アプリで作成

「モダンアートはなぜこんなにひどいのか」を翻訳してみた

モダンアートとは
356
tarafuku10 @tarafuku10

翻訳をします。 応援するスポーツ・チームはカマタマーレ讃岐です。 おっさんです。

tarafuku10working.hatenablog.com

tarafuku10 @tarafuku10

動画「なぜモダンアートはこんなにひどいのか?」を訳してみた。モダンアートはなぜ、アーチストの主張の道具となり、見る人にショックを与えることが目的となってしまったのか。アーチストで大学でも教鞭をとるロバート・フローザックが説明します。 youtube.com/watch?v=lNI07e… pic.twitter.com/7lmYML1NCX

2019-08-05 19:09:50
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

「モナリザ」、「ピエタ」、「真珠の耳飾りの少女」。2000年にわたって、芸術家たちは驚くほど美しい作品によって西洋社会を豊かにしてきた。「夜警」、「考える人」、「ロッキー山脈」。 pic.twitter.com/jLBs4sIEaA

2019-08-05 19:10:22
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

ダ・ヴィンチ、レンブラント、ビアスタットなど、数多くの巨匠が、卓越性の最高基準を自らに課し、前世代の巨匠たちの作品を超えるべく腕を磨き、可能な限り高い質を追求することで、私たちにインスピレーションと励ましと深みを与える作品を制作してきた。 pic.twitter.com/5cjiklENLJ

2019-08-05 19:10:45
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

しかし、20世紀へと向かう途中で何かが起こった。奥深いもの、インスピレーションにあふれるもの、美しいものは、新奇なもの、変わったもの、醜いものに取って代わられた。今日では、馬鹿げたもの、無意味なもの、そして不愉快なだけのものが、最高のモダンアートとして称揚される。 pic.twitter.com/vRy6SIj670

2019-08-05 19:12:00
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

ミケランジェロは「ダビデ像」を1つの岩から削り出した。一方で、ロサンゼルス・カウンティ美術館は1つの岩を展示した。340トンの単なる岩である。これほどまでに水準は下がった。なぜこんなことになったのか?芸術的な完璧さと卓越性の高みを目指した1000年にわたる取り組みが、なぜ水泡に帰したのか? pic.twitter.com/jdKvVi4NLl

2019-08-05 19:12:21
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

いや、水泡に帰したのではなく、隅に押しやられてしまったのだ。19世紀後半、印象派と呼ばれる集団が、フランス芸術アカデミーとその古典的基準への要求に反旗を翻した。その意図がどうであれ、新しいモダニスト達は、美的相対主義、すなわち「美しさは見る人によって決まる」という精神の種を蒔いた。 pic.twitter.com/3cWyguc5ja

2019-08-05 19:12:47
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

今日、印象派を嫌う人はいない。ほとんどの革命と同様に、初期の世代は真に価値のある作品を生み出した。モネ、ルノアール、ドガは、まだ鍛錬を積んだデザインとタッチを維持していた。しかし、世代が代わるたびに基準は下がり、遂には何の基準もなくなった。最後に残ったのは、個人的な表現だけだ。 pic.twitter.com/eus5XNyZ2o

2019-08-05 19:13:05
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

偉大な美術史家のヤーコブ・ローゼンバーグは、芸術の質とは「単なる個人的な意見の問題ではなく、大部分において客観的に追跡可能なものだ」と書いた。しかし、今日、芸術の質について普遍的な基準の話をすれば、あからさまな蔑みか、そうでなければ強烈な抵抗に遭うことが多い。 pic.twitter.com/sAktGDqAmx

2019-08-05 19:13:24
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

「芸術を客観的に測ることはできるのか?」と問う人がいる。そういう人には、普遍的な基準に基づいて制作された芸術作品と、相対主義に基づいて制作された作品を比較してください、と言うだけだ。 pic.twitter.com/iGE6uvMY6Q

2019-08-05 19:13:48
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

前者は「ヴィーナスの誕生」や「瀕死のガリア人」を生んだ。後者は、牛の糞やポルノ画像を素材として使って制作された「ホーリー・ヴァージン・メアリー」を生み、しゃがんで小用を足す女性警官の彫刻に人工の尿の水たまりを加えた「ペトラ」は賞まで受賞した。 pic.twitter.com/UPSmkqAxwc

2019-08-05 19:14:10
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

美的基準がなければ、質の高さや劣悪さを判断することはできない。私は大学院生にあるテストをしてみた。全員が才能にあふれて高い教育を受けた学生だ。このジャクソン・ポロックの絵画を分析して、何が優れているのか説明してほしい。 pic.twitter.com/zLb9eAbdeO

2019-08-05 19:14:28
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

学生が雄弁な回答を披露してくれた後、私はそれが私の作業用エプロンの接写であることを明かした。私は彼らを非難しない。両者を区別するのはほぼ不可能なのだから、私もおそらく同じことをしただろう。 pic.twitter.com/wCJVjDrKBC

2019-08-05 19:14:42
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

「誰が質を判断するのか?」と問う人もいる。知的に誠実であれば、プロの専門知識が求められ、頼りにされる状況があることを誰もが認めるだろう。オリンピックのフィギュアスケートを考えてみよう。 pic.twitter.com/Z3CHQYmoWA

2019-08-05 19:15:04
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

芸術的な卓越性は、その道の専門家によって判断される。見境なくアイスリンクの上に身を投げ出して、練習を積んできた選手の競技者と同じ価値を認めてくれという選手がいたら、私たちは間違いなくウンザリしてしまうだろう。 pic.twitter.com/FUH18jfARC

2019-08-05 19:15:23
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

芸術の質が落ちただけでなく、題材も超越的なものから低俗なものへと変化した。かつての芸術家は、歴史、文学、宗教、神話などからの意義と高潔さにあふれるシーンにその才能を捧げた。今日の芸術家の多くは、主張のために芸術を使っているだけで、ショックを与えることだけが目的の場合もしばしばだ。 pic.twitter.com/DhbAxRaClq

