬🍁🍀🎶 @epuboro 2019年7月19日
n進数の位取りは 1桁目がn⁰ 2桁目がn¹ 3桁目がn² なんだから n¹×n¹=n² になるのは自明じゃないのか、黄金進数とか-2進数でも成り立つか不安に思ったんだろうか
gcucgixcgihic @gcucgixcgihic1 2019年7月19日
質問に質問で返す奴は、人にものを教えるのに向いてない。なぜなら質問には回答を提供するのが通常の「教える」という業務なんだから、素直にまず回答を提供すればいいのに、わざわざ質問で返すということは、質問で回答を与えるのに足る人間か、相手を査定しているから。大人になれば、この手の奴らには二度と質問しなければ済むが、子どもだと分からんからまあ地獄よ。
ha-hen @hackerhakka 2019年7月19日
youchan_0124 ワタシは、積分がめんどうで、たまに答えの当たりをつけて微分して、ズレを調節して答えを出していましたw
みま🐬⛰🏕(こんかつ垢) @mimarisu 2019年7月19日
登山で頂上登る際にもルートを把握しないと道に迷う。すべての道が1本道とは限らなく、難しくなるほどあやふやな道となる。勉強とは道順を正しく進めるかを学ぶ事でそれの訓練が小学生のやる学習内容でもある。
ばく @bakuyo 2019年7月19日
正解というより「当たり」を探してる感じがする
そう名前なんてどうでもいい @ibm_111 2019年7月19日
会話をする気がない人間というのは結構いるから
ブラキストン線の向こう側 @cupsoup2 2019年7月19日
勉強は問題を細かく切り分けて答えを導き出すもの、という大方針を知らないまま高校生くらいまで来てる子って結構いるからねぇ。分析は学校の勉強に限らず、スポーツで強くなるためとか様々な場面で必要なんだけど。
nakj @nakj 2019年7月19日
うちの若いのがすぐに結論に飛びつくのはそういうことか
barubaru @berururururu 2019年7月19日
ただの馬鹿にしか見えない…できない人ってどういう仕組みでその言葉が出てくるんだろうか
@meltyblue 2019年7月19日
学生時代に弟妹をはじめ七人ほど家庭教師した事あるけど、「できる子」にはそもそも何も教えなかった。勝手に勉強させて、詰まったら自分から質問できるから。「できない子」は、クイズ番組感覚で答を当てにくるから、それを勉強とは言わないんだというところから教えなきゃいけないのが一番大変だった。
barubaru @berururururu 2019年7月19日
gcucgixcgihic1 あなた、魚を与えて採り方を教えないタイプの人ですね(´・ω・`)
鹿 @a_hind 2019年7月19日
自分で考える人と考えない人の差だなあ。考えるのが苦手な人は自分でどうこうする時間を無駄だと思っていてすぐ人に答えだけ聞こうとするんだ。考える様に促しても聞かないし押し付けると大抵怒る。 このタイプはググレカスも通じなくて自分で調べさせるとwikiか大体知恵袋みたいなところにいってしまう。 答を考えるんじゃなくて答を探しちゃうんだね。そして経験的に探すより教えてもらう方が簡単だと知っている。
まかべたかし @bakashinu 2019年7月19日
先生「どうしてそういう答になったの?」 頭の悪い子「よくわかりません」 頭の良い子「かくかくしかじか」 天才「よくわかりません」
@meltyblue 2019年7月19日
「できない子」に思考させようとする時は、学年も何もかも無視して、その子が確実に理解してる所まで遡って、徹底的に「解き方」を反復させた。教える方も教わる方も疲れて心底うんざりする。最終的には50点くらい定期試験の点数が上がってたから、満点のやり方ではないだろうけど、一応の結果は出したと思ってる。
鹿 @a_hind 2019年7月19日
聞いてどうにかなる事ならそれでもいいのだけど結局自分で考えないといけない事や誰も教えてあげることは出来ない問題にぶつかると挙動がバグるんだよねえ。子供のうちなら考える機会もあるけど大人になったらそれ以上誰も踏み込んでくれないじゃん。踏み込んでももう生き方変わる訳じゃないしさ。
ジョージ2世 @GEORGE221 2019年7月19日
社会に出て仕事できない人の中にもこういう人がいると思う。
Takashi Suzuki @agkfreak 2019年7月19日
こういうのが問題になるのは大体中学入ってからだし、そこから「親が勉強に興味を持つ」「褒める」「粘り強く取り組ませる習慣をつけさせる」「将来へのビジョンを持たせる」とかやっても手遅れ。家庭教師つけてガッツリやればワンチャンあるけどそもそも中学でつまづく程度の子の親がそんな教育費かけるとも思えないし……
茗荷昇紘 @masilite 2019年7月19日
