【新機能】作り忘れたまとめはありませんか?31日前まで期間指定してまとめが作れる高度な検索ができました。有料APIだからツイートの漏れはありません!

ウェイティング・フォー・マイ・ニンジャ #1

翻訳チームによるサイバーパンク・ニンジャ活劇小説「ニンジャスレイヤー」リアルタイム翻訳 (原作:Bradley Bond-san & Philip Ninj@ Morzez-san) ニンジャスレイヤー公式ファンサイト「ネオサイタマ電脳IRC空間」 http://d.hatena.ne.jp/NinjaHeads/ 続きを読む
ニンジャスレイヤー
69964view 1コメント
3
ログインして広告を非表示にする
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-06-27 15:04:06
「ウェイティング・フォー・マイ・ニンジャ」
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-06-27 15:08:29
「アータはね、そこがダメ!アータは。そこがダ!メ!」「でもあの人とってもカッコイイし優しいこともあるの」「だーから!そこがダ!メ!優しいこともある、って何よ?こともある、って」「そうだよね……そうなんだけど……」「アーン!モー!」ドスン!彼はバイオバンブー製のカウンターを殴った。
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-06-27 15:29:26
男……そう、男である、7フィートを超すたくましいボンズ・ヘアの男はエキサイトして、カウンター隣に座るアフターワーク・マイコにまくしたてた。「アータ、死神背負ってるわ!アータの我慢、不幸に真っ逆さまのアレよ!ええと、ミヤモト・マサシが……とにかくアレよ!」
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-06-27 15:34:10
「でも、優しい事もあるの。実際その後も、モチヤッコのヌイグルミを持って、ごめんね、って……」マイコはやや上の空で、オモチ・サケ・カクテルのグラスを指先でなぞった。「オエーッ」ボンズ・ヘアー男は芝居がかって嘔吐の仕草をした。「そのヌイグルミちゃんを誰の金で買ったのよ、その男は」
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-06-27 15:43:23
「え……それは」「アータでしょ!アータが額に汗して稼いでるお給金でしょッ!週六日仕事に入って、こんな時間まで!ウチにボトルも入れないで(冗談よ)、それをアータ……生活費からバリキからお相撲カジノからアータが全部……もう!信じられないッ!」
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-06-27 15:50:01
「だって、あの人、私が助けてあげないと、きっと死んじゃうし……生き様がロックンロールっぽいっていうか……」「バカおっしゃい!」男は遮った。「なにがロックンロールよッ!ただのヒモって言うのよ、そういうのは!のたれ死にすりゃあいいのよッ!しかもどうせ殺しても死にゃしないわ!悔しい!」
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-06-27 16:00:16
絶叫の後、ボンズヘアー男は唐突にクールダウンした。座り直し、タバコをくわえて火をつけ、配管をむき出しにした天井に煙を吐き出すと、マイコに顔を近づけた。「……オシロイで隠しきれてないわよ、ここ」マイコの頬に指先を近づける。「顏まで殴られてるのに」「う……」マイコの目に涙が溜まる。
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-06-27 16:29:09
「ザクロ=サーン!」マイコはボンズヘアー男の名を叫ぶと、号泣して抱きついた。ボンズヘアー男、ザクロはため息を吐き、嗚咽するマイコの頭を撫でた。「全くもう、アタシに抱きついたって何にも問題は解決しないんだからね!」「ザクロ=サーン!」「いい!?アタシの言った通りにするのよ!」
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-06-27 16:36:27
ひとしきり泣くと、マイコはトイレに立ち、涙で崩れたオシロイを直して店から出て行った。ザクロは笑顔で見送った。マイコが去ると、ザクロはもう一度ため息を吐き、サケとオツマミを洗い場へ片付けた。あの娘とヒモ男の関係性はきっと変わりはしないだろう。そういうものなのだ。
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-06-27 16:48:23
ザクロは軒先に立ち、陰鬱な雨を感じた。ネオカブキチョの一角、ニチョーム・ストリート。時刻はウシミツアワーだ。頭上のネオン看板「絵馴染」、「馴」の字が雨を受けてバチバチと音を立てる。
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-06-27 17:31:01
道向かいはゲイマイコポルノショップ「真剣味」、モニタには扇情的なビデオ映像がエンドレスで流れ、通行人にアピールする。道をゆくのはサイバーボーイ、ステロイドで強化した筋肉フェティシスト、レズビアンオイランパンクス……一癖あるファッションの人々。あるいは、観光じみたノーマルの男女。
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-06-27 18:00:24
この区画にはセクシャル・マイノリティ達による飲み屋やポルノショップが軒を連ね、暖かく湿った空気で通りを包み込む。ここでなら誰も他人の性嗜好を咎めはしない。自由を求め、日々の暮らしの癒しを求め、抑圧された人々が集まる……言わばこの街はアウトサイダーのヘイブン(避難所)であった。
