海外の人とリモート会議をしていたら『変なノイズ音』を指摘され異常がないか調べたらアイツらだった「日本の風物詩」

田舎より都会の方がうるさく感じる(個人的意見)
275
うなぎ(steel_eel) @dancing_eel

リモートワークで海外の人と会議をしていて『なんか変なノイズ入ってない?』と言われて『特に異常はないが……』と思いながらチェックしたらセミの鳴く音のことだとわかり『日本では夏になるとこのようなノイズがどこでも発生します』みたいな説明をした人はこの世の中に何人か存在するのだろうか。

2020-08-01 11:31:10
何かしら指摘された
Николета @ZZnikoAS

あるw めっちゃあるw まだ通話しかできない時代からあるw twitter.com/dancing_eel/st…

2020-08-02 11:04:36
リタ @_L925

うちの大学の講師が同じ指摘受けてたな twitter.com/dancing_eel/st…

2020-08-02 13:40:30
ピピ美uchi【TFC987】【♨風呂屋素股】 @uchi987

@dancing_eel アメリカ人が仕事の打ち合わせで日本に来て、セミの泣き声を聞いて、あれは何だ?と聞いてきたことあります。

2020-08-02 12:00:33
ぐったん@飼い主 @norasirou

そういえば北欧の人が来日した際に「この大きな音はなんですか?」と聞いて日本人から「虫です」と聞いたときにゾッとしたという話が(笑)確かにゾッとする。 twitter.com/dancing_eel/st…

2020-08-02 12:44:14
Shinichi OSHIBUCHI @CptBuchi

@dancing_eel リモート会議ではないですが 日本の映画を観ていて、セミの声を工場のノイズと思ってた人に、虫の鳴き声だよと教えた事はあります

2020-08-02 10:49:43
美和りら @miwalira

@dancing_eel 実家にホームステイに来たアメリカ人が、庭の木から響くセミの声を「何?」と聞いてました。 今日ちょうど実家に電話したら、電話越しにワシワシとクマゼミの声が。

2020-08-02 14:33:14
てらあいぐまの宮内瑞穂 @korokoro_inthew

北米の知り合いがこっち来たときにセミの声で発狂しそうになってた。 セミの写真見せたらもっとえらいことになった。 twitter.com/dancing_eel/st…

2020-08-02 12:02:35
吉岡 平@日々是口実w @torinakisa

夏に来日したアニメファンから「あれはソフトに混入したノイズではなかったんだ!」と 感動した調子で言われたこともあるし「なんであのノイズを除去しないんだ?」と不思議がられたこともある 蝉時雨を夏の情緒と感じる民族は 世界レベルでは少数派らしい twitter.com/dancing_eel/st…

2020-08-02 13:54:08
危ないサル🐵🥞🍎 @odoro8

日本のアニメや映画でセミの存在は知られているので 「セミですね」「セミですか」としか言われたことない。 よく考えたら日本文化に興味ある外国人しか知り合い居ない。 純粋にビジネスの一環として日本と交流がある人には、セミは謎の存在なのか twitter.com/dancing_eel/st…

2020-08-02 13:35:30

番外編

FRANあゆみん @panda3kopanda

電話の向こうにまで聞こえるカエルの声についてなら説明した事ある twitter.com/dancing_eel/st…

2020-08-02 11:03:45
す~あん@🏃🏻‍♂️🏃🏻‍♂️🏃🏻‍♂️ @suan_77

@dancing_eel 日本人でも、都会の人が田舎来て、 カエルの大合唱聞いて、この音は何だ!? と思うらしいですね。

2020-08-02 14:35:31
さき @sakiusaneko

学生時代の夏休み、実家に帰った時に東京の友人と電話で喋ってたら『ねぇ…それ…なんの音…?』って聞くから「あ〜、カエルだよ〜」って言ったら『ちょっ!どこで電話してるの!そんなにたくさんのカエルが!近くに!?信じられない!なぜ一斉に鳴く!』って電話切られそうになった。 twitter.com/dancing_eel/st…

2020-08-02 09:01:28

更に番外

KO_Ta@KL渡航待 @ko_ta0724

日本側じゃないけど、インドとのテレビ会議であちら側から火災報知器の音が聞こえてきのに、相手が「no problems. it's firealarms」だけ言って会議がそのまま続行したことがある。 twitter.com/dancing_eel/st…

2020-08-02 13:15:31
COBRA @ns_torg

オフショア開発案件で 東南アジア企業と会議してたら 鶏の「コケコッコー!」って元気な鳴き声が聴こえてきたことならある。 twitter.com/dancing_eel/st…

2020-08-02 15:37:21
いけぼお@internet老人会員 @_ikebo

会議の度、ご近所で必ずサイレンがけたたましく鳴り響くメンバーがいて「スラム街に移住したの誰?」ってPMが笑いをこらえてながら言ってた場面ならある。 twitter.com/dancing_eel/st…

2020-08-02 10:20:16
かねっく @kano_gigei

我が家、春先からのマンション下の店舗改装に始まり、斜めのマンション建設。そして救急車の往来が激しすぎてほぼほぼ毎回リモートミーティング時に笑われるのですが。。 忘れてた。緑道沿いだからセミ爆音祭開催決定。。 どうしよぉ・・😭 twitter.com/dancing_eel/st…

2020-08-02 12:18:25
海外の方にはどう聞こえている?

そもそもセミっているの?

