10周年のSPコンテンツ!
182
除菌bot @BJJokin
普段は原作者の漫画家に苦渋をなめさせられているアニメ制作者の思わぬ反撃であった。
除菌bot @BJJokin
コミカライズ担当の漫画家とアニメ監督(原作者の一人とはいえ)のいざこざくらいで連載が中止になった、という点だけでも出版社やアニメ出資者にとってはうまみの少ない連載だった(=売れてなかった)ってことがまるわかりでさびしい気持ちになる夜。
ますたあ陽太郎4s @kaolu4s
@mae_9 いや、これで連載打ち切らせるのがそもそもどうかという話だと思うんだ。それでも連載を打ち切らせざるを得ないならまあ裏でやるよりは表に書いた方がマシかなあとは思う。
ますたあ陽太郎4s @kaolu4s
@mae_9 自分が描いているものがつまらないと思い込んで愚痴をネットに書くくらい許されてもいいと思うんだよねー。それに目くじら立てて連載打ち切りに追い込むというのはちょっと……。
除菌bot @BJJokin
@kaolu4s 人生は有限なんだし、見込みのない連載はさっさとやめて次を試した方がいい瞬間ってのはあると思うんだけど。
ますたあ陽太郎4s @kaolu4s
@BJJokin まだ連載中止にはなってないんじゃね? 公式のアナウンスはないぜ。 http://t.co/WFOgFkC  まだ製作委員会側に監督がたれこんだだけで、委員会側が監督に翻意を促して連載続けさせる可能性あるし。
除菌bot @BJJokin
すみません。TLに流れ込んでくる断片情報で勝手に判断してました。 QT @kaolu4s まだ連載中止にはなってないんじゃね?
ますたあ陽太郎4s @kaolu4s
@BJJokin びみょーだなあ。次の連載企画も準備してないだろうし。
除菌bot @BJJokin
WEBで立ち読みしたけど確かに詰まんないな。アニメで筋知ってるからかな。そうならアニメの話をそのままマンガにしようとしたプロデューサー側の失策は否めない。
除菌bot @BJJokin
しかしこのあいだの東ナントカさんの発言といい、ゴシップの尽きない作品だなぁ。感心するわ。
ますたあ陽太郎4s @kaolu4s
@BJJokin だってアニメは覇権獲る予定だったんだからテキトーなダイジェストでも大儲かりのはずだったわけじゃん。アニメが覇権獲れなかったのがいけないんだとおもうぜ。
除菌bot @BJJokin
@kaolu4s 確かにアニメのコミカライズなんて干草みたいなもので、アニメが燃えてくれないと自分では火がつかないからなぁ。そういう意味でも連載終了になるのがみんなの幸せという気がする。
ますたあ陽太郎4s @kaolu4s
@BJJokin いやー、連載打ち切られたら来月から収入ゼロだぜ。せめてもーちょっと準備する期間が欲しいだろ。
除菌bot @BJJokin
@kaolu4s それはそうね。連載時貯金できるくらいもらってたのならいきなり終了でもいいだろうがそうとは限らないからなぁ。
ますたあ陽太郎4s @kaolu4s
@BJJokin ページ数あるから月2,30万にはなったんじゃないかなあ。単行本をたぶん気合入れて意外と5万くらい刷ってそうな気もする。まあ印税率5%として100万くらい? まあ普通に暮らしてりゃスッカラカンということはなさそうかなあ。
佐藤竜雄 @seitenhyohyo
コミカライズってえのは間に入った人の責任大。大人ヂカラを一番要求される。
佐藤竜雄 @seitenhyohyo
当事者同士の問題に落とし込むと、そのプロジェクト自体が子供じみたものになってしまう。がんばれ、大人!