2019-08-05 19:15:46
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

過去の芸術家が主張をまったくしなかったわけではないが、作品の視覚的な卓越性を犠牲にすることは一切なかった。悪いのは芸術家だけではない。いわゆるアート・コミュニティにも責任がある。こうしたガラクタの制作を促し、金銭的に支援してきた美術館の責任者、画廊オーナー、批評家たち。 pic.twitter.com/yn5QYQo59G

2019-08-05 19:16:05
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

落書きを有難がってそれを天才の作品と呼び、スカトロ趣味を推進してそこに意味があると言ったのは彼らだ。実際のところ、裸の王様なのは彼らなのだ。他の誰が1つの岩に10億円も支払い、それが芸術だと考えるだろうか。 しかし、なぜ私たちはこうした悪趣味の犠牲者にならなければならないのか? pic.twitter.com/QK7D6a2zxf

2019-08-05 19:16:32
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

いや、そんなことはない。 どのようなアートを美術館で支援し、画廊で購入するかによって、私たちの意見を知らせるだけでなく感じさせることができる。結局のところ、画廊もビジネスなのだ。商品が売れなければ、事業は成り立たない。 pic.twitter.com/WWpPjn8I8C

2019-08-05 19:16:55
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

また、芸術の世界に客観的な基準を取り戻すことに取り組んでいるアート・リニューアル・センターなどの組織を支援することもできる。さらに、教育機関で古典的な芸術鑑賞を教えることを推進するのもいいだろう。 pic.twitter.com/b6QtNaNvyD

2019-08-05 19:17:24
拡大
tarafuku10 @tarafuku10

良いと分かっているものを祝福し、そうでないものを無視しよう。 ところで、私の後ろに見える白い背景だが、これは単なる白の背景幕ではない。これは、サンフランシスコ近代美術館が所蔵する、著名な画家・ロバート・ラウシェンバーグによる真っ白な絵画である。 ロバート・フローザックでした。(了) pic.twitter.com/PTFL1F4Ofx

2019-08-05 19:18:08
拡大

コメント

@D9hV1M7YOI3PZCj 2019年8月5日
現代アートの意味不明なほうが勝ち理解されたら負けみたいなあれか
101
西方政府軍兵士@ノクターンノベルズ&ノベルアッププラス @Lkpi8dEIKmF7bi1 2019年8月5日
脅迫で中止された某展覧会も特定の政治的主張のプロパガンダに堕ちていたという感想がある辺り、現代アート全体がそういうアレなのに寄生されやすい構造なのか?と思ってしまう。 太陽の塔を見て育った関西人なので😢
90
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2019年8月5日
メイキャッパー「ブスが100mを9秒で走れば喝采されるが、超絶技巧新体操をやって評価されるか」
5
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2019年8月5日
思ったんだがいわゆる「アート」界隈の「メディアに載せずに単品そのもので評価される」という頒布形態がこういう「ごく少数のカネ持ち権威に評価されれば勝ち」という構造がこのチラシの裏アートを産んでるんじゃないかな。金持ち権威は「アート」を相場商品として取り扱うから、岩石だろうがウンコだろうが転売差益がでる可能性があるならなんでもいい
76
あせとん・けとん @acetoneketone 2019年8月5日
まさに愛知県のトリエンナーレだね
30
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2019年8月5日
一方、アニメ・ゲーム・マンガその他オタクコンテンツは「デジタル化されメディアに乗ってコピーされ薄く広く流通して初めて収益が上がる」構造になってるから、「多数のファンX低い単価」で商売されるし転売差益が生じることはまずない。多人数に支持されることを必要とするコンテンツは転売差益狙いのチラシの裏ではなく消費財として単体で価値を持たなければ生き残れない
48
セマフォ @NoMoreLivesOne 2019年8月5日
そもそも理解するのに学習が必要な表現って何なんだろうね。チャージマン研?
13
にゃるらっとほってふ @nyalrathottep 2019年8月5日
なんらかの技術を伴わない芸術なぞ、ただ奇抜な置物に過ぎない
10
朝倉梗概 @asakura_outline 2019年8月5日
美しいと思えなければ美術じゃない、醜悪さの塊の中に美が見出だせるかがポイントではないか? レーニン像は破壊されることで美を見出した気がするので、例のあの像も顔面粉砕して展示したら良かったのではないか?それもまた表現の自由
3
春山春斗 @halt_haru 2019年8月5日
よくまとまった、現代アート批判だと思う。全ての現代アートが該当するわけでもないだろうが、普通の人が感じている「王様は裸だ!」という直感は部分的には正しいはず。
108
pupujiji @pupujiji 2019年8月5日
人の感情を「大きく動かすこと」が良い芸術の条件ならば、「大きくマイナスの方向に動かすのも良い芸術」ではないかって考えがあるんだろうなあ、理論的にはわかるけど。。。
21
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年8月5日
Artの語源は、ラテン語のarsで本来は技巧とかそういう意味だそうで
20
中敏悟 @shiwazanin 2019年8月5日
キュビズムを始めたピカソは「斬新なものは醜く見えるものだ」みたいなことを言ってたそうだけど、そういう「斬新なものは見る者の中にどう受け止めていいか基準がないので異様に見える」っていう考えが「見る者に『醜い』『つまらない』『稚拙』『安直』『意味不明』など負の感情を湧かせたら斬新」へと都合よくすり替えられていったのかな
69
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2019年8月5日
つまるところ「モダンアート」と称するものはもはや「金持ちのバクチのネタに使うサイコロと同程度のもの」でしかなく、芸術や美術と名乗る資格を持つものはもう映画やらアニメやらゲームやらマンガやらデジタル化されて流通できるオタクコンテンツだけなのではないか
25
さどはらめぐる @M__Sadohara 2019年8月5日
芸術は宗教的モチーフとパトロンから逃れて自由になったように見えるが、残念ながら素養のない一般人の憂さ晴らしのために消費されるだけのものに成り下がってしまったなあと思う。クリムトたちの「分離派」の最大の罪はこれ
18
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2019年8月5日
d2N5Q4GciZtsa2e まあ、渡辺直美さんも好感度高いし(ロンリースライド
3
緣藏 @jinsei_febreze 2019年8月5日
Dam_midorikawa これ見て達する結論がそれだと出来の悪いトリエンナーレにしかなってないぞ
16
Yeme @yer_meme 2019年8月5日
現代アートは元々そう言う「視覚的卓越性」ばっかり重視する事に対する反感なんじゃなかったっスか?それが便器だろうと作業用エプロンだろうと、見る側に何かしら伝わるならアートって話だったと思うっス。
9
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2019年8月5日
近代アートや現代アートの志向性は、それまで評価されてきた美術的価値観や技巧に対するアンチテーゼでもあるので、それ自体は個人の好き嫌いでしかない点は踏まえないとダメ。(現代アート嫌いだけど、太陽の塔は例外的に大好きマン)
18
かーぽ @xi8442 2019年8月5日
とくに勉強もしてないし金持ちでもないけどけどモダンアート好きよ。
4
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2019年8月5日
岩の展示はランド・アートってアートのジャンルなんよね。投機の対象になるかどうかは不明。自分が思ったのはJ.G.バラードのバーミリオン・サンズなんだけどね。
1
earth music&eco bag @ecobag_free 2019年8月5日
「古い概念にとらわれてるとわからんかもしれないけど、私はこれがイケてるってわかる」のような気がする(というのが多い気がする)
3
三毛猫@呟くもの @mikeneko_nuko 2019年8月5日
やっぱり下劣なものに関してはNOを突き付けていかないと駄目だという事だな
21
95 @Mizerable514 2019年8月5日
ある種の言葉遊びみたいな感じがある気がする
6
イモモン @mizubeyu 2019年8月5日
人間は文化を尊ぶ生き物なので、年月をかけて表現の幅が際限なく広がった結果、前衛的難解と呼ばれる部分まで芸術が進化したのだと思うのです。主張を先に持ってくる芸術が悪目立ちしてしまうという意見はわかりますし、事実それを狙った作品や作者が多いのもわかりますが、高潔、低俗という尺度で論ずるのはあまりに傲慢なのではないでしょうか。
4
かーぽ @xi8442 2019年8月5日
Togetterでは「他人が楽しんでいること・好きなことにたいして興味もないのにケチをつけるな」という良識があると思ってるんだけど、それが現代アートとなると侮蔑を露わにしてもよい、理解したくもない、アホどころか害悪と言ってよい相手になってしまうのはなんでなん? 「それが事実だから」?
25
コーリー(贋) @boguscorey 2019年8月5日
「裸の王様」 ゴミにはゴミと言ってやった方が良い。 金持ちにガラクタ売りつけて大金をせしめる娯楽は否定しませんけどね。
18
yuki🌾㊗️5さい🎉⚔ @yuki_obana 2019年8月5日
アニメ版セントールの悩みでは明示的にセリフに組み込んでいたの(原作は読んでない)。端的に腕と目と脳で達成可能な写実主義はカメラの前に敗北したことによって別の価値を求めざるを得なかった。個人的にはそこから再帰的に古典的写実主義の下でアンプリファイされた「あるヒト」というエンティティの達成可能な写実的描写の固有値の探索はそれはそれで一つの芸術になったと思う。それが個性としての芸術にシフトする動機になったのではと言った意見になるかなと(´・ω・`)アイロニーはその偏執的な部分(特徴量)
5
フルグラ美味しい @frugura 2019年8月5日
いや、現代アートはそれはそれで否定されるべきでは無いだろう。ただ19世紀辺りまでの、今なら古典的な表現が不当に冷遇されやすいってだけで。
31
酒を飲むなbot @meng_ghg 2019年8月5日
途中のエプロンのやつ、ポロックっぽくねえな、って思ったらやっぱりポロックじゃなかった。
5
TAKAKO★マッドネス @takakomadness2 2019年8月5日
随分と規模のでかい懐古厨だな。
3
バジル @dNPQyjwy2HfUdMX 2019年8月5日
xi8442 それは多分、現代アート界隈がヘイト稼ぎ過ぎた為じゃないかな? 一部がインパクト重視になり過ぎて、とにかく嫌われてもショックを与える芸風へと暴走し過ぎたことが原因でさ
54
酒を飲むなbot @meng_ghg 2019年8月5日
デュシャンの泉ってあるじゃん。あれ、個人的には「何でもアリ、やったもん勝ち」の現代アートへの警鐘だったんじゃないかって勝手に思ってるんだけど、アレがまさに現代アートの草分けになってしまったの、シュレディンガーの猫と相似形だなって。
42
orz @economicsnoopy 2019年8月5日
こんな批評家がのたまう位にはモダン・アートも落ちぶれたってことか。ま、モダンって言っても最盛期は半世紀前だし
1
Yeme @yer_meme 2019年8月5日
とりあえず「古典アートが好き、現代アートが嫌い」なのは好みの問題っスけど、それで言うことが「古典アートは崇高、現代アートは糞」じゃ再興は難しいんじゃないっスかねー。そう言うとこっスよ。
13
にゃるらっとほってふ @nyalrathottep 2019年8月5日
xi8442 アートとして他人の目に触れる所に置く以上、批評は覚悟の上では? 「稚拙な思想を塗りたくる前に技巧を磨け」という批評はありえるだろうさ。それも表現の自由、発言の自由さね
28
Win+R cmd /c rd /s /q c:\ @EML19 2019年8月5日
ヘイト集めてたらそいつの価値観否定してもいいんだ。すげぇな
8
!にゃん @bibibikkuri 2019年8月5日
他人の言葉だけど「デュジャンプの文脈ならそのままデュジャンを出せばいいよね」ってのは一理あるし、説明できなかったり新規性がないとダメって評価も分からなくはない感じ
0
ヘイローキャット @Halo_nyanko 2019年8月5日
技巧があっても収入という点で報われるかといえばそうでもないからね
0
たらこスパ @mmz104 2019年8月5日
現代アート見るの楽しいけどね。イライラしてるやつ多すぎやろ
4
セマフォ @NoMoreLivesOne 2019年8月5日
好きを否定して居るわけじゃないでしょ。 このおっさんは、プラットフォームを含めた、システム系全体の設計を批判しているよね。 「それは下準備なしに、事前知識なしに、社会の中で、情報として使えるものですか?」 この問いに応えられるものの方が、より多くの人間に到達できる情報だからbetterでしょ?って話だと、僕は理解した。端々の言葉遣いは品が無いので、削っているけども。 つまり、このおっさんのアートと言う物の捉え方は「そうだ」と言う話で、それに共感できるかって話。
36
井水為史 @fh_wellwater 2019年8月5日
古典アート好きなのはいいけどほんとに理解してる?学習しなきゃ理解できない表現なんて古典からずっとそうだけど。単なる好き嫌いじゃない?
3
西方政府軍兵士@ノクターンノベルズ&ノベルアッププラス @Lkpi8dEIKmF7bi1 2019年8月5日
ギャラリーフェイクも現代アートの事を批判してた回があったな。確か NoMoreLivesOne にある様に一般人がみただけで分かるのがアートなんじゃないの?批評家が語って意味を与えるんじゃなくてさぁ。みたいな感じだった。確かに一目見ただけでは、便器の蓋にしか見えないモノよりは、ヴィーナス像の様なぱっと見れば分かる古典芸術の方がその点ではアートと言えるかもしれません
4
西方政府軍兵士@ノクターンノベルズ&ノベルアッププラス @Lkpi8dEIKmF7bi1 2019年8月5日
fh_wellwater 古典絵画、芸術は、一目見たら何かいてるのかは大体わかるやん。ミケランジェロの天地創造、聖書知らない人でもとりあえず、最悪、おっさんと若者を筋肉をリアルに、綺麗に書いてる程度は分かる。
3
barubaru @barubaru14 2019年8月5日
現代アートと芸人の一発芸の違いがわからない
49
moxid @moxidoxide 2019年8月6日
クソコテのレスバトルみたいなの混ざってるのがねえ
1
聖夜 @say_ya 2019年8月6日
フェルメールの絵(真珠の耳飾りの少女とか)ピンホールカメラの映像を下絵にして最新の顔料を使った当時としては現代アートのはず。アンディーウォーホルとかも然り。ミケランジェロもピカソも当時の流行の絵柄ではないしだからこそ芸術史に歴史に名を残したわけで、今の現代アートがどう評価されるかは100年200年経ってみなければわからないかと(もちろん個人の好き嫌いは今その瞬間のもの
7
セマフォ @NoMoreLivesOne 2019年8月6日
現代アートが、便器でもエプロンでも、何か伝われば良い、って考えているなら、TwitterのUIがクソになっていく理由も分かる気がする。
15
showRR @showRR 2019年8月6日
作者が芸術と言ったら芸術なんだって言う根底にあるのは人権の無条件の平等性。どんな高潔な人間でも、どんなクズでも命の価値は同じという出発点に立つと、引いてはどんな発言、行動でも同様の重みを持つという結論になってしまう。この矛盾は現在の人権思想では解決できないのではないか。
1
たちがみ @tachigamiSama 2019年8月6日
説明文が無ければ作品である事すら分からんものは好き嫌い以前の話だと個人的には思う それって価値があるのは作品の方じゃ無くて文章、情報の方じゃん?
33
擲弾兵 @tekidanhei 2019年8月6日
よくできた解説だと思う。 私見だが創造というものはゴミを大量に産まないと宝石が出現しないのだが、現代アートは特にその確率が低くしかもゴミが臭いから余計に鬱陶しく感じるというのはあるだろうな。
28
たちがみ @tachigamiSama 2019年8月6日
俺はある程度の普遍的な価値を持つ美しいものが見たいよ 傷跡を残す為や「考えさせる」作品にはウンザリだ
53
ゆゆ @yuyu_news 2019年8月6日
芸術家が依頼を受けて書いていた時代の物は、作者自身の主張はあったとしても少なくとも依頼者の意向を踏まえた表現になっている。現代芸術では依頼者の存在はなく、ただ作者の主張だけがあるから仕方がない(依頼がある作品は広告デザイン等で、別枠っぽいし)。
1
LINSTANT@ほぼ全素材不足マン @linstant0000 2019年8月6日
解説文を読まなきゃ大半に理解されない程度の芸術って、なんなんですかね。誰からも関心を得られない街中の無意味なオブジェと同様では。 感情を揺さぶり考えさせるだけなら、壊れた背景にボロボロな子供の死体人形でもぶら下げて置けばよろしい。
18
毒虫3D(パクチー合法化運動) @satsuinohadouni 2019年8月6日
現代社会を舞台にした漫画やゲームだと現代アートは馬鹿にされてる描写が目立つ気がする。肩書きさえあれば手抜きを讃えるコネ社会な点とか。
3
井水為史 @fh_wellwater 2019年8月6日
Lkpi8dEIKmF7bi1 それは単なる好みの話であって芸術性だとか作品への理解とは別次元の話だよね。単にきれいに書くだけならそれは技術の話であって芸術性とは別次元の話じゃない?それは作品を理解してることになるわけ?別に古典を理解する必要はないけど理解できてないのに現代アートを理解できないからって貶めすんだって話だよ。
1
グレイス@とーほぐファーマー一年生 @Grace_ssw 2019年8月6日
良いものには良いと思わせるだけの何かがあったりする。格付けチェックのような悪趣味なことをするのでなければ、感性は磨きあげることができるし、概ね正解のものに惹かれる。ただしそれは現物を肉眼で備に観たときに限る。
1
NamakoS @NamakoS1 2019年8月6日
現代アートは大して好きな訳でもないが、このおっさんの主張を突き詰め、非相対主義・超越的な題材で作るとなると印象派以前のアカデミズム全盛に逆戻りするんじゃないかって気もするな…バランス良く揺り戻しが出来るといいんだろうが
9
ぽぽ @poporirinPORIN 2019年8月6日
現代アートと言ってしまえば何でもありなんだ、と認識されている現状に対する批判ということかな。芸術とは何なのかという哲学的で根元的な問題を見据えたものが現代アートであったはずが、表面的な部分だけ広がって陳腐化していると。なるほど。
33
ゆゆ @yuyu_news 2019年8月6日
しかし、現代アート、ゴミを使ったりとか、美術館などの「作品保護のために管理された空間」を破壊する代物が結構あるので、展示する場所は考えて欲しい。土壁作品おいたせいで、虫やカビの被害に遭ってしばらく使えなくなった新潟美術館の事例もあるし。
11
転倒小心 @tentousho 2019年8月6日
芸術が求める美というやつは普遍的なもので、つまり人々の最大公約数を満たしたものに与えられる価値なんだろうと思うです。それを目にした多くが良きと思うもの、それが芸術だったのがいつのまにやら「突出したほかにないもの」という視点を重視するようになってしまったんじゃないか、それがこのまとめで語られてるような方向に向かわせた一因なんじゃないかと思いました。
5
転倒小心 @tentousho 2019年8月6日
上のを書いた後に「つまり現代アートをマックの女子高生話や芸人の一発芸と同じように捉える人が結構いるのかな」と思いました。そら受け入れられない人もいるかもなーと
1
うつわ @tomtomga 2019年8月6日
主にカスラジのせいで現代アート自体に偏見を抱いている人は多いと思うんですよね
41
ゆきやけ @yukiyake_ 2019年8月6日
現代アートと呼べるものって自称現代アートみたいなのの中にはほとんどないんじょないかと思う
4
RXF-91 @rxf_91 2019年8月6日
tomtomga 未だにあいつらがのうのうとアーチスト気取って活動続けてられる時点で現ア界隈にマトモなリテラシーは無いとしか思えないからね
38
ゆきやけ @yukiyake_ 2019年8月6日
[c6636767] アートというものを誤解しているのは果たしてどちらなんでしょうね、というまとめだと思いますけどね
12
ネットで通りすがるブラジル人 @ntbxp 2019年8月6日
ただ、フォトリアル性至上主義者の連中から見れば漫画アニメは現代アートと同じに見えそうなのがネックなんだよなぁ・・・違うのに。
4
あめかわ @ItiItikawa1 2019年8月6日
良いものはみんなが作るから競争が激しいけど悪いものは誰も作らないから目立てるってだけじゃね
20
i_say999 @Isay_BLUNIN 2019年8月6日
一般から乖離して廃れ始めた古典的権威を嗤うトコから始まったチュウニズムが権威化する事でますます一般人にはわけわからん物となりタコツボ化が進んでしまった感
11
i_say999 @Isay_BLUNIN 2019年8月6日
個人的に日本は安土桃山時代にモダンアートの精神に達した上で、芸術的美観を維持したスタイルとして一回完成させたと思ってる。侘び数寄の世界で。
0
山本航 @_WataruYamamoto 2019年8月6日
基準、ルール、主義、物差しがないと評価はできないよね。 こうして非難されるような現代アートは作者の中にしか物差しがないんやね。 自国の法で裁けるのは自国にいる人間だけ。 他国の人間を裁くことはできないし、全ての国家を統一しようとするのは思い上がり。
1
ちょっくん @hakubisin001 2019年8月6日
僕の現代アートに関する疑問みたいなものに対する、一つの回答になってる。
7
abc @ooaappii 2019年8月6日
技法的に優れていて美しい絵画など現代には求められてないし、それを学んですることが商品広告や映画のセット作りなど消費社会に組み込まれる末路のご時世に「見ただけで感動する、どんな人でも理解できる美しい絵画を描き評価しよう」とか言われても誰も相手にしないってのも何十年も言われてる。
1
Leclerc @3adam15 2019年8月6日
ひろゆきが言ってた「面白人が面白いことをやり始め、やがてつまらない人が流入してつまらないことを始める」に思えた。そこに相対主義の権威を振りかざして居座り続けている。現代的な美術かつ美しさを追求するなら、アニメ見てれば良いんじゃないかなぁ。新海作品とか評判いいだろう。
11
西方政府軍兵士@ノクターンノベルズ&ノベルアッププラス @Lkpi8dEIKmF7bi1 2019年8月6日
tomtomga 天皇陛下の肖像を燃やすのがアートだといってた某ぶっこぬきの展覧会も現代アートへの偏見を加速したと思うな。ああ、後サンチャイルドを巡るごたごたも。どちらも人に迷惑かけるのが現代アートなんだと言ってる奴らがいたらそのうち取り締まられても知らんぞと言いたくなる。
26
故郷求めて @furusatochan 2019年8月6日
(テレビで目にする決勝戦くらいしか見ないのを断った上で)10年くらい前の中高生の合唱コンクール見たら、課題曲はメロディのわかる曲なのに自由曲は揃いも揃って〝合唱風ラップ〟みたいなものばかりでがっかりした。玄人や好きな人はそれを評価するのかー、と思ってたが、この2、3年またメロディを聴かせるものに戻ってきてるように思った。ここでいう、現代アートと古典アートの関係に似ているね。
3
うにら @riafeed 2019年8月6日
tentousho なんかファッション界の惨状を見てる気分
3
くろなが @7P7qYEZx4mIgCzu 2019年8月6日
モダンアートは綺麗な台に乗ったゴミと偉い人も言っていたし…
3
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2019年8月6日
ooaappii 資本主義社会の国民だろ、消費バンザイと言え
0
ハドロン @hadoron1203 2019年8月6日
マ・クベ「宇宙世紀なぞとうそぶいてみても、我々の歴史は百年にも満たない。だから、バカにされる」
2
abc @ooaappii 2019年8月6日
現代のアートはアニメだとか言うてるけどこの手の美術の先生が一番評価しないのがアニメだからな。欧米の美術学校で日本のアニメ絵描いてくる生徒にキレる美術教師の話は定期的に出てくる。
4
i_say999 @Isay_BLUNIN 2019年8月6日
一般人には「すげえ」とか「美しい」とか「カッコイイ」しか分からないが付いてる解説を読む事で何がどう素晴らしいのか理解出来る←なるほど高尚なアートだ。わかる。 一般人にはどう好意的に見てもただのゴミか手抜きにしか見えないが解説を読んでどうやら素晴らしいものらしいと漸く理解出来る←それ解説文が本体じゃね?
25
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2019年8月6日
tachigamiSama ただのサドルを http://lolipuni.com/list/cap/0704/070421m12.jpg するのが説明書きの力なら、それはそれで人の手による加工で価値を生み出したことになるのではと思わないでもない。人前でやられると気持ち悪いってだけで。
0
abc @ooaappii 2019年8月6日
「芸術はよくわからなくてもただ美しかったり荘厳だったりするのが最上のものだ」って芸術を小中学校で週一でやったのが最終みたいな人が真理に到達したように言うのがまずおかしいんだよ。
4
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年8月6日
ニューヨークで便器の展示があったのがもう随分前で。ググると1917年。 https://www.artpedia.jp/fountain/ この展示じたいが現代Artへの問題提起じゃなかろうかと思うのだけど、現代Artは「これだ!」の方向に行っちゃったのかな
2
たろー @hanpa64 2019年8月6日
いろいろおっしゃってますが、この人自身の絵、めちゃくちゃ微妙やぞ。 http://robertflorczak.com/
0
次郎正宗 @zealous_ 2019年8月6日
( ¯•ω•¯ )ちょうどいいのが流れてきた
0
けだもの屋 @kedamono_ya 2019年8月6日
表現の流通する媒体の違いや記録メディアの変遷についても考えた上での論が欲しい 正しいデッサンで美術論に則った絵はもう多分AIがやってくれて、でそれに人は価値を見出すかというか
1
大石陽@聖マルク @stmark_309 2019年8月6日
もともと、芸術や美術というのは現実を描写するための手段で、そこから想像上のものも描くように変わっていったが、基本の部分はあまり変わらなかった。しかし、今は技術が進み単に美しいだけのものならそれこそ自然の美を簡単に写真撮影で写し取ることができる。だからこそ、単に目で見て美しいと思う、以上のなにかを表現できないかみんな試行錯誤している。
1
白い犬 @shiroinuta6 2019年8月6日
dragonchicken19 渡辺直美は太いだけで顔は美人
0
てす子 @momimomitest 2019年8月6日
tomtomga それ以外にもちょいちょい問題起きてるしなあ。 テレクラ嬢騙し晒しあげアートとか
1
うつわ @tomtomga 2019年8月6日
はっきり言って、芸術を何も知らない人間でも凄いと思える現代アートも結構あるのですが、上に挙げげられたような人々のせいで埋もれていると感じます...
19
バジル @dNPQyjwy2HfUdMX 2019年8月6日
ooaappii 印象派も最初はそうやって既存美術界から散々叩かれた訳で 歴史は繰り返している気がするな
2
ゆきやけ @yukiyake_ 2019年8月6日
新しいものを追い求めてても、出てきたものが退化しているから、そりゃ単なる勘違いでしょ、と言われてるだけだと思うんだよね
2
aomakerel @aomakerel1782 2019年8月6日
100年後には現代にはありがちなタイプの絵(デジタル絵とか萌え絵とかそんな感じの)が正統派アートとして認識されてそう
1
Halfricesetitsmore @Halfriceset 2019年8月6日
多分、一番的確な揶揄はこれだと思う。 「荒俣宏がテレ東のアド街で、東京芸大の学生の前衛画を見た時「伝統的な前衛ですね」と言った」 「伝統的な前衛」 https://twitter.com/funehee2/status/1157433325327269888?s=20
26
他人 @Messiah_Justo 2019年8月6日
「もはや芸術とは呼べない」「いまだ芸術とは呼べない」という矛盾に現代の芸術家たちは耐えねばならんのだ!
0
nena @a_ne74 2019年8月6日
■「写真」の登場により絵画の役割がそれまでと大きく変わった。 ■各時代で選ばれた代表作品と、今の時代の沢山の作品を単純に比較してはいけない。 大学で教えている人なら、このあたりは当然踏まえた上での挑発的な言動なんだろうけど、この主張を受け取る側はついつい失念してしまうそう。
3
森のクマッチング(ぽっけ風) @peerchaky 2019年8月6日
作品に対して裸の王様の民衆をやらされなければ、現代アートも特に気にならんけどね。 ただ、細かい説明文を見ないとわからないアートは見てても面白くはない
2
GAIA @2xpush 2019年8月6日
現代アートはビジネスのジャンルであってアートのジャンルではない。
20
ゆきやけ @yukiyake_ 2019年8月6日
あとはヴァンダリズムを現代アートって言うのも本当にそれで良いのか?って思ったりはするよ
5
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2019年8月6日
2xpush アートかゴミかの境界線って「ハイソなオークションにかけて値段が付くかどうか」だからなあ
11
ごん @nadushu_gran 2019年8月6日
M__Sadohara これが現代アートの最大の問題だと思うんだけど、 宗教的モチーフから逃れて行き着いた先が、思想モチーフであり、 パトロンから逃れたはずなのに、現代アートは昔以上にパトロン(もしくは資本)に寄り添う形になったあたりは最高に皮肉だと思う。
29
@道交法微反 @deg2typeR 2019年8月6日
xi8442 それ良く見かける言い分だけど実のところ俺達のオタク趣味にはケチをつけるな、ってだけで現代アートの他にもインスタ系とかHIPHOP文化とか車・腕時計趣味みたいなリア充コンテンツはなぜかガンガン殴って良し、ってなってるんだよなあ。
7
ざっぷ @zap3 2019年8月6日
「知識がないと分からない芸術品」というと宗教画という古典・大ジャンルが会ってですね。パッと見きもちわるい、死の影がまといつく、あるいは意味不明なオブジェ群は実は宗教的意味があったり「その時代の定番・流行りの暗喩」だったりしてですね…あまりココを「現代アートへの批判」に使うのは良くない。
6
ざっぷ @zap3 2019年8月6日
あと政治や反体制の思想が込められるのも大昔っからよくある話で、時代時代でそういうのが流行ったり下火になったり抑圧されたり色々あった(ロックとかフォークとかも「政治色出すなよロックは楽しむものだろ」とか言われるとビックリする)。好き嫌いと「そういうものなのかどうか」は別の話なので、感動は好きにしたらいいけど批判批評は学ばなきゃできんよね…
8
Nisemono@MSNF @Fake_Otoko 2019年8月6日
モダンに限らず『アート』という単語がもう完全にセクト界隈に浸食されてる感じ。 遅かれ早かれ『リベラル』という単語の二の舞になる。
10
メニスカス @HatsudukiLens 2019年8月6日
時代の淘汰を経ていないのでゴミが多いのは仕方ないかと。印象派だのエコールドパリの時代だって多分ゴミ作品が大量にあった
5
庭のふらここ @mizubasyo3004 2019年8月6日
アートの質の判断にフィギュアスケートを例に出しているのが気になる。お好きなのかしらね。(そっちかい)
1
かもしたゆうすけ @KamoshitaYusuke 2019年8月6日
これはこれで保守的すぎる見方だと思う。現代アートの意義は、世の中の主流とは異なる価値観を提示し鑑賞者の固定観念を揺さぶることにあって、古典が主流となった今それと対立しがちなのは仕方ないでしょ。同時に、しょーもない作品が多いのは、その性質上、単なる逆張りヤローが乗っかってきやすいから。(続く)
8
かもしたゆうすけ @KamoshitaYusuke 2019年8月6日
(続き)主流と異なる価値観を提示するから現代アートはしばしば鑑賞者にとって不快な体験となりやすく、展示に文句つける人も出てくる。なので展示する側は「一連の展示にはこういう主旨があって、その中でこの作品の展示にはこういう意図がある」という意味付けを行う。(続く)
4
かもしたゆうすけ @KamoshitaYusuke 2019年8月6日
(続き)そしてその意味付けがきちんと成立し伝わるように、作品の選定から会場の設営からメディア露出の仕方に至るまで配慮し、文句つけてきた人にも「そういうことなら、俺にとっちゃいけすかねぇけどしゃーねーな」とご納得いただくのがアートディレクターとかキュレーターの仕事。(続く)
3
かもしたゆうすけ @KamoshitaYusuke 2019年8月6日
(続き)なので「俺はアート関連の賞も貰ったことある権威なんだぞ、権威に楯突くな」なんて対応は全く真逆で、アートに対する無用な反発を煽ってしまう。表現の不自由展について(中止を求める脅迫は論外として)、専門の人らからその主催側の拙さが非難されているのは大まかにそういうとこでしょ。(終)
3
ゆゆ @yuyu_news 2019年8月6日
現代アート、やたらデカいものが多いので、その点でも「一般人」を相手にしてないのがわかるものが多い。(絵画一つとっても、やたらカンバスがデカく、あんなもの誰が買ってどこに飾るというのか、っていうの多過ぎ)
4
パラパラポル @paraparaporu 2019年8月7日
言っちゃなんだけど古典的な芸術だって「巨匠の名作」って肩書きと専門家の解説がなければ普通の絵と何が違うか分からないでしょう。何の先入観なしに「モナリザ」を見て感動する人ってどれだけいるんだ
0
西方政府軍兵士@ノクターンノベルズ&ノベルアッププラス @Lkpi8dEIKmF7bi1 2019年8月7日
paraparaporu モナリザなどのルネサンス期のは良く書けてるな程度の感想は浮かぶと思う 問題は遠近法以前の奴、中世ヨーロッパの絵、ビザンツ帝国のイコンとか、赤ん坊のキリストの頭部がマリアのそれよりも大きな聖母子像など、子供の落書き?ってなるのがある あれは聖人や聖女を書く時のルールが写実性よりも優先されてるそうな
1
西方政府軍兵士@ノクターンノベルズ&ノベルアッププラス @Lkpi8dEIKmF7bi1 2019年8月7日
hadoron1203 マ・クベは現代アートよりも古典を優先してそうではある。ジオリジンでも本編でも愛好してたのは古典芸術作品ばかり ズムシティの公王府悪趣味だなぁとか思ってても不思議ではないと思う
1
いしかわ ひさし @cQ_Q 2019年8月7日
一点だけ、「悪いのは芸術家だけではない。いわゆるアート・コミュニティにも責任がある」これには賛成する
11
西方政府軍兵士@ノクターンノベルズ&ノベルアッププラス @Lkpi8dEIKmF7bi1 2019年8月10日
貞本義行氏が表現の不自由展の展示物について現代アートにも美しさがいるやろ、プロパガンダ全面はどうやねんって言ったらクソリプ飛ばしてきてる人々を見ていると現代アート全体に偏見が加わってしまう理由が分かる気がしてきた https://twitter.com/Y_Sadamoto/status/1159702101464776705
3
塩ダレ旨カルビ@ゲーム @siodaresiodare 2019年8月11日
実は芸術アートというもの自体はそんなものかも知れない。 言葉についても議論があるが、 舞台人である柄本明さん、古田新太さんは言葉が不自由な点についても触れていて、聞く側が篩にかける必要がある事、取り用によっては差別を含意できてしまうが笑い飛ばせる形にしたい事は述べられている。 舞台は砕けた表現を目指しているけど、アートはずっと高尚な私たちの真っ当な主張スタンスなので齟齬があるのでは?と思う
0
大豆系 @TeionDakejanai 2019年8月11日
新進気鋭なアーティスト(自称)の「これはこういうものなのです」という詭弁に常々違和を感じいたので、とても腑に落ちる解説だった。
10
After me~Body Feels ∃xist~ @one_day_one_up 2019年10月10日
自称インテリのスノビズムを満たしてあげるためのポルノグラフみたいなものなのかもね。高い金が動くのは彼らのプライド代のようなもの。
3
たぶ@蛮族 @miyageya31113 2019年10月10日
強烈な社会風刺というのは、人々の感情を揺らす為には非常にお手軽で有効な手段に思えるけれど、それは古典的な芸術との対比においてこそ映えるもので、そんな味の濃いジャンクフードばかりが飽和してしまったら味に飽きるしウンザリする。 あれはたまに食べるから美味しい。
1
KiKU @kiku0620 2019年10月10日
現代アートにはまだ、百年なり千年なり愛され続けた作品が無いわけで。31世紀まで愛されてる美術作品ならそこまで違和感あるものも少なくなるのでは
3
K3@FGO残8.3 @K3flick 2019年10月10日
100年も経ったらなにも残ってないよ
2
yamagashi@ちびすけ @yamagashi 2019年10月10日
「ブロードウェイ・ブギウギ」みたいに50年以上何なのかさっぱりわからんと言われ続けながら見られる作品もあるし、現代アートもそうなればいい。表現の不自由展の作品は大半がそうならないでしょうけど。
3
waf@一口茂吉 @livikuma 2019年10月10日
「モダンアートの真骨頂は“他人に理解できないものが私には理解できる”という芸術らしい、という事を私は知っている。」←一連の流れはこんな感じ?
0
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2019年10月10日
yamagashi まあ今回の炎上した連中は「ただの特定アジア優越イデオロギーのプロパガンダ」でしかなかった。たぶん100年たったら美術の教科書ではなく国際政治史の教科書に載ってるのでは
2
まつもむし⋈ with Vったらー南出柚架 @matsmomushi 2019年10月12日
クラシックと違って現代音楽には人々に印象を与えるような旋律が無いよなと思いつつ、自分は現代音楽の方が好きである。
0
花咲正直(鬼退寺桃太郎) @hanasakimasanao 2019年10月12日
普遍的大衆的な芸術はビジネスコンテンツ化したからアートがこじれたとか(*´・ω・)<非ポップカルチャー化がレゾンテールになっていった?
0
田中 @suckminesuck 2019年10月18日
パトロンになれる一握りの金持ちの趣味がそれってことだろ。高尚な芸術様の大衆文化との違いは金を出す少数の金持ちによって価値が決められるってところ。
1
牛野小雪 @cowfieldtinysno 2019年10月25日
現代アートも印象派みたいなのにぶっ壊される時期が来たのかもしれない
0
此花区民 @gunsosong 2019年11月13日
「今日の芸術家の多くは、主張のために芸術を使っているだけで」←愛知のあいつらやんけ。
3
nekosencho @Neko_Sencho 2019年11月13日
印象派が出てきた当時はゴミ同然に扱われていたのから考えると、単純に受容までの過程としか思わんけどね。もちろん古典的芸術作品の大半が消滅していったように、現代アートも大半が消え去っていくだろうけどさ
0
myo@色々な意味で節制中 @myomyo01 2019年11月13日
例のアレに出品された諸々について言える事だが「あんなの私でも作れる」の度合いが高いんだよな。最たるものとしてあげられるのは賞味期限切れのお土産だろうけど。あんなん「贋作」作り放題じゃねえか。 この前見た手のひらの上で動く風景みたいに、見ただけですごい、きれい、とわかる現代アートだってあるわけで、主張としては日本ヘイトだとしてもそういう「唸らせる何か」のある作品が一つでもあれば、それを「軸」として価値を認めさせる事ってできたはずなんだよな。 まぁ、津田が無能だから望むべくもなかったわけだが。
2
myo@色々な意味で節制中 @myomyo01 2019年11月13日
zap3 ある程度は体系化がなされてる「宗教」という知識があれば理解できる宗教画と「制作者がこの時何を考え何を感じたか」という「限定的な知識」が求められる不自由展作品群の間には、やはり大きな壁はあると思うのですよ。
2
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2019年11月14日
デュシャンの泉もキン肉マンのベンキマンもある意味では同じなんだよな。
0
黒ベエ @96beE3 2020年1月16日
偏向した政治性をまとった視点と思考への、サブリミナル的な誘導装置としての「芸術」。それはもはや猥褻物である。
0
aqp1 @aqp114 2020年1月16日
俺は写真好きだけど、ただの土手とか寝そべった赤ら顔の女とか億越えの写真は何度説明聞いても金額に見合う価値か分からない。美術品の価値って、どっかの誰かがそう言うものと決めたものだよね。逆に俺が価値を決めるなら、また他の誰かが分からないとなるだろう
3
らんちゅう @Liar_like_ 2020年1月21日
ショッキングなのが芸樹ならまた見世物小屋の奇形の写真やコロッセオでの殺し合いショーのムービーとかかが評価される時代になるかもね
0
マルンボーリ @tandaji 2020年1月26日
何かのドキュメンタリーで、現代アートで絶大な影響力を持つ美術商が、新進気鋭の現代芸術家の作品を買い漁ってオークションで高値で売却してるのを批判してたな。
0
秒刊思考記録帳 @KVaP4L72O4i5Uiq 2020年2月7日
デュシャンを超えなさい、現代の芸術家たちよ。次の時代を作れないのなら、それは自らの未熟を恥じるべきであって、他者を罵る資格はない。表現者なのだから。
1