TANI_Röhei@赭埴庵 @Taroupho

蝉ってラテン語で cicada だし、少なくとも欧洲には存在するのでは。 twitter.com/dancing_eel/st…

2020-08-01 22:21:31
Hideaki_npc @hgot07

以前も書きましたが、特に非英語圏の人々はcicadaという単語を知らなかったりするので、そこから説明が必要になったりします。英語圏でもたまに怪しい。 twitter.com/dancing_eel/st…

2020-08-02 00:10:34
残りを読む(51)

コメント

のぶ @Type74Nobu 2020年8月2日
ひぐらしがもう鳴いていた
26
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2020年8月2日
It is an environmental sound that informs us that summer has come to Japan.
8
おふ @una_lechuga 2020年8月2日
アルゼンチンの歌手が昔「セミのように太陽に歌おう、大地の下で過ごした1年の後に……」という歌詞を歌ってたんで、生態も鳴き声もわりとメジャーかと思ってた。国や地域にもよるだろうけど、そんなマイナーなのかな。
59
白石玄人 @ShiraishiGento 2020年8月2日
大抵の日本人は、夏のセミの声とか秋の虫の声とかに対して先天的にといっていいくらいノイズキャンセラを搭載してるものな。田圃近くに住んでる人は蛙の声とかも。
122
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2020年8月2日
鈴虫の音は携帯電話回線を通らないと言われていたものだけど、実験する人が増えて聞こえるという報告が上がって、回線がどんどん変化しているのかもしれない。
5
絢瀬swi📿🌔⚖10/3天下無双 @materialvenus 2020年8月2日
また絶妙にノイズっぽい鳴き声してるからなあいつら
39
白石玄人 @ShiraishiGento 2020年8月2日
立脚してる文化の違いってあるよね。海外では「麦茶」は未知の飲料物で、アニメに出ると「あれは何だ」となったり、最近ではしずえさんが仕事中にウイスキー呑んでるキャラにされたりしてる。 としたら、アニメで夏の描写で「この奇妙なノイズは何だろ」とかなるだろうし、「樹が鳴いている」と思われるのもさもありなん。
93
浪狐丸 @FoxcatmarU 2020年8月2日
海外の人「意味意味って、そんな連呼してどうしたの?」 日本人「意味意味、、、mean,meanね!ww」
24
GGP_DDT(限りなく無色透明に近い戦慄のブルー) @ggp_ddt 2020年8月2日
『アリとキリギリス』の原題は『アリとセミ』で、日本に輸入される際にセミからキリギリスに変更された、と聞いたのだが…。
21
A @A34470329 2020年8月2日
今のインターネット利用した通話だとわかんないけど、電話機を使用した電話回線での通話の場合はセミの鳴き声は相手には聞こえないって言われてなかった?
4
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2020年8月2日
日本人の四季感は虫の声に支配されている。つまり昆虫は日本人の支配者だった。
2
ぬるぽ(お盟主様)@11月東京リベンジ! @nullpo1970 2020年8月2日
虫の声もそうだし、風鈴の音も雑音らしいね
0
rambda @rambda2 2020年8月2日
外国にもセミや鳴く虫ぐらいいるハズなんだがな?
40
旨塩レッド @Jem_appelle_ 2020年8月2日
虫の声を風流とするのは日本人と中国人くらいしかいないらしい
0
BIRD @BIRD_448 2020年8月2日
ggp_ddt ファーブル「昆虫記」でのセミの項目でそのイソップ童話にも触れてるが、そも「昆虫記」自体が欧州全般でクソマイナー作品の様子。
63
社会的距離を保つよ う こ @YOKO0713 2020年8月2日
日本人しか通じない夏の風物詩は、セミと麦茶と蚊取線香?
3
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2020年8月2日
家の壁にはりつかれて鳴かれると風情どころではない 部屋の中に入られたら……
32
manaju @junakabaroru 2020年8月2日
テレワークでのオンライン会議とかって思ってる以上に周りの声や音拾ってますな。こないだは外からの鳥の鳴き声で会議が和んだのがあってw
6
たらこスパ @mmz104 2020年8月2日
ファーブルはファーブル昆虫記でセミ食ってたな。カブトムシかなんかの幼虫も食ってたけど
4
ベル邸 @berutei 2020年8月2日
うろ覚えだけど、セミ研究中のファーブル先生が「あのう、君らの研究してるんで、ちょっとボリューム落としてくれませんかね…」みたいなことを書いてた気がする…ので、少なくとも南フランスでは普通に鳴いてるのでは。
7
かにたま大臣 @pokkaripon 2020年8月2日
アメリカにも蝉いるぞ。17年蝉はアメリカのやつ。テキサスの蝉の情緒も何もない鳴き声どうにかなりませんかね…
4
雑魚寝 @zakone_world 2020年8月2日
逆の事例が気になりますね。その地域では当たり前でも、日本ではおおよそ聞く機会のない音。
78
バーフバリ兵 @Kannchen00 2020年8月2日
ggp_ddt 古代ギリシャではもともとアリとセミだったものが、イギリスとかのセミがいない地域でキリギリスに変更されて、日本にはそれが入ってきた。
59
スイ @suixsuixsui 2020年8月2日
どうぶつの森で夏に鳴くセミは海外ユーザーにはどう思われてるんだろ?
1
愚者@7/12勇者部満開13:No.20 @fool_0 2020年8月2日
そういや日本のように虫の鳴く音を季節の風物詩として楽しむ習慣がある国は世界的に見ても極少数という話を聞いた覚えが……それを鑑みると、虫の鳴く音をノイズ扱いするのもわからなくはないなあ。
0
op chin @opopchin 2020年8月2日
夏の公園で、会話が聞き取れないほどの音量で大合唱しているクマゼミはなんとかならんか。
4
方向音痴 @otetenoshiwato 2020年8月2日
Type74Nobu 海外のアニメ好きさんに『ひぐらしのなく頃に』ってどう受け取られているんだろう
26
篠葉 @eCh00HcE 2020年8月2日
A34470329 蝉の声は電話で伝えられる周波数の外なので普通の電話越しでは聞こえませんね。鈴虫とかも同様で、これはミステリードラマのアリバイ破りのトリックに使われたこともあるので有名かもしれない
3
Toge Toge @TogeTog81377597 2020年8月2日
tiltintninontun 鈴虫は4500Hz程度の音域だそうで、これだとアナログ固定電話や2G/3Gの携帯電話では聞こえない可能性が高いですね(3400Hz程度までが有効範囲)。一方VoLTEに使われている方式は7000Hzくらいまで対応できるので4G以降の携帯電話では音が聞こえるようになったと。
51
プリティン@字一色 @puddingting 2020年8月2日
中国では鳴いていた覚えがあるなあ
2
もっこㄘん @Mokko_Chin 2020年8月2日
夏も秋も虫は鳴くし地震は多いわで、そういうのを知らずに育った人間には日本は魔境だろうな。
4
儀狄_2nd @2ndGiteki 2020年8月2日
noisy japanese monsters! https://www.youtube.com/watch?v=Xl4pAgOL9-w&t=44s って外人がキレてるようつべ動画があった
19
プリティン@字一色 @puddingting 2020年8月2日
南仏の布として有名なプロヴァンスプリントでは、セミが結構重要な柄として使われているので、割と普通にいるのでは。しかし確かに鳴き声を聞いた覚えはないですね。鳴いていたのに気づかなかったのかもしれないけど。
2
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2020年8月2日
TogeTog81377597 「スズムシの鳴き声が電話で聴こえないというのは今は昔の話か、、、」って記事があるのですが、これ書かれたのが2013年8月12日、七年前ですね。https://sci.tea-nifty.com/blog/2013/08/post-0cc9.html
19
もっこㄘん @Mokko_Chin 2020年8月2日
日本の首都でもアブラゼミがジイジイジイジイ鳴くしそこら中に死骸と抜け殻は転がってるし何だこりゃって感じだな。
5
毛原知英 @arakid 2020年8月2日
ファーブルは蝉に耳があるのかどうか気になって空砲撃ってたっっけ。
4
りんご斗米道改二@ショートランド @sansenhk 2020年8月2日
una_lechuga ヨーロッパだと南欧くらいにしかいないから、イギリス、ドイツ、フランス北部とかの人だと全くわからないなんてことがある
32
かーぽ @xi8442 2020年8月2日
関東の団地の芝生で夏の夜に鳴いてるやつはなんなんだっけ。ケラなのかクビキリギスなのか。
1
moore @megazines 2020年8月2日
マレーシアの蝉はブブゼラみたいだったな。「このサイレンみたいなの、なに?」と聞いたら「へ?何が?」と言われて困惑したが、10分ぐらいしてからふと気づいたように「蝉」と教えてくれた。
52
かーぽ @xi8442 2020年8月2日
東南アジアにたくさんいるトッケイヤモリもなかなかうるさい。
7
かつま大佐(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2020年8月2日
クマゼミのシャワシャワを聞いて「あーついに夏だなあ」みたいになるのは間違いなく日本だけだろうな…。アジア圏はどうなのかな?
0
かつま大佐(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2020年8月2日
外国人にとって虫の声がノイズでしかないという話も、結局は単に馴染みがないからだけかもね。
18
xi @accountLINKonly 2020年8月2日
ファーブルが昆虫記書くくらいだから虫がいないんじゃないのよね…虫をいわゆる生き物として見てないのよ木が勝手に揺れてカサカサなってるようなもんなのよ
0
バジル @dNPQyjwy2HfUdMX 2020年8月2日
セミの声を声として認識しているのはツクツクホーシの貢献が大きいと思う
54
サディア・ラボン(ドラクエ10ではヒエロサロメ) @taddy_frog 2020年8月2日
arakid 大砲の音は、セミには聞こえない周波数ですから、ファーブルは、セミは耳が聞こえないとか言ってました。
13
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2020年8月2日
Kannchen00 農閑期の違いもあるのかも。古代ギリシャだと真夏が農閑期であり収穫し蓄えたものを食う時期なのを前提にした話を、真冬が農閑期の地域の感覚に合わせるためという。
9
サイファリスト @cypheristON2F 2020年8月2日
日本のセミ、秋の虫などを知らないから、変なノイズと言われる。まさに文化の違い。ちなみに欧米の方、虫の音(むしのね)って言う概念ないんですよね。
7
テレジアさん(Theresia) @Theresia 2020年8月2日
矢野顕子がNYレコーディングで「CHILDREN IN THE SUMMER」を収録するときに、夏っぽいイメージを出したくて蝉の声を入れたいと言ったのを、現地エンジニアに「そんなノイズ意味分からん」的に却下された話を思い出した。
19
hatiya @hatiya14 2020年8月2日
アメリカの素数ゼミの記事を見たことったからアメリカにもセミはメジャーかと思ってた。居ない地域もいるんかな
5
R.Mory@Togetter @RMoryTogetter1 2020年8月2日
カエルの鳴き声に慣れてる人でもウシガエルにはビビったりするよね
30
もくもく @cyakacya_388 2020年8月2日
〈猛獣の〉 a roar 〈鳥獣の〉 a cry; a call 〈小鳥の〉 a song; a note; a chirp; a twitter. 日本語は全て「鳴く」で良くて(唸るとかもあるけど)そのかわり英語は「虫の声」という表現が乏しく「虫の音(ノイズ)」なんだろう。音を出してるだけで鳴いてはいない、鳥の羽音のような認識かな?
17
ソフトヒッター99@ナードな4つ目 @softhitter99 2020年8月2日
「閑さや 岩にしみ入る 蝉の声 」……蝉の声しかしない……を、閑寂と捉える芭蕉の感性はやっぱりすごいな。
49
小花 @kohana_kj 2020年8月2日
otetenoshiwato 同じことを思いました。日本人なら「ひぐらしのなく頃」=「夏の終わりごろの夕暮れ」とある程度共通で分かりますけど、このまとめ読む限りだと海外では通じなさそうですね。
19
Shiro @Shiromagenta 2020年8月2日
zakone_world オーストラリアのワライカワセミ
2
こま @comamikan 2020年8月2日
そういや蝉の声がする木はよく見かけるが、蝉自体は見つけられないなあ。確かに蝉を知らなかったら音の鳴る木って思いそう。
2
Shiro @Shiromagenta 2020年8月2日
RMoryTogetter1 そういや、ウシガエルって外来種だよね。田んぼがない国だとカエルの生息域と人の生息域が重ならないから気にならないのかね
2
yuki🌾㊗️5さい🎉⚔ @yuki_obana 2020年8月2日
男とやる方が気持ちいいに決まってんだろおおおおと言うわけでノイズですね(´・ω・`)きっぱり
0
Shiro @Shiromagenta 2020年8月2日
TogeTog81377597 もしかして、年とると鈴虫聞こえなくなったりするのかな
0
めらんこりんこ @merancorinco 2020年8月2日
エリック・カールのだんまりこおろぎっていう絵本は色んな虫の音を出してたな。セミも鳴いてたし、こおろぎは美しい音って表現されてた気がする。
4
Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 2020年8月2日
嘘くさい都市伝説。本文でもコメントでも指摘されてる「ファーブル昆虫記」を読んでればわかる。
2
ougontokei @ougontokei8 2020年8月2日
食い物にして出せば嫌でも認識するだろうが、悲しいことに我々でも食えない。
0
TOPNEP @nepnofan 2020年8月2日
materialvenus 鶏なんかの鳴き声も声に出しても全然違うしな
4
三代目カール・レーフラー @Carl_Loeffler_3 2020年8月2日
主語がでかいな。外国とか海外じゃなくて、ヨーロッパと北米ではあまり知られてないだけ。今まで出会った欧米人がたまたま無知だっただけだろう。ファーブル昆虫記にセミの記述があるように欧州にだっていることはいる。
9
reesia @reesia_T 2020年8月2日
ググったらオーストラリアのセミはほぼほぼ細長いカメムシみたいな見た目で
0
冶金 @yakeen4510 2020年8月2日
たとえば北海道の人があんまりゴキブリを知らないってのと同じことで、外国に蝉がいないわけじゃないんだから「日本の風物詩」というのはやや言い過ぎ。「日本ならどこでも聞ける」「誰でも知ってる」程度。
4
ジョルジ=フェルナンデ@流川市民 @JorujiF 2020年8月2日
シカゴの人間は17年ゼミをチョコにつけてバリバリ食っちゃうからマジパネェ
2
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2020年8月2日
JorujiF アリストテレスも蝉うめえって書いてるし
1
からくさ @Karakusa21 2020年8月2日
古代ギリシャでもセミは不死の象徴とされて、鳴き声も楽しまれていたらしいから完全に日本人特有の情緒というわけでもない。すでにコメント欄にも出ているが、「アリとキリギリス」は元々は「アリとセミ」で、「アリは目先の労働ばかりにかまけて、セミのように音楽・芸術を理解しない。冬にセミが困ってアリの家を訪ねても、蓄えた食糧がふんだんにあるくせに施しもしない狭量な連中だから、こんな人間にはなるな」というのがこの物語の本来のメッセージ。 https://www.tbsradio.jp/250920
16
あづま @gobu_azuma 2020年8月2日
日本ですらセミの種類違ってエエーてなるのにな、ミンミンゼミは愛知の暑いとこじゃほぼおらんのよ
4
Naoki_O @nananao2236 2020年8月2日
「新世紀エヴァンゲリオン」も遠くになりにけりって感じだ(日常パートの背後に聞こえる効果音は何だ?みたいな話があったはず)。他にもエロゲで背後に聞こえる<以下略>とか
2
偽モ @nise_mo 2020年8月2日
ある外人が日本のアニメの夏のシーンのセミの声が何が分からずノイズだと思ってたけど来日したら本当にあの音がする!って感動してたみたいな話聞いたことある
4
シロクロ@まあ足 @BlancNoir_nanto 2020年8月2日
BIRD_448 マジで!?Σ(゚Д゚) 子供の頃、よく図書館で「ファーブル昆虫記」とか「シートン動物記」とか、その他学習まんがを読みまくってた自分からするとビックリだわ。 学習まんが、各国語版にして世界中の図書館・学校に置くべきだと思うわ…(´・ω・`)
13
かぴばら @mameshiba0003 2020年8月2日
ちょうど朝7時に鳴き出すから目覚ましがわりになってる
0
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2020年8月2日
「外人は虫の声を認識できない」アル・アジフって、アラブ人は虫の声を魔物の声だと思ってたって話からついたタイトルだからな?
1
bluemonkshood @bluemonkshood 2020年8月2日
7月中は全然羽化しなかったのに、7/31にいきなりセミの脱皮した殻がたくさん公園の木についていて、8/1に梅雨明けしたから、セミの能力すげええと思った。
5
カラス @hsbtkrshsbskrs 2020年8月2日
クマゼミが大量にいる場合は流石に煩いとは思うけど、風情を感じるかどうかは国によるもんなんだな。面白い。
0
うちゅぎひのえ @uchugi 2020年8月2日
環境音は気にならなくなるよね。昔スリランカに旅行に行った時ホテルに入った時からずっと断続的に「ケーン」みたいな何かの鳴き声か金属音が聞こえてて、すごい気になってたんだけど現地ガイドさんに聞いても「そんな音します?」って感じで、庭でたくさん飼われてる孔雀の声だと判明するまで結構怖かった。
28
シロクロ@まあ足 @BlancNoir_nanto 2020年8月2日
cyakacya_388 鳥の鳴き声については、欧米一般でも「声」(ノイズではない)として認識されてるのかな?(´・ω・`)
2
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2020年8月2日
セミもしくはバッタの鳴き声は「whine(ワイン)」って語が、あることはあるんだけど、これは「ちりり、ちりりと鳴く声」に近い感じかな。柴田元幸「翻訳教室」に出てくるよ。
1
pekoe_tw @peckoe_tw 2020年8月2日
謎の食べ物=カレーは定着成功したし、謎の飲み物=麦茶は認知度上がってきたから次は謎のノイズ=蝉か
10
瑞樹 @mizuki_windlow 2020年8月2日
東京の人と電話してたら「カエルの声がうるさすぎて声がまったく聞こえないんだけど……」って言われたことがあるけど、私は向こうの声が普通に聞こえてたので、聞き慣れるとノイズフィルターがかかるのかも知れないと思ってる。
3
kacchi8345 @kacchi8345 2020年8月2日
セミの鳴き声は毎年の風物詩だけど、それでも煩いって思うからノイズ扱いになるのはわかる。
8
B_BLUE_HEARTS @BBH_X01 2020年8月2日
日本人だけが、虫の声を左脳で、言語として処理すると言うのは本当なんだろうか?だから「虫の声」というと、、、その他は「虫の音」というとか、、、
0
てす子 @momimomitest 2020年8月2日
otetenoshiwato 蝉の声に対して「あれホラーシーンで流れる日本のお約束謎BGMじゃなくて実際に存在するんだ!?」って反応が結構あったとか
20
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2020年8月2日
BBH_X01 厳密には、纏め本文中にもあるとおりポリネシア系民族には日本人と同様に左脳で虫の声を認識する民族が存在する。 逆に言えば、ソレなりに広い調査範囲が得られたであろう中で、未だに日本語人とポリネシア語民族でしか該当がないって訳だが
1
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2020年8月2日
peckoe_tw 謎のアライグマ=タヌキの布教活動も必要だ
0
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2020年8月2日
reesia_T まぁ現実問題セミとカメムシは近い仲間だからな、間にウンカやヨコバイを入れると解りやすい。 ついでに、タガメやタイコウチやミズカマキリなんかも、口の構造から解るように近い仲間
0
Tadashi J M @TadashiJobimM 2020年8月2日
虫の音を脳の中で処理する場所が、他の国の人と日本人では違うんですわ。他の国では脳の中で雑音として処理されるんです。小泉文夫の本に色々書いてありますね。
0
(新)ぼくキャプ村ーN @sinbokukyapun 2020年8月2日
>アメリカで「羅生門」のデジタルリマスター版が出来た時、録音技士の大谷巌さんは「あ、あ、俺の録った蝉の声がない❗」と叫んでおられました。https://twitter.com/uyctoru4903/status/1017587668966764549
15
はくしん2世 @233033sato 2020年8月2日
セミぐらい全世界にいるでしょ
0
ミサイル @junko_missile 2020年8月2日
アブラゼミやクマゼミがノイズみあるのはわかる。けど鳴き声が特徴的なツクツクボウシやミンミンゼミ、さらにヒグラシなんかは欧米人にはどう聞こえるのか。
3
🟣めとろん🟣 @2metron6 2020年8月2日
木が鳴いている とは新しい見方だな
0
えむ(棘) @mmmmmmkkkkkk041 2020年8月2日
全然関係ないけど、昔母の実家(山奥)で夜寝てた時にウマオイ(すいっちょん)の鳴き声聞いてたら「すぃーーーーーー…………」ってフェイドアウトされてめっちゃムズムズしたことがある。
20
🤮 @0523Help 2020年8月2日
古代ギリシアはイーリアスにも褒め言葉として蝉の鳴き声のような…みたいな比喩が出てきますね
2
くま(^(エ)^)ノ @kma_twi 2020年8月3日
英語圏では、セミがいたとしても、比較的インテリ層でも、一般にはイナゴもバッタもセミやゲンゴロウ等々も一緒くたにLocastと呼んでしまうそうです。 参考(特に回答No.3)→ "アメリカ人はセミとイナゴを区別しないのですか" https://oshiete.goo.ne.jp/qa/692953.html
7
wtrskri @wtrskri 2020年8月3日
こんな記事があった https://www.afpbb.com/articles/-/3187269 「あれはプロバンスのBGMのようなもの」 「南部の住民の耳には音楽のように聞こえている」
5
大和但馬屋 @yamatotajimaya 2020年8月3日
bluemonkshood 昔取材で日光の大谷川沿いに長逗留してた時のこと、日付が8月から9月に変ったその日にいきなり赤とんぼがどこを向いても目に入るくらい飛び回って驚いた、ということがありました。前日まで全く見かけなかったのに。日付はまあ偶然としても、昆虫の季節感ってすごい。
1
もくもく @cyakacya_388 2020年8月3日
BlancNoir_nanto https://eikaiwa.dmm.com/uknow/questions/27851 英語では「聞こえる」という意味でsound、noise、I hearなども使うもよう 「鳴き声」という言葉が直訳できない…?でも英語以外で探せばあるだろうし英語も地域によるかも。日本語だけど、Togetterの「あまりにも言葉にできない方言辞典」タグが興味深いですよ
2
ばんのすけ @vanchan_san 2020年8月3日
フィクションの雰囲気出しに使われる実在の物っていうと、西部劇のコロコロ転がる草を思い出すな。子供の頃はアニメ中の表現だと思ってた。
4
フロッグ @thefrog1192 2020年8月3日
日本在住のアニメオタク英国人Youtuberが「アニメ観ててこのアニメのセミの効果音クソうるせえなと思ってたら窓開けたままアニメ見てた(笑)日本やべえ」みたいなツイートしてたな それだけセミって馴染みないんだなあと
11
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2020年8月3日
kma_twi 柴田元幸「翻訳教室」では「このローカストってのは、聖書の意味が裏にあるからセミじゃなくてイナゴぞな、もし」と、最初の翻訳文で言ってました。「そなもし」とは言わないですけどね。
0
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2020年8月3日
気になって「ひぐらしのなく頃に」では、ひぐらし何て訳されてるかというと「ゼイ」! 「ウェン・ゼイ・クライ」って、もうもうもう。
8
I-zy @digitaleazy 2020年8月3日
セミつってもミンミンゼミとアブラゼミでは大分違うしな。アブラゼミがノイズって言われりゃそりゃそうだわ。自分もオケラとかよくわからん虫とか鳥の声は多分ノイズとして認識しちゃう。
1
messie☆作り方公開・縫わないマスク超簡単! @fairymessie 2020年8月3日
「ひぐらしのなく頃に」のひぐらしからもたらされる晩夏の儚く終わっていく寂寥感のイメージって、外国人に理解してもらうにはレポート位の説明になりそう。
11
Andy@sv650s @Andy_SV650S 2020年8月3日
ShiraishiGento 30年前のフロリダの日本食ショップには、Barley Tea(麦茶)が売られてましたが、 とんでもなく甘くされていて、 日本人の店員さんに「ごめんねー、こっちの人、甘くないと飲まないんだわ」と言われましたw
2
フルバ @furubakou1 2020年8月3日
ontheroadx もうちょっとこう…なんとかならんかったのか。
0
エ レ キ た ん @空間絶縁 @ElekiTan 2020年8月3日
在京スウェーデン大使館横の桜並木は外国人観光客には知られた「セミポイント」らしく、この時期しばしばスマホを掲げた外人さんがウロついてて、セミの声を録音してますね。
1
乾也春海 @kanbaru 2020年8月3日
多くの国の人は虫の種類にも無頓着な気がします。多分、ゴキブリもトンボもタガメもカブトムシも同じ「虫」としか見ていないのでは?日本人でも外を飛んでいる様々な翅虫の種類にまで興味が及ばないように。
0
てす子 @momimomitest 2020年8月3日
wtrskri 観光客が苦情言って勝手に殺虫剤で蝉の駆除しようとするとか「このホテル蚊orゴキブリいるじゃないのサイテー!!」みたいなノリなんだろうか
0
甲斐 @dancewithsword 2020年8月3日
この「ノイズにしか感じられない」という感覚が想像つかなくて、とあるサイトのコメントにあった「ポケバイのエンジン音みたい」という感想を頼りに実際そのエンジン音を聴いてみてようやく少し理解できました。彼らには超音波とか高周波みたいに聴こえているのですね。そりゃ発狂もするわ。
2
スゥ。ニャオロン(似鳥龍オルニトミムス) @_2weet_sue 2020年8月3日
ougontokei8 JorujiF hallow_haruwo ラオスの人は貴重なタンパク源として辛めに炒めて食べるって聞きました。チョコレートがけとは反対方向の味つけでさね。昆虫食界隈でのグルメ度が気になります。
1
ぽち子@重金属中毒 @Shin_tanimachi 2020年8月3日
かの大砲実験のファーブルさんも、出生地にはセミいないんじゃなかったか。フランスのあったかい地方に行って初めて「樹が!!!!!!!!!!!!!うるさい!!!!!!!!!!!!!」って驚いて、現地の人に教わってセミを知ったような話を聞いた覚えがある。いや伝記で読んだんだったか。
4
もじ @MojiKiss 2020年8月3日
途中、日本語の話が一瞬なんのことかわかんなかったんだけど、オノマトペが異様に発達している日本語圏だから、「ミーンミーン」とか「カナカナ」とか、聞き分けで感じとることもできるってことか。
0
@koh1017 2020年8月3日
セミが島に生息してないタイプの虫なのにたぶん海を越えるほどは飛べないってことかな?)、ポリネシア人がセミの声を認知するっていうのも不思議。
0
@koh1017 2020年8月3日
uchugi やっぱキジの仲間なんですねえ。
3
たけし🌸 @takeshi17922255 2020年8月3日
ontheroadx 英語版は「Higurashi When They Cry」ですね。Higurashiが付かないのはたぶん日本語版の英字タイトルかと。 うみねこ、キコニアは該当部分がUmineko、Ciconiaに代わるだけ
5
やし○ @kkr8612 2020年8月3日
日本ではアブラゼミがくさるほどいるのでそうは思えないかも知れないけど、セミの仲間で翅に色がついてるやつは実は結構珍しかったりする
0
やし○ @kkr8612 2020年8月3日
夏場用のトップウォータールアーにジッターバグがあるし素数ゼミ出るしセミ入りソフトクリームは販売されるしアメリカの南部から中部はセミいるよね
0
サディア・ラボン(ドラクエ10ではヒエロサロメ) @taddy_frog 2020年8月3日
takeshi17922255 ヒグラシは、英語ではevening cicadaというみたいですけど、たぶん、虫マニアしか分からないだろうと思います。
4
つけもの @sobachaduke 2020年8月3日
海外の人にはセミファイナルとか通じないのか残念
1
やし○ @kkr8612 2020年8月3日
セミひとつとっても専門家でなくても見た目と鳴き声でアブラゼミ、クマゼミ、ミンミンゼミ、ニイニイゼミ、ヒグラシ、ツクツクボウシくらいは見分けられる日本みたいな国のほうが珍しい。よっぽどの普通種でない限り日本の標準和名みたいに個別の種名なんか名づけられてなくて学名以外の名前がついてないのが世界的には普通。
3
ウンコニウム @Unknium 2020年8月3日
sobachaduke 「セミ」「ファイナル」で思い浮かんだのはツクツクホーシの「ア゛ア゛ァ゛ァ゛…」の部分でした!
0
ウンコニウム @Unknium 2020年8月3日
ツクツクホーシは「ツクツクホーシ(加速しつつ数回)トッテモイーヨ(3回くらい)ア゛ア゛ァ゛ァ゛…(フィニッシュ)」で収まりがいいけど、ドバトの「ドゥドゥポッポポードゥドゥポッポポー」はいきなり打ち切りでモヤモヤする。あいつら「ドゥドゥポッポポードゥポッ………ゥポッポポー」とか変拍子すぎる。
0
押井徳馬(5さい) @osito_kuma 2020年8月3日
「どうぶつの森」シリーズは海外版でもセミの声が聞こえる&捕獲もできるらしいので、これがきっかけでセミに興味を持つ外国人も時々居るみたいです(「Animal Crossing cicada」で検索するとわかる)
8
かーぽ @xi8442 2020年8月3日
YouTubeで検索してみたけど、英語でけんさくするとアメリカでも身の回りにセミがいてノイズじゃなくてsoundsとかsingと表現してる。 日本語で検索すると海外の反応とか日本すごいってチャンネルが「外人にはノイズにしかきこえない。日本人のみがうんたらかんたら」と合成音音で読み上げてる動画がいくつも出てくる。
10
みま @mimarisu 2020年8月3日
日本語わかるアメリカ人「何の音」英語話せる日本人「cicada(蝉)」米「えっ、(鹿って)日本ではそんな泣き声なの?」日「他にもジジジとかツクツクホーシとなく種類もいるぞ」米「やべえな日本」
1
しろがねさん @whitebellsweet 2020年8月3日
ミンミンゼミくらいまでは分かるけど、アブラゼミの声に風情とか感じない。周囲に緑が多いのでガチでうるさい。ついでにムクドリの集団の声がすごい。
0
中村ヘボピー @hebop_ 2020年8月3日
昔は源氏物語の海外版で、向こうの人は虫の音に風情を感じないから、かどうかはわからないけど、「鈴虫」だけ翻訳されないとかあったんですよ。
0
紅い鈴 @redbell00 2020年8月3日
そういえば、北の方の民なのでセミはセミでもクマゼミには風情とか感じないなぁ ネットやどうぶつの森くらいでしか聴いた事ないから…
1
くま(^(エ)^)ノ @kma_twi 2020年8月3日
fairymessie kohana_kj 実は「ひぐらしのなく頃に」って作中の意味としては「一連の出来事が終わるころ」具体的には「6月下旬~7月頭には」で、描写も基本的には7月にすら入らないんですよ…。(そもそもヒグラシは6月下旬頃から発生して他のセミより早く鳴き始めるし、夏祭りのイメージが強い作中の綿流し祭も実は6月第3または第4日曜日)
11
ヾ(zxcv)ノ @zxcvdayo 2020年8月3日
ヨーロッパ人タコ食わない説といいなぜか地中海沿岸無視されがち
9
亞嶋輝春 @ASHIMA__k 2020年8月3日
なんでセミって飛ぶとき壁とかいろんな所に激突するの
0
nixsia @nixsia 2020年8月3日
欧米でも伸びてるどうぶつの森のおかげでセミの存在そのものはそのうち認知されそうな気もするが
0
1U7Z605BKYkC @1_z605 2020年8月3日
そういえばルパン(アルセーヌのほう)で南仏のセミについてちょっと触れられてたことがあったような。ニースだったかマルセイユの名物だとか
0
朝宮ひとみ @HitomiDaisybell 2020年8月3日
zxcvdayo 北欧とか海沿いだとたこ食べますね(旅行誌などで普通に調理済み写真あるし……)
0
おふ @una_lechuga 2020年8月3日
sansenhk 仕事等で来日していて、アニメは見ないのでセミの声になじみのない外国人≒海外展開する規模の会社に属している外国人≒アメリカ北東沿岸部、南欧以外の(経済的に強い地域の)欧州人が多いということですかね。なにげに南北問題の延長線上にあるのかも。
0
まかべたかし @bakashinu 2020年8月3日
ダーウィンかなんかでオーストラリアのセミの大量発生をやってたんで、別に日本以外でもセミくらいいるやろ。
