来客を威嚇するため、ニーチェなどを置いていた友人...そんな彼の本棚に”上巻と下巻しかない”ハイデガー『存在と時間』を見つけた話

まとめました。
78
電飾 @zgkzw

父の時代にはまだ大学に「古典を読んでいるとカッコいい」という教養主義の風潮が残っていて、家に来た友人を威嚇するために本棚にニーチェなどを置いていたらしいんだけど、友達の家の本棚にはいつもど真ん中に岩波文庫のハイデガー『存在と時間』の上巻と下巻が並べてあって、中巻が抜けていたという

2020-07-10 13:53:25
存在と時間 上 (岩波文庫 青 651-1)

マルティン・ハイデガー,Martin Heidegger,桑木 務

存在と時間 中 (岩波文庫 青 651-2)

マルティン・ハイデガー,Martin Heidegger,桑木 務

存在と時間 下 (岩波文庫 青 651-3)

マルティン・ハイデガー,Martin Heidegger,桑木 務

風を感じて... 夏 2007 @window0807

@zgkzw @305_grande 読まずに置いておく、”積読:つんどく” っていう言葉もあるが。

2020-07-12 07:25:19
望月もちお @mocciom

15年ほど前の哲学科にもこの風習がありました。 twitter.com/zgkzw/status/1…

2020-07-11 19:56:55
イワシ@腕周り16.5cm @Iwaxasky

エッカーマンの『ゲーテとの対話』でも同じことが起きたんだろうなぁ… twitter.com/zgkzw/status/1…

2020-07-11 21:17:01
masahiro nishikawa @masahironishika

古典を読んでいるとカッコいいというよりは、古典から自由自在に引用するのがカッコいいみたいのはあったtwitter.com/zgkzw/status/1…

2020-07-12 10:29:00
庚 @超同人祭8月15日-16日 キ16 @gw_kanoe

カラマーゾフの兄弟でやらかしたような気がする。 まあ上巻で既に迷子になるから中巻飛ばして下巻読んでも問題ないし、内容全く憶えてないから上巻読む必要も元々なかった。 ロシア文学ってそんな感じ。 twitter.com/zgkzw/status/1…

2020-07-12 01:00:19
Masashi WASHIYA @eagle_valley

時代的に、ネットとかがなかったから、議論を生身でするしかなかったのよ。革マルとか民青のシンパからのオルグや議論から身を守るには必要な投資だったと思う。「既にその問題はフッサールが~」「プチブル的というがボードリヤールは~」みたいなことをいう人が一杯いた。 twitter.com/zgkzw/status/1…

2020-07-12 08:31:13
HIRO @kokekohirohiro

古典が読める人はかっこいいと思う twitter.com/zgkzw/status/1…

2020-07-11 21:44:26
シン・冷や奴{’ω’} @hiranori1962091

この前、図書館でハイデガー借りたけど、読まずに返したw twitter.com/zgkzw/status/1…

2020-07-11 18:35:34
天眼通 @tennomanazasi

なるほど ほんとに知っている人は あれっ中巻は? 名前だけ知ってる人は へへーーっと 知らない人は しらない と どんな反応をするかを見て楽しんでいたんだろうな おもしろいトラップだw twitter.com/zgkzw/status/1…

2020-07-11 15:57:49
いるあーく@Tbとプリン @yluark_bone

本を置くことでバレることもあるんだな。。。いろいろと。。。 twitter.com/zgkzw/status/1…

2020-07-12 00:57:26

コメント

thx4311@平壌運転 @thx_4311 2020年7月12日
「家に来た友人を威嚇する」用途なら「〇〇さんへ」とプーチン閣下の為書きが入った「How-to Quick kill」だよなぁ。
8
NONCHEmical @NONCHE_mical 2020年7月12日
651-1,651-3なんだから読んでなくても 間に中巻あるって気づくじゃん????
32
hayahon @hayahon1 2020年7月12日
古典コピペであったな。アンナ・カレーニナの上下を読んでトルストイっていい!と思ってたけどある日本屋行ったら中巻があったってやつ
50
ぎゃおす@いのりまちの玉ねぎ畑・革モモ派 @gyaous 2020年7月12日
今読んでるんだよ、言わせんな恥ずかしい( ´∀`)
33
nekosencho @Neko_Sencho 2020年7月12日
古本屋でゲットする場合、全巻そろってないなんてことが普通にあってだな……
14
あなぐま @badger2635 2020年7月12日
古本屋でよく見かけるパターン。上下本があったらとりあえず中巻が存在しているかどうかチェック。
13
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2020年7月12日
完全に理解した。長谷川裕一版鉄人28号の3巻だけがないみたいな感じだな(分かってない)
9
あなぐま @badger2635 2020年7月12日
あとは「⚪︎巻揃い」で最終巻が抜けてるパターン。全がないのがポイント。
22
alan smithy @alansmithy2010 2020年7月12日
レッドクリフ見に行ってラストで「2に続く」と出た時の映画館からの「えーっ」というどよめきを思い出した
10
ラジ西 @P2ZCNWvmIvg4tSx 2020年7月12日
埴谷雄高の死霊なら読んでる人でも何巻がどこから何章出てるか分からないのでおすすめ。
5
しぇりりん(万年欠食) @m_sheririn 2020年7月12日
京極堂シリーズとかホライズンとかの装丁見ると一冊にまとまるんじゃないかと思ってしまう(いや刊行の時期違うからだよ
12
かじ(日常) @hellokajisan 2020年7月12日
主題とはズレるけど、書類と同じように 1/3、2/3、3/3表記にすれば良いのにとは思う。
11
有芝まはる殿下。は遊びたい! @Mahal 2020年7月12日
読んでる途中だったのでは(名推理)
8
sokuoku @sokuoku 2020年7月12日
これはどっちか悩む。 招いた方が中巻の存在を知らないケース。 もしくは、招いた方が中巻をあえて抜いた状態にして、招かれた方がそれに気付くかを試しているケース。 (どっちもありうるから面倒くさい)
11
そそ @quiseitaiho 2020年7月12日
普通に考えて読んでる途中なだけだよな。それか中巻だけ買えなかったか。そうやって邪推するの気持ち悪いわ
8
そそ @quiseitaiho 2020年7月12日
教養かぶれだろうがなんだろうが本買って家にあるだけで偉いよ
12
しぇりりん(万年欠食) @m_sheririn 2020年7月12日
hellokajisan 連続刊行だと前編中編後編完結編みたいに何故か増えてるー!って例があったと思うので…(ナンバリングなら+1とかつけたらいいか
7
yuki🌾㊗️5さい🎉⚔ @yuki_obana 2020年7月12日
存在と時間はいいよね(´・ω・`)中巻は友達に貸してるってことで。
7
伍長 @gotyou_H 2020年7月12日
「すっと引用出来たらかっこいい」のがいつの間にか「持ってるだけで知識を有してることになる」みたいに後退していって、そしてひどい例になるとモックにカバー被せて「本は処分しちゃったけど読んだ証明だから」とかいう謎理論を駆使したりする。
0
シウニャン@塗山蘇蘇就是俺的小狐仙 @koiuds 2020年7月12日
仕事忙しいんで本当古典を読む時間がなくなっちまったなあ。もっともハイデガーなんて読む機会一生ないけどねw(ドイツ哲学は興味の範囲外)。
6
伍長 @gotyou_H 2020年7月12日
quiseitaiho 「いつも」と書いてあるからにはたびたび家に行っていているわけで、その都度たまたま中巻読んでて外していたと考えるのが普通とはちょっと思えないですね。
14
@wanwanbawbaw 2020年7月12日
ずっとトイレに置いてあるパターンもある
7
せっしー @qap68aUU4yhNExZ 2020年7月12日
野暮なやつがいるなwwwww
9