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-06-27 18:38:21
ザクロの店は、入れ替わりの激しいこの界隈の店舗としては、それなりに長い。客は様々で、先ほどのマイコのような、ストレートのナイト・ビズ従事者も多い。人々の欲望を叶える立場の人間にも、それをさらに吐き出す場が必要だ。ニチョームはボディサットヴァめいた受け皿なのだ。
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-06-27 19:50:40
「あら」戸口に寄りかかったザクロは、「真剣味」の方角からこちらへ近づいてくる人影に目を留めた。雨除けのPVCコートのフードを目深に被った小男だ。ザクロのごく近くまで来ると、彼は略式にオジギした。「……ドーモ。ネザークイーン=サン」
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-06-27 20:01:59
「ドーモ、キリシマ=サン」ザクロの表情はやや険しくなった。「急ぎ?」「頼む」キリシマは頷いた。「店は『バナナ・ボンサイ』だ。客が暴れてる。ストーカーめいてやがる。立て篭もりで……」「んもう、それなら走って教えに来なさいよ」ザクロは叱り、後ろ手に店のドアをロックすると、駆け出した。
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-06-27 20:06:43
ヘルプ要請はIRCを使えない。ネットワークは監視されている可能性があるからだ。ザクロの「女王」の仕事はあくまでヒミツ仕事である……。ザクロは店と店の隙間に身を滑り込ませ、レザージャケットの内ポケットのスイッチを操作した。
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-06-27 20:08:45
瞬時にジャケットは形態を変化させ、フェティッシュに彼の全身を包み込んだ。特殊な機構である。わずか三秒で、ザクロは黒光りするレザーニンジャ装束に頭からつま先まで身を包んでいた。そう、ニンジャだ。ザクロはニンジャ「ネザークイーン」である!
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-06-27 20:20:32
「ザッケンナコラー!スッゾスッゾスッゾオラー!」「アイエエエエ!」「ナンオラッコラー!」「た、たのみます、その娘に怪我だけはさせないで」「チェラッコラー!犯罪者扱いか!?俺がそれじゃサイコ野郎じゃねえかコラー!」
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-06-27 20:23:53
個室の外からチョンマゲ従業員が説得を試みるも、男は聞く耳を持たぬ。「ヤメテ……」人質にされ、喉元にカタナを突きつけられているSMマイコはか細い声で哀願した。
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-06-27 20:36:48
無論これはプレイの一環では無い!この男は客として案内されるや否や、指名した奴隷役マイコを人質に、個室に立て篭もったのだ!彼の要求は、入れあげていたマイコ「エダマメ」を今すぐ連れてくることだという。エダマメはこの男の異常な執着を恐れ、勤務日程を調整していた。その矢先である。
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-06-27 21:02:58
「おいエダマメはまだかよ!早くしろオラー!」「い、今連絡をとってまして。向かってまして」「クソッ…そうかクソッ……」籠城男はイライラと爪を噛んだ。震えるカタナを突きつけられたままのSMマイコは顔面蒼白でこの極限状況に耐えた。彼女の腕は不幸にもプレイの一環として最初に縛られていた。
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-06-27 21:09:17
と、その時。「お待たせ!オマタセー!」野太い声が聞こえ、ドカドカと足音が近づいて来た。「来たわよ!エダマメ=サンご到着よッ!」男は素早くSMマイコの後ろへ回り込み、盾に取った。「ザッケンナコラー!早くエダマメ一人で部屋によこせ!」だが、部屋の入り口に顔を出したのは全く別人!
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-06-27 21:13:04
「ザッケ……アイエエエエ!?」男は絶叫した。現れたのがニンジャだったからだ!フェティッシュなレザーニンジャ装束のニンジャはオジギした。「ドーモはじめまして。ネザークイーンです」「アイエエエエ!ニニ、ニンジャ?ニンジャナンデ!?」「ねえ、ちょっとお話しましょうよ、坊や?」
Ninja Slayer / ニンジャスレイヤー @NJSLYR 2011-06-27 21:17:43
男は用心深くSMマイコの首筋にカタナを突きつけ、後ずさる。「話って何だよ!スッゾオラー!俺はどうなってもいいんだよ!エダマメ出せやコラー!」「……エダマメ=サンの事、愛してるのね」ネザークイーンは腕組みして頷いた。「アタシに教えて、アータたちの事。ね?」
残りを読む(15)

コメント

オスツ🍣 @alohakun 2011-07-01 06:53:53
ウェイティング・フォー・マイ・ニンジャ #2 http://togetter.com/li/156225

カテゴリーからまとめを探す

「文学・書籍」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする