現役音楽家の疑問「King Gnuといい髭ダンといいなんでここまで技巧的?」→その回答に「なるほど」「腑に落ちた」の声

もちろん一つの説として
jpop 音楽 ポップス ボカロ
385
このツイートは権利者によって削除されています。
リンク YouTube 1 user 59 King Gnu official YouTube channel King Gnu official YouTube channel
リンク YouTube 193 米津玄師 ▼米津玄師 / ハチ OFFICIAL CHANNEL▼ Kenshi Yonezu is Real Name / HACHI is VOCALOID Producer Name
このツイートは権利者によって削除されています。
このツイートは権利者によって削除されています。
このツイートは権利者によって削除されています。
ʇ ɥʞʇ @t_k_h_t_
@animamundi_ あぁ!それだ!めっちゃ腑に落ちた! あざす!
このツイートは権利者によって削除されています。
みんなの反応
@hisagame0905
なるほどね………………………………………………………………………………………👉👌
∠のぞみ🧟‍♀️ @nozomi_rmpr0904
最近みんなキー高いのボカロ効果か、なるほど一理
このツイートは権利者によって削除されています。
あふ @AH1018my
確かにJPOP聴くようになったのこの辺境だわ
すみっこぃ @rumsuko
あああ!キーの高めが多いのめっちゃ不思議やってん!!なるほどなー! 結構納得出来る理由だわこれ
kikka303 @kikka303
でも米津玄師に関しては、平沢進聴いてたってきいてすごい納得したんだよね、メロディラインの持っていきかたとかね
みや @oonomiya55
ボーカロイドネイティブ‼️ なるほど。めっちゃ腑に落ちた。
歌猫いろは @kanekoiroha
本当に最近売れてきた若いミュージシャンめっちゃ高度な音楽やっててびっくりするよね。曲そのものも複雑な構成だし、演奏や歌唱もそれをこなしてるからびっくりする。
ヤシュクク @yasyukukumo
腹落ちストン具合がすごい ブレスの位置が異様な歌もの大量発生の主要因もきっとこれだなぁ twitter.com/animamundi_/st…

※ブレス:息継ぎ。

銅銀 @CuAgKazuma
星野源はモンテヴェルディぐらいのヒンジの役割で、その後ボカロ・バロックが訪れたかな。状況はそこまで単純ではないかもだが。 twitter.com/animamundi_/st…
オリーブ @olivenoseida
あーだからかー、転調多い曲増えたなーと思ってた好みだけど
残りを読む(11)

コメント

柊 碧華@3/30ニュイ誕6周年 @aoka45 2019年12月29日
やたらとキーが高いに関してはボーカリストの声質に合わせた結果でしかない気もしますが…… 統計取ってないのできちんと反論できないけど、昔から小田和正さんとか草野マサムネさんとか槇原敬之さんとかToshlさんとかキーの高い歌唱は存在する上に世間に受け入れられてますし、最近流行りの米津玄師さんとかあいみょんさんとか菅田将暉さんは言うほどキーが高くない
雨®9m @ame_rdo 2019年12月29日
歌は耳にするけど字が読めない米津玄師という人物がハチだと知ったときの衝撃
蠢犇 @ugomekihisimeki 2019年12月29日
pretenderや白日をボカロに歌わせても違和感なさそうだし一理ある
tobo1103 @tobo1103 2019年12月29日
Spotify やオンライン試聴のせいじゃないのかな。タダで聴き比べできるから、曲の頭からインパクトがある曲や飽きさせない曲じゃないと、曲の途中で「これは要らない。次行こ。」ってなって聴いてもらえない。
魔太郎 @86stars 2019年12月29日
「星野源以前 米津玄師以降」って、そこで分かれる程の時代の差ないでしょう ってこの人の感覚としては思ったんだけどそうでもないのかな?
なが @k_watarase 2019年12月29日
あー…なんか米津玄師さんめっちゃ耳に慣れるなぁって思ったら平沢さん好きなのか…腑に落ちたしより好きになった
魔太郎 @86stars 2019年12月29日
最近のキーが高めだって言ったら小室全盛期なんてさらにその上をいくキーの高さなんだよな。むしろ今の方がちゃんと抑えて刺さらない音域で歌ってる人が多いような感じがする。
nekosencho @Neko_Sencho 2019年12月29日
以前「カラオケなどで歌いやすい歌が売れる、複雑だと素人が歌えないからつらい」みたいな話を聞いたことがあるんだが、そういうのは最近当てはまらないってことなのかな?
