「ゲームシナリオライターはプロットをガチガチに指定されているから自由に書けない」のは本当か?

「シナリオライターはプロットを考える権限がない」という記事への反論から始まった、ゲームシナリオライターとプロットにまつわる様々な雑談。
99
真弓創 @nofun1978

こういう風にキャラやプロットがきっちり用意されていてシナリオテキストのみ書く仕事もありますが、そればかりではないですし、主流でもないと思います。キャラもプロットも世界観も、企画の根元から参加する仕事もあります。 anyposi.com/scenario-write…

2020-09-05 09:51:34
リンク Anything's Possible 私が商業シナリオライターを辞めた理由 | Anything's Possible 配信される物語はシナリオライターが自由に書いた作品ではありません。企業から指定され、ストーリーにしています。たとえどんなに共感できない内容であっても…。私が辞めるきっかけとなった事柄も交え、赤裸々にお話しします。<実は内容を考えられない・生半可じゃない指定が満載・楽に見えて楽じゃない理由> 9
真弓創 @nofun1978

女性向けがメインの会社だと、依頼の段階で割ときっちりプロットまで用意されているところが多い印象です。

2020-09-05 09:51:35
真弓創 @nofun1978

シナリオテキストだけ書く仕事を専業でやっていくには、クオリティもさることながら、数を書くことが求められます。体力もいるし、辞めてしまう人もいますね。副業でやっている人が多い印象です。

2020-09-05 09:58:42
真弓創 @nofun1978

レプトンは企画の根元から参加するパターンが多いですね。まあ、シナリオテキストのみの依頼なら個人に頼んだほうが早いでしょうしね。

2020-09-05 10:03:39
にしかど(西門 檀) @mayumi_nishikad

@nofun1978 真弓さん、おはようございます。 つかぬことをお伺いします☆ 男性向けはプロットが用意されていないところが多いのでしょうか? 資料のそろっていないところも 普通にあったりしますか? その場合、資料はこちらで作りますか?

2020-09-05 10:20:42
真弓創 @nofun1978

@mayumi_nishikad そうですね。資料もプロットもこちらで作ったりしますね。

2020-09-05 10:31:26
棘沼千里@漫画研究中 @togenumaaa

個人的に企業様からプロット渡される場合は、なるべく細かく書いていたほうが楽ではある というか、ラフでざっくりした指定であるほど、後からくるリテイクの数が多いんだよね ※ここは、こうなの!想定していたのと違う…のパターン 最初から指定してくれているだけ、めちゃくちゃ親切だと思うよ

2020-09-05 10:23:54
厳@遠原嘉乃の中の人 @iwao0606

なぜかたまに「シナリオのお仕事ってなに?」と聞かれるので、下記のページの参照をお勧めしてます。 anyposi.com/scenario-write…

2020-09-04 22:37:00
虎走かける@黎明期コミカライズ @kobashirikakeru

私の知ってるシナリオライターとかなり違う……プロットもらってかいたことないなそういえば。色々あるんだなぁ

2020-09-05 09:01:19
フラボノ/蘇我真 @furabono

シナリオライターの仕事の形態って企業ごとに、いや、もっと言うと案件ごとに違うんですよね。 「プロットはあるんでこれをもとに書いてくれ」って案件もあれば「プロットから作ってくれ」ってのもあるし。 「世界観から考えてくれ」ってのもあったなあ。 そこに自分の書きたいことを混ぜ込んでいく。

2020-09-05 10:43:08
ライター @nakadi66666

いや、少なくとも俺が関わってきた仕事は話の流れはほぼ決まってたぞ。その中での描写でクソほど自由に書いていいところとだめなところがある感じで

2020-09-06 06:49:33
紀伊国屋虎辰@やまねこ二等兵 @k_kinokuniya

まあ、会社によるよね。カッチリプロット通りに書かないといけないところもあるし、かなり自由度が高い会社もある。今は商業じゃなくても書ける物は発表の場所も沢山あるし、執筆環境が窮屈なら、それはいうべきだ。

2020-09-05 11:40:56
礼門Z(シナリオ/ゲーム制作) @leimonZ

anyposi.com/scenario-write… 「意外なことに、プロットをガチガチに作り上げられるほど執筆は苦労します」 これが絵の発注だったら、指定ガチガチも大変って容易に想像つくと思うんですけど、ね。

2020-09-05 12:36:01
三水レイシャ @1O36b

ソシャゲのシナリオってこういう風にできてるから安易にシナリオライター責められないのよRT

2020-09-05 13:13:22
秋月ひろ@部屋の片付けが終わらない @hiromisoso

これもまた極端な例、ですかねえ? 全部が全部こういう流れではないし(あるところもある)。例として挙げられているプロット、前者の状態で任せられることもまた多いですし。 anyposi.com/scenario-write…

2020-09-05 13:48:09
秋月ひろ@部屋の片付けが終わらない @hiromisoso

後者の状態にまでプロットを書き込んでいると、時間を食い潰すジレンマも……。

2020-09-05 13:48:09
木尾 寿久 @kiotoshihisa

私が商業シナリオライターを辞めた理由 | Anything's Possible プロットガチガチは品質管理の比重が大きい案件とかでありますね。それが悪いとは思わないです。そうなった理由がちゃんとあると思う(原作者やメインシナリオライターやプロデューサーの意向に寄せたい)とか。 anyposi.com/scenario-write…

2020-09-05 15:41:34
木尾 寿久 @kiotoshihisa

ようは作るものが何を重視してるかとか、現場がどう動きたいのかとか、フローをどう最適化したいのか、とかによる気がします。プロットを守るべき、参考程度にすべき、とか主義主張もある気がしますけど、基本的にはクライアントの意向によりけりなのでは。仕事だし。

2020-09-05 15:43:26
木尾 寿久 @kiotoshihisa

それぞれのシナリオライターの個性が欲しいとかの理由で、「現場の方針としてプロットが参考程度」の案件もよくあります。個人的にはプロットは参考程度派ですけど、現場によるとしか。実はこんな現場がほとんどです、とかは思わないかな。

2020-09-05 15:45:20
木尾 寿久 @kiotoshihisa

そんな現場ばっかりです的なことがたくさん書いてあるけど、そうか? って感じ。まあ案件数と統計とか取れるわけではないので、※個人の感想です だね。さらに言うと確率って偏るので、そういう現場(何度も書きますけど、それが苦手な人がいるだけで悪くないと思う)と当りまくった可能性なのでは。

2020-09-05 15:49:36
堂家紳士 @crimsonclown

@kiotoshihisa 読み物としては、「なるほど、そういう人もいるのね」と参考になった感。 極論を言えば、プロットより(案件の色とキャラ性を損なわない範囲で)面白く改変すれば文句は出ないよなぁ、大抵という感想でした。 いずれにしても、もっと気軽に相談してくれればなぁ、ってケースが多い印象ですね。

2020-09-05 18:46:49
関根アユミ @ayumi29sekine

@kiotoshihisa ザッと読んだ感じ、渡されたプロットで胸キュンさせられるか不安に思ったなら何を足せば同じ流れで胸キュンさせられるか考えればいいし、プロット自体がそもそも作劇法からズレているならそれを指摘すればいいのでは? となったのですが、ゲームの現場ってそういうの難しいんでしょうか?🤔

2020-09-05 15:55:17
ぶじん @Bujin0310

プロットガチガチの理由は、最初は必要最低限の量だったのが、上のチェックを挟むたびに修正で細かくなっていくとかもあるw 必要なくても「通すため」に情報が細かくなることもあるかなあ。 あとは意図しないシナリオが上がって来ないようにとか(プロットとシナリオの制作者が別な場合)。

2020-09-05 15:59:53
ぶじん @Bujin0310

上の人がプロット読み慣れてない方だと、細かくしないといけないことが多いのよね。短い内容だと、シナリオで書いたほうが早くねと思うことは多々あるw

2020-09-05 16:01:42
残りを読む(41)

コメント

飛鷹隼 @junhiyoh 2020年9月6日
わいが現役時代経験したケースだと後から無駄な仕事増やしたり終わらせたタスクを無にしない為に何がなんでもプロットどおり進める場合もあればシナリオライターやイラストレーターと常時セッションしながら柔軟に構成変更して行く場合もありでこの辺はジャンルや作品規模によっても変わったな。がっちがちに縛るケースが多めだったのはCG枚数の制限掛かってる場合だったか
30
fullbocco @fullbocco_bokko 2020年9月6日
予算や時間に余裕がある開発ならプロットを緩くしてシナリオの自由度を上げてもグラフィックやプログラム等他の部分の調整は効くんでしょうけどねえ。
4
逆さまつげ @kitayokitakita 2020年9月6日
ダンガンロンパで有名な小高和剛さん、コナンと金田一のクロスオーバー作品のシナリオを担当しとるんや。 作品内の死者数は二十数人という期待を裏切らない数字なんやが、プロットはガチガチやったんやろか。
10
JAPANweb【ドット絵お仕事募集中】 @JAPANweb_SRPG 2020年9月6日
絶対嘘だと思う、ソースはPSO2のシナリオ。 あれオーケーだした上部もおかしいけどさ。
4
ぽんぽん @apocalypse1706 2020年9月6日
案件ごとに全然違うよ。当たり前だけど。
49
そのだまさき @masaki_sss 2020年9月6日
使える素材や展開が決まってることを言ってるなら、それがゲームのプロットだものなあ。
3
二尾狐(にびこ) @dualfoxy 2020年9月6日
文字なんて誰でも書ける無価値なものだし、無闇に個性なんか発揮されても逆に手に余るだろ
1
K53YA (NE) @mabuenoe 2020年9月6日
dualfoxy 「文字なんて誰でも書ける無価値なもの」は大きな誤り。「文字」でなく「文章」だとして、仮に君に商用に耐えうる作品が書けたとしても多くの人には無理だろう。そして既に名の売れた外部ライターを起用する場合は当然あるし、その場合であればむしろその作家性を前面に押し出すよう流れが組まれる事も当然ある。
36
karikarikari @nigaaji2222 2020年9月6日
作家性を売りにするのもいいけどゲームの方で料理に失敗すると食べられないものが出来上がる。 ゲームの開発者に作家性があってもいいけどその人が遅筆だったりすると目も当てられないし……。 遊ぶ方からするともうちょっと連携取れねえのかよって思うこともある。多数の人の手が入って完成する一つの作品なんだから、自分の仕事したらあとは関知しないは通らない。 逆にプレイヤーの進行に合わせて、セリフや展開が変化するギミック仕込んであるとめっちゃうれしい。
3
シッズ〇@ゲーム専用垢 @shizzumaru 2020年9月6日
関係ないけど僕はシナリオとシステムが密接に絡み合ってるゲームが大好きです
17
かすが◎BOOTH出品中 @miposuga 2020年9月6日
ゲームシナリオは工程がとても多いから、ライターの名前で売るくらいにならないと自由度はなさそう。
4
denev @_denev_ 2020年9月6日
shizzumaru エロゲーだけど、EVE burst errorのハッキング描写には衝撃を受けました。
1
のなめ/鈴木耀P/迷探偵 無名井戸 @CodeName_NoName 2020年9月6日
仕事でやる創作は大小あれど会社員なら会社の意向が絡むのは必定か……
3
@taiheyou 2020年9月6日
書き手側の某氏は面白けりゃなんでもいいというが、プレイする側としてはメインストーリーや世界観からかけ離れていたりルートによってキャラ設定が全く違ったりするのは読んでて萎えるから嫌だぞ
44
おみそ大根 @omiso_daikonia 2020年9月6日
乙女ゲーというものをほぼプレイしたことなくて、スマホのアプリで少し触るようになったけど確かに「この行動でこのキャラに胸きゅんするとかある・・・?」みたいなシナリオは確かにあった。手っ取り早く展開進めるためだろうけど、攻略キャラが最初から主人公のこと好きすぎててなんか引いた。あれも自由度が低かったということなんだろうか。
2
denev @_denev_ 2020年9月6日
ゲーム製作は共同作業なんだから、そりゃ何から何まで自由ってわけにはいかないでしょう。キャラデザとかも同じなのでは。
13
X178 @GFX178 2020年9月6日
プロットはない方が勢いのあるシナリオが書けるから作らないとか豪語したやつが居たなぁ…… 8年かけて設定が全く確定してないのは凄かった 一貫してるのが出てくるやつ全員無能で人格破綻者ってことくらい
0
hamp@横浜山中 @32hamp 2020年9月6日
「プロットガチガチ」も二通り解釈出来るからなぁ…… ・ライターの仕事である「趣向」まで指定してある(役者の「演技」に相当) ・設定上譲れない部分は細かい描写まで指定してある(語尾、切れるポイント、上下関係など) そんな感じで、話題がふわっとし過ぎてるから、お互いの意見がすれ違ってるように見える。
0
さどはらめぐる @M__Sadohara 2020年9月6日
誤解のないように申し上げますと、ゲーム業界に限らずシナリオライターという職業は、自分の好き勝手に文章を書く仕事ではありません。自分の好き勝手に文章を書いてよいのは大家と呼ばれる小説家、大御所と呼ばれる脚本家、自分で劇団を立ち上げた人ぐらいでしょう
10
紺碧 @Konpekin 2020年9月6日
過去「エロゲやギャルゲはエロさえ挟めば自由度が高かったため、名ライターによる名作が生まれた」と言われていたので、プロットガチガチと言われるとエッそうなの…?と純粋に首を傾げてしまったんだけど、女性向けなんかは趣味嗜好の要素に厳しい顧客が多そうだから、全然違う作り方だったりするんだろうか…
0
やし○ @kkr8612 2020年9月6日
プリコネのなかよし部シナリオは王雀孫が好き勝手書いてるようにしか見えないが
2
denev @_denev_ 2020年9月6日
Konpekin エロゲは基本的に書き上げたら完成だけど、ソシャゲは次々とシナリオが追加されていくし、ライターが何人もいて入れ替わったりするから、どんどん既存の設定が積み上がっていくという違いもあるでしょう。
8
殿岡@キャプテンはお知らせが読めない @bathtime39c 2020年9月6日
kitayokitakita こういう有名な人だと有名税が発生してある程度ざっくり方向性だけ決めて後は自由にとか出来るよ。どの業界もだけど知名度って内容のチェックが甘くなるんだよね。
0
るいす @AlicaSteampunk 2020年9月6日
シナリオライターはゲーム開発において、チームの一員だって意識を持たないとね。
2
ゆうな@歴史 @yuunachuraumi 2020年9月6日
FGOだって沢山のライターさんイラストレーターさんが担当してるが、完全に好き勝手書いてるのは生みの親のきのこ武内くらいなわけで
0
nekosencho @Neko_Sencho 2020年9月6日
ガチガチでない案件を受注するか、自分で企画してどこかへ持ち込むかすればよかったのではないか
1
逆さまつげ @kitayokitakita 2020年9月6日
bathtime39c コナンと金田一のクロスオーバーはダンガンロンパ前で、むしろこのクロスオーバーで知名度がバク上がりしたんや。
0
瑞樹あきら@喫茶アルト管理人 @akira_alt 2020年9月6日
詳しい話はできないけど、たまに「どうすりゃいいんだよ……」って頭を抱えるようなプロットも来るし、逆に「俺には一生かかってもこの発想は無理だな」と思うプロットが来る。しんどいのはしんどいけど、まあ、仕事だしね。ある程度の割り切りは必要じゃないのかなぁ……
2
jpnemp @jpnemp 2020年9月6日
yuunachuraumi 虚淵だってFate/Zero書く時は「セイバーが切嗣とまともに会話したのは3回だけ」という縛り入れられてたしなぁ
2
ぽんぽん @apocalypse1706 2020年9月6日
mabuenoe そいつはひがみ根性でいつもそうぼやいてるだけのアレだから、まともに相手しない方がいいよ。
8
創作文芸サークル時の輪@通販受付中 @Kamimura_Maki 2020年9月6日
プロットが細かく決まってる場合、「小説・漫画が原作のアニメ化の脚本」くらいのつもりで書けばいいんでないかな、と思った。プロットが緩ければ相応に二次創作っぽく書く。
1
nk69kz66 @yoscar1979 2020年9月6日
ゲームのシナリオで凄いなあと思うのは、ウインドウに文字数(列数×行数) の制限がある中で、いかに読みやすく、情報として過不足のない内容のテキストを落とし込むという点。 映画や小説、舞台のシナリオとは違った技術が必要で、シナリオライターの技量が問われるところだと思います。
6
ma08s@フォロー外からごめんなさい @bygzam_ma08s 2020年9月6日
見てる側にとっていっちゃん辛いのは、設定やプロットが良くてユルい、悪くてガバなのに、スタッフが補填もアレンジも盛りつけもしないで、ガバガバなままで製品化してしまう奴でな (何とは言わんが、『け○フレ2』……) あるいは、スタッフが我をむき出して好き勝手にやりまくって、元の世界観台無しにしたりとかな (何とは言わんが、『ヤ○ト2202』……)
7
masano_yutaka @masano_yutaka 2020年9月6日
デバッグの仕事しかしたこと無いけど「背景は数十パターンしか無い」「立ち絵ポーズ&衣装は数パターンしか無い」中で「矛盾しないト書き付きのシナリオ」を書くのって凄く大変だと思う。
0
denev @_denev_ 2020年9月6日
yoscar1979 字幕作家の制限はさらに厳しそうですね。
0
hamp@横浜山中 @32hamp 2020年9月6日
yoscar1979 表示部の制約なら、雑誌のキャプションの方が先輩ですね。 16~20文字×3~5行で的確に書けるか、しかも、読みやすさから折り返しは避けねば、を満たす技術は出版から伝授されたものが結構あったりします。
0
K53YA (NE) @mabuenoe 2020年9月6日
yoscar1979 自分の中でそれはもう演出と考えていますが、一人よがりでなく発信するメディアに合わせて器用に変形できる人材は重要ですね。プレイしやすいと感じるゲームはこのあたりが丁寧ですし。
0
遠藤 @enco2001 2020年9月6日
Konpekin そういうエロゲはシナリオライターが最初から企画に関わってる場合の話で、外注ライターが好きに書けるわけではない。
1
猫まっしぐら @yapparikarukan 2020年9月6日
いつも似た様なつまらんストーリーばっかり、毎回毎回お決まりのパターンでしょうもないわ〜…と思ってたけど、確かにライターさんが色々言われた結果がコレなのかもしれない。でも、キャラの性格・口調など最低限の設定は把握したうえで書いてくれないと困るってことは言いたい。あとウォシュレットとかシーチキンとか平気で商標入れてくるのやめて
1
もろこしむら @hawkmoon0419 2020年9月6日
kkr8612 実際はそうじゃないかも?って話なわけよ。皆が「さすが王雀孫」って感じている部分も実はプロット段階で指定されている部分かもねって話。まぁ実際のところは王雀孫本人に聞いてみないと判らんわけだけど
0
剣岳 @ramdadoraiba 2020年9月6日
yuunachuraumi その二人の場合作家だけどFateという世界にOKを出すクライアントでもあるからそれができるというか
0
@taiheyou 2020年9月6日
jpnemp ドラマのためなら原作さえ殺す。そのスローガンのもとzeroは作られてるってアーネンエルベで言ってるし縛りなんてあってないようなもんでしょ。
0
nk69kz66 @yoscar1979 2020年9月6日
32hamp あくまでも私見ですが、雑誌からゲームへそうした技術を採り入れた先駆者が、フリーライターからゲームクリエイターに転向した堀井雄二さんやさくまあきらさんのような世代の方々だと思っています。
0
スフィルナ@治療中 @finad8 2020年9月6日
今は療養中だが、治ったら連絡したい。 代わりに私がそっちの業界に行く。
1