編集部イチオシ

イディッシュ語の歴史と特徴

イディッシュ語が成立するまでのごく簡単な歴史と、イディッシュ語の特徴をまとめました。
21
イディッシュ語を学ぶたん @Yidish_tan

イディッシュ語って何やねん!という人に イディッシュ語の基本知識を学ぼう…! 貴重な記事だよ! twitter.com/hedgehog_pl/st…

2020-06-29 00:01:25
イディッシュ語を学ぶたん @Yidish_tan

今日から少しずつ、イディッシュ語について学んでいくことにしよう! まずはイディッシュ語ってどんな言葉か、知っていこうね

2020-06-29 22:00:20
イディッシュ語を学ぶたん @Yidish_tan

【イディッシュ語とは】 イディッシュ語(イ: ייִדיש(Yidish))は、印欧語族 ゲルマン語派 西ゲルマン語群に属する言語、つまり英語の仲間で、実はドイツ語から派生した言語なの! 「イディッシュ」とは、敢えて言えば「ユダヤ語」という意味で、つまりユダヤ人によって話されるドイツ語と言えるかな💭

2020-06-29 22:11:57
イディッシュ語を学ぶたん @Yidish_tan

【イディッシュ語とは】 発端は、10,11世紀頃、ユダヤ色の強いロマンス系言語を話していたユダヤ人(ラアズ)が、伊・仏北部、独のモーゼル川、ライン川に移住して、少しずつ周囲の独語を使うようになったことだとされてるよ 加えて、宗教関連の単語・語法はヘブライ語、アラム語から取り入れたよ

2020-06-29 22:19:07
イディッシュ語を学ぶたん @Yidish_tan

【イディッシュ語とは】 この時から独語と違う形で発展していくよ さて、時は流れて14世紀中頃 欧州で流行ったペストがユダヤ人の仕業だということで、ユダヤ人が迫害を受けて、チェコ、ポーランドといった東欧諸国に逃げていったよ…かわいそう😢 東欧と言えばスラヴ語 ここでスラヴ語と接触するよ

2020-06-29 22:25:23
イディッシュ語を学ぶたん @Yidish_tan

【イディッシュ語とは】 スラヴ語と接触したことで、西に残ったユダヤ人の話すイディッシュ語と、東へ逃げ延びたユダヤ人のイディッシュ語は、大きく変わっていくよ 西のイディッシュ語は、独のハスカーラー運動によって、18世紀末には衰退しちゃったよ

2020-06-29 22:31:38
イディッシュ語を学ぶたん @Yidish_tan

【イディッシュ語とは】 一方で東のイディッシュ語はさらに発展していって、19世紀後半からは3大古典作家の登場もあり、文語としても活躍するようになったよ! ところで、ユダヤ人と言えば第二次大戦中のホロコーストを連想する人も多いはず…当時1000万を超えるイディッシュ語話者がうんと減ったよ

2020-06-29 22:36:44
イディッシュ語を学ぶたん @Yidish_tan

【イディッシュ語とは】 このように、ユダヤ人の壮絶なドラマの中で、ヘブライ語やスラヴ語を取り入れながら、ドイツ語とは別の進化を遂げていったんだね 今はイスラエルやロシアのユダヤ自治州などで、約150万人の話者がいると推定されているよ

2020-06-29 22:40:09
イディッシュ語を学ぶたん @Yidish_tan

【イディッシュ語の特徴】 その1:ヘブライ文字表記 なんと言ってもまずはこれだね ゲルマン語派で唯一ヘブライ文字で表記する言語であること なので右から左に書かれることも大きな特徴だね ただ、ヘブライ語のようなセム語系のヘブライ文字とはちょっと違うんだよ

2020-06-30 22:17:00
イディッシュ語を学ぶたん @Yidish_tan

どういうことかと言うと、ヘブライ語とかにおけるヘブライ文字は、子音文字しかなくて母音文字はないの😱(子音文字に記号を付して母音を加える…のかな…?) そこで、子音文字の一部を別の子音文字、あるいは母音に読み替えることで、ゲルマン語らしい表記と音の関係を維持しているんだよ!

2020-06-30 22:23:32
イディッシュ語を学ぶたん @Yidish_tan

【イディッシュ語の特徴】 その2:音はドイツ語とスラヴ語の融合体 見た目はヘブライ文字だけど、その音を聞いてみると、ドイツ語っぽい響きが聞こえてくるのはギャップ萌えするね!(?) ただ、ドイツ語とは違って、語末の有声子音が無声化しないし、スラヴ語の影響で母音の長短を区別しないよ

2020-06-30 22:29:05
イディッシュ語を学ぶたん @Yidish_tan

ちなみに、スラヴ語に特徴的な子音や子音連続が見られることも、イディッシュ語の特徴と言えるね これはゲルマン語のドイツ語にはない特徴だよ

2020-06-30 22:30:11
イディッシュ語を学ぶたん @Yidish_tan

【イディッシュ語の特徴】 その3:動詞に体がある これはスラヴ語らしい特徴だよね つまり、その動作が具体的にどのような動作か(完了なのか、1回きりなのか、繰り返しなのか、など)を動詞ごとに区別するんだね

2020-06-30 22:38:30
イディッシュ語を学ぶたん @Yidish_tan

【イディッシュ語の特徴】 その4:多重否定がある これもスラヴ語らしい特徴 普通、否定文の中に否定語は1個でいいけど、例えばロシア語は2つ否定語が入ることがよくあるよ(ex. Я "нечего" "не" понимаю.)(" "が否定語) これをイディッシュ語も取り入れているってことなんだね

2020-06-30 22:42:01
イディッシュ語を学ぶたん @Yidish_tan

【イディッシュ語の特徴】 その5:枠構造がない ドイツ語の特徴と言えば枠構造だよね、本動詞と関係の近しい物ほど文末に送られる構造だよ 実はイディッシュ語にはこれがなくて、どちらかと言うと、今の英語に近い分析型の文構造になっているの これは驚き…😳

2020-06-30 22:45:20
イディッシュ語を学ぶたん @Yidish_tan

【イディッシュ語の特徴】 その6:単語はドイツ語とヘブライ語とスラヴ語(とちょっぴりロマンス語) ベースのドイツ語はもちろんのこと、主に宗教や学問、日常語にヘブライ語やアラム語、それとまた日常語にスラヴ語を取り入れて、それらを組み合わせて独自の単語を生み出したりもしているよ

2020-06-30 22:48:16
イディッシュ語を学ぶたん @Yidish_tan

こうやって見てみると、イディッシュ語って、ヘブライ語だけでなくて、スラヴ語からの影響も強く受けているんだねって思った! ドイツ語の知識、ヘブライ語の知識(主に単語)、スラヴ語の知識、どれか1つでもあると、よりすんなり入ってきて学びやすくなるのかな💭

2020-06-30 22:50:29

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?