佐藤竜雄 @seitenhyohyo
こども製作委員会、なんてものは無い。
平野耕太 @hiranokohta
確かに新人作家だと、コミカライズの話振られたら断れないのかもしれん。俺、コミカライズの話振られたこと一回もないので判らないけど。良く考えたら、一切、一度もねーな。なんでだ。何故ですか。絵が特殊すぎるせいですか。どういう事ですか。厄介そうだからですか。キーー。悔しい。でも感じちゃう
平野耕太 @hiranokohta
コミカライズの話がこないのは、描くのが遅いからとか言うのは、 無 し だ 。なーしーだー。あーあーあーあーあーきーこーえーなーい
平野耕太 @hiranokohta
ラピュタをコミカライズして、ムスカが最後勝って、シータとチュッチュしながら世界を統治する話とか描きたい。そしてこっぴどく怒られた後、舌の根も乾かぬうちに今度はガーゴイルが最後勝って世界がネオアトランティスになるナディアのコミカライズ描いて焼き土下座したい
七月鏡一 @JULY_MIRROR
コミカライズか… おいらもゲームの漫画化はいくつかやったが、時々とんでもない企画を目の当たりにして仰天する。夢枕獏&石川賢『闇狩り師』とか。この原作にこの漫画家でという企画を思いついて実行に移すやつがいたんだよ。「小学四年生」編集部に。嫉妬したよ、その年の小学四年生に。
TAGRO @TAGRO
フラクタルのコミカライズ作家が精神的に行き詰まってネットで愚痴った事を知ったヤマカンがネットで反応して連載中止にしてそれをやはりネットで報告した、という記事を読んだ。色々と嘆かわしいし、やるせない。アニメのコミカライズを過去二本やった漫画家として思うところがある。
TAGRO @TAGRO
フラクタル漫画連載開始が10年9月、アニメ開始が11年1月、漫画は読んでないけどアニメ脚本にかなり忠実らしい、そして新人作家。断れなかったと言ってるけど、話が来た時点ではまだ海のものとも山のものともつかない状況じゃなかったかな。けど話題性は十分に感じたはずだ。
TAGRO @TAGRO
まとめを読んでいて俺が一番気になったのは担当の「君が面白くすればいい」って言葉かな…。けどこれ、担当も原作が面白くない事を認めてこっちで責任取るから漫画として面白い物作ろうぜ! …てのじゃないみたいね。赤崎氏の言を信じるなら、敗戦処理を丸投げされてるに近いと思われる。それはない。
残りを読む(162)

コメント

nexxas @nexxas 2011年6月23日
企画段階でリーダーシップ取る人がロードマツプみたいな物を考慮して配分する話だから、そういう人間がいなかったんだろうなぁ。原作は原作、アニメはアニメ、小説は小説…といった感じで各々のエッセンスがまとまって作品そのものに統一されてれば良いだけの話。首くくる度胸はないのに配慮は勝手にするってことになると最後は立場の弱い人間が難問を抱えることになる。
茅ヶ崎マロン @chigasakimarron 2011年6月23日
「まどマギ」でひと山当てた作家さんとは対照的。コミカライズの話の時点で、アニメがヒットするかも分からないし、どの話がくるのか作家に選択権がないところは、サッカーくじと同じなんだろうな。
Rick=TKN @RickTKN 2011年6月23日
漫画家がテンパってるのがわかってるなら担当が調整すべき。ヤマカンも「アニメのリベンジしてやる!」ぐらいの気持ちで協力できないのだろうか。しかし、見てる限りでは漫画家、担当、ヤマカンの三者とも無責任だが、責任の重さは「担当>ヤマカン>漫画家」の順だろう。結局、漫画家があんな愚痴吐くまで放っておいたヤツが悪いと思う。
KOW(つ∀`) @kow_yoshi 2011年6月23日
思えば、少年チャンピオンで連載されていた、谷口悟朗絡みのコミカライズはフリーダムだったなあ。スクライドとか舞-HiMEとか舞-乙HiMEとか。チャンピオン版のガン×ソードも俺は好きでした。
ワス @wsplus 2011年6月23日
「フラクタル・リベンジ」ってタイトルで、原作とキャラの名前ぐらいしか合ってない新作を作家さんが描き出して大ヒットする展開希望。
セルフ執事 @SF_yomi 2011年6月23日
都条例に反対とか言いながら、態度と行動と言動は賛成派の東嫌いだから、フラクタルリベンジとかは絶対に嫌。ガンガンのHPでお試し読んだけど、丁寧に描く人だから、この人に「あの花」のコミカライズやって欲しい。それでどっちが悪いのか決着付くし。
セルフ執事 @SF_yomi 2011年6月23日
あと、担当編集が調整するべきとか言ってる人居るけども、そりゃあフラクタルじゃない作品なら成り立つ議論だと思う。編集さんだって人の子なんだから、しょうがないと思う。なので、担当編集さんは、フジのPと交渉して、あの花のコミカライズ権を持って来るべきだと思う。そして赤崎さんにやって貰う。これで皆が幸せになると思う。
雲居雁乃 @kumoikarino 2011年6月23日
