Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2019年9月20日

茂木健一郎(@kenichiromogi)さんの連続ツイート第2339回「伝説の多言語話者、メゾファンティのお話」

まとめました。
1
茂木健一郎 @kenichiromogi

連続ツイート2339回をお届けします。文章はその場で即興で書いています。本日は、感想です。

2019-09-20 07:24:31
茂木健一郎 @kenichiromogi

バチカンの枢機卿だったメゾファンティは、史上最高の多言語話者として有名で、数十の言語を流暢に喋ったという。カトリックの総本山であるバチカンは、メゾファンティの能力を活かす上ではぴったりの場所だった。今でも伝説的人物となっている。

2019-09-20 07:25:33
茂木健一郎 @kenichiromogi

メゾファンティ自身の証言によると、ある時、明日処刑されるという罪人の告解を誰かが聞いてあげないとその魂が救われず、誰もその言語がわからなかったので、メゾファンティが一夜でその言語をマスターした。この事件がきっかけで、「神の恩寵」で、多言語を理解できるようになったと述懐している。

2019-09-20 07:27:34
茂木健一郎 @kenichiromogi

メゾファンティの多言語話者としての才能は、偶然発見された。貧しい家に生まれたが、父親の仕事場で遊んでいるうちに、となりにあったギリシャ語やラテン語を教える学校の授業をもれきいているうちにマスターしてしまった。それで周囲が驚いて教育を受けることになったとされる。

2019-09-20 07:28:41
茂木健一郎 @kenichiromogi

メゾファンティだけでなく、天才は偶然発見されることが多い。モーツァルトも、彼自身ではなく姉が受けていたピアノのレッスンを横で聞いていたアマデウス少年が突然ピアノを弾き始めたので才能が発覚したとされる。今朝は、伝説の多言語話者、メゾファンティのお話でありました。おしまい、おしまい。

2019-09-20 07:29:58
茂木健一郎 @kenichiromogi

以上、連続ツイート2339回「伝説の多言語話者、メゾファンティのお話」をテーマに、4つのツイートをお届けしました。

2019-09-20 07:30:59

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?