うつお @U_2O 2019年12月29日
先日、幼稚で単純な曲が流行ってるってまとめがあった気がしますがどっちが正しいのかおじさんにはわかりません。
左きき @FPLJqTTZqoTLLzd 2019年12月29日
この10年JpopJrockはほとんど変わってなかったのに、最近はボカロ曲のようにどこから聴いても楽しめるネット対応の曲構成が増えてきた気がするもんな。
左きき @FPLJqTTZqoTLLzd 2019年12月29日
アジカンのような音楽オタクが作ったオタク丸出しの音楽じゃなく、客の方を見て曲を作成しているまともな音楽が増えてきている。
Erinoranokyujitsu @ErinoranoQjitsu 2019年12月29日
king gnu、ヒゲダンが技巧の部類に入るなら星野源も技巧に入ると思うんですが 何を以て技巧なんだろう?
オコックス @okox22 2019年12月29日
ここ10年間でぱっと思い付くだけでも『凛として時雨』『Fear, and Loathing in Las Vegas』『ゲスの極み乙女』と出て来ていたから、割とコンスタントにそういう人達は流行っていたいた気がする
ラジ西 @P2ZCNWvmIvg4tSx 2019年12月29日
技巧的というか、転調フックサビパンチととにかく飽きさせない、歌詞を詰め込んで息をつかせない。一曲の中の情報量がやたらと多くなってるイメージ。歌謡曲やフォークのテンポでは今の子たちは退屈なんだろうね。例えばドラマやCMなんかでも最近はやたらとカットが多い。
はやし・しのぶ @Hirarinmac 2019年12月29日
WikipediaさんによるとKing Gnuでコラが本人公認になった人は日本最高の芸術大学、東京芸大卒だし東京芸大中退の方もいらっしゃる(更に1人は国立音大でもぐり学生やってたそうな)。またメンバーと親交の深い方は東京芸大首席卒。髭男のメンバーは2人が高校で吹奏楽部、更に1人は警察音楽隊で演奏していた経験すらある。そりゃこのバンドたちは「普通に高度な技術」持ってるわな。
ろんどん @lawtomol 2019年12月29日
米津玄師さんが、「Lemon」がカラオケで一位と聞いて「え?あんな歌いにくい曲が?」と驚いてらしたよーな
しわ(師走くらげ)@寝貯めしたい @shiwasu_hrpy 2019年12月29日
aoka45 キーは高くないけど、乱高下が激しいので人によっちゃ歌い辛い部類に入るやつなんじゃないかなぁと
イチロウ @ichiro_wiz 2019年12月29日
セカオワとかゲスの極み乙女とか、星野源以前だけど明らかにハイトーンなのは普通にいたから、どうだろなぁ
メモ @tmatic5000 2019年12月29日
米津玄師がここまで一般的に流行るとは思わなかったなー。かなり個性的とおもうし king gnuはそもそもメンツが音楽エリートやし技巧的なのは当然の流れだが
しょーし@CV若本規夫 @syousi 2019年12月29日
Neko_Sencho 最近の若者ってカラオケ行くんですかね…?
hignon @higunonno 2019年12月29日
ボーカロイド以前に関しては子供向けやバラエティ番組の司会者の声がハイトーンが基本になった影響もありそう
りょーいち @alphabeta2099 2019年12月29日
King Gnuでキーボード弾いてる人が所属してるWONKはもっと売れていいと思ってる
アカさん @aka_san0 2019年12月29日
何よりまずDTMの普及が大きくて、ボカロはそこに内包されてるだけだと思うけどね。楽器の演奏技量とか、メンバー集めて「せーの」の音合わせしなくても、複雑な展開や高難度の技巧曲を仕上げられるようになったのがデカいと思う
ZIMBA @zimba_dqx 2019年12月29日
技術視点で高度なことをやっているって、結局流行りなら受け入れてしまうのか。
aitsuki @aitsuki2 2019年12月29日
syousi むしろ、若者の方が行く
FRKW808(未定義反社) @annex38 2019年12月29日
ポルノのアポロ作ったひとがいかに技巧を詰め込んだかはキーボードマガジン2017年4月号で解説しております
エスタ @e_st_a 2019年12月29日
よし!打ち込みやら電子音楽が流行ってるってことは超絶技巧っぽく聞こえるブレイクコアやらが次に流行るんだな!bong-raとか推してけ!
アカさん @aka_san0 2019年12月29日
とはいえ日本特有の進化としてボカロの影響もあるとは思う。DTM普及は世界的に同じだけど、英米の傾向は「メロはシンプル、リズムはトレンド、アレンジには凝って、歌は激ウマ」って感じで、大前提として歌唱力がなければ成立しない曲が多い。日本は歌唱力に依存せず、そこを補うようにメロが複雑化していったのかなあと。米津や髭ダンやKing Gnuはそこに歌唱力も乗っかってきた結果だと思う
Shiro @Shiromagenta 2019年12月29日
aoka45 ケイコ、華原朋美、広瀬香美のほうがずっとキー高いですもんね。
Shiro @Shiromagenta 2019年12月29日
Neko_Sencho あいみょんのマリーゴールドとか家入レオの君がくれた夏とか、難しい曲が多い歌手が急に簡単でキー抑えめの曲出すことがあるんですよ。そうやってカラオケ需要も随時取り込んでる感じですね。
えの5番 @he_5 2019年12月29日
King Gnuの傘って曲を聴いたときに、SING LIKE TALKINGの影響受けてるんかな?とか考えたけど、ボカロと言われるとそうかなっとちょっと思ってしまう感がある。
こま @comamikan 2019年12月29日
>20年後のポップスはむず過ぎてよくわかんなくなりそう 、を読んでコントの12月でこれだけ寒いなら8月の寒さはどうなるんだってのを思い出した。途中でシンプルな方向に戻っていくんじゃないかな。
柊 碧華@3/30ニュイ誕6周年 @aoka45 2019年12月29日
shiwasu_hrpy それは確かにそうですね、歌うのが難しいメロディの曲はかなり増えた気がします
アオカビさん @Penicillium_ch 2019年12月29日
TVでさだまさしとか井上陽水を聴くと、70年代~80年代の音楽の情報密度の低さがよくわかる。今の人達なら「待ってられない」って切られちゃいそうなくらい、間が空いている。いやまぁ曲によるから一概には言えないんだけど。
めらんこりんこ @merancorinco 2019年12月29日
昔から同人音楽やってたし作り手も聞き手も大して変わらないんじゃない?レコード会社のスタッフがボカロに慣れ親しんだ世代になったというだけで。
生き残った墺太利伊太利帝国さん @NotAustralia01 2019年12月29日
「ラーメンの味がどんどん複雑になっていって、専門店じゃない『ラーメンが1メニューに過ぎない』店でもすごく手間のかかる味を作るようになった」 に似てる話な気がする
冶金 @yakeen4510 2019年12月29日
高い声っていうのをなぜ「キーが高い」というのかこういう曲を全然聞かない人間にはわからない。
風呂メタルP @hurometal 2019年12月29日
ボカロの影響でバンドでも歌メロの上下動の幅が増えた感はある。 あと演奏の情報量が増えた。ドラムの手数が多かったり。
どろろん @dorororororon 2019年12月29日
最近のは譜割り難しすぎて初見だとメロディ読めても、てのさえ読めないものも多いけど、何より聴きこまないと絶対歌えない
ネギ@芋の呼吸 @negi__ 2019年12月29日
ちょっと前の話だけど, I'veサウンドとか東方サウンドの影響を受けた世代がシーンに出てきたんかなあと感じた(あくまで個人の感想です)ことがあったから, こういう考え方はしばしば有効だと思う
Tat @tat_sai 2019年12月29日
この話の整合性はさておき、ボカロを聴いて育った世代が世に馳せて、本当の意味でボカロが大衆のものとして昇華された感じがあるのは感慨深い
幸箱亭ミミック(妖怪はげまーき) @happys_toolbox 2019年12月29日
