編集可能

AKBやアイドルの流行らせ方教えます。:イデオロギーの崇高でない対象について。

AKBやそのほかのアイドルがなぜ流行ったのかについての雑談を纏めてみました。
イデオロギー 資本主義 AKB
13
@Gyaooo
AKBはぶっちゃけブランド商売よな……。AKBいうフィルターを通すことに価値があると評価させたら正解……これ妙に資本主義的や思うんは、ワシだけかの?wwwww
@Gyaooo
比較対象としてどうかとは思うねんけど、ピンクレディーが売れた時期に、なぜAKB的やり方が成り立たなかったのか、を考えると面白そうじゃのう。
金銀桂香 @kinginkeika
@gyaooo 新結合する起業家=イノベーター、現状維持の既得権益者=フリーライダー。シュンペーターのいうイノベーション(新結合)の記述だと思います。
@Gyaooo
いや、おニャン子クラブは同じようなもんかもしれへんねんけど、それでも量的問題で属人性は下がっとるように感じるねんけど、のう。
@Gyaooo
←AKBよりアイマス派
瀧岡 優 (Yu Takioka) @ytakioka
AKBとおニャン子の違いは前者ファンはグループでなくて個々のメンバーのファン=フェテイッシュ的、後者ファンの支持対象はあくまで全体。RT @gyaooo いや、おニャン子クラブは同じようなもんかもしれへんねんけど、それでも量的問題で属人性は下がっとるように感じるねんけど、のう。
@Gyaooo
AKBがよーさんおるんは、「あれだけいたら一人ぐらい」という、夜空の星空理論をカネにするんが目的?
@Gyaooo
RT @yutakioka: AKBとおニャン子の違いは前者ファンはグループでなくて個々のメンバーのファン=フェテイッシュ的、後者ファンの支持対象はあくまで全体。RT @gyaooo いや、おニャン子クラブは同じようなもんかもしれへんねんけど、それでも量的問題で属人性は下がっとるように感じるねんけど、のう。
北村生 @ikur
@gyaooo プロモーション的な面もありそう
瀧岡 優 (Yu Takioka) @ytakioka
@gyaooo おニャン子の時代に人々が求めていたのは単純にアイドルという「記号」=全体でよかったんですが、今のファンが求めるのは自分だけの欲求の自己実現対象としてのフェテシズム的対象、故にとてもイドロギー崇拝あるいは宗教じみたものをファンでない人はより感じやすい気はしますね。
takohati @takohati_zombie
RT @yutakioka: @gyaooo おニャン子の時代に人々が求めていたのは単純にアイドルという「記号」=全体でよかったんですが、今のファンが求めるのは自分だけの欲求の自己実現対象としてのフェテシズム的対象、故にとてもイドロギー崇拝あるいは宗教じみたものをファンでない人はより感じやすい気はしますね。
真紀奈@ヮ<)ノ🧷⭐️📡🦖🆒🏴󠁧󠁢󠁷󠁬󠁳󠁿🍤 @tenkafubufubu
@gyaooo あれだけいたら一人くらい好みの子がいるだろ、という数打ちゃ当たる作戦では。モーニング娘。もアイマスも。
@Gyaooo
タキオカどうしたwwwww RT @yutakioka AKBとおニャン子の違いは前者ファンはグループでなくて個々のメンバーのファン=フェテイッシュ的、後者ファンの支持対象はあくまで全体。RT @gyaooo いや、おニャン子クラブは同じようなもんかもしれへんねんけど、それでも…
瀧岡 優 (Yu Takioka) @ytakioka
@gyaooo 興味深い比較だったので、、、たわけっw
おだま @teodama
RT @yutakioka: @gyaooo おニャン子の時代に人々が求めていたのは単純にアイドルという「記号」=全体でよかったんですが、今のファンが求めるのは自分だけの欲求の自己実現対象としてのフェテシズム的対象、故にとてもイドロギー崇拝あるいは宗教じみたものをファンでない人はより感じやすい気はしますね。
@uyukulu
RT @yutakioka: @gyaooo おニャン子の時代に人々が求めていたのは単純にアイドルという「記号」=全体でよかったんですが、今のファンが求めるのは自分だけの欲求の自己実現対象としてのフェテシズム的対象、故にとてもイドロギー崇拝あるいは宗教じみたものをファンでない人はより感じやすい気はしますね。
ぱるす @pulse518
RT @yutakioka: AKBとおニャン子の違いは前者ファンはグループでなくて個々のメンバーのファン=フェテイッシュ的、後者ファンの支持対象はあくまで全体。RT @gyaooo いや、おニャン子クラブは同じようなもんかもしれへんねんけど、それでも量的問題で属人性は下がっとるように感じるねんけど、のう。
ぱるす @pulse518
RT @yutakioka: @gyaooo おニャン子の時代に人々が求めていたのは単純にアイドルという「記号」=全体でよかったんですが、今のファンが求めるのは自分だけの欲求の自己実現対象としてのフェテシズム的対象、故にとてもイドロギー崇拝あるいは宗教じみたものをファンでない人はより感じやすい気はしますね。
@Gyaooo
いや、これはどこまでもワシの主観やねんけど、アイマスライブで人妻相手に盛り上がっとるんは面白く見れるっちゅーか、ワシも乗っかりたい思うねんけど、「若さ」や「未婚」を売りにする三次元な存在相手に盛り上がっとる人を見ると、どこかしら勝手に悲しくなってしまうねや。
瀧岡 優 (Yu Takioka) @ytakioka
と考えると国旗国歌への崇拝はおニャンこ型でスポーツ選手個人への崇拝はAKB型と考えられる。前者は属性=使用価値(use-value)をイデオロギーの対象にしているのに対して、後者はあくまで個人の他の個人との比較価値(exchange-value)を支持対象にしているといえる。
babycoco @babycoco_tw
RT @yutakioka: AKBとおニャン子の違いは前者ファンはグループでなくて個々のメンバーのファン=フェテイッシュ的、後者ファンの支持対象はあくまで全体。RT @gyaooo いや、おニャン子クラブは同じようなもんかもしれへんねんけど、それでも量的問題で属人性は下がっとるように感じるねんけど、のう。
ーちっぶ @butchi_update
@gyaooo 3次元は不安定な少女の成長、揺らぎによる『刹那』の輝きを楽しむものですからね。
@Gyaooo
AKBよりミクの方が、よっぽど「アイドル」なんかもしれへんね。
残りを読む(24)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?