アプリで作成
2019年12月30日

それは、彼女の「子ども時代」が終わった瞬間『リズと青い鳥』@川崎チネチッタ 感想。個人的まとめ。

川崎チネチッタで『リズと青い鳥』を観たあとの自分のツイートのまとめです。2019.12.30
4
じぇまん @susan0smith1985

リズと青い鳥 【LIVE ZOUND×RGBレーザー】観終わり。@川崎チネチッタ 今日はじめてわかったというかんじがした。傘木希美があそこで笑ってしまったのは、笑ってしまうぐらいの圧倒的で絶対的な「他者との断絶」を感じたから。この、私を好きだと言ってくれる、私を特別だと言ってくれる子は、

2019-12-30 18:13:58
じぇまん @susan0smith1985

私の何も見えていない。私がいまどんな気持ちでいて、どんな言葉を欲しがっているのか、ほんの少しもわかろうともせずに、自分の想いの丈をぶつけてきている。こんなにも人は他人の気持ちがわからないものなのか。私もみぞれのこういう気持ちなんて考えてもみたことがなかった。こんなにも人と人は

2019-12-30 18:13:59
じぇまん @susan0smith1985

わかりえないものなのか。 それは、傘木希美がメタ的な視点を獲得した瞬間であり、彼女の「子ども時代」が終わった瞬間と言える。この子は、みぞれは、まだ、あるいはずっと、この自分の想い、自分の気持ちの中だけにいる。私は、もう、自分の気持ちと他の人の気持ちが噛み合わないことが見えている。

2019-12-30 18:13:59
じぇまん @susan0smith1985

その、圧倒的で絶対的な「違い」。それを前提にしてしか、これからは生きていけない。自分と他人はこんなにも違う。こんなにも見えているものが、見ている世界が違う。なんとなく私が前を歩き、みぞれがその後ろをついてくる、それが当たり前だった。なんとなくそういうものだった。

2019-12-30 18:14:00
じぇまん @susan0smith1985

そんな子が、私には無い「特別な才能」を持っていて、それがとても悔しく感じられたけど、この子はこんなにも幼い。素朴な世界しか見えていない、素朴で幼い子。それが私の友達。みぞれという子。同じ目線には立てない。同じ世界を見ることはできない、でも友達。

2019-12-30 18:14:00
じぇまん @susan0smith1985

最後の二人の会話、希美はみぞれの言葉をちゃんと聞いて、何を言いたいのか理解しようと試みて、ちゃんと相手の呼吸を見ながら会話している。それまでの「奔放な少女」の影は潜め、いまはもう「大人」としての道を歩みはじめている。

2019-12-30 18:14:01
じぇまん @susan0smith1985

私が、『リズと青い鳥』を鑑賞するうえで、完全に読み違えてたことが二つあって、一つは鎧塚みぞれの精神の幼さ。身体は高校生なりに成長しているけれど、精神年齢はせいぜい小学生くらいといったところだと思う。よくもわるくもあまりにも「無垢」。なので、「高校生くらい」を想定して感情を読もうと

2019-12-30 21:26:08
じぇまん @susan0smith1985

すると、うまく読みきれない。前日に『涼宮ハルヒの消失』を観てたことで、みぞれが「自我」と呼べるほど確固とした自意識を持っていない状態から物語が始まっていることがわかって、みぞれの精神年齢の想定をぐっと落として観たら、ストンと得心した。長門有希の類型なんだ、みぞれは、と。

2019-12-30 21:26:09

↓参考

まとめ 『涼宮ハルヒの消失』、これは「長門有希」と呼ばれるヒューマノイドインターフェイスが「自我」を確立する物語であり、同時.. EJアニメシアター新宿で上映された『涼宮ハルヒの消失』を観たあとの自分のツイートをまとめたものです。 4396 pv 8 1 user
じぇまん @susan0smith1985

読み違えてたことの二つ目が、傘木希美が鎧塚みぞれに想いのたけをぶつけられているときに何を感じ、そしてどうしてあんなにも軽やかに挫折した心を立て直せたのか。それは前述のとおり、傘木希美が「メタ的な視点」を手に入れることができたから。

2019-12-30 21:26:10
じぇまん @susan0smith1985

映画を観ている観客が希美とみぞれの完璧なすれ違いを観測することができるのは、まあ当然なのだけど、その視点を傘木希美自身が持ち得ているとは考えもしないじゃない?少なくとも私は考えもしなかった。でも今回観てて、希美がそこまで「わかってしまっている」と感じて、その後の描写も腑に落ちた。

2019-12-30 21:26:10
じぇまん @susan0smith1985

傘木希美は、鎧塚みぞれが一方的に想いのたけをぶつけてくる言葉を聞きながら、みぞれが自分のことを好きだということ特別だと思っていることを知り、でもその理由として挙げられることがあまりに表面的で、みぞれが自分のことをまったく理解していないことに愕然とする。かぁーとなっていた頭が冷める

2019-12-30 21:26:10
じぇまん @susan0smith1985

みぞれ、私のこと全然わかってないのに、私のことを好きだとこんなにも一生懸命言っているの? え?ていうか、私もみぞれが私にそんな気持ちを抱いているなんてほんの少しも想像したことなかった。人と人って、こんなにも一方的に相手の在り方を決めつけて、わかったような気になっているものなの??

2019-12-30 21:26:11
じぇまん @susan0smith1985

と、まあ、こんなふうに言語化はできていないだろうけど、そういうことが頭の中でめまぐるしく演算されて、自分(希美)とみぞれ、こんなにも近くにいたのに相手のことを何も見ていなかった二人の姿がふと滑稽に思えて、でもそれに気づいているのは自分だけで、自分だけそれに気づいてしまった寂しさが

2019-12-30 21:26:11
じぇまん @susan0smith1985

あって、なんかもう、笑っちゃうしかなくて、頭で理解するよりも先に感情が溢れて笑ってしまって、ひとりになってから、あー、そっかそういうことか、私、子どもだったなー、って理解して、はぁーって息を吐く。

2019-12-30 21:26:12
じぇまん @susan0smith1985

これ、私的には「エウレカ!」な気づきがあったというあれなんですけど、「何言ってんのオマエ」と言われたら何も言い返せることがない。

2019-12-30 21:31:02

オマケ。響け!ユーフォニアム 誓いのフィナーレ 感想。

じぇまん @susan0smith1985

劇場版 響け!ユーフォニアム 誓いのフィナーレ 【LIVE ZOUND×RGBレーザー】観終わり。@川崎チネチッタ すごすぎてすごすぎて、素晴らしすぎて素晴らしすぎて、言葉がない。言葉がない。何もかもが素晴らしすぎて、何もかもがすごすぎて、言葉がない。

2019-12-30 20:06:55
じぇまん @susan0smith1985

誓いのフィナーレに関しては、ほんとに何もかもが素晴らしすぎて、すべてのシーン、毎秒、毎カット、褒め続けなくてはならなくて、とてもじゃないけど、書ききれません。まじで、最初から最後の最後まで、何もかもがあまりにも素晴らしい。

2019-12-30 20:25:14

関連まとめ

まとめ 結局は、自分の想いの中でしか生きていない。自分の中にある他者の像しか見ていない。 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ前編.. 川崎チネチッタで上映された 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 前編・後編・新編 を観たあとの自分のツイートのまとめ。 16736 pv 8 3 users 193
まとめ 5分で分かる・アニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』 #ヴァイオレット・エヴァーガーデン 「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」公式アカウントの作品紹介のツイートをまとめました。 12557 pv 42 1 user 9

コメント

Mizuta Fumitaka @Humi_TW 2020年1月1日
希美の感じた「他者との断絶」とその先にある、「子ども時代」の終わりと云う解釈には非常に得心しました。大好きのハグでの断絶後、二人が別れた先の、「一般大学」の受験勉強をする『希美』とオーボエの練習をする『みぞれ』…(夢が醒め)現実を直視した者と夢を見続け(られ)る者の乖離、大人と子供、、、。希美の進路についての考察は様々あったけれど「音楽大学の受験」と云う選択は無くなったように思えますね…
2
じぇまん @susan0smith1985 2020年1月1日
Humi_TW 読んでいただけただけでもありがたいのに、このようなコメントをいただけるとは望外の喜びです。誰にも理解されないだろうなと思っていたので、得心いただけたとのお言葉、染み入ります。
0