NotAustralia01 その頃香川県では玉子と醤油だけで釜揚げうどんを啜り込んでいた。 (みんなの難しい話に入れないだけですハイ)
aka @Aka3213Aka 2019年12月29日
音楽家の家族のギモンにこれを答えられるって凄い
ふひひっ☆ @satoda3104s2 2019年12月29日
ボーカルの音域声域でキー決めている曲が多いのは昔からでしょうね。
はち @zattadane 2019年12月29日
バンドのルーツくらいは調べたい。髭男はマイケルジャクソンをはじめ洋楽ルーツが強いしKing Gnuはクラシック畑の人が売れてきたJ-POPを聴いて井上陽水のような歌詞を書きたいと夢見てるようなバンド。ボーカロイド音楽がそこの流れを汲んでたとは思わないよ
はち @zattadane 2019年12月29日
大体米津のあとの音楽じゃなくて、髭男とKing Gnuはサチモスのあとの音楽。紅白にまで出てるんだからその影響や存在を知らないで米津とくくりつけたのは納得行かない
F414-GE-400 @F414_GE_400 2019年12月29日
超絶技巧の「ポピュラー」音楽とは一体…
のろ🦍1歳娘かわいい @saru_don 2019年12月29日
最近だとEテレで子供向け番組(例えばみいつけたで流れてた「カゲのオバケ」)でもボカロテイストの曲調あるしほんと浸透してきてるんだなって感じはする
sf @Sf_0701 2019年12月29日
安室奈美恵やBUMP OF CHICKENも初音ミクとコラボしてたりするぐらいなので、ボカロ曲は1ジャンルとして認められている感はありますね。
hararitto @sseg14 2019年12月29日
Penicillium_ch 近田春夫とかまやつひろしが対談で言ってたけど、歌唱力に自信があるシンガーソングライターはメロディーのキーをあまり動かさない、というのがあったみたい。
魔太郎 @86stars 2019年12月29日
80sの洋楽をルーツとしてる髭がポルノグラフィティっぽいって言われるのは知ってる所としか比較できないからかなーと。元を辿れば一緒ってのもあるけど。
たし @punimuchiya 2019年12月29日
yakeen4510 いや「キー」って「こういう曲」だけに関する用語じゃなくて、音楽の基本用語やで……
ハスケットビンマー @bye_bye_blues 2019年12月29日
zattadane そうですね、なんか歌メロがよく動く曲やBPMの早い曲を軽率に「ボカロっぽい曲」って言いがちな傾向ありますよね… ヒゲダンのスクエアなリズム処理とかは最近の英米のポップスっぽさありますよね。The 1975のオマージュなんかやってみたりして、そういうところはすごく今っぽいです。対照的にKing Gnuはあえて揺らしたりしていて、そこに転調を繰り返す編曲や歪みつつワウ噛ませたギターを組み合わせていて確かに和製R&B+ミクスチャーロックって感じではあります。
ハスケットビンマー @bye_bye_blues 2019年12月29日
米津玄師が「ソロデビューした有名ボカロP」のトップランナーであることは間違いないんですが、ロキノンギターロック+歌ものプログレ+エモといった初期の音楽遍歴やシンコペーションの多用みたいな特徴もそこまでJ-POPから乖離したものとは思えないんですよね
jinko @jinko_1 2019年12月29日
昔から技巧派の人はいた。私は技巧派だけど技巧の程度を落として分かりやすいポピュラー音楽に寄せてきてくれるアーティストが増えたなと思う。あとインターネットの発達で見つけやすく手に入りやすくなった
たけ @Eo554IijYfHOQqw 2019年12月29日
ボカロ世代の影響があるっていうのは理解できるけど、それもっと前からでは・・・?
usisi @usisi00 2019年12月29日
U_2O 各々自分の意見に合ったものを見てる
はやし・しのぶ @Hirarinmac 2019年12月29日
キーが高いってAlexandrosが有名になったとも言える「ワタリドリ」なんて番ごとに低音→高音だしなぁ。皆さんご自愛くださいとしか。
冶金 @yakeen4510 2019年12月29日
punimuchiya あと「音楽の情報量(情報密度)」という言い方が複数出てくるけど、なんのことなのかも全然わからない。ま、別に聞かないからいいけど。
たし @punimuchiya 2019年12月29日
yakeen4510 なんのアピールやねん君……
うだ @UdaUdaRuchamame 2019年12月29日
U_2O 歌詞は単純に、メロディは複雑にってことなんですかね…たしかにそんな感じはします。
ふわ♪米津&King Gnu @doanobu_11 2019年12月29日
King Gnuや髭男がボカロに影響を受けたなんて話、聞いたことが無い 本当にボカロネイティブが今の邦楽を盛り上げているならば、ボカロP出身のアーティストがもっと活躍しなければおかしい
はち @zattadane 2019年12月29日
星野源だってブラックミュージックなんだから髭男とルーツ近いはず。変わったなんて思わないよそこは。King Gnuはまあ言いたいことはわかるけどこれもボカロじゃないし、米津ことハチはボカロとまったく違う曲で売れてるじゃないか
虎次(とら🐯つぐ) @tora_2com 2019年12月29日
今どきのカラオケではキー変更機能は当たり前にあるので、キーの高さは障害にはならないな。昔のカラオケではキー高めの曲は原曲から幾分下げたキーが初期設定になってたりしたけど、今のカラオケはほぼ初期設定キー=原曲キーになってる。たとえばDAMの『FLYING IN THE SKY』は初期設定キーはb2なので+2にすると原曲キーになるのだが、近年に配信された同曲のTVサイズバージョンは初期設定キー=原曲キーになってる。
arika @arika_melty2 2019年12月29日
ボカロというか若いと高音の方がすんなり耳に入るってのが大きいと思う。
nesus-B @NesusB 2019年12月29日
aka_san0 多分それを言うなら作り手の環境は20年前からそうだと思う。
nesus-B @NesusB 2019年12月29日
zattadane 聞き手(受け入れ)側の話としてボカロの事を言っているのであって、作り手のバックボーンの話ではないですね。それが正しいかどうかは別として、元ツイートはそういう意図ですね。
ふわ♪米津&King Gnu @doanobu_11 2019年12月29日
そもそも幼少期にボカロを聴いて育った人間というのは何割くらいなのだろう 耳にしたことがあるとかのレベルではなく、普段から良く聴くというレベルで
ぶるーとーん @bluetone_ 2019年12月29日
tora_2com 昔、坂本龍一の番組にゲストで出た小室哲哉が「あの特徴的な転調はどうやって思いついたの?」ときかれて、シンセではボタン一発で転調できるので聞きながら一番いいところに合わせただけと答えられて黙ってしまった事件を思いだした
ぶるーとーん @bluetone_ 2019年12月29日
NesusB そうそう。ボカロになじんだのは聞き手の側。
そそ @quiseitaiho 2019年12月29日
これ世間で技巧的な曲がなぜ流行るかの話なのに、なんで技巧的な曲作るバンドのルーツの話題になってるのかよくわからない。
Erinoranokyujitsu @ErinoranoQjitsu 2019年12月29日
NesusB 打ち込みもプラグインエフェクトも20年前と今では天地の差ですよ…例えば今売れっ子でここで名前の挙がってる人も手掛けてるエンジニアの小森氏はITBでやってますが20年前ではああいう音はまず無理でしょう
Erinoranokyujitsu @ErinoranoQjitsu 2019年12月29日
聴き手がボカロに馴染んだからってことで挙げられてる名前を見て、結局何が変わったのかさっぱり分からないんですけど
生ハムばなな @Namahamu_BANANA 2019年12月29日
これ(特に米津玄師が入ってるので)ややこしいのは「作り手が」ボカロネイティブなのか「聴き手が」ボカロネイティブなのかって部分を曖昧にしたまま話が展開してるとこ 前者は正直前からおるやろって感じだけど後者は結構大きい影響だと思うんだけどね
生ハムばなな @Namahamu_BANANA 2019年12月29日
でも高密度な音数や展開に関しては昔の音圧戦争と同じように一過性で目立つ方が反応がいいってだけで揺り戻しが来そうな気もするんだよなー…
生ハムばなな @Namahamu_BANANA 2019年12月29日
「ボカロの音楽に感銘を受けて今の人気アーティスト達は音楽をやってるんだ!」ってことじゃなくて「ボカロ曲でよくある高速広音域曲に耳が慣れて今までだと複雑でマニア向けだったアーティストが昔より広範囲で支持を受けてる」ってことよね
はち @zattadane 2019年12月29日
NesusB いやボカロ要素無いっしょ。なんでもボカロに聞こえるの?
はち @zattadane 2019年12月29日
Namahamu_BANANA 意味不明。ボカロに馴染んだから聞き手が慣れたなんて言われてもボカロの影響受けてない人のほうが世間的に多いですし。なぜ洋楽の影響やサブスクという商売を無視して売れた理由が飛躍してボカロなのか全く意味不明です。
はち @zattadane 2019年12月29日
男性ボーカルが高音なのが流行ってるのは世界的な話ですがそれもボカロの影響ってことか。King Gnuのように高音と低音で曲が混ざったような展開をするのはORANGE RANGEもだし、GReeeeNもそう。具体的にどこからボカロ?
Earwax @Earwax97409510 2019年12月29日
髭男が技巧派というのは疑問だし米津は単に彼個人が天才肌なだけでは。ボカロネイティブならではの技巧派、って思い当たらないなあ
Earwax @Earwax97409510 2019年12月29日
あーこれ聞き手側の話か!なるほどー
Erinoranokyujitsu @ErinoranoQjitsu 2019年12月29日
ボカロを聴いて育った世代が台頭してきてそれっぽい曲が大衆に受け入れられるようになった、という話は分かりますよ でもそれをking gnu髭男にも当てはめるのって、それちゃんと音楽聴いた上で言ってます?適当にそれっぽいことだけ言ってませんか?っていう不信感が拭えない
エマル @sakusanemaru 2019年12月29日
知名度はあるのに他アーティストと絡むことが少なくFNS歌謡祭みたいなコラボお祭り騒ぎみたいなのにもほぼ出ないし夏フェスも「自分らみたいなのが出ていいのか」みたいな遠慮?でつい最近まで出てなかったのにヒゲダンあたりから突然持ち上げられ始めてびびってる長年のポルノグラフィティファン達(自分もです
Hacchi @2mocccck 2019年12月29日
バンドのバックグラウンドとしてボカロを挙げるのは大間違いというか全くの見当違いだろうけど、聞き手がボカロ曲(を、歌い手が歌い直した音源)に慣れてて、細かい譜割りで技巧的な曲のほうが受けがいいってのもまたあると思う。最近はボカロ曲なんて地に沈んでる感じだけど、何年か前はカラオケの履歴がボカロ曲だらけってこともよくあったし。
ふわ♪米津&King Gnu @doanobu_11 2019年12月29日
疑問点 1.ボカロ出身アーティストがあまり活躍していない 2.ボカロのようなハイテンポの曲があまり流行ってはいない 3.ボカロは女性の歌声がほとんどだが、今の流行りは男性ボーカルが多い 4.そもそもボカロを幼少期に良く聴いて育った人間は、音楽業界を支えるほどの人数もいるのか 5.ボカロを聴いて育った人間が多いのに何故ボカロはオワコンなのか
RGB000 @19666_61 2019年12月30日
Web発達による娯楽飽和時代に、少しでも目立とうとした結果、というほうが幾分しっくり来る。この飽和にボカロ始めDTMが与えた影響とか考えるとまぁそうよねって
RGB000 @19666_61 2019年12月30日
ボカロオワコンって言われてますけど、万年オワコンのニコニコのVOCALOID新曲リンクタグに毎日10曲近く上がってるのみると、観測域に入ってないだけじゃないかなと
Hacchi @2mocccck 2019年12月30日
19666_61 そもそも米津玄師=ハチが「知る人ぞ知る」知識になってしまってるのがボカロオワコンの何よりの証かなと思いますね。米津玄師名義で出した初期の曲ですらダブルスコア以上の大差でyoutubeの方が再生されてるわけで、ボカロPだったことは何の足しにもなってない。ボカロが世に送り出したのはほんの少しのボカロ曲と歌ってみた出身歌手であってボカロサウンド(?)そのものではないと思います。
静岡茶🕺ଳ🦈 @shizu_cha 2019年12月30日
ヨルシカとか、HoneyWorksとか、バルーンとか、若い女子に人気高いボカロルーツアーティストたくさんおるがな
ざわ @HN_06_ 2019年12月30日
アニマムンディさんっていうところで、俺は怖い話のまとめを思い出しました。
まっきぃ@ポケットに入らないモンスター @pkmtmackey 2019年12月30日
最近音楽全然聞いてないけどシンカリオンのOPがすっごい子供には歌えないだろくらいのギュウギュウ詰めでどこでブレスすんだろと思ってたけどなんとなくわかった気になった…(気がする
pupujiji @pupujiji 2019年12月30日
こうやって歌謡曲や初期のjpopが演歌のような位置にスライドするんかね。
優希(ゆき) @ulbvbdkp23409 2019年12月30日
pkmtmackey つ JAM Projectのレスキューファイアー
魔太郎 @86stars 2019年12月30日
聞き手がボカロネイティブだから云々としても、だったら例に出されてるポルノグラフィティが売れ始めたのはボカロ以前だから説得力は無いよなあ
優希(ゆき) @ulbvbdkp23409 2019年12月30日
ボーカロイドネイティブとか言ってるけどそんな流行ったっけ? 初音ミクのとき高校生だったけど周りでボカロがどうとか聞いたことない ちな商業科出身
優希(ゆき) @ulbvbdkp23409 2019年12月30日
tobo1103 オンライン試聴ができなかった時代からイントロからインパクトのある楽曲作るアーティストは山程いたけどそれが単に強まっただけじゃないかと…
魔太郎 @86stars 2019年12月30日
「極力多層的に作る側と やれる限り抜く側に分かれてんだけど どちらも仕上がりが重い あとフックが技巧的 やたらとキーが高い」あたりは作る側にボカロが与えた影響って言ってるみたいなんだけど、上記の例ってどっちかっていうとヒップホップ消化以後のブラックミュージックからの影響だよ
塩ダレ旨カルビ@ゲーム @siodaresiodare 2019年12月30日
音圧競争にひと段落ついたってのを録音エンジニアが雑誌で語っているのを見ました。 YouTubeなども音圧制限を設け、音の数が少ないものに利がある状況が作られ結果ラップの隆盛にもなったと。
富士州@試され @fujisyu 2019年12月30日
なぜいわゆる「ボーカロイド」的な曲が流行ったかというとまあアニソンもあるだろうけどCMの15秒以内にキャッチーさを入れ込むのが当たり前になり供給側(プロ・アマチュア)だけでなく受容者(一般聴衆)さえそれが浸透したからではなかろうか。いわゆるボーカロイド的な曲の転調過多もサビの多さゆえ。受容者は増加しプロはそれを自覚的に駆使し発見者であるアマチュアはネット特有のアマチュアリズム故にほとんど出世しなかった。
優希(ゆき) @ulbvbdkp23409 2019年12月30日
tat_sai 米津玄師と同い年でニコ動もガッツリ世代だけどボカロ聞いたこと殆どないんですけど… こうやってたくさん一括にされるのは心外です。
優希(ゆき) @ulbvbdkp23409 2019年12月30日
fujisyu CMソングって60年ぐらい歴史あるんだけどね
優希(ゆき) @ulbvbdkp23409 2019年12月30日
技巧派といえばコブクロの小渕健太郎(身長低い方)が大人になっても練習したのに同じ音が出せなかったアーティストの話しします? 布袋寅泰っていうんですけど
富士州@試され @fujisyu 2019年12月30日
ulbvbdkp23409 はい、それくらいの歴史はあるでしょう。それを承知した上での「個人的な意見」でございますので悪しからず。
パンダ鍋 @panda_no_nabe 2019年12月30日
星野源だって十分最新のトラックなんだが、、 海外のミニマル系サウンドに明らかに影響受けてる Spotifyの星野源プレイリストが種明かしみたいなもん
イズミ @sokonan 2019年12月30日
聞き手の話だと、ボカロより小室以前/以後のほうが変わってるんじゃないかな。坂本龍一が「小室哲哉は聞き手の音楽レベルを変えた」って褒めてなかったっけ。
Sorano @Sorano03797030 2019年12月30日
Lemonって米津の中では大分退屈な曲だし比較対象にするのはなんか違うような
ハスケットビンマー @bye_bye_blues 2019年12月30日
