編集部イチオシ

山中鹿介はなぜ尼子再興を志したのか?

勝久を擁立し、主君の尼子家再興に人生を捧げた戦国武将、山中鹿介幸盛。なぜ彼はそこまで尼子再興にこだわったのか。その心中について、尼子愛好家たちが話し合いました。
25
エコシエーター@尼子充勇士 @econosuke

昨日のオンライン歴史会が楽しかったからか、今朝の目覚めがスッキリで、尚且つ仕事も捗っている。 やはり、尼子は体に良い。証明完了。

2020-05-10 11:09:37
エコシエーター@尼子充勇士 @econosuke

昨日も話題になっていたけれど、幸盛の動機は何だったのか。 これは、考え始めると止まらなくなる。

2020-05-10 12:30:13
戦国時代の個性的な人物を偏見で紹介(現在は『麒麟がくる』が中心) @zh2wltGC3jMNOdf

【山中幸盛】尼子氏の家臣。「尼子三傑(三勇)」「尼子十勇士」の筆頭。「山陰の麒麟児」との異名も。尼子氏滅亡後、主家再興を目指して毛利氏と幾度も戦った。その際「七難八苦を与えたまえ」と祈った説話が有名。鴻池財閥始祖の鴻池直文は子という。『#軍師官兵衛#別所哲也 pic.twitter.com/yzdKHPSHQ6

2020-05-07 11:31:00
拡大
拡大
エコシエーター@尼子充勇士 @econosuke

個人的には、野心から始まったと思う。あとは、仕官先がなかった焦りとか。もちろん忠義もあっただろうけど。 ただ、勝久に会うことでその人柄に惚れて、忠義の占める割合が増えたんじゃないだろうか。

2020-05-10 13:07:28
エコシエーター@尼子充勇士 @econosuke

勝久と通久は、晴久が故意に逃したと思う。 万が一の時に尼子の血を残すため、国久や誠久への贖罪のため。 だから一節切を渡したんじゃなかろうか。尼子一族の証として。 そして妄想を膨らませれば、勝久らを逃したことは、重臣側近には伝えていたとか?

2020-05-10 16:40:25
エコシエーター@尼子充勇士 @econosuke

晴久はなんだかんだで、誠久のことは気に入っていたのかもね。

2020-05-10 16:41:05
エコシエーター@尼子充勇士 @econosuke

家臣に抱えられて落ち延びる幼き勝久の姿を、偶然にも影から目撃してしまった幸盛 の場面ください。

2020-05-10 16:44:21
明@牛 @akr9506

ワイは『ママが「立派な武士になって尼子家を支えるのですよ」的なことを言って聞かせていたから滅ぼうと何しようと尼子家以外の選択肢はなかった』説を推しています(そんな説はない)(ないならつくればいいんだよ)

2020-05-10 16:45:35
明@牛 @akr9506

もはや呪いに近い何か

2020-05-10 16:46:54
エコシエーター@尼子充勇士 @econosuke

実際、母である山中なみと、義父である亀井秀綱の影響は半端なく受けてそう。

2020-05-10 16:53:05
エコシエーター@尼子充勇士 @econosuke

そう考えると、立原久綱が兄と別れて再興運動に加わったのも、なみの影響があったからという可能性が微レ存…?

2020-05-10 16:55:14
エコシエーター@尼子充勇士 @econosuke

なみ「幸盛は毛利に仕えることを良しとせず、諸国を巡り尼子再興の機会を窺うそうですよ」 久綱「わしに何をしろと」 なみ「幸盛を頼みます。尼子のため、私のため」 みたいな

2020-05-10 16:58:29
エコシエーター@尼子充勇士 @econosuke

なみ「幸盛は毛利に仕えることを良しとせず、諸国を巡り尼子再興の機会を窺うそうですよ」 久綱「わしに何をしろと」 なみ「やれ」 久綱「はい…」

2020-05-10 16:59:25
エコシエーター@尼子充勇士 @econosuke

久綱が幸盛の影となったのも、なみとの約束があったから とか

2020-05-10 17:00:47
明@牛 @akr9506

アッアッまさにこれ😭…しゅごい…久綱が鹿介を支えた理由にまで繋がってる…

2020-05-10 18:06:25
明@牛 @akr9506

幸高お兄ちゃんは、そんな母の教えについていけなくなって寺に逃げたのかなあとか思ってみたり。 けど弟のことが心配で、コッソリ裏でお助けキャラ的な役割を果たしていたらいいなという妄想をした

2020-05-10 18:08:14
明@牛 @akr9506

前読んだ小説では尼子の旧臣たちが「毛利に降って外様扱いされて酷い扱い受けるくらいなら一発逆転狙って尼子の重臣に返り咲くわ」みたいなこと言うてて、尼子への忠義とは微妙に違うけど尼子を再興させたい理由にはなってるなあと思った

2020-05-10 18:38:38
エコシエーター@尼子充勇士 @econosuke

そういえば、 なみはどうしてあそこまで尼子に固執するようになったんだろうか。 夫の影響?

2020-05-10 18:18:07
明@牛 @akr9506

熱心な尼子信者(←言い方)だった旦那の遺志を受け継いだのかな、それとも「あなたの父は尼子家への想いが足りず戦場で散りました」とかだったりして…🤔

2020-05-10 18:52:07
霜。さんと他7789匹の鹿🦌 @4m0o

ワイは、幸盛は生まれてから主家が滅ぶまでの約20年間、共に過ごした地元と家族や家族同然もしくはそれ以上に自身を育ててくれた周囲の仲間や友らと離ればなれになるのが嫌で、

2020-05-12 00:24:30
霜。さんと他7789匹の鹿🦌 @4m0o

どのような形であれまだ一緒に過ごしていたい!あわよくば故郷に帰って皆でまた暮らしたい!といった心の寂しさ故の動機から再興を目論んだ妄想する~~~! この本音は久綱だけに語っていて、周りにはそのままの意味で尼子家再興!妥当毛利!と言って振るまっていたけど、

2020-05-12 00:28:40
霜。さんと他7789匹の鹿🦌 @4m0o

イオリンと別れる直前には「今まで照れ臭くて言えなかったのだが実をいうと~…」と本音を語って「今はしばらくお別れだが、また会える日を楽しみにしている」「生きろよ」「生きて帰ってこいよ」とやりとりするんや……

2020-05-12 00:36:38
霜。さんと他7789匹の鹿🦌 @4m0o

勝久には最後まで言わないつもりだったが、勝久が皆と過ごした時間が生涯で一番楽しかった幸せだったうんぬん話をしたときにぽろっと本音でちゃう…! でも周りも以前から幸盛の本心に薄々と気づいていたわけで…それでも、それだからこそ、この人についていきたいという意欲が高まっていたとかいいな

2020-05-12 00:38:41
真弓創 @nofun1978

だったら私は「野心を持っていたのは勝久だった」説を提唱しますよ。新宮党の末裔が僧のまま一生を終えることを受け入れられるはずがない。寺で還俗の機会を待っていたところに幸盛と出会ってしまった、みたいな。

2020-05-12 00:28:00
残りを読む(21)

コメント

山吹色のかすてーら @sir_manmos 2020年5月12日
そして、その息子直文は、澄んだ酒「清酒」を作る。伝説では、逆恨みした使用人が酒に灰を入れて酒を潰そうとするが、灰のアクがどぶろくの濁りを集め沈殿させて澄んだ酒が出来たという事になっている。ただ、酒を腐らす「ヒオチ菌」はアルカリ雰囲気に弱いので元々故意に灰を入れたのではないかと醸造学者は言う。
1
Super Jpn @JpnSuper 2020年5月12日
三菱UFJ銀行の源流の一つか
0
ならづけ @nara_duke 2020年5月13日
家格とか家の存続とかに関する概念が現代とは違い過ぎるので想像することが難しい
0