????「計算は電卓でやったらええねん。漢字はググればええねん」
Takashi Suzuki @agkfreak 2019年7月19日
上でも出ているけどこういうやりとりを「見下し」「わざともったいぶって困らせてる」みたいなメンタルに育っているともう手遅れなわけよ。んでそういうのは大体親の性格や言動や教養が影響してるんだよね
歴戦HUNTER @SplatoonHUNTER 2019年7月19日
結果ばかり先に出してる気がする… 過程が大事ってやつがスッと腑に落ちた気がする。。
キヨソネ 或いは KYは静かに眠りたい @kysn 2019年7月19日
コレはこのエピソード真に受けた半可通が小1に「1+1は何故2か」を説明しようとして死ぬやつ
笹かま @voyageur105 2019年7月19日
rkrikark それは思い込み。子供時代には説明できないこともある。不思議でしょ。説明にはそれはそれで技術が必要だったりするのです。
笹かま @voyageur105 2019年7月19日
rkrikark 頭の悪い子の思考が意外なのは多くのコメントが示しています。頭の良すぎる子もまたすぐには普通の人の思考に合わせられないのです。
denev @_denev_ 2019年7月19日
mid_k_ranger この宇宙ではいつもそうだ「ということにしている」かなぁ。
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2019年7月19日
これな、できる子とできない子で分かれるわけじゃないぞ。国語の時のワイできる子の反応だし算数の時のワイできない子の反応だったからな。
こーたん/にづかこたろう @kota110131 2019年7月19日
「どこがわからないのか、なんでわからないのかがわからない」はよくあるし、なのでわからないところの説明ができない。あえて言葉にすると「全部わからん」になる。
mugiyama @mugiyama2 2019年7月19日
動作系IQに言語系IQが追いついてない奴は、頭が良くてもできない子の答え方するぞ。対処法はわからん。
Shin Matsuda @syncbunny 2019年7月19日
gcucgixcgihic1 子供の場合、往々にして目の前にある問題の答えを知るための質問はできても、自分の学力を伸ばすための適切な質問ができない場合があると思うのですが。
yahhoi @syyahho 2019年7月19日
「※実話です」で吹いたw
chun @0_7_ra 2019年7月19日
質問に質問で返されると強迫観念が生まれる子の心理すごくわかる。生まれ持った素質にもよるが、そういう子はおそらくそれまで大人とのコミュニケーションの中でプロセスの重要性を教えられていないんだと思う。自分は子供の頃に親の機嫌と結果論の化学反応で叱られていたので、そのことに気づくのに人より時間がかかった。
山の手 @Yamano_te 2019年7月19日
教育に決定的に向いていないのはマウントを取るタイプの人だと思う。間違えればダメ出し、正解していても他の優秀な子を出して凹ませる。本人に全くそのつもりはなくても、近所の優秀な子供や兄弟を例に出して我が子を潰してしまう親も少なくない。  試行錯誤し、失敗を重ねることを何ら罪と思わないようにしないと、答えを安易に求める子供になってしまう。
Amethyst @nero8903 2019年7月20日
『結果』だけを求めていると、人は近道をしたがるものだ…近道した時『真実』を見失うかもしれない。やる気もしだいに失せていく。大切なのは『真実に向かおうとする意志』だと思っている。
笹かま @voyageur105 2019年7月20日
mugiyama2 説明もまた一つのスキルなので勉強すれば身につきます。周りが「計算や動作ができる=説明できる」などと誤解せずに、その子がどうそれについて理解しているかを大人が解き明かしてやる必要はありますが。
いしたか @korobashiya999 2019年7月20日
子供の頃祖父に勉強を見てもらっていたが、答えがあっていても式や過程を説明出来ないとぶん殴られたな。 式があっていても解が間違えていたらやっぱり殴られたが。
団扇仙人 @uchiwamaster 2019年7月20日
実際意味もなくもったいぶったり回り道したりするダメ教師もいるとは思うんだけどさ,「この問題を解くにはまずどういうやり方が良いと思う?」というような問いかけすら回り道だと思うような子になってしまうと,それこそ「計算は電卓でいい,漢字はググればいい」みたいな話になっちゃうと思うんですよね
有希猫tale @ayano_fox 2019年7月20日
反射で生きてるのかちゃんと自分で考えてるのか説明過程によって看破される。
イモモン @mizubeyu 2019年7月20日
こういう場合はなるほどー!を最初につけて喋るようにしてます。
kou @kou_il 2019年7月20日
PokariPocket m塾さんですか・・・お疲れ様です・・・自分はそのテキストで授業するのが面白くなくて辞めました・・・頑張って・・・
kou @kou_il 2019年7月20日
hcjZvF19wBATulT これは間違いないな…確かに頭のいい人間の大多数は塾講師なんてやらない。有名国公立大の人も見たけど圧倒的に少ないし、バイトまでで無事に立派な会社に就職しちゃう。よっぽどな進学塾でなければ、学歴なんて問われないし、頭空っぽでも授業出来るような教材で、頭空っぽな大学生が個別授業するんだから、そりゃそうなるわな。すげぇ納得した。
N.Mizusawa (水澤信雄) @wtp2005ap 2019年7月20日
「勉強」を「仕事」とか「整理整頓」に置き換えると、グサグサ心に刺さる。
Chariot @BLACK_RX_24 2019年7月20日
この「できない子」がそのまま成長すると「スマホ持ってるのに自分で調べることはしない」ってタイプになるイメージ
awawa @awawawada 2019年7月20日
そのまま書き起こしてる訳じゃないんだろうけど、わからない子に対する聞き方、勉強できる子へのそれに比べて当たりキツいよね  無意識なのかもしれないけど文章に再構成した状態でもそうってことは、わからない子に対して個人的感情が表に出ちゃってると思う
awawa @awawawada 2019年7月20日
わからない子の反応は、怒らせちゃいけない人を怒らせないようにさっさとその場を切り抜けようとしてる人の反応に見える 「なんでミスしたの?」って詰めるタイプの人に正当な理由を返答せず、その場の材料で怒らせない返答を探してる感じ
ラーマ ソフトン @rama_softon 2019年7月20日
これみたら小学校でプログラミング教育が必修になるのもわかりますな。論理的な考え方、因果関係を紐解いて順番に考えることの大事さよ、、、
本名 @_32123_ 2019年7月20日
算数の方は分かるけど、国語の方はわりと出来るの考えでは出来ないんじゃないの? その考え方でほぼ出来なかった
あいうえお @ayaya0089 2019年7月20日
「1+1」はなぜ「2」なのかという根本的なものに対しては「そういう名前だから」で良いと思う。これは論理ではなく認識の問題だから。例えば「倍する」「1倍する」「2倍する」は、数字が違うのにいずれも「×2をする」と認識する人は結構いると思うが、これも認識の問題。
師走悠裡 @shiwasu_yuri 2019年7月20日
つながらなかった道筋が論理で見えてきた瞬間、学問おもしれえじゃんって思える最高の瞬間だからもったいねえなあって思って見てた
necosukepon @necosukepon 2019年7月20日
これによると、私は出来ない方の人だな
トマ子デルセン @jhjeoZncBxrOiAb 2019年7月20日
小学3年生くらいの算数でつまづいた事ある。ある日突然出来るようになったけど、なぜ分かったのか?何が分からなかったのか?今でも分からない。教科書通りの説明しかされてない。多分、家庭環境のストレスだった様に思う。親を含めた大人が自分の言う事に対して全て否定的だったりすると、先生も怖い存在だった。5W1Hの会話を家庭でしてるか?で変わってくるんだろうな、と思う。
@rabbitmoneyTO 2019年7月20日
分からない所が分からない時にどういう風に質問すれば先生が教えやすいのかずっと考えてた事がある。根拠はないけど先生が教えやすいほど、こっちも理解しやすいと思ってた。
一条和城(マトンビリヤニ)@ 三日目以降は…? @ichijou_kazuki 2019年7月20日
awawawada 何というか、「正解しないと怒られる」みたいな生き方してきたんだろうという感じを受けてしまう>できない子
菌象(牛歩堂) @giwhodaw 2019年7月20日
「道に迷った(自分がどこにいるかもわからない)」という相手に目的地への道筋を教えるようなものだから今どこにいるかを確認するために「何があるところからどちらへ向かって今何が見えるか」を聞き出すのは当然でこれを「質問に質問で返す」というのは乱暴に過ぎる
おさるのGeorge @george_hitomane 2019年7月21日
kou_il 教師という仕事には「間抜けにはできません、利口ならやりません」という言葉があってですね…
ぐっつすっす @karappoflavor 2019年7月21日
わかるけど、これ40越えたおっさんにやられるとどうしようもないんだよな
online_cheker(舶匝(はくそう)) @online_checker 2019年7月21日
学びは、ダンスに似てる。リズム感がないと、動作(答え)を真似出来ても、ダンス(学び)にはならない。ichijou_kazuki 学びの雰囲気を掴めず、学びの「リズム感」に乗れぬまま、ズルズル来てしまつた様子なのかな、と。学びのリズム感を、後天的に習得できる方法はあるのでしょうか(自然と身に付いた者にとっては、伝えようがないから)。
ひるね @mzWo1y3xA2WWs7K 2019年7月21日
先生に質問する際、どこがわからないのかを言語化する必要がある。勉強が苦手な子の場合、先生は言語化を手助けするためにいろいろ質問するが、その子は詰められていると被害者意識に囚われる。両者にとっての不幸。
♬陽子(ようこ)♬@入院中 @youchan_0124 2019年7月21日
hcjZvF19wBATulT それが意外に怖がってる子は多いんですよ この場合「やらかすと大人に何かされて怖い」というより「やらかしてしまう自分が怖い」が近い子もいるので、一概に周りの大人のせいにできないのが難しい でも子どもにとって大人は恐怖の対象であることが多いし、ある程度はそうあらねばならないと、昨今の学級崩壊の話を聞くと思う(本当は敬意であるべきだが) なので「間違えること」へのパラダイムシフトを子どもにも親にも促さないといけない
♬陽子(ようこ)♬@入院中 @youchan_0124 2019年7月21日
uchiwamaster あと「間違えるのは恥ずかしいこと」という強迫観念に近いものに囚われている子も割といます 恥をかきたくないから黙っちゃう
NT @nobio_to 2019年7月21日
george_hitomane 本当は小学校の教育ほどコストをかけて各教科の専任講師が教えるべきだと思うんですけどね。
tkhrond @tkhrond 2019年7月21日
george_hitomane 中国語の部屋ですなぁ。どうしてそうなるの?と思う様に躾ける事、プロセスを大切に考える様に躾る事ってできるんですかね?焦らせると絶対身に付かないですよね。 最初は分からなくても真似ている内に本質に気付くことはあると思うので、気長に待つのが良いのかな、と思います。
NT @nobio_to 2019年7月21日
頭の良さは完成するものではなくて、常に更新し続けるもの。芸術や運動を他分野に道が繋がるぐらいガッツリやってる人は、人生後に進むほど、その恩恵を得てるなという印象を受ける。
@howamo 2019年7月21日
最初から頭の良い教師にとって最初から物分りのいい頭の良い子は可愛いのだよ
お猿さん@轟驫麤 @mamachari3_Jpn 2019年7月21日
老若男女問わず、思考を言語化するのって大変なんですよね。 個人的な意見ですが、国語教育にしっかり力入れるべきだと思うんですよ。すべての学問の根っことして。 ベネッセがらみで一部の人から批判されているテンプレ形式の穴埋め作文も、起承転結のパターンを刷り込ませるには有用な方法なんじゃないかなと子供の宿題の手伝いしながらぼんやり考える千秋楽の黄昏時。
𝕊𝔻𝕂@夏コミお疲れ様でした @sdkfz_251 2019年7月22日
kou_il フォレスタかな…たしかにアレはそんな感じでしたわ
よこなが @yokonaga_h 2019年7月22日
小学校も担任が短気とか視野が狭いと過程飛ばして答えを得ようとしてさらに苦手になるんだなと甥っ子見てて思った。担任変わったら自分の納得できるペースで勉強できるらしく算数が出来るようになった
ct@きんくま @suiminbsk 2019年7月22日
答えが頭の中に出てきて、何故そうなったのかわからない と言うことがよくあったので、公式や解く順番、パターンを覚えるという詰め込みは大事だと思う。 未だに計算に限らず答えが先に出てくることはあるので脳の仕組みの問題かも知れない
齊藤明紀 @a_saitoh 2019年7月22日
勉強とは正解を覚えること、という考えに染まっている人はいる。そういう人は「答えは何ですか?」と問うて「答えは○○です」以外が返ってくると「ちゃんと教えてくれない」と恨むことがままありますね。
岸 由紀子 @youkokishi 2019年7月22日
わかりみが深い(わたしはできない方
菌象(牛歩堂) @giwhodaw 2019年7月22日
「質問に質問で返すな」と言うのが許されるのは「そのまま回答可能なほど整った質問」をした時のみですな。漠然としすぎて応えようがないことや、語句の意味や条件次第で答えが変わることはざらにある。「これがわかりません」はそもそも質問ですらない。
みさ @misa_exchange_ 2019年7月23日
「質問の仕方」を子供のうちに教えると教える方もラクになる時がありますね。「どこがわからないかすらもわからない」場合も途中までヒントを出しながら一緒に解いてあげたりすると、どこで躓いたかよくわかるようになったり。案外「どう聞いていいかわからない」ので聞かない子もいるので、定型文でいいので質問法を最初に教えておくと挙手率が上がったりします。あと聞くのは恥ずかしくないっていうのも結構大事かもしれませんし、得意不得意があるっていう認知も大事かなと
森村りえ@BBW名古屋店 @BBW01111580 2019年7月23日
inu1122 その例え見て、もしかしたら方向音痴にも同じ事が言えるのかもと思いました。「目的地」の事ばかり考えて途中の看板や建物を目印にできていないっていう
sayaka @pencyan5656 2019年7月23日
kani_viiv_ ここで勉強しても、俺はどこにも行けないってことわかってるよ
歴史 言語@እንጀራ @histoire_langue 2019年7月23日
one_hornet 普通に「スペイン語やってくるからちょっと待って」言うて文法書と辞書と探してくるわ
S.O. @so_rei 2019年7月23日
そういう子は、そもそも机に1時間座らせるのが大変だったりする。落ち着きが足りない。じっと物事を考えた経験がない。
イチロー @sbzkichi 2019年7月24日
このできない側のやつって結局中間の考えるって作業を疎かにしてるんだよね。そのまま大人になったやつの仕事できないっぷりがほんとひどい。
hyco @tm_hyco 2019年7月24日
ほんとにこの通り。できない子は「答えは何か」「答えの出し方」を求める。できる子は「答え」を求めない。でも、これって先生や大人が「答え」を求めすぎるからなんだと思う。学校でも「解き方」を教える先生多いし。
♬陽子(ようこ)♬@入院中 @youchan_0124 2019年7月25日
shizzumaru それは不正解する人じゃなくて不正解で怒るヤツが悪い そもそもお前の教え方が下手やから間違うんやろと言いたい 正解だろうが不正解だろうがちゃんと問題に取り組んだことだけでも認めるべき点なのにね
♬陽子(ようこ)♬@入院中 @youchan_0124 2019年7月25日
manmaru5566 てかそもそも「普通」の定義からはっきりさせようか、と言いたくなりますねこれは
菌象(牛歩堂) @giwhodaw 2019年7月25日
冒頭の会話例の4ツイートは残り字数が0~5と、1ツイートの限度一杯まで絞っている要約ものだから、実際の口調まで再現できていると考えてはいけない部類。 それでもさすがに「日本語で説明できる?」は酷いけど。「ことば」と言えばいいところを日本語と言ってしまうのは賢くないし無駄に煽る感じがある。「3でどうする/したのかな?」「他の数だとどう違うかな?」とか、自然に考え方の順序をたどるような聞き方を工夫してほしい
まりも @Admiral_Marimo 2019年7月25日
直感型の母親によく理屈くさい喋り方するってバカにされてたけど、この法則に当てはめるとわりと勉強できる側の方なんだな…
菌象(牛歩堂) @giwhodaw 2019年7月25日
あと少なくとも元ツイートは勉強が苦手(成績不振)な子は「何で何をどうするか・何ということから何が言えるか・そしてそれはなぜか」ということを【考えない】で「正解は何か」ということだけ性急に求めると言っているのであって、「説明が苦手=勉強ができない」ではないよね
菌象(牛歩堂) @giwhodaw 2019年7月25日
Admiral_Marimo ひと思いに飛び越して適切な位置に着地できる人から見るとまだるっこしいとは思いますが、そういう跳躍力の及ばない課題にぶち当たったときには手がかり足がかりを見つけて方向を確認しつつ辿っていくしかありませんし、攻め口・攻め方を意識できる方が幅広い相手に対して応用が利くでしょう。
みどり @028760 2019年7月25日
勉強の苦手な子へのあたりがキツイ、ってコメがけっこうあるけど、もし実際のやりとりでは「3? 最初の計算結果が3ってことかな? いいね、それは合ってるよ! 何をしたのか日本語で(ry」だったとしてもツイッターの文字数制限でハショったりすると思うのでこれだけで元ツイート主を威圧的とか責めないであげてほしい
枝豆歯車な緋蓮@低浮上? @hiyokurenri688 2019年7月25日
算数はそこまで苦手じゃなかったのに数学の証明で躓いてたし、国語は得意だったけど感覚で答えてたし小論は苦手だった。なるほどなあ。
spinion @spinion4 2019年7月25日
学習習慣ついてなくてそもそも思考するための材料自体が無い状態なんじゃないか。 そうなると数学年戻った所から理解していかんといけない分物凄くキツそうだな…はぁ。
spinion @spinion4 2019年7月25日
社会、法律関係でもこういう例はあるのだろうか。(後者は勉強するタイミングの理由で無さそうだが)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする