「教える」という行為について

いとうけい@伊藤馨 @xink21 と、 まるがお@哲学・倫理学をゆっくり解説 @maru_tetsugaku で、教育と哲学と演劇の関わりの話をしました。
学び 目から鱗が落ちる 算数 演劇 ヴィトゲンシュタイン 教育 社会 ワークショップ 行為 知識
8
いとうけい@伊藤馨 @xink21
「教える」という行為は、知識の供与ではない。 ということが、なかなか分かってもらえない。 「まなぶ」という能動的な行為の対照にあることではなく、まったく次元が違う行為であるということ。教えるということは学ぶことであり、双方向の行為で自らが持つものを検証しつつ場に出す行為なのだ。
いとうけい@伊藤馨 @xink21

舞台照明家、演出家、ワークショップコーディネーター terrace(演劇ワークショップ団体) マネジメントディレクター Thinkpad&androidユーザー 演劇は社会を理解する装置です。誰でも演劇に簡単に触れられるようにしたいと日々精進。 twilog: https://t.co/gt1i1xl7cQ

https://t.co/wo7lnaZsfi
まるがお@哲学・倫理学をゆっくり解説 @maru_tetsugaku
@xink21 何かで読んだのですが、ヴィトゲンシュタインは講義の最中に沈黙してじっと思索にふけることが度々あったそうです。 まさに、いとうさんがいう「双方向の行為で自らが持つものを検証しつつ場に出す行為」をしていたのだと思います。
まるがお@哲学・倫理学をゆっくり解説 @maru_tetsugaku

YouTubeとニコニコで「哲学・倫理学をゆっくり解説」という動画を投稿しています。動画の感想に #まるがお哲学 をつけてツイートしていただけると嬉しいです!

youtube.com/channel/UCfyUy…
いとうけい@伊藤馨 @xink21
@maru_tetsugaku 諸隈元さんがつぶやいてくれているので見たことがあります。 僕が学校教育で学んだことは教師が知っていることをその場に出して、それをみんなで検証することそのものが教育だという事実でした。ラッキーだったと思います。往時は教材研究の時間が取れていたんだ。ということもありますね。
まるがお@哲学・倫理学をゆっくり解説 @maru_tetsugaku
@xink21 そういった教育は素晴らしいですね。「みんなで検証する」ことは楽しいことでもあると思います。 日本では大人が勉強しないと指摘されることがありますが、それが本当なら、いとうさんがいうような学びではなく、知識のインプットだけが「勉強」だと認識されていることも要因の一つかもしれません。
いとうけい@伊藤馨 @xink21
@maru_tetsugaku 先生たちには感謝してます。知識の集積は学びではないですからね。むしろ、その前段にあるか後段にあたるものだと思います。知識は知恵と並ばないと意味をなさず、情報を咀嚼して知識となり、教養となる。この段階の間になるのが学びだと思うのです。 テストベースだと獲得できないですからね。
まるがお@哲学・倫理学をゆっくり解説 @maru_tetsugaku
@xink21 現代の教員は本当に忙しすぎて、そうした取り組みを準備することはなかなか難しいようですね。 選挙の話と関連づけると、社会科などで得る情報が咀嚼されず単なる情報のままになってしまうことが投票率の低さにもつながるのかもしれません。
いとうけい@伊藤馨 @xink21
@maru_tetsugaku そうですね。保育に取られる時間が長すぎます。 社会構造は抽象的な概念なので、算数が出来ないと理解が出来ません。割り算をするためには掛け算。掛け算をするためには引き算…というように3年生までで転ぶと社会を理解することが出来ず政治もわかりません。特に割合は大事な概念ですね。
いとうけい@伊藤馨 @xink21
@maru_tetsugaku 初等教育における算数と社会の関係性は非常に重要なのですが、このことについて正しく理解して実践できる場が作れていないのが残念です。教育課程としては整備されていても実践できなければ意味がありませんから。個人的には演劇をやればいいのにと思います。
まるがお@哲学・倫理学をゆっくり解説 @maru_tetsugaku
@xink21 演劇は考えたことがありませんでした! 私自身もまったく経験がなくて。演劇はどんな意義がありますか? 「自分とは異なる人間になりきる」ということは「ほかの立場にある人びとのことを想像する」ことであり、それは民主主義にとっても重要な経験かもしれないと今ふと思いました。
いとうけい@伊藤馨 @xink21
@maru_tetsugaku 僕は演劇でご飯を食べている身です。 まるがおさんの「演ずる」ということは演劇の部分であって、一部でしかありません。他者との対話や会話で作られるものです。つまり、人と人の間にあるものを扱うのが演劇です。演劇と経済学は最も古い学問と称されることもありますから。
いとうけい@伊藤馨 @xink21
@maru_tetsugaku 当然ながら、哲学とも相性がよいです。 一つの考え方に対してのあらゆる方法論を実践的に検討することを仮想で行うことが出来る。というのが演劇のよいところです。問題解決ワークショップや対人関係など、他国では国立大学で学ぶ内容なのですが、日本は地位がとても低いんですよね…
まるがお@哲学・倫理学をゆっくり解説 @maru_tetsugaku
@xink21 私は演劇のえの字も知らなかったので、目から鱗が落ちる思いです! いとうさんのプロフィールにある「演劇は社会を理解する装置です」という言葉はそういうところと関連しているんですね。
いとうけい@伊藤馨 @xink21
@maru_tetsugaku そうです。 もともとメディアとして演劇は成立していて、伝聞と創作によるものから派生して演劇が作られたと言われています。つまり、誰かが観たもの聞いたこと考えたことを共有することに特化した芸術とも言えると思います。そして、すべてを人の行為行動で表すんです。だから、社会を理解する装置。
まるがお@哲学・倫理学をゆっくり解説 @maru_tetsugaku
@xink21 正直なところ、そうした役割をもつものといえば文字の媒体くらいしか考えていませんでした。視野が狭かったです。 出来事や思考などあらゆることを人間の動きを通して伝えていく。まさに社会を理解する装置ですね。
いとうけい@伊藤馨 @xink21
@maru_tetsugaku よく映画と混同する人がいるのですが、すべてのものを登場人物の行為行動だけで表現する。という抽象化があってこその演劇です。 なので、人間を研究するという意味で最も人に近いもの。という言われ方もするんですよね。 これ、なかなかいいまとめになりそう(笑)
いとうけい@伊藤馨 @xink21
@maru_tetsugaku まるがおさん。 このやり取り面白いからtogetterしてもいいですか?
まるがお@哲学・倫理学をゆっくり解説 @maru_tetsugaku
@xink21 演劇を「役を演じること」としかとらえていませんでした。 思わぬかたちで興味深い話が聞けてよかったです。ありがとうございます! togetter でのまとめ、OKですよ。
「#演劇」

コメント

えびやん @sionchr 2019年7月24日
『双方向の行為で自らが持つものを検証しつつ場に出す行為』ということは、「教えて!goo」や「Yahoo!知恵袋」はそのやり取りを不特定多数に晒す以上、最高の舞台装置と言える。実態が伴っているかどうかは別の問題だけど。
いとうけい@伊藤馨 @xink21 2019年7月24日
sionchr 実態が伴ってるかどうかが問題。 って、そこが一番の問題ですね。 現実の教育も同様のことが言えると思います。
えびやん @sionchr 2019年7月25日
xink21 そうですね。承前のサイトでは、わからんからとりあえず質問投げちゃえ!と暇つぶしに適当に回答しよ!の応酬ばかりなので、適切かと言うと…ね。現実の教育は、供与している知識が学習指導要領に基づいた内容なので、そのやり取りこそほとんど無いですね。さらに、疑問が発端でないので、双方向の議論にすらならない。
denev @_denev_ 2019年7月25日
小学校で、社会科を咀嚼するなんて高度な行為が果たして可能なんだろうか。
白石宿禰 @ep7uw 2019年7月25日
演劇にそれほどの深みがあるとは思いもよらなかった
いとうけい@伊藤馨 @xink21 2019年7月26日
sionchr そうなんですよね。本当は内容ごとにファシリテートする人が居るとだいぶ様相が変わると思うのですが、数が多すぎるのでそれも難しいように思います。議論ベースのサイトがあると面白いんですけどね。ファシリテートも込みで。 現実の教育で最も大事なことは学級活動だと思っていて、そこにこそすべての要素が詰まっていると思うんですけどね。これもまた学校にそれだけのことをやらせてあげられる環境が整っていないということを現場に行って痛感しています。
いとうけい@伊藤馨 @xink21 2019年7月26日
_denev_ 実質的に咀嚼された状態が社会科の指導要領に含まれているのですけど、そのことについての理解が進んでいないのが現状です。とても残念です。 算数の数という概念は、身近なところから始まる抽象度が高い内容に進んでいくものなのですが、同様に社会科も身近なところから始まって地域のこと、自治体、都道府県、国、世界というように段々と抽象度が上がっていきます。
いとうけい@伊藤馨 @xink21 2019年7月26日
ep7uw ありがとうございます。演劇をやっている人たちの方もこういう視点が欠けていると言えますね。体系的に演劇を社会に位置付けられていないところがあります。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする