2019年7月30日

双子の10歳の誕生日と上野動物園のハゲデバネズミ。

双子の10歳の誕生日に、長男を上野動物園に連れて行ったら、ハゲデバネズミを観察していた。
3
伊藤正宏 @ito3com

昨日が72歳の義父の告別式で、今日は10歳の双子の誕生日。人生は止まらない。どんどん続く。まだまだ続く。まあ、これまでもそうだったし、たぶんこれからも。…ふと思い出した。「転ぶまいと足を出すロボットは必ず転ぶが、転ぶ前提で足を出し続けるロボットは転ばない」。あるロボット学者の言葉だw

2019-07-28 13:55:08
伊藤正宏 @ito3com

今日は誕生日だが、長女が留守なので、長男を連れてお出かけ。このところ子供たちにはずっと大人の事情に付き合って貰っていたので、今日は「行きたい所に、どこでも連れてってあげるよ」と言ったら、上野動物園のハゲデバネズミのコーナーに来た。で、ずーっとその生態を観察してるw pic.twitter.com/djHOqR0JvH

2019-07-28 14:21:14
拡大
伊藤正宏 @ito3com

ちなみに、ハダカデバネズミは、こんなの。長男君はその生態にとても関心があるらしい。 pic.twitter.com/na4yAFpQz4

2019-07-28 14:27:53
拡大
伊藤正宏 @ito3com

ずっと、ハダカデバネズミのコーナーから離れない長男くん。飼育係の人が来ると「その餌は誰に?もしかして、ハダカデバネズミですか?」とインタビューし、コーナーに餌が投入されると、とうとう声を出して実況を始めた。もう止まらない。ハダカデバネズミの前に、すでに1時間以上いるw pic.twitter.com/3U8K7XzfCM

2019-07-28 14:47:53
拡大
拡大
伊藤正宏 @ito3com

昨日の上野動物園。もっぱらハダカデバネズミに夢中だった長男くんだが、普通の動物もいちおう見てたことも書いておくw pic.twitter.com/7lxSLVBH37

2019-07-29 02:27:57
拡大
拡大
拡大
拡大
伊藤正宏 @ito3com

その後、動物園で長男くんから教わったハダカデバネズミに関する情報の真相を調べてみた。 長男「ハダカデバネズミの女王様にオシッコをかけられたメスは、赤ちゃんが産めなくなる」→本当らしい。 長男「布団として生きる布団係がいる」→本当らしい。 凄い! pic.twitter.com/LCbsnzov0M

2019-08-01 00:27:16
拡大
伊藤正宏 @ito3com

で、ネットで調べたら、さらに凄いことがわかった。 ◎唯一の天敵は、ヘビ。ヘビが侵入してくると、ハダカデバネズミの兵隊が戦いを挑む。ただ、ヘビを撃退するわけではない。自ら食べられるために突っ込む。そしておとりが食べられている間に仲間がその穴を塞いでしまう。:ikimono-matome.com/naked-mole-rat/

2019-08-01 01:28:12
伊藤正宏 @ito3com

あと、こんなのも。 ◎女王が巣穴を通るときは全員があお向けに寝て腕をあげる姿勢をとる。これがハダカデバネズミ風の敬礼。ちなみに王が巣穴を通るとき、すれ違うものは王の下に入り込み、踏まれる。これも上下関係を示しているらしい。:ikimono-matome.com/naked-mole-rat/

2019-08-01 01:30:13

コメント

ラムタム @96mitsukinako 2019年7月30日
ハダカデバネズミでは…?
1