ulbvbdkp23409 ニコ動ガッツリ世代でも必ずしも聴いているとは限らないのはその通りですし、そもそもスマホが普及しきる前にブームを迎えた文化圏なので人口としてはそこまで多くないのかなとは思います。ネット上の出来事なので当事者のオタクの声はデカいですが…
団扇仙人 @uchiwamaster 2019年12月31日
漠然と「技巧」と言われても「技巧とはなんぞや?」という感じ。まあデジタル技術やネットの影響はあるだろうし,その「一部」にボカロも含まれるだろうけど,「ボカロが世界を変えたのだ」みたいに言われると「んんん?」と。
aqp1 @aqp114 2019年12月31日
音楽の流行りは、時代の流れでできてる。 だから、また揺り戻しが来るよ。ちょうどHR/HMがハイトーンボーカルに技巧派演奏が幅をきかせてたら、バンクのド下手くそが出てきたみたいにさ
tgttr @tgttr4 2019年12月31日
曲もYouTuberの動画みたいになってる感じはわかる
移ろい行くFwhale @fuwalapin 2019年12月31日
FPLJqTTZqoTLLzd アジカンがまともじゃねえみたいな言い方は気に入りませんねえ…
蓮華ちゃん @hasuhanachang56 2020年1月1日
Neko_Sencho 昔の椎名林檎とかもそうでしたけど、こんなふうに歌えたら気持ちいいだろうな、と思わせることに成功してるのかな。みんな結構歌いたいなって思うみたいですよ。あいみょんとか米津玄師とか、基本的にきちんと力入れて歌ってるんで、聞いてて気持ちいいのもあるんでしょうね。
GAIA @2xpush 2020年1月1日
技巧的、というかマーケティングの結果、味付けの濃くしないと味がわからない人向けに音楽作ってるからだよ。そういう層が主に新曲を聞いてる。言ってしまえばラーメンと一緒。味の解る人向けのシンプルなラーメンは売れず、化調背脂マシ麺カタこってり。音をごちゃごちゃさせてひたすらぐちゃぐちゃさせてるだけ。その一要素がテクニカルな部分なんでしょう。日本の売れ筋音楽はギターリフやバッキングの裏にメロディ置いて技巧的!とか言われるくらい味付け濃すぎ。
GAIA @2xpush 2020年1月1日
ビルボードのJAPANとoverseaで聴き比べてみるといい。日本と海外の音楽観の差が目に見える。マーケティング対象が違う。ヴォーカルが歌ってる後ろをシンプルにしてヴォーカル聴かせるのが海外、ヴォーカルのメロディにメロディっぽいリフ重ねてドラムのおかずまで入れちゃうのが日本。海外に出て行ったマンウィズとワンオクも、海外に売り出した曲はヴォーカルの後ろを抑えてた。日本の新曲音楽市場は、ごちゃごちゃした音楽が好きなのだ。だからヒゲとか米津が売れる。
ohmura sukezo @ohmurasukezzo 2020年1月2日
2xpush 本題と外れて申し訳ないけど、「味のわかる人向けのシンプルなラーメンは売れず」ってとこはちょっと現状とは違いますね。淡麗系のラーメンの旨い店は割とどこでも流行っていて、中には整理券を出すくらい人気の店もあるんですよ。 実は音楽も一緒かも。エビデンスが示せないので申し訳ないですが。
ラーマ ソフトン @rama_softon 2020年1月2日
同じ曲調で歌詞だけ2番3番と続けるのは、途中で飽きられるらしい。だから転調を1曲の中に何度も入れて飽きさせないようにするのが今の曲作りとか聞いたことある、、、
Koke @Koke1024 2020年1月4日
結局いつもの好きなアーティストのプレゼン大会やないか!
ペリカンピスタチオ @staymarr 2020年1月4日
ボカロはボカロで凛として時雨やV系に影響受けててそれに影響を与えたのがLUNA SEAみたいな?
二夜@FF14&FF11 @Taka_Takaz 2020年1月5日
ボカロがジャンルって言うのは少し違和感。 あれは楽器のようなモノ。表現方法ではなく、表現機器。
ふわ♪米津&King Gnu @doanobu_11 2020年1月15日
結論としてはオタクの悪いところが出た一件、というだけ
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする