30年間国民のほとんどが不労所得で豪遊した結果、今はまともに働けない難民として苦しんでいる国「ナウル共和国」の怖い話

あしたからはたらく
453
かん @kanrooom

30年間国民のほとんどが不労所得だけで豪遊した結果、資源が尽きた時にはもうまともに働けない肥満の民族になってしまった(今は難民として苦しんでいる)ナウルという国、ウソ半分の昔話みたいだけどまじで最近の話で、働く気がなくなるたびに読み返しては自分を怖がらせてる business.nikkei.com/atcl/opinion/1…

2020-01-30 22:58:56
リンク 日経ビジネス電子版 ナウル、世界一の贅沢に溺れた国の結末 不労所得による繁栄は、地獄への入り口 太平洋にナウル共和国という小国がある。リン鉱石による莫大な収入で一時は税金や医療費、学費などすべて無料で、働く必要がなかった。しかしやがて、リン鉱石が枯渇した時、国民の3割が糖尿病に蝕まれ、国民の勤労意欲は失われていた。 112 users 1204
かん @kanrooom

今はオーストラリアがお金を渡すかわりに難民をナウルに送りこんでいてそれが問題になっている&ナウル人も国の経済破綻により難民になっているという感じか… msf.or.jp/news/detail/pr…

2020-01-31 12:32:49
リンク www.msf.or.jp ナウル共和国:オーストラリア政府の難民勾留政策、深刻な精神障害の原因に 国境なき医師団(MSF)は、オーストラリア政府による難民、庇護希望者に対する無期限の勾留政策が、人びとに深刻な精神障害を発生させているとの調査結果を発表した。オーストラリア政府は、太平洋南西部に位置する島、ナウル共和国(以下「ナウル」)に、難民、庇護希望者を勾留している。MSFは、さらなる被害を防ぐため、オーストラリア政府に対し、ナウルから難民と庇護希望者全員の即時退避を強く訴えている。 34
このツイートは権利者によって削除されています。
かん @kanrooom

@GaherisP5 結論そこ?って感じですよね

2020-01-31 13:25:02
天草🐿 @GaherisP5

@kanrooom やっぱり最後の結論はおかしいでしょ…と思いました。むしろ今の年配者のほうが既得権益に乗っかってないか…?と思ったり…なんで世代間の話にしちゃうかなと

2020-01-31 13:27:05
nextworker @nextworker

@kanrooom ベーシックインカムの話し聞くと、いつもこの国のこと思い出す。

2020-01-31 18:29:47
starplatinum965 @starplatinum965

@kanrooom ゴルゴ13でも出てきましたね、この国

2020-01-31 19:17:37
starplatinum965 @starplatinum965

@kanrooom たしか154巻だったと思います。 タイトルはサンクチュアリ。 国名がナウトロになっていますが、大人の事情をお察しください。

2020-01-31 21:46:43
かん @kanrooom

ナウルの話が元ネタになってるゴルゴ13の「サンクチュアリ」教えていただき、無事Kindleで買えた!ありがとうございました amazon.co.jp/dp/B00D0X9LXQ/… twitter.com/starplatinum96… twitter.com/starplatinum96… pic.twitter.com/Yx9BwA76nc

2020-02-01 00:55:32
拡大
拡大
拡大
拡大
ミッドスペック爺osaru @monkey7osaru8

ちなみにこのナウル、世界で3番目に小さい国土に1万人くらい住んでて、トドメに島の90%近くがリン鉱山で非居住地域。人口あふるる() twitter.com/kanrooom/statu…

2020-01-31 23:07:15
石徹よろし和秋/Zero @miboroty

@kanrooom 前テレビで見た事あります。リンが枯渇した後に関税のない外資銀行始めたけどマフィアの巣窟になると叩かれて失敗した後からは本当に何も出来なくなった国・・。

2020-01-31 19:35:17
石徹よろし和秋/Zero @miboroty

@kanrooom インタビュー受けてた人が 「どうしても昔に戻りたい」 「今の生き方が分からない」 って懇願してるの見て子供ながらに震えた。

2020-01-31 19:58:20
板橋哲@どうでも良い人たちのひとり @satosiTS

@kanrooom @ray_fyk 美しい小さな国だから、漁業と観光だけでウハウハだと思っていたが、現実は甘くなかったな。

2020-01-31 18:20:04
吉澤準特|資料作成と図解作成のプロフェッショナル @juntoku_y

@kanrooom ナウル共和国の肥満度比較 #図解作成の基本#アイコン図) 1位 ナウル :71% 2位 トンガ王国 :57% 3位 西サモア :54%でした。 (中略) 16位 アメリカ :33% (中略) 154位 日本 :5% 2つ目は別の図ですが、相対的にこれくらい違います。ナウルの肥満度は異常です・・・ pic.twitter.com/LqERW52ke2

2020-01-31 22:15:39
拡大
拡大
とね🐸 @deraodx

いい記事でした。肥太るというのは、内面の怠惰を現している。 そして僕にとっての禁断の果実とはFXだったのかもしれません。早めに脱却して、いま働いていることで自尊心と健康を取り戻しました。 twitter.com/kanrooom/statu…

2020-01-31 23:36:31
ケイ THE ただの雑学おじさん📚 @mikaitabi

@kanrooom 11年間にわたってカナダで行なわれた研究によると、30歳〜69歳の男女について調査開始時の職業とその後の死亡率の関係を調べた。すると、”仕事をしていなかった人”の死亡リスクが男性で37%、女性で27%も上昇していたのです。 人は何かしら使命を失うと、生物としての存在価値すら棄損するのでしょう

2020-01-31 21:47:57
ボノ @bono_go

かつて勤勉が国民性だったかの国もWW2の敗戦後教育制度を骨抜きにされたからか、勤勉を是とした先人達が築きあげた財産を食い潰しながら、何のイノベーションも生み出せず国際社会で連戦連敗。確実にローマと同じようなルーティーンを辿ってる気がする... twitter.com/kanrooom/statu…

2020-01-31 22:55:34
残りを読む(33)

コメント

キム @Kim_Kaphwan11 2020年2月1日
オーストラリアのズルさは凄いなあ・・・日本の入管はまだ良心的な方ですね。
76
愚者@勇者部満開14不参加 @fool_0 2020年2月1日
サンクチュアリ最初に読んだ頃からまた悪化してるんだろうなと思っていたら想像の範疇外な方向へ悪化していて目眩を覚える。難民を送り込むという発想はなかったなあ……
63
kimuraお兄さん@小豆島 @nobuo_kimura 2020年2月1日
( ×H×)y-~~大元の記事、2020年現在の日本は60代以上の世代が食いつぶした結果だから若者のせいにするのはおかしいんじゃないかとは思う。
134
てけとー @yobiyobi2018 2020年2月1日
大元の記事、藁人形論法で若者叩くとかいうズレた締め方してるなあと思って調べたら、著者は現在54歳の河合塾講師なんだね。受け持ちの学生に大上段から説教するような気分で書いちゃったのかな。
162
サイフィス @saifisu 2020年2月1日
はたらく魔王様、でも載ってたな
4
人間 @un_misterio_ 2020年2月1日
怠惰と肥満、そこからつながる国家崩壊の可能性には概ね同意するんだが、世界の経済が全体的に発達しきって先進国がみんなそうなのに「先人の遺産に依存するな」ったってどうしようもなくないですか
105
agegomoku @nekofurio 2020年2月1日
昔テレビで見て、999の「かじられ星」みたいな国だと思ったけど今もっとヤバイのか…メーテルが冷たい目で「自ら生み出さない者の末路よ、よく見ておきなさい鉄郎」とか言いそうな
23
かつまたいさ(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2020年2月1日
まあ日本の場合これまでもこれからも資源のない国なので、これまでもこれからもあぐらをかく人などいないのですよ。「むしろ既得権益が」と全力でそのメソッドに乗っかってる時点で筆者の思うつぼ。
67
ziggy @zigizagu 2020年2月1日
この鳥の糞、将国のアルタイルで見た!
9
業務用 @gyomu_yo 2020年2月1日
何かこの話出すの好きな人いるね、んでベーシックインカムがどうこうだの、財政再建が正しいだのアホみたいな話の根拠として持ち出す。
73
穴あきカオス @Konton7 2020年2月1日
なんかいろいろずれてる。 ナウル国民とナウルに軟禁されたオーストラリアへの難民申請者の話がごっちゃになってる。
52
うにら @riafeed 2020年2月1日
苦しんでるのは難民で国民というか国は不労所得だけで豪遊しつづけようと悪あがきしてる感じだよな
1
kakorukisuto @kakorukisuto1 2020年2月1日
それはそうと、日本は財政出動が足りなさ過ぎですね。消費税も無くすべきです。
51
kathryn @KathrynJpn 2020年2月1日
昔はダイヤルQ2や課金エロテレホンの発信先でも有名だった。小さく「ナウル」って書いてあったが、そういうのに騙される奴は国名だとも思わなかった。
9
ヘーコ @apporu 2020年2月1日
不労所得を得ると働けなくなるという理屈。世界中の人種がみんなナウル人と同じ民族性を持っているという前提がないと成り立たないと思うんですが、本当にそうなんですかね。
4
ヘリオドール @heliodor_ruby 2020年2月1日
本題とは少しずれるけど、オーストラリアのナウルに難民申請者の仮居住区とする政策、冷たい感じはするが国益・自国民の保護考えたら実に理に叶った方法だと思う。難民申請者を一律門前払い路頭に迷わせず、暫定の居住エリアを用意して人道上の難民支援はしつつ、偽装難民や、本当に難民でも自国に受け入れても馴染めなさそうな(治安上問題になりそうな)人達もひっくるめて自国に定住させないことで国民を守る。印象は悪いが自国民保護としては良いと思う。
44
ゆうき @F001Yuki 2020年2月1日
バブル世代は先人の遺産にフリーライドどころか、未来からの前借りまでしとる上にその自覚すらなく説教垂れようとするヤツが多すぎやん。反面教師のお陰さまで勤労意欲がなくなったりしないから心配すんな。
113
マシン語P @mashingoP 2020年2月1日
日本の高度成長を牽引したのは明治大正生まれと昭和初期世代というのは改めて言っておきたい。所謂団塊の世代というのは経済復興が始まった時期は文字通りはなたれ小僧で、就職したら年10%の昇給も経験した甘ったれた世代。
66
負け猫 @MM4kLZhakRIZqSx 2020年2月1日
温室の中の花は温室が壊れたら生きていけないんですね。自然ならば野生化するか死滅すれば済むだけなのに。
2
寿マーモット @DdHhhl 2020年2月1日
河○塾の講師が書いた世界史の本授業で読まされたけど彼らは自分の主張が先にあって、それを肯定するのに都合のいい事例を大量に並べ立ててる傾向があった。当時はその著者達だけが歪んでるんだと思ってたけどこの記事読んで○合塾全体がそう言う人の集まりなんだなって確信した。
18
舶匝(はくそう @online_cheker) @online_checker 2020年2月1日
対外投資に勤しんでいれば、、、と悔やまれる(中東各国にとっての反面教師としては、役立った)。ちなみに、鹿児島や那覇へのナウル航空乗り入れは、当時の機材の航続距離。あとナウルが以遠権を持っていない事も。
1
@ame_rdo 2020年2月1日
補足してくれてるツイの「世界で3番目に小さい国土に1万人くらい住んでて、トドメに島の90%近くがリン鉱山で非居住地域」がすごいね、軍艦島を超えてる
26
zero2x @zero2xzero 2020年2月1日
これでベーシックインカムの話に繋げるのは違うでしょ。ベーシックと言えない給付だってのは明らかでしょ
95
BIRD @BIRD_448 2020年2月1日
kamiomutsu 石見銀山の最盛期は(当時)世界の銀産出中3割を担ったとされるし、佐渡金山も(当時)世界最大と言われる。てか「人」こそ人類史上常に需要が尽きない資源だから…
4
シッズ〇@ゲーム専用垢 @shizzumaru 2020年2月1日
先人の遺産を改良・研究・研磨していくのが若い世代の役割と考えてるので、 記事の最後には全く同意出来ないな、 むしろドローン技術とか数多ある娯楽産業とか後世の人間が生み出した技術やらなんやらを老害世代が摘み取っていく心配をした方がいい
6
シッズ〇@ゲーム専用垢 @shizzumaru 2020年2月1日
あとこの話を基にベーシックインカムを否定すんなら生活保護も同様のロジックで否定できるからやめたほうがいいよ
97
かぼす @mxwt7wsys94d38a 2020年2月1日
日本の場合こんな資源があっても公的補助として還元されないと思う
9
シッズ〇@ゲーム専用垢 @shizzumaru 2020年2月1日
ナウルのあかんかった所は、 ・地下資源が永遠のものと思ってしまった ・金に釣られて技術文化の継承を怠った ・せっかく大量に得た金を投資せずに無為に使った 等々であり、もっとシンプルに言うなら「金が金を生む状況を作らなかった」事に尽きる。 もったいねえ
80
すらーく @slarq 2020年2月1日
たしか…で154巻って出てくるのすごくない?
50
がそ @gaso 2020年2月1日
5000兆円欲しいと言っていた人、早死にするぜ絶対
0
ashen@一週間のご無沙汰でした。 @Dol_Paula 2020年2月1日
999の話が出てたけど、土壌が甘く美味しいので土を食糧として輸出してたらリンゴの芯みたいに星が削られて甘い甘い星と言う名前がかじられ星に変わった話と、国が全労働を自動化したら国民が食っちゃ寝することしかなくなってみんな家が壊れるくらいの肉ダルマになった「なまけものの鏡」とか、ナウルをネタに書いたんじゃないかと
12
SSKTK@甲20にて完了 @SSKTK 2020年2月1日
アメリカは技術やら労働力やらで世界一なのは間違いないが、シェールオイルなどで有数の資源国家なのだ。また効率的な農業国家でもある。
11
柳瀬那智●東京コミティア134御礼 @nachi_yanase 2020年2月1日
たぶんこの話の真の教訓は「真面目に働こう」ではなくて「お金は頭使って使おう」だと思う。
102
N.exe(寝癖) @n_exe 2020年2月1日
日本の資源は人材だと長らく言われてきたが、その人材を勝手に湧き出る天然資源のように使い潰してきた結果、ついに枯渇しかけたときには技術革新に遅れ打つ手もなく右往左往している。まさしく「資源国の呪い」に陥っているのがこの国の姿ではないか。
92
ちこたん @chiko_tam 2020年2月1日
ナウルは鳥の糞でできた島です。 nachi_yanase 「どのくらいで無くなる」という試算ができないなら、食い潰すだけですからね。
4
Untermensch @Unterme25818854 2020年2月1日
塾講師の話やぞ?何で有り難がるの?目的の試験に活かした後は旨いモノ食べて忘れて、どうぞ。
2
棘民SHINE @togemin_shine 2020年2月1日
最後の若者叩きで違和感を覚えて著者の名前でググって察した
11
みま @mimarisu 2020年2月1日
30年間国民の半分以上が年金だけで豪遊した結果、労働者人的資源が尽きた時にはもうまともに稼げない痩身の民族がなんか言ってますね
38
Fox(E) @foxe2205 2020年2月1日
それなりに社会の現実を見てきた経験から言うと、「労働」の対価として「充分な報酬」を受け取るという生活が維持できないと「腐ってしまう」のが人間という存在なのだと思う。かつてのナウルで見られたような「労働のない報酬」は、ブラック企業にありがちな「報酬の不充分な労働」とは逆の意味で「真っ当な人間の生活」にそぐわないということなのだろう。
22
まあちゃん02 @eK0SV72lWxlYb8L 2020年2月1日
Dol_Paula Wikipedia情報ですがナウルが経済破綻したのは1990年代後半、銀河鉄道999のアンドロメダ編が1977年〜81年なので1996年〜1999年のエターナル編のエピソードじゃ無ければ偶然だと思います。現実があまりにも寓話すぎるので、たまたま似てしまったかと…
6
3+8 @soso05907896 2020年2月1日
日本を殺したのは戦後生まれのいい年した奴らで若者はツケ払わされてるだけだろうが
82
散散満/阿部市英夫 @til_til_mitil 2020年2月1日
『ハラヘッタ』と唱えると木の実が落ちてくるオサラムームー王国。
1
刑事長/理事長 @DekatyouNy 2020年2月1日
foxe2205 今それでUAEとかが戦々恐々としてますよね、石油無くなったらナウルと同じになりかねないので
0
にゃあとるずは社会不適合者㌠ @HINEM0SS 2020年2月1日
先人たちが築きあげたこの“過去の遺産”なんかとっくの昔に食い潰されとるどころかマイナスに振り切っとるぞ、今の若者はその煽りを思いっきり受けとるわけだが
1
蒼ウミガメ @aouiae_mgm 2020年2月1日
アメリカのベーシックインカムに関するアンケートで、ほとんどの人が「ベーシックインカムを実施したら、ほとんどの人が怠け者になるに違いない。私は違うけど。」と答えたそうな
11
青色草 @aoirosou 2020年2月1日
以前「近代の金持ちはむしろ健康的な体型を維持してる」って話題になったけどこの国は肥満が多いというところで「いくらでも贅沢できるけど文明は発達しなかった」「本当に全国民が何もしなかった」んだなとか考えると本当に怖い。「使い続ければ資源はいつかなくなる」という単純なことにさえ気づかないレベルから進歩してなかったってことだもんなあ…
22
56号 @56gojp 2020年2月1日
ローマ帝国が滅んだのは国民が豊かになって働かなくなったから! 世界史のセンセイらしいけどそれは本当なの?
0
しの @_sieraden_ 2020年2月1日
5000兆円あったら、全国の寺社仏閣や城など歴史関連のトイレを改装して維持する財団をつくりたい……必要とあらば下水道も整える……トイレが素晴らしかったら客は何度でも来る……
3
nekosencho @Neko_Sencho 2020年2月1日
豪遊したんじゃなくて次の産業育たなかったんだろ。 たとえば日本だって自動車産業滅んだら似たようなことになる。 
32
ろくごと @rokugoto 2020年2月1日
下には下がいると、自分を安心させているだけに見えますけど。
2
もっこㄘん @Mokko_Chin 2020年2月1日
ウンコだけはせっせと作っていたんだろうけど別にリン鉱石にはならないしな。
1
jpnemp @jpnemp 2020年2月1日
eK0SV72lWxlYb8L 経済破綻する前から「資源がなくなれば今のようにはいかなくなる。その前に次の産業を見つけなければならない。」っていう課題があるという形でこの国の事を知ってたよ。
14
千と千尋の幻のラストは徳間アニメ絵本だと思う @Trtg8XBd7IN573d 2020年2月1日
2000年くらい前のローマ帝国の贅沢体験が今までその地域の人を怠け者にしてるって本当に?長すぎない?
53
JIT_MIRUMIRU @JIT_MIRUMIRU 2020年2月1日
『最後の結論以外は興味深い話だなと思った』って何回言うねん。
2
kumonopanya @kumonopanya 2020年2月1日
徳川幕府の生かさず殺さずというのが最も良い統治方法なのかもしれない。
0
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2020年2月1日
zero2xzero まあ、ナウルのインカムはベーシックってレベルじゃないわな。
11
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2020年2月1日
jpnemp 「予測はしてたけど、対策を打てなかった」って意味では日本の少子化対策みたいだな。
7
ざっぷ @zap3 2020年2月1日
金しかり油田しかり温泉しかり、規模や詳細が違えばどこにでもある話で、だからこそ事例としては教訓になる。アフリカで染料になる樹液でも似た話になってなんとか立て直そうとしてるというドキュメンタリーも見たことある。元記事はともかく、事例は色々見聞きしておくと勉強になるので五千腸炎欲しい
2
ma08s@フォロー外からごめんなさい @bygzam_ma08s 2020年2月1日
そんなナウルも、WW2では戦渦に巻き込まれた(日本が占領し、リン鉱石を奪取されまいと、米軍が頻繁に爆撃)。決してだらだら生きてばかりの国だったわけやない。20年以上前に聞いた話では、資源の枯渇は必至とわかっていて、蓄財やら産業育成やら、色々と手は打ってたみたいやけど、結局は「金持ちが付け焼きの財テクで破産」コースやったんかな……
16
anineko @ANINEKObySYSTER 2020年2月1日
[c7321582] スタートレックの惑星連邦(地球含む)はベーシックインカム社会だけどね。労働は機械が全部やるようになって通貨体制自体が廃止。 エンタープライズとかの宇宙艦隊は食い扶持稼ぎじゃなくて「自分の人生を豊かにしたい。自分を高めたい。社会の役に立ちたい」という人たちの集まり。
13
もっこㄘん @Mokko_Chin 2020年2月1日
人間、そこら辺掘って金が湧いてくる状況で1年も豪遊が続けばあとの事なんて考えなくなるわな。
1
明(あける) @AKL_BKA_NS 2020年2月1日
2000年前のローマ帝国の贅沢のせいで現代のイタリアが弱い国になったってンなわけあるかい!ただの国民性じゃないのと思ったので、ナウルの話もぜんぶ真実かどうか疑わしく思えてしまうなぁ。
12
もっこㄘん @Mokko_Chin 2020年2月1日
表層は掘り尽くしたものの、掘り下げたリン鉱石の二次層採掘ではまだ数十年分の量があるらしいので、また枯渇する前に上手く再建できると良いっすね。
3
しぇりりん(万年欠食) @m_sheririn 2020年2月1日
産油国もそのうちこうなるんかと思うけど、40年くらい前に後40年程で無くなるかもと言ってたけど、まだまだありそうだなぁ原油
4
娑婆助 @shabasuke 2020年2月1日
n_exe 日本は典型的な格差を生む資本主義モデルとしては悪い意味で上手くやってる部類。不労所得層が増え過ぎるとお題の国のように社会が回らなくなるので安く運用出来る労働階級を一定量常に確保し人は資源というかただの消耗品扱い。ソ連兵のように 毎年畑で消耗品というサラリーマンが採れる間は資本が人の消耗を続けるという構図は変わらないだろう。そもそも日本に資と言えるのは最初から技術知財分野しかない。
4
ざっぷ @zap3 2020年2月1日
産油国は国としてはちゃんと分かってて金融とか観光とか頑張ってるらしいっすよ(伝聞)
2
anineko @ANINEKObySYSTER 2020年2月1日
ナウルの場合、鉱山企業が外国って事で、その企業に国が飼いならされ、乗っ取られ状態って想像をした。 国土の9割を鉱山として外国企業が穿り回して回ってたら、普通は住民の反対運動が起こる。それを防ぐために企業がどう手を打つかって考えるとな。
2
anineko @ANINEKObySYSTER 2020年2月1日
「石油は最後の一滴まで輸出する。自国のエネルギー確保は砂漠の日当たりのよさで太陽光発電で賄う。石油で儲けた金を不動産投資して世界最高レベルの都市を作る。その都市で石油時代以前の有り様であった交易国家を再構築する」というグランドデザインだって聞いたなあ。いや、全部の産油国じゃないけど。石油が枯渇したら「産油国」という連携体制も消えてなくなるからな。自国以外の産油国の事は知らんと。
10
デルタ @delta393939 2020年2月1日
熱帯地域の住民は基本的にニート気質だから、資源の有無に関わらずこんな感じなんじゃないだろうか。狩猟採集で生活できるからあくせく働く必要がない。ナウルはたまたま資源を手に入れて豊かになったというだけで元の状態に戻ったんだよ。
5
anineko @ANINEKObySYSTER 2020年2月1日
さて、日本はどうするのか。国家のグランドデザインを描くのはこれからを生きる若者がする事。描けたら実現のために政治家になるとか。 貧しい生まれだった田中角栄が「列島改造論」というグランドデザインを持って国会議員になったみたいに。
3
ミルミル @_seeeeeee 2020年2月1日
日本みたいに財務省が国民を貧乏にする政策取ってる国とどちらが良いんだろうね。
15
ポテチ @h4UoKS4uiga53r4 2020年2月1日
今際の際まであいつが悪いこいつが悪いと罵り合うだけだろ
0
緣藏 @jinsei_febreze 2020年2月1日
不労所得に先はない、は事実だけどな。 学ぶべき教訓は「勤勉に働け」じゃなく「状況が変わっても常に財産を得られるスキルを持てるよう頭を使え」だよ。
33
Ikunao Sugiyama @Dursan 2020年2月1日
何でもだけど地下資源も使い方によりけりで、チリがシカゴボーイズの実験場になって経済がイキかかったとき、それを救ったのがシカゴボーイズブッチして持ってた国有の銅山だったと言う逸話もあってな。
2
ウラリー㌠ @urary777 2020年2月1日
国民が皆働かなくなったという割にはリン鉱山からの採掘も外食産業もあるし、インフラも生きてたはずなんですよね。ガス電気水道に流通、食糧生産や加工、服飾や建設や道路事業。もしそこまで外国企業頼りだったとなると、金がなくなった今はどうしてるのやら…?
1
UZIRO @UZIRO 2020年2月1日
資源さえ枯渇しなきゃこうはならなかったというより、資源ある内に他の金儲けしなかったことが問題なので、やっぱり不労所得は最高なんだよなあ。
2
katasan111 @karasan111 2020年2月1日
それはそれとして500兆円欲しいです
12
夢浦忍 @Y_SINOBU 2020年2月1日
なぜかアニオタwikiにわかりやすい説明がまとめてあった https://w.atwiki.jp/aniwotawiki/pages/4740.html
16
夢浦忍 @Y_SINOBU 2020年2月1日
UZIRO 海外投資で金策を模索しようとはしてたけど、ことごとく失敗して借金が増えただけだったそうだよ
1
Licorice @Licorice_90 2020年2月1日
リン鉱石や石油は先人の努力でもなんでもなく偶々その土地にあっただけのもの。ナウルを反面教師にするのは意味不明すぎる。この理屈だと世界全ての国が資源国家になるぞ
2
かじ @micking_bird 2020年2月1日
R>Gなんだから、労働所得よりも不労所得の方が利益を生み出すんだよな。まぁ元の資本金が必要になるから結局は働いて金貯めて、それから投資するってのは一番賢い。メキシコの漁師の話をほうふつとさせる。ドバイとかは石油のお金をうまく還元して金融センターになったと思う。
1
清元ヒロキ @hiroki_dorastor 2020年2月1日
54歳は入社時にバブルの恩恵受けたどうかくらいの世代で新人時代に崩壊直撃した筈なので、著者のはバブル世代の傲慢というより、ポストバブル生存バイアスイキリブラック根性論の類だとおもう
13
娑婆助 @shabasuke 2020年2月1日
