10周年のSPコンテンツ!
185
草下シンヤ/作家&編集者 @kusakashinya

物を書いたり本を編集したりします。出版業界歴20年、関わった本の累計発行部数2000万部超。基本的にサブカル系。『裏のハローワーク』『ハスリンボーイ』『D.O自伝 悪党の詩』『文豪たちの悪口本』『売春島』『ルポ西成』等。出版や裏社会について情報発信します

草下シンヤ @kusakashinya
生活費を節約するために事故物件に住んでいる友人のアパートを訪ねたことがある。彼の住まいは、JR中央線高円寺駅から徒歩10分ほどの距離にあるアパート。間取りは6畳ほどのワンルームで、若干手狭に感じるが、一人暮らしには充分な物件だ。(1/12)
草下シンヤ @kusakashinya
不動産屋から友人が聞いた情報によると、先住者は20代の若者でフリーターをしていたらしい。具体的な自殺の理由などは聞かされていなかったが、その若者は人生に絶望し、首を吊って死んだという。その結果、正規家賃7万円の部屋が半額の3万5000円で貸し出されているということだった。(2/12)
草下シンヤ @kusakashinya
一度、事故物件を見てみたいという何人かで集まり、彼のアパートを訪問する運びになった。冬場だったこともあり、みなで家で鍋でもしようという目論見である。スーパーで買い物をすませ、彼のアパートに向かう。(3/12)
草下シンヤ @kusakashinya
「いくら半額だからってよくそんなところに住むよな」と私は言ったが、「霊なんて出ませんし、安いほうがいいですから」と友人は呑気に答えている。ちなみにその日集まった面々の中に霊感がある者はおらず、ひょっとしたら霊が出るかもなどと怯えている者は誰1人いない。(4/12)
草下シンヤ @kusakashinya
アパートに到着したが、なんの変哲もない小ぢんまりとした部屋である。「はー、これが事故物件ね」と周囲を見回すが、それ以上なんの感想も出てこない。「普通だね」と誰かが言い、それが結論になった。(5/12)
草下シンヤ @kusakashinya
私たちは鍋を食べ始めた。酒も入り、にわかに楽しくなってくる。私が「前に住んでいた人のことがわかるものってなにかないの?」と尋ねると、友人は1枚のハガキを持ってきた。「前に住んでいた人が借りていたDVDの督促状が届いたんですよ」という。(6/12)
草下シンヤ @kusakashinya
不動産屋から聞いた自殺の日取りと照らし合わせると、死亡するわずか数日前に近所のレンタルショップで借りたものらしい。先住者がそのDVDを返却することはなく、DVDは借りたままになっていた。そして死後、会員登録をしていたこの部屋に延滞料金の督促状が届いたのだ。(7/12)
草下シンヤ @kusakashinya
これは興味をそそられる。自殺者は死の数日前になにを観たのか。さっそくみんなでハガキを囲んだ。そこにはお笑い番組の総集編のタイトルが記載されていた。自殺に向かう人間が笑いを求めていたことを目の当たりにして、部屋の空気が静まり返った。(8/12)
草下シンヤ @kusakashinya
お笑い番組は複数巻並んでいたが、その中に異質なタイトルが混ざっていた。 「生きる」 黒澤明作品の中でも白眉とされる1作である。漫然とした日々を送っていた市役所の課長が末期ガンに冒されていることを知り、命懸けで困難な事業に邁進するという内容で、私も非常に感動した覚えがある。(9/12)
草下シンヤ @kusakashinya
部屋にいた誰かが言った。 「この映画を観た後死んだんですかね」 借りただけで観ることはなかったかもしれない。観た上で、死を選んだのかもしれない。今となってはわからないことだが、お笑い番組と「生きる」のタイトルが並んだ督促状に胸が突かれる思いがした。(10/12)
草下シンヤ @kusakashinya
それまでこの部屋の先住者は若くして自殺をしたフリーターという認識しかなかったが、突然人間的な厚みを帯びたように感じられた。 友人にどこで首を吊ったのかと尋ねると、ベランダだという。ベランダに出ると、コンクリートの床の部分が一部くぼんでいた。(11/12)
草下シンヤ @kusakashinya
その上部で首を吊ったことで、コンクリートの床に体液などが染み込んだ。その部分を削りとった跡だという。私はなぜだか無性に悔しくなった。削り取った床の前に座り込み、なんで死んでしまったんだよと感傷的になって独りごちた。(12/12)

コメント

かにたま大臣 @pokkaripon 2019年11月14日
情報でしかない「死んだ前の住人」だったのに、見たDVDを知ることで人格を感じちゃったんだな
日本が大好きな人 @sPEr54fuQYqCh3A 2019年11月14日
何で死んだんだよと言う、まさに無理解の極み。 生き続けるよりも死ぬ方が本人に取って救いだっただけでは。 そこも理解できずに感傷的になっていると言うことは、徹頭徹尾かわいそうと同情することに快楽を感じてるからに過ぎない。 所詮他人事だと、自殺を最初から最期までレジャーとして消費している事が言葉の端々に現れている。
こねこのゆっきー @vicy 2019年11月14日
お笑いで思いっきり笑ったあとに、反動が来ちゃったんじゃねーかな。
tamama @tamama666 2019年11月14日