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2020年7月12日
今の岩波文庫は、123の巻数表記なんよ。だがちょっと待て! 4巻まである! ちくまの文庫は上下巻だけど註解の別巻がある!
8
大地 @6Z6O7mbhHUKxu1x 2020年7月12日
ブック○フの店員だったけど気がつかないでそんまま並べてました誠に申し訳ございません…
3
じぇみに @jeminilog 2020年7月12日
むしろ中だけあったら何かこだわりがあってそれだけ持ってる感が出てたのに惜しい
1
白瀬伸一(軍事アナリスト) @ChromeBranche 2020年7月12日
最後の「存在と時間」の広告が「全4巻」になってる(文庫だから?
0
旅にゃんころ(無知、無能、無気力のためにできた無念の解消を目指す者) @goldencat222 2020年7月12日
ChromeBranche  自分が前に図書館で借りた(読んだとは言えない(^o^;)のは全4巻の方でした。見ると翻訳者も違うようですね。たぶん注釈が多くて4冊になったのかなと
0
kartis56 @kartis56 2020年7月12日
hayahon1 日本屋なんてあるのかとおもった
7
kartis56 @kartis56 2020年7月12日
ontheroadx 一冊が薄くなってるんでしょ。そうしないと単価が高くなるから
0
どんちゃん @Donbe 2020年7月12日
哲学は一気に読みふけるか2.3ページで意識不明になるかどっちかだな。 一気に読みふけっても、後になって思い返すと「……………?」と何の感想も出てこないことがほとんどだ。
1
夢野 @cFlisilX2vtJoht 2020年7月12日
ナントカ全集って昔はインテリア需要があったというからなあ……実家にある本棚にピッタリ収まってる日本近代文学の全集、父は全部読んだのかと思ったらただの置物(ちゃんとした本ではあるが誰も読んでいない)だった。
0
かつま大佐(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2020年7月12日
「革マルや民青から身を守る」なんてために古典を読んでる人なんかいないよ。革マルや民青から身を守るのに必要なのはスルー力と関わり合いにならない力です。彼らはそうやって身を守る人たちを「ノンポリ」と呼んで蔑んでいたのです。
0
春野秋 @rakiharu1 2020年7月12日
出版不況の理由(というか昔の出版が良かった理由と衰退してった理由)の一端が垣間見える。
0
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年7月12日
「北斗の拳」とか「MASTERキートン」とか、よく読む巻だけ本棚から見つからなかったりしたから、「威嚇するため」が明確じゃない時はよく読む巻だからかもよ。あと、これ読まなきゃと思って鞄に入れっぱなしとか
0
Knappertsbusch @Knappertsbusch 2020年7月12日
途中の「こんな感じかしらw」の岩波文庫の値段が★でしかも哲学ジャンルなのに帯が青くない。よーしパパこんな感じかしらで今度パラフィンカバーついたの出しちゃうぞ。
2
深紫 @purple_d_101 2020年7月12日
存在と時間は著者が途中で書くの諦めたから下巻は存在してないはずなのに何故あるんだ…という話かと思った
0
くま @Do4z9IPfoZEDnxQ 2020年7月12日
quiseitaiho 俺は教養とか興味がなく 好奇心で動いているだけだ
0
サイファリスト @cypheristON2F 2020年7月13日
地元のと図書館、閃光のハサウェイ中巻なかった。(20年くらい昔の話で調べきれなかった?)
0
Victim @on_pessimi 2020年7月13日
これとはまた違う話だけど、古書でしか手に入らない本だと歯抜けでも見つけたなあとりあえず確保してから考えるべきだから「はやく中巻ほしいなぁ……」と思いながらずっと本棚に安置し続けてる古い文庫が割とあってつらいゾ…
1
F・D・N @fresh_demon 2020年7月13日
10代のみうらじゅんはエロスクラップの隠し場所を実家で一番安全な場所として居間の本棚の”チボー家の人々”の中身の抜いて隠してたという…(結局年末の大掃除でバレたらしいけど)
0
aqp1 @aqp114 2020年7月13日
大学生の頃に血迷ってヘーゲルの1万円くらいの本を買った事あるけど、意味もよく分からず詰まらなくて続きなんか買わなかったな。
0
ΣΩ (Satoshi OTSUKA) @klasicista 2020年7月14日
なぜ論考をもっと新しい訳の岩波や光文社の文庫版のものにせず中公クラシックスの古い訳のものを置くのか。
0
しの @_sieraden_ 5日前
スルー力は、「するーりき」なのか「するーぢから」なのか……
0