jinsei_febreze 資本主義における利とは銀行のように無から有を生むか資から富を築くの二択なんで不労所得が終わる時は通貨支配の終焉以外ありえない。あなたの言う財産を得るは株で各種ゲインを得たり不動産で収益を上げたりする事が含まれるので結局の所資本の資がない人(与信が低く融資を受けられない人)には一生縁の無い収益モデルですよ。ついでにいうとこういう人達は頭も足りないから頭使う事自体が無理。
3
dos @just0300 2020年2月1日
人が生きるには当座の食べ物や家とかだけじゃダメだってこと。希望が必要。それはもちろん基本的には自分で探し求めるものだが、環境に左右される部分も大きい。国家システムは、人々に生命の保障だけでなく、少なくとも希望が持てる環境を用意できるものでなくてはならない。
5
舶匝(はくそう @online_cheker) @online_checker 2020年2月1日
ANINEKObySYSTER ナウルは国営企業が鉱山の権利を持っていて、利益は国の基金として資産運用もしてた。micking_bird しかし、ナウルの場合、投資の技術も思想も、、、なかった。 online_checker 御意。だから、ああなった。Y_SINOBU
2
ロペス課長(47) @Atsunori_Lopez 2020年2月1日
nachi_yanase すいません、ボケてました……ツバルや……
3
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2020年2月1日
[c7323390] 現状の税収入だとBI月5万くらいだそうで。まあ働かずに暮らすのは難しい。でも無職になっても焦らずに仕事を探せるね。
3
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2020年2月1日
jinsei_febreze 現行の日本だと難易度高いんだよねぇ。大半の社員は「総合職」なので、会社の都合で仕事がコロコロ変わる。>「状況が変わっても常に財産を得られるスキルを持てるよう頭を使え」
0
UKB0927 @ukb0927 2020年2月1日
「いくらでも湧いてくる(つもりの)資源がいざ枯渇してくると、そうなった状態に合わせるスキルが退化しているので対応できない」というのは日本も同じだな。使用者と人材に対する扱いを見ていると。
6
娑婆助 @shabasuke 2020年2月1日
GX9900GUMDAMX 財産を築くために頭を使えという話はそのまんま資産を運用しなさいという話なので①まとまった現金や土地の保有②銀行から金を借りる与信③固定給でない収入源の三つが必要なので月給が全収入元の社員をやっている間は実現出来ないという事になる(資本家の子が他人の飯でサラリーマンやってる場合は別だが)
1
syukusyukusyuku @syukusyukusyuk1 2020年2月1日
Neko_Sencho いや先人は読みきって半導体産業に投資してたんだよ。それで勝ちパターンに入ったのが傍目からしても明らかで、アメリカから中台韓に分散するように圧力を掛けられ、投資が返ってきた当たりでそれを鵜呑みにしたアホな世代がいる。
1
ハドロン @hadoron1203 2020年2月1日
ローマ帝国とかスペインの話あたりは眉唾だな。イタリアは技術大国だし、スペインだってG8諸国には劣るが、農業科学分野ではトップクラス。世界の大手自動車メーカーのほとんどが、スペインに工場を持って生産してる。
6
波風 裏葉 @uraha_namikaze 2020年2月1日
勘違いされがちですが、ナウルも各種投資してました。 オーストラリアにホテルや工場を建てたりしてリン枯渇に向けてやることはやってた。 ただ、リンを主要輸出産業にするまでほとんど自給自足の生活しかしてなかったので投資や会社経営のノウハウが貧弱だったんですよね。高度な商業知識がほとんどない。 オーストラリアの民間企業にアシストを頼んだりはしてたようですが反面任せきりみたくなったりして、流石にそれで投資が成功するほど甘くないわけで…
24
ハドロン @hadoron1203 2020年2月1日
意外に思うかもしれないが、スペインの自動車生産台数は世界9位で、欧州ではドイツに次いで2位。https://www.globalnote.jp/post-3184.html
3
フルバ @furubakou1 2020年2月1日
当たり前のことだが資源って尽きることがあるんだな…
1
業務用 @gyomu_yo 2020年2月1日
[c7323373] ベーシックインカムに絡めて無駄話する奴もいるし、財政健全化すれば外部干渉に強いから健全化正しい!って理屈にナウル持ち出す奴もいるって話を、ベーシックインカムを話に出す奴は財政健全化賛成派だ!って謎の読み方する貧困な知性をどうにかするべきだと思います。ベーシックナレッジ?まあ義務教育って言うと思いますけど。以前棘でまとめられていた『ルワンダ中央銀行総裁日記』を読むと、現在より随分まともな理屈で事を進めてる感じあるので皆読むと良いと思います。
4
PlatoonLeader @442ndCombatTeam 2020年2月1日
Neko_Sencho 豪遊したというよりかは、ベビーブームとブレトンウッズ体制の残り香で、コモディティ化気にせず何も考えなくても楽できた世代。
1
AstLayer @Cyrfy_AstLayer 2020年2月1日
ベーカム云々ならここでは国民全員に豪邸配ったら家売る産業が滅んだって話であってだから住処を提供するのは間違いかと聞かれたら豪邸じゃない例も見ないと答えは出せないでしょ……掘建て小屋配ってもいい家住みたい人はいるだろうし
3
PlatoonLeader @442ndCombatTeam 2020年2月1日
hiroki_dorastor 多くの会社(というか労組?)ではバブル前の入社組とバブル後の入社組との間での給与水準の格差で苦しんでるはずだから、年齢的には少なからぬ恩恵は受けているはず。
6
緣藏 @jinsei_febreze 2020年2月1日
shabasuke 「そのまんま資産を運用しなさいと言う話なので」 おまえいつまで他人の発言捏造してんだよ。昭和の発想から抜けられないボンクラ経済論者は黙っとけ。
5
キム @Kim_Kaphwan11 2020年2月1日
heliodor_ruby 本当それですね。 こういうことを「さらり」とやれることが凄いですね。
6
どんちゃん @Donbe 2020年2月1日
大人が朝からすることないから一日中街中うろついてるんだっけ。 誰も働かないから娯楽もない。魚を獲るということすら思いつかない。
1
どんちゃん @Donbe 2020年2月1日
石油は古代の大木由来じゃなくて、マントル由来だという話になってきてる。 もしマントルと地殻の狭間から取れるとなると実質、石油は無尽蔵にあることになる。だから今世界中が採掘技術競ってるんよね。
4
dadame @daeme 2020年2月1日
周知のとおり、人権に恵まれないある種の人達が真っ先に叩こうとするのが人権を説く者。 人権という概念が自分の現状の惨めさを浮き彫りにするから腹立たしくなるというわけだ。 「ベーシックインカム」も、その実現性はともかく、ある種の人達に人権概念と同様の疎外感と敵愾心を与える。 リベラルはこの弱者の奴隷根性にもっと着目すべき。(高卒問題同様、陽には語れないだろうけど)
2
絶望党員 @zetuboutouin 2020年2月1日
「今の若者を見ていると、先人たちが築きあげたこの“過去の遺産”にどっぷり浸かり、これを食いつぶしながらラクをすることばかり考えているように見えます。」バブル世代の人がいうと説得力が違うね__ 筆者は65年生まれなので、大卒で就職すればバブル期に入社できた。
9
prad_bitt @pradbitt42 2020年2月1日
金銀銅石炭と、日本は結構地下資源豊富なのに、資源ないないって煽る連中は無知なの?
3
m.t @Ellfas3 2020年2月1日
pradbitt42 掘り出すのにコストがかかって競争力がないのはこの世界において無いも同然なんですよ、石油の可採年と同じで。
10
ひなたろ @pitakon1 2020年2月1日
「一生懸命働かなくても頭使えばいい」みたいな意見が出てるけど、その「頭使う」っていうのが何十年も働かずに好きな生活してたらできなくなるってことでしょ。ラクをすることばかり考えるなら頭使ってるけど、考える必要なくラクできる状態が続けば誰でも自然とそうなる。
4
白墨 @amanilo_ 2020年2月2日
元々の資源が桁違いに凄かったという点が大きく異なるけど、こっから考えるとアラブの石油王は色々錬金術を巧みに考えてて凄いんだな
2
laversheet @laversheet 2020年2月2日
今の若者は不労所得どころか過労低所得だというのに一層の努力が必要だとか言われましても
37
まっつん2 @mazda2desu 2020年2月2日
ナウルの人、何十年も豊かだったのに何も「創作」しなかったのか。小説も映画も音楽もゲームも無限の資金で試行錯誤し放題だったのに
11
DS7 @DS777a 2020年2月2日
不労所得って言っても、投資みたいに自分の余剰資産を使ってやる所謂金に金を稼がせるやつと、年金みたいに何かに縋って毎月お小遣いみたいな形で金を貰う二つがあるからな。 ナウルみたいな後者はいつでも支払い元の都合で減額されたり停止されたりするリスキーさはあるけど、前者はそこまでのリスキーさはないうえに、労働効率を上回るコスパがあるせいで世界の二極化の大元になるくらいに素晴らしいもんだからな。 さすがに一纏めにして不労所得に先はないと考えるのはおかしいだろ。
6
Cook⚡生還しました。後遺症なし!詳細はピン留め @CookDrake 2020年2月2日
aoirosou 経済と文化が成熟していたら、金と暇があれば何かしら始めると思うんです。金で金を生むお仕事に励む奴、暇と金にあかせて俺得コンテンツを生み出す奴、色んな広がりが出てきたろうと思います。そういう+を生み出す土台がなかったってことなんでしょうね。
2
Cook⚡生還しました。後遺症なし!詳細はピン留め @CookDrake 2020年2月2日
amanilo_ なんだかだいって、商いの民ですし。中東の文化の厚みって凄いですよね。
1
sihi @sihi70585332 2020年2月2日
mazda2desu CookDrake 独自の文化や言語が尊重されて暇と日常と安全がタダで無限に保障されるというのでしたらそうなのでしょうけど・・・。 独立国といってもナウルは英国の植民地みたいなもんですよ、愚民化政策しか許されていなかったのでしょう。諸々の投資なんてジョンブルへの養分にしかならなかったでしょうし、オーストラリアの難民の捨て場という今の扱いをみてもそうですね。
10
伍長 @gotyou_H 2020年2月2日
mazda2desu 創作するには、他人の創作に触れる以外の道筋で創作することってないと思うんですよ。ここの国の場合、他人の創作に触れる機会がなかったので創作してみようという気も起こらない、そもそも何かを作るという発想からなくしていったんだと思います。
2
伍長 @gotyou_H 2020年2月2日
この国の人をまあ蔑むというか悪く言うことは簡単だけど、じゃあ自分が全く同じ状況だったら違うことになっていたかって言われたら多分NOだし、むしろ楽園の維持に失敗だなんて悲しいとすら思っている。
3
こたつにもぐるみどり @verdi_horimoto 2020年2月2日
失敗国家3分解説で見た(他の国の解説もいいぞ)(ダイマ) https://nico.ms/sm33610730
2
tibigame @tibigame 2020年2月2日
この国は人間という最大の資産に投資する教育を削ってきたわけですが
7
Destroyer Rock @hondapoint 2020年2月2日
amanilo_ 「石器時代は石がなくなる前に終わった。石油を必要とする時代もそうなるだろう。」と言ってましたから。
2
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2020年2月2日
sihi70585332 ナウルは絶海の孤島なので、狩猟(漁)生活からいきなり植民地化ですからね。文化資産がなさすぎる。たかだか数十年の資源ボーナスで巻き返せるレベルじゃない。日本は近代化直前レベルまで文化資産があったから巻き返せた。
6
娑婆助 @shabasuke 2020年2月2日
jinsei_febreze 脳味噌思考停止させてるのは労働層の方だろ?経済成長が見込めず低賃金&過労死寸前でも真面目に労働すれば大丈夫とかいう謎理論の昭和的発想を日本全体でやってるから皆将来に不安抱えてるんじゃんwイケイケだった頃のナウル共和国は爾後天然資源が富築くから将来は安泰くらいの事は宣言して国民を安堵させただろう。こう言えば不労所得は人にチャンスを与えると理解出来るんか?
3
kisara @kisara50 2020年2月2日
kamiomutsu 江戸時代から世界的に見ても金銀銅はかなり産出してたし戦後しばらくは石炭も儲かる産業だったんだが。石油が無いのと鉄が近代工業レベルでは足りないだけで歴史的に見れば結構な資源国だよ、日本は。
4
kisara @kisara50 2020年2月2日
Donbe 採掘技術よりは探索技術ね。あっても掘り出すコストが高いと儲からないから。有機説では無かったはずだが無機説ではある場所で、かつ掘り出しコストの低い場所を探すんだよ。
2
arika @arika_melty2 2020年2月2日
この手の話題で思うことはベーシックインカム自体は悪くないけど最低4H~の労働もセットにした方がいいような感じ(ただし働いたからとBI額を下げるのは本末転倒)。現状でも生活保護が手厚い人はすごく元気なのに数十万貰いつつ豪遊なんてことしてるけど、あれは地元政治屋の利権(票確保や鉄砲玉要員など)が絡んでるからおかしくなるのであって利権化させず、なおかつ国益に繋げられるようにすれば色々な意味でプラスになるんではと。
3
緣藏 @jinsei_febreze 2020年2月3日
shabasuke 無関係な他人の発言を捏造しててめえの話をするんじゃねえよカス、って話な。 語りたいなら勝手に語ってろ。 レス付けんな乞食。
2
Hiroshi Yamashita @HiroshiYamashi4 2020年2月3日
日本にも同じようなリン鉱石で出来てる島があるけど、こっちは企業所有の上に今は米軍の射撃訓練の的になってるのよね
2
唯唯@11/18から玄米生活始めました @Poco_Yui 2020年2月3日
それで、この塾講師さんの世代は何を為し何を残したんですか??(ゆとり世代並みの恨み節)
2
ZOE @c10h8 2020年2月3日
ベーシックインカムに関しては反対しないが賛成と言うほど推せない、と言うつもりでいたが、この話を聞いて「国民が贅沢できるレベル」はアウトと考えることにした。最低限の食事代程度に留め「それ以上贅沢したければ働け」と言う姿勢にして、あとはインフラ整備に充てるとか固定資産税の減免とかが妥当?
3
まこ @qwer_jp 2020年2月6日
言わんとすることはわかるが賛同はしかねるな 「あの時友人が金を貸してくれんかったら、間違いなく闇金を手を出していただろう」など
0
まこ @qwer_jp 2020年2月6日
よし、人口増やすぞ。技術開発するぞ。の方向へ行けば 確実に以前より遥かに豊かな国になってただろう どこからも借りられなければそんなことは不可能だから結局は方向性だよ
0
にゃんぱす @zombi_fairy 2020年3月30日
heliodor_ruby それを自国領域内で完結させるならな。あれだけ広くて人口密度低い国土なんだから、砂漠のど真ん中にでも収用施設作れるだろ。脱走しても生存が困難なくらい周りに何も無さすぎな。
0
筋トレナースマン@滅びよ人類、ホームジムは作った @m2_tanaka 2020年6月8日
日本に地下資源が無くてよかったってのはどうなのかね。 自国で必要な分程度はあれば戦争で何百万も死なずにすんだのでは?と思うが。
0
さしみじょうゆ @sashimi_shoyu7 2020年10月8日
日本だとバブル世代みたいだな。 一時の幻想をいまだに引きずって昔は良かった、政治家がどこかに金を隠しているんだろうとか、何かにつけて若者の何とか離れとか言って今の若者が金を使わないのがいけないんだ、とか。 バブルの頃から社会人としてこの国のいく末に責任を担っていたはずなのに責任感がなくていつも誰かのせい。そんなのが使えないおっさんのくせに高給取ってたり。
0