1
まかべたかし @bakashinu 2020年8月3日
北米でセミが大発生!! 数十億匹の大合唱で電話の声も聞こえない!! https://tenki.jp/suppl/romisan/2016/08/17/14781.html どう見ても日本以外にもおるな。
5
しろがねさん @whitebellsweet 2020年8月3日
zxcvdayo イタリアとかヨーロッパ文化の源流なのに。
2
aioi_au @aioi_au 2020年8月3日
ヨーロッパだと、アルプスを区切りにセミいないのよね。
2
wiwaxia @wiwaxia0 2020年8月3日
そういえば15年程前に実家でカナダ人のホームステイ受け入れてた時そういうのあったわ
0
ВИК @qb_vick 2020年8月3日
「木が鳴いている」←場所によっては地面が鳴いてるぞ(オケラ)
3
so-ya@20代エンジニア @tomsyoya 2020年8月3日
セミの泣き声と名前が結びついてるから結構覚えやすいってのもありそう 〉教育の賜物
0
ちりがみ @wastedpapers 2020年8月3日
スペイン南部のスタジオ制のゲームにcicada’s voiceが出てきたけど大半の英語ユーザーには謎だったのかな?眉唾物 大抵の人は雑音として認識していて日本のように声を聞き分けたりしないとは聞いたことがあるけど 古典に出てくるナイチンゲールの声(夜明けを意味する)みたいなもの?
0
kartis56 @kartis56 2020年8月3日
uchugi 孔雀は国内でも飼ってる寺社があって、鳴き声聞けるけどものすごくうるさい
1
kartis56 @kartis56 2020年8月3日
ウシガエルは北米中部より東が原産のはずで、中西部より西の人は知らなくても仕方ないかも
0
tarobo @tarobo 2020年8月3日
久しぶりに聞いたら携帯の振動音と間違えた
0
ユック(活動停滞中) @yultuku 2020年8月3日
ファーブル昆虫記のなかにもセミがいるし、ギリシャの哲学者だかローマの博物学者のプリニウスはセミの食べ方まで記している。 欧米でもセミはいるけど鳴き声が違うのだけでは?
5
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2020年8月3日
ゴートシュミュレーター作った会社でシカーダシュミュレーター作ってくれないかな?
0
あつまれおねショタの森 @sgmt_raza 2020年8月4日
裏の家の庭木のせいで蝉時雨どころか蝉豪雨な我が家。
0
ナッパ教司祭 @nappasan 2020年8月4日
今まで無数にあったいい加減なエピソードのせいで、どんな分野であろうと「日本特殊論」的な話には全て身構えてかかる癖がついてしまったので、虫の音の話題にも純粋に向き合えないところがあります。
3
しゃけ @shakeflake1223 2020年8月4日
bakashinu そのセミは13年超の周期性があるから聞いたことない人も多いんじゃないかな?だいたいアメリカだから気候も地形も東西南北で多種多様ですし
0
神崎ユーリはここに在る @Euri_K 2020年8月4日
良い印象でも悪い印象でも日本人はセミにクソデカ感情を持ってるので、あつ森の海外プレイヤーはやたら実装済みの虫にセミが充実してるの意味がわからんだろうなあ…
0
rflectr4 @rflectr4 2020年8月5日
アメリカの素数ゼミの謎を解明したのは日本人なのだ。
0
みてるよ @aaa34211105 2020年8月5日
jigen_the3 視点を変えたら、我々が昆虫から派生した知的生命体って可能性もあったりして
0
inu @yskla 2020年8月5日
オランダ(夏にセミの鳴き声きこえない)在住時、夏にギリシャ行ったらセミの鳴き声に満たされててまるで日本に帰ったような気になった
0
花田 鉄平 @teppih 2020年8月6日
YOKO0713 日本の夏、キンチョーの夏
0
casred @casvalred 2020年8月7日
別にYou Tubeなら世界中でみれるだろ。ググレでもいいけど。Cicadaで調べろ動画見ろって言えばいい。
0
黒ベエ @96beE3 2020年8月7日
鳴き声をノイズとして認識するということは、そもそも昆虫自体に対する認識も違うということなのかな。
0
酔宵堂 @Swishwood 2020年8月7日
ojisan_think_so こないだ朝イチから網戸に襲撃喰らいまして、あまりにけたたましいと逆にどこで鳴いてるか判らんな……と妙な感慨を覚えました
1
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2020年8月7日
Swishwood 今窓のそとでコオロギが風流な爆音奏でてます 夜だからどこにいるかわかんない……
0
Rokirohime @Rokirohime 2020年8月9日
アメリカのセミ、見つけました。南部のミシシッピです。 https://youtu.be/jCyCw0BrOrs
0
ポポイ @pop_oi 2020年8月9日
バリ島での初めての夜,<トッケイ>て鳴き声が。かのトッケイかと感銘を覚えた。噛む力が強いから見つけても触っちゃダメだ。#どうでもいい
0
Helmholtz @Holy_you 2020年8月10日
でも日本人もセミの種類については無頓着な人が多いよね。この辺(福岡市街地)でミンミンゼミの声はほとんど聞けませんよと言ったら驚く人の多いこと多いこと。
0
ぽち子@重金属中毒 @Shin_tanimachi 2020年8月11日
ASHIMA__k どうやら、単純に飛行能力が低いんだそうです。翅の構造のせいですかね? 思い通りの場所へ着地なんてとても無理で、行先は翅に訊いてくれ!!!エイヤ!!!!って飛んで、ぶつかった先に足を引っかけるしかないんだそうで。そりゃ地面でひっくり返ってるわね、という。
0