もし大量のエロDVDを借りていたとしたら…
もんすーん @monsoon_at 2019年11月14日
形はどうあれ、結果的に亡くなった人を偲ぶ事になっているので、いいんじゃないかな。
ぺいぺい上級大将 @peipei999 2019年11月14日
生きるを見てみようと思います。
達見ゆう@カクヨム @tattsumireds 2019年11月14日
不可能な事なんだけど、死んだ彼(彼女)とツイ主達が知り合えてたら、もしかしたら…と思ってしまった。
星川月海@コミケ落選 @hosikawatukimi 2019年11月14日
生物を殺す(自分も含め)には精神エネルギーが必要だからね 結果的に実行に至るレベルにまで気持ちを上げたのが「笑い」や『生きる』だったのかもしれない (鬱病患者が自殺するのは治りかけが危ない説を取るなら)
ポテサラすこすこ @G2d7vpre0FXSLSx 2019年11月14日
「なんで死んだんだよ」は故人と理解し合いたかったから出た感想じゃないの。
やし○ @kkr8612 2019年11月14日
ショート・ショートとして完成してるな
fai into VR @faifx 2019年11月14日
そして届く、死者から友人への手紙。シリアスはホラーへ・・・
転倒小心 @tentousho 2019年11月14日
他人の話を聞いたとき、それを飲み込むには自分に当てはめて思う所を滲ませるしかやり方を知らない人はそこそこ多いと思うですよ。この人はそれをして、自分なら悔しいのにと思ったという事だろうと僕は思ったです。「ふーん」と切り捨てるよりよっぽど情の厚い人だと思ったですよ。
逆さまつげ @kitayokitakita 2019年11月14日
事故物件ってワードを見ると、以前にそこまで言って委員会に出てた特殊清掃業者の「子供だけは」って言ってたの思い出して辛いんや。
@todohami 2019年11月14日
昔見た自殺したひとのブログは鬱々した感情的な文章と交互にふつーの日常があって、「昨日はもうだいじょうぶだと思った。思っていた。今から飛びます」みたいな報告で終わっていた。
ZHU @gsss0903 2019年11月14日
自殺者が最期に志村喬の「生きる」を借りて見てた話、前にもどっかで聞いた覚えがあるな…
ろんどん @lawtomol 2019年11月14日
自殺はともかく、もし自分の死期が分かるなら、最後に観るのは楽しい作品がいいなあ…「サウンド・オブ・ミュージック」あたり
りんこ・エレオスキー @linco_motte 2019年11月14日
草下シンヤさんの本面白いのでオススメ。
風一人 @Giugno_bianco 2019年11月14日
なんか国語の教科書に載ってそうなお話で・・・・・
---------- @yukiokurosaki 2019年11月14日
死にたくなってるときに「生きる」観たらもっと死にたくなりそうな気がする
波多家公式アカウント @yukaina_hatake 2019年11月14日
さすがに文章がうまくて読んでいて感動しました。すごいなぁ、、。面白かったです! ってつまんねーコメントしかできない自分に愕然
tomo@裏雑多 @JINbeyJIN 2019年11月14日
薄い「ただの情報」だったものが、たった1枚のハガキで「人格のある存在」として重量を獲得してしまう。人間とは想像することで人間でいられるのだ、とあらためて思う。
ふうか @huurakahuuka 2019年11月14日
コンクリートの中の手紙を思い出したわ
hrst @nst_tat 2019年11月14日
何かを決めつけることもなく、結論を出したりもせず、ただ「なんで」と問いかけるのは凄く適切な距離の優しさだと思った
どさんぴん @1junkana 2019年11月14日
督促状をみんなで見ることが、供養につながったのではなかろうか。
ロペス課長@冬コミ3日目西N18b @Atsunori_Lopez 2019年11月14日
「なんで死んだんだ」は「死ぬなよ生きろよ」じゃなくて「何故あなたは死ななきゃならなかった?」でしょ。何がレジャーだよ
おうまさん @oumasanx 2019年11月14日
ツイ主、読ませる文章書くなあ。レンタルDVDの延滞通知からいろんなこと想像させられるね。
bluemonkshood @bluemonkshood 2019年11月14日
ツイッターという形式の創作なんじゃないの?
rink @atopyred 2019年11月14日
スカトロもののAV借りてたら「こいつ死んで良いわ」くらいの扱いだったに200ガバス
窓辺 @madopen 2019年11月14日
異様に文才あると思ったらプロの方で納得
@nyaccy 2019年11月14日
「なんでしんじゃったんだよ」は人ひとりの命の重さを感じ、やるせない気持ちを表現した一言だとおもうんだ。
dos @just0300 2019年11月14日
sPEr54fuQYqCh3A さすがにそれは言い過ぎというものでしょう。話したこともない、友人宅の前に住んでいた人のことが、DVDのタイトルと又聞きの不動産屋からの情報だけでそんなに簡単にわかるものでしょうか?そしてそんな「友人宅の前に住んでいた人」が他人でなくて何だというのでしょうか?
TOIさん(16)☆ @1983Y 2019年11月14日
その部屋で死んでしまった人の事を知って、この人達はその話をした。そういう出来事のまとめ。いいも悪いもない。
海苔 @mayu_ri00 2019年11月14日
自分も事故物件に住んでる 前の方は自然死だったらしいから気持ち的にはだいぶ違うけど、たまーに旅行会社から前の住人宛てのDMが届く 旅行に行くぐらい活発的な人だったのに亡くなったことを誰にも気づいてもらえなかったのか、と少し切なくなる
アルザえもん @alza 2019年11月14日
死こそが救いと決めてつけて思考停止している方は理解しようとすらしていないと感じる。督促状によって自殺者の輪郭がぼんやり見えたことで理解しようとして、理解できなかったからこそ悔しくて問うてるんでしょう。
ルル @after_zero 2019年11月14日
huurakahuuka 節子それコンクリートやない、惜しいけど「セメント樽の中の手紙」や >https://www.aozora.gr.jp/cards/000031/files/228_21664.html
*ゆっっっけ @CNANGyukke 2019年11月14日
コメ欄を見て、「なんで」って聞かれると、問うた本人はただ理由を聞いているだけのつもりでも批難されているように感じる人が多い、というまとめがちょっと前に話題になってたのを思い出しました。
Hacchi @2mocccck 2019年11月14日
結論ありきで理屈だけ後付けしたようなコメントにわりといいねつくからびっくりするな。人の死をナンバリングまでして綺麗に短編風にまとめたのを見てムカついたってのが先にあって、自殺への無理解とか感傷的になるのはわかってないとか全部後付けだよね。あとから感傷的になろうとどうしようと友人宅に詰めかけた時点で自殺者が出た部屋への訪問がレジャーなことはひっくり返しようがないんだし。
娑婆助 @shabasuke 2019年11月15日
嘘松っぽいけど事故った前入居者に対する郵便物は通常相続人/遺族が郵便局へ申請し新入居者の所で行かないよう止める不動産屋や管理会社もそういう事が起きないよう遺族にサジェストするから郵便局経由の郵便物では通常こういう事は起きない。また誤配による郵便物は返却義務があるので宛先の該当者転居済みの記載で投函しないとマズイ事になる。現在も発生している延滞金という負債は遺族の所へ請求が行くので新規入居者が郵便物を保持し続け配送差し止めしてない場合あとで訴訟になるよ。
茉莉 @nicotea2 2019年11月15日
このまとめを読んだ感想はまさしくレジャーとして楽しんだんですねって感想が一番しっくり来るよ。
monchat @monchat 2019年11月15日
レンタル屋に連絡したのか気になる
denev @_denev_ 2019年11月15日
国語の教科書に載ってそう
denev @_denev_ 2019年11月15日
2mocccck へたに理解者ぶるより、よほど誠実な態度に感じました。見ず知らずの他人の自殺なんて、どうあってもレジャーにしかなりえないですよ。
34 @3457597480 2019年11月15日
[c7036768] このご友人は生活保護を受けてる方なんですかね?ツイートを読む限りそういう感じではなかったのですが…
gokurousummer @gokurousummer 2019年11月15日
「なんで...」の文を単なる疑問として読み解くかという国語の問題の添削になっておるな。
もきお @tossiboooo 2019年11月15日
sPEr54fuQYqCh3A 事実として赤の他人なんだからレジャー以外の何物でもないでしょ
【新作「わちゃっとピンボール」139位獲得!】ねねっとテックダイナー @nenet_techdiner 2019年11月15日
[c7036768] 友人さんの生活は知らないけれど類推ですが…普通に稼ぎ利便性の高い街で低価格な住居に住みたかっただけなのでしょう。(趣向の問題)一部に事故物件を渡り歩く人もいますし「どう凌いでいくか」生存戦略の一環かと思います。前の住人に関しては7万の家賃を払っていたのでこちらも保護の対象ではないなと。
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 2019年11月15日
3457597480 ごめんなさい。直近に別の話を見ていたので生活費を空目しました。該当コメントは誤りなので削除いたしました。