Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2020年1月18日

「リベラルな社会では子供が産まれない」って本当?

リベラル的な思想は少子化を緩やかにする。 https://togetter.com/li/1457823 先進国では、多くの親が子供を大学に行かせようとする。 続きを読む
6
青識亜論(せいしき・あろん) @BlauerSeelowe

非常に明快な論理展開で、女性の社会進出や女子教育率の改善を目指す思想の社会的ジレンマをえぐり出した記事です。おすすめします。 リベラル社会が直面する「少子化」のジレンマ 西欧社会を揺るがす「多様性の罠」 #POL president.jp/articles/-/322…

2020-01-17 12:48:26
青識亜論(せいしき・あろん) @BlauerSeelowe

「女性が高学歴化し、社会進出し、活躍する――だれもが賞賛してやまない「政治的にただしい」メッセージ性を強く放つ、フィンランドの女性首相や女性閣僚をいくら賞賛しようが、しかしそのような「リベラルな社会」は持続しない。子どもが生まれないからだ。」

2020-01-17 12:49:00
青識亜論(せいしき・あろん) @BlauerSeelowe

この力強く簡明なメッセージに、リベラルはどう答えるべきなのか。それが今まさに問われています。

2020-01-17 12:49:57
ゴリラ・ゴリラ・ゴリラ @asf17074127

リベラルと少子化は、それほど関係ないのでは? 先進国では多くの親が、自分の子供を大学に行かせようとします。 しかし、子供を大学に行かせるためには莫大な金銭的負担を背負う必要があります。 そこで多くの親は、子供を産む数を減らすことによって金銭的負担を減らそうとしてるってだけでは。 twitter.com/dokuninjin_blu…

2020-01-18 11:36:52
ゴリラ・ゴリラ・ゴリラ @asf17074127

男女平等指数世界一のアイスランドは出生率1.80で日本よりずっと高いです。 世界で最も出生率の低い国である韓国は、男女平等指数116位です。 アメリカもイギリスもフランスもドイツも日本より男女平等指数が上なのに、出生率も高いです。 だから白饅頭さんはフィンランドを選んだんでしょうね。 pic.twitter.com/6Zg4oYGHQg

2020-01-18 11:38:59
拡大
拡大
拡大
拡大
ゴリラ・ゴリラ・ゴリラ @asf17074127

「日本よりも男女平等指数が上なのに、出生率も日本より高い国」は他にもあります。 例えば、中国、インド、ロシア、ブラジル、カナダ、オーストラリア、オランダ、スウェーデン、デンマーク、キューバ、ニュージーランド、イスラエル、ベトナム、メキシコ、アイルランド、ベルギー、スイスなど。 pic.twitter.com/IU6yBML6Pl

2020-01-18 11:49:31
拡大
ゴリラ・ゴリラ・ゴリラ @asf17074127

世界で最も出生率の低い国である韓国は、世界で最も大学・短大進学率の高い国でもあります。 台湾の出生率は2010年に0.895を記録しましたが、2009年の台湾の高校卒業者の進学率は95.56%でした。 top10.sakura.ne.jp/IBRD-SE-TER-EN… style.nikkei.com/article/DGXNAS… ys-consulting.com.tw/column/23825.h… pic.twitter.com/oCDHqp2fVV

2020-01-18 12:08:41
拡大
ゴリラ・ゴリラ・ゴリラ @asf17074127

リベラルな国が多い北欧の中で、日本並みに出生率が低いのはフィンランドだけです。 よってフィンランドの少子化の原因は、リベラル社会ではなく、フィンランド特有の事象のためと考える方がより自然です。 実は、フィンランドは大学・短大進学率が北欧の国々の中で最も高い国なんですよ。 pic.twitter.com/fMzFL0xnoN

2020-01-18 15:27:20
拡大

コメント

斉御司 @saionji1942 2020年1月18日
出生率の定義上、2無いと社会を維持できないんだよね。で、2超えてるのは発展途上国ばかりって話。https://www.globalnote.jp/post-3758.html
29
シッズ〇@ゲーム専用垢 @shizzumaru 2020年1月18日
全部0.n %って事は ジリ貧以外の何者でもないって事では
16
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2020年1月18日
なるほどツイフェミは絶対正義にして日本が模範とするリベラル国家である韓国様が少子化していることは無視するんだ
24
笹かま @voyageur105 2020年1月18日
リンクの記事はリベラルの理想が実現しているとは言い難い状況での話なのに、リベラルを批判している話だな。後半でされているようにこういうときにデータを示してキッチリ反論できるかどうかって大事だなー。
8
nekotama @nukotama001 2020年1月18日
Dam_midorikawa ゴリラっちフェミニストではなかったはずだが。まあ、ミスター難癖マン(超人パワー マイナス三万)だから、気にする必要はないな。
10
とーま @vicy 2020年1月18日
24世紀少年とかいう映画
3
公然秘密結社社員 @higrik 2020年1月18日
もし私の読み違いだといいのですが、それは「進学率と出生率は負の相関性がみられる」ということでしょうか。
11
!にゃん @bibibikkuri 2020年1月18日
「じゃあ滅びろ」と言うけど滅びる過程でリベラル的な保護は不全になっていくだろうな…。/ところで著者に対する「(度を越したコメントがつくのは)嫌われるようなこと言うのが悪い」と言う理屈、通してしまうとまずいのでは…
4
NTB006 @NTB006 2020年1月18日
進学率が上がるというのは、教育コストが上がる。とほぼ同じなので、出生率が下がるのはありえると思う。
31
煮物 @nimonotenpura 2020年1月18日
出生率と相関関係にあるのは女子教育の水準な。これは2000年代からアフリカの人口抑制策として国連が女子教育を推奨してる事からも分かるけど既知の事実なんだわ。 つまり、女性の権利の確立、選択の自由の尊重は出生率を下げるのよ。 欧米先進国で出生率が人口置換水準に届いてる国はないでしょ。 つまり女性の権利と自由を尊重する国や人は常に減少している訳。
18
abc @ooaappii 2020年1月18日
少子化問題は「何をするにもカネがかかる一方で収入が下がるこんな国で子供作って育てられるわけないだろ、できて一人か二人までだ」ってのが当事者である結婚し子供を作る人たちの言い分だけど、それを認めたくない勢力は「女に人権を与えたからだ、昔のように産む機械・奴隷扱いに戻せ」って方向に誘導したいのだなぁ。
5
更地 @XDnd4sg 2020年1月18日
まず持ってジェンダーギャップ指数が怪しいって前話題になってなかったっけ? 他にいい指標がないから仕方ないのか
18
abc @ooaappii 2020年1月18日
実際には子供の数を決定するのは「父親の学歴」だよね。中卒高卒の父親は子供を大学に行かせる気がないから後先考えず何人でも作る。大卒・高学歴の父親は自分の子供も良い教育を受けさせるから子供の数を絞る。各家庭を個別に見ると女が口挟む余地ないんだよ。
2
Shiro @Shiromagenta- 2020年1月18日
saionji1942 人口は維持できないが社会が維持できないわけじゃない。
0
あのこのきなこ @anokogam 2020年1月18日
これ、「男女平等指数」とかそんなレベルの高い話ではなく、「お前独身なの?じゃあうちの娘やるよ」「ただいま。お前の結婚相手決めてきたから行ってこい」といったように女性を家畜か何かのように扱う文化圏は、女性に人権を認める国家と比べて出生率が高いという話なのでは?とすれば白饅頭の「女性に人権を与えた国家は出生率が下がる」という主張と、ゴリラの「先進国は出生率が低く、発展途上国は高い」という主張は両立する。そして問題となるのは
25
あのこのきなこ @anokogam 2020年1月18日
anokogam そして問題となるのは一部のイスラム圏などの女性に人権を認めない文化圏が、女性に人権を認めない文化を保ったままに先進国入りした場合だ。当然出生率は高い水準を保ったままになり、西欧文化圏を人口数で圧倒する。 そこまで行かずとも、女性に人権を認めない文化圏の移民に移住を求められたら、先進国はポリティカルコレクトネスの観点からこれを拒否することはできない。(正確には拒否することはできるが、悪行として批判される。)
26
あのこのきなこ @anokogam 2020年1月18日
anokogam 当然、彼らの出生率は高いので、女性に人権を認めない文化圏の国内の人口割合はどんどん増えていく。民主主義国家であれば彼らは強い発言圏を持つ。 結果的に、リベラルな候補者やリベラルな政策を主張する政治家は選挙で落とされるようになり、女性に人権を認めない文化圏は拡大していく。 ……とまぁ、このような未来が訪れる可能性は無視できないほどに高いが、さあこの先どうすればいいのかしら。というのが白饅頭が投げかけたかった問題提起の内容だと私は理解したけど
30
九銀@半bot @kuginnya 2020年1月18日
小数点以下の数字なんて比べた所で五十歩百歩なのでは?
3
他人 @Messiah_Justo 2020年1月18日
あのさ、北欧諸国っつってもフィンランドの規模は福岡県程度だし、スウェーデンは神奈川県みたいなもんじゃん。比較するときはそれくらい頭に入れたらどうなの?って思うんだよ私はさ。
8
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2020年1月18日
anokogam だからリベラル様の言う「リベラルでなければ人間ではない」じゃないの。リベラルでなければ人間ではない訳だから選挙権も与えなくてよいと
6
okoo @okoo20 2020年1月18日
当たり前だけど、先進国ならまず少子化なんで豊かさが一番わかりやすい事象だということだよ。イスラム圏ですら少子化もしくはこれからそうなる国は、経済的に豊かな国が多いのさ。 そこからわかってないと基本の理解はできんぞ。
3
他人 @Messiah_Justo 2020年1月18日
結局はサウジアラビアだろうが、中国だろうが、フィンランドだろうが、日本だろうが「本質的に同じもの」だと思ってるからこそ「日本でも」という発想するわけでしょ?けれども、それってつまりは地球上の国家と国民はすべてが同型的構築物であり「変数(教育や法制度)」をいじれば「同じものになる」という発想なわけでしょ?でもそれは「グローバリズム」っつう「イデオロギー」ですから。
2
他人 @Messiah_Justo 2020年1月18日
個人への教育ひとつとっても「同じように」教えれば、全員が一律同じような成績になるわけじゃないじゃんすか?個人と国家、個人と社会の関りにしたって同じことっすよ。どんな社会であれ、史的なもの、宗教的なもの、天候や埋蔵資源、人口規模などの様々な種類の実利や虚構が複雑に絡み合っている「本質的にユニークなもの」なんです。そういう複雑なものを扱う時に「模倣」のような単純な方法を使用するのって、プラスよりマイナスの方が多いと思うんですけど、どうなんでしょうねえ。
2
棘民SHINE @togemin_shine 2020年1月18日
XDnd4sg 大学入試での女性差別がまかり通ってる日本が111位てのは割と妥当だと思う
4
権力の狗 @daken3gou 2020年1月18日
すっげー分かりやすいこというと、ゴリラが自慢げに出してきたアイスランドより日本の沖縄県の方が出生率高いわけでな?つまりそういうことよ。
16
さどはらめぐる @M__Sadohara 2020年1月18日
女性の高学歴化が出生率の低下を招くのはいたって簡単な話で、出産適齢期の18~25歳に性交渉する機会損失に直結するってことだけですから。それ以外の指標が実質意味ないのは当たり前の話。子供はやらなきゃできないんだからさ
10
クロモリフレーム @crmoframe 2020年1月18日
daken3gou 沖縄県が国内で最も出生率が高いのは間違いなく「何か」を示唆してますね。
7
aqp1 @aqp114 2020年1月18日
M__Sadohara 女の人が、三十代以降で結婚してそこから子供作ろうと苦戦する話をよく聞くね。医学の発展で高齢出産の成功率を上げる技術ができないとダメだろうな
1
FIN @rightsandduties 2020年1月18日
欧米諸国で出生率を押し上げているのはリベラルとは程遠い、文化的に相容れない移民の連中。白人の出生率は日本と大差無く既に人口減少が進行している。結局一見理想的に見えた「リベラルで男女平等な民主主義国家」がただの持続不可能な絵に書いた餅でしか無かったという身も蓋もない現実に直面する羽目になっていると言うことだな
16
ええな@(政経&剣術)🐷手洗い @WATERMAN1996 2020年1月18日
欧米では移民であっても2世代目以降は現地民の出生率に近づいていく。イスラム圏でも出生率2を切っている国は多い。多産は母体にとって心身の負担であり産む必要が無いならば産まない方向に進んでいく。
3
亜心 文 @agokoro_fumi 2020年1月19日
ooaappii 収入減を理由にした少子論はバブル時にも出生率は下がり続けていたので、感情論として賛意は得られても実態とは乖離しているのではないかと。
2
aioi_au @aioi_au 2020年1月19日
民主主義国家では女性の人権が守られているが為に出生率が低い、人権ガン無視の国家では家畜のように女性を孕ませるから出生率が高い、結果人権無視の人の人口が増えて民主的に女性の人権は無くなる。
5
サトリ @satori_Lv35 2020年1月19日
『リベラル社会が直面する「少子化」』なのにジェンダーギャップ指数を物差しにして日本と比べるってただの詭弁だろ。比べるところそこじゃねえから。
3
NTB006 @NTB006 2020年1月19日
何が問題って、出生率が2以上ないと社会が維持できない=未来の正しさを失う。って事で、現在の正しさの為に未来の正しさを損なう事は、本当に正しいのか? という事
4
柵檻 @SAKUOLI 2020年1月19日
[c7270494] アジアの儒教圏の社会は高学歴志向が強いからでしょうね。アメリカでもアジア人は大学卒業率が白人層よりも高く出生率が最も低いですから
1
フローライト @FluoRiteTW 2020年1月19日
ある程度以上の先進国は軒並み人口減ってるんだし、資源や食料の観点からも落ち着くまで減るに任せていいのかもよ。過渡期の社会保障をどうするかを考えるべきで、移民だ何だで「せっかく減った人口」をかさ増しするのはよくないだろう。むしろ、このまま食い潰される前にアフリカやインドの人口増を止める必要がある。食料・技術の援助を止めて医療支援を停止すればじきに減るだろう。地球を住みやすくしよう。
5
更地 @XDnd4sg 2020年1月20日
togemin_shine それ本題となんの関係もなくない? つか、よく見たらインドより下なのは流石にどうなんやろ、ギャップやから等しく低ければギャップはないとするのかな。
1