バトルロワイヤルとか日本沈没とかはどちらも映画に合わせて(宣伝の為に?)コミカライズされたけど、映画がとうに終わっても頑張ってどちらも傑作に仕上げてましたね。
俺@2016 @o_mina564 2011年6月23日
普段はヤマカン嫌いだが、この件に関してだけは正しい対応だったと擁護したい。本人がもう描きたくない。リストカットして死にたいくらいまで考えてるなら、漫画家の精神状態を鑑みて止めさせる判断は当事者として至極当然の対応。自分の作品で万が一自殺でもしたら、それこそ原作者としてやりきれないだろうし…まぁつまらん作品作っちゃったのがそもそもの原因なんだけどw
おや?コティレドン・トメントサの様子が・ @luckyhit 2011年6月23日
嫌いな原作をコミカライズしてました!っていう漫画家さんの話も聞きたいものです。
oneeye @kyomujyuu 2011年6月23日
色々と考えさせられる話。一口にコミカライズと言っても色んなケースがある事がよくわかる。決して『尻馬に乗っている』訳じゃないんだよな。
ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2011年6月23日
本人と直接話さず、「切る」という結果をWeb上で公開するヤマカンがクソなのは擁護しようがないとして、漫画家さん側も作品や本人が特定可能な状態で愚痴るのもどうかって話だな。
KZ78 @kz78_b 2011年6月23日
アニメが目論見通り大ヒットしてれば、味方の制空権の下で護衛付きで飛べたはずの爆撃機が、制空権を失って護衛もない単独片道飛行になっちゃった感じか。
セルフ執事 @SF_yomi 2011年6月23日
コミカライズをディスって来たのは、ヤマカンなんだよね。 http://yunakiti.blog79.fc2.com/blog-entry-7082.html
和泉 @IZUMI162i6 2011年6月23日
メディアミックスというと、山吹ショウマ氏版DTエイトロンとか、かずみ義幸氏版ストライクウィッチーズとかが思い起こされるな。
おや?コティレドン・トメントサの様子が・ @luckyhit 2011年6月23日
そういえばヤマカンも京アニから同じことをされてるわけかw やはり連鎖している。
Rick=TKN @RickTKN 2011年6月23日
一編集者の仕事としては逆だと思いますが。漫画家との窓口は担当編集者しかないんだから、漫画家がテンパって、自分でどうにかできないなら編集部に上げる事もすべきでしょう(上げても動かないなら編集部自体がks)。また「あの花」のコミカライズは、放送前ならともかく、ある程度評価の定まった現在では編集部に提案を出す事は出来ても、直接交渉は無理(準備がしてある他社に勝てない)だと思いますが。 @SF_yomi
Rick=TKN @RickTKN 2011年6月23日
某アニメ化されたラノベのコミカライズ(黒歴史化)の話を聞いた事あるが、パワハラめいていてやるせなかった。作風や絵柄的にも適任者が近くにいただけになおさら。
もるのがわ ちょうすけ @1983216 2011年6月23日
商業的にコケたから色々ギスギスしちゃうんだろうね(´・ω・`)
nexxas @nexxas 2011年6月23日
漫画家さん達が言及されてるのはごもっともで、腹をくくれて多芸な編集者は漫画雑誌には数少なくなりました。ただ、編集者のバイタリティを圧倒するような新人漫画家さんも少なくなっているのも事実で、そういう観点からはコミカライズは悪くない登竜門だとも思います。ただ、本当に最近みんなしてカツカツ感ばかり先行している気配が。
紙魚 @silver_fishes 2011年6月23日
“「他人の尻馬」って、原作付きアニメをやると、原作ファンからよく言われるんですよ”「尻馬に乗る/分別もなく他人の言動に同調して、軽はずみなことをする。人のあとについて、調子に乗ってそのまねをする」(大辞泉)。ファン風情が言うのはまだ分かるけど、「仕事だから」以上の意味として、「公式に許諾した当事者」が相手に言う言葉じゃ無い、ということだけは押さえておきたい(「超兄貴」とかのレベルまでいけば違うけど)。
@hidetayou 2011年6月24日
二次創作ではなく公式のコミカライズを「尻馬に乗る」と表現したアニメ制作者は史上初だろう
時生☯️由仁 @EugeneTokio 2011年6月24日
フラクタル、そんなに大変だったのか。。逆に興味湧いてくるな。
Терминатор @jssdforg 2011年6月27日
ヒラコーにHOTDのコミカライズって…… 3話位連続で載った後は救世主佐藤ショウジ祭りの予感w
せりかざんまい @selica_akeno 2016年10月20日
「少女革命ウテナ」みたいにアニメ原案にコミカライズの漫画家が最初から参加してる例って、そうは無いのかな? アニメ化で漫画原作者が絡む例は良くあるけど。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする