can notは完全否定する使い方が基本らしくて、話すことを拒絶されたって印象強くなるからあまり使わないほうがいいよって

英語と日本語含めてトリリンガルなブラジル出身のクォーターさんから教えてもらった
16
空弁者 @scavenger0519

「【普段は鳴らない祖母の代から使っている電話に着信があった】NTTの代理店を名乗るお店からの電話であった」をトゥギャりました。 togetter.com/li/1458666

2020-01-22 05:40:25
まとめ 【普段は鳴らない祖母の代から使っている電話に着信があった】NTTの代理店を名乗るお店からの電話であった "I can not speak English." "No problem!,I can Understand Japanese, Please speak Japanese!" 31832 pv 33 12 users 2
いちまるを。 @maru_wo0000

ニフォンゴ、ワカリマース!

2020-01-23 03:15:09
いちまるを。 @maru_wo0000

どうでもいいんだけど I can not speak English. って ニホンゴワ〜カリ〜マセ〜ン と同じぐらい『わかってんじゃねえか!!』ってなるらしいよ I do not speak English. とかなら汲み取ってもらえて英語ほとんど話せないことが通じるらしい

2020-01-23 03:19:08
いちまるを。 @maru_wo0000

英語と日本語含めてトリリンガルなブラジル出身のクォーターさんから教えてもらった can notは完全否定する使い方が基本らしくて、話すことを拒絶されたって印象強くなるからあまり使わないほうがいいよって

2020-01-23 03:22:00

コメント

にゃるらっとほってふ @nyalrathottep 2020年1月23日
え? 「白人は日本人と違ってはっきり言うから凄い。日本ダメ」でなかったのかね?
13
ポテコ @poteccco 2020年1月23日
nyalrathottep そういうこと言うのはハンパにかじってカブれてるだけの人で、ネイティブスピーカーには当然の事ながら相手への配慮や気遣いがあるに決まってんだろ。同じ人間だぞ。
13
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2020年1月23日
しゃべれないなりに何とか知ってる単語で言ってるんだから汲んでくれ。 こっちだって観光客とかの日本語そうやって対応してるんだから。
12
肉=ローステッド @nnWEnSAaoRMHcri 2020年1月23日
nyalrathottep 配慮しまくったり、迂遠に言ったり、お手数だけどみたいな表現とか普通に使うよー というか、ビジネスの場でそこらへんの表現全く使わない人だと、特に交渉の場は喧嘩売ってんのかと勘違いされる
9
a7R2Lj @a7R2Ljtm 2020年1月23日
わざわざ英語で言わなくても、悲しそうに日本語で「わかりません」と言えば通じるんだけどね。
1
そそ @quiseitaiho 2020年1月23日
いやそんなネイティブに配慮できるような表現使えばなおさら英語本当は知ってるって思われるだけでしょ。
1
( ˘ω˘ ) @sindasakana_eye 2020年1月23日
どうでもいいけど日本に来て日本人に英語で話しかける外人意味わかんない
11
Oddball @0ddbaII 2020年1月23日
英語ならワンチャン通じんだろって事で、現地の言葉がわからない時はまず試しに英語で行くんだな
0
Randy @kuppymichi 2020年1月23日
弟が外国の人に話しかけられて「I cannot speak English」て断ったの思い出した。喋っとるやん
0
はちまきの @in8rolls 2020年1月23日
どうせネイティブスピーカーには見えないなら外国語がんばってしゃべってんなって感じだろうから細かいニュアンスとかはあんまり気にしなくてもいいんじゃないかとは思う。でも「ニホンゴワカリマセン」て言われたら簡単な単語ならいけるかも?て日本語でもうちょっと試したくなるような感じで、英語話せないって英語で言われた人が英語で話し続けちゃう気持ちはちょっとわかる。
4
(あ)@お気持ちヤクザ @MutsuniNaruBeam 2020年1月23日
「I cannot speak in English.」と言ったら「cannotじゃなくてcan'tっていうのよ」と窘められた思い出。そっちかいな。
1
にゃるらっとほってふ @nyalrathottep 2020年1月23日
nnWEnSAaoRMHcri うう、皮肉を説明させてしまった。恥ずかしい。
2
Tの人@アホの子 @Aho_The_T 2020年1月23日
sindasakana_eye 英語は一番通じる確率の高い言葉なんや…(ドイツに行って英語で乗り切った)
0
平尾 由矢(パブリックエネミー) @astray000 2020年1月24日
これと似た事例が"will"な。I will ~は『~するだろう』と訳されることが多いが、そのまま"will"だと、後に続く単語の意味は『出来もしない壮大な事』を示すことが多く、実は『~は叶えられない(事が多い)』と思われる事が多いのだそう。確実に実行する~の内容の時は"would"(willの過去分詞系)を使うと正確に意味を把握してくれるようになるよ、と英会話の教師は小話で教えてくれた。そっちを中心に教えてくれよ……。
2