「めんどくさいからってのは読めちゃう」文学作品で『主人公が孤児』『児童養護施設育ち』という設定があまりにも多すぎる?

まとめました。
71
鈴木輝一郎@『光秀の選択』(毎日新聞出版)発売中! @kiichiros

どこだったかの新人賞で「異世界禁止」ってのがあったが、「主人公が孤児」「児童養護施設育ち」を禁止できないものか。受講生の作品に目を通しているんだが、今月、この設定ですでに5本目を読んでいる… 「設定が面倒くさいから孤児にしておこう」ってのは、読めちゃうんだ、こちらには。

2020-10-02 15:03:28
鈴木輝一郎@『光秀の選択』(毎日新聞出版)発売中! @kiichiros

ちょこっとバズったの宣伝。新刊です。ふだん歴史小説を読まない人も、せっかくのご縁なので手にとってみてくださいな。明智光秀55歳、本能寺の10年前の話>鈴木輝一郎著『光秀の選択』(毎日新聞出版)amzn.to/3cTjeCm @amazonより

2020-10-03 14:34:20
なつめ猫@自宅ダンジョンが出来た。 好評発売中! @natsumeneko0

@kiichiros 市場が求めているなら仕方ない (ノシ 'ω')ノシ バンバン

2020-10-03 01:06:03
磯錦🌸 @syumias

@kiichiros 幼女戦記とかの影響ですかね?

2020-10-03 05:58:39
和田@暗黒神話アンソロジー「クトゥルーはAIの夢を見るか?」発売中 @wadaken1

@kiichiros 実際のところ、作品によっては両親、家庭環境の設定等が入らない、というかあったら邪魔になると言うタイプのジャンルがありますからね…… ビジネスとしてそういうのがかけるのと、最初からそういうのしか書けない、と言うのは大きな違いがあるかなと感じます

2020-10-03 08:17:22
ロータス@異世界単騎行 @isekaitankikou

@kiichiros @Takasyan_yu_iki 選ぶ側で何が読みたいかを詳しく伝えるといいと思う。 そっくりさん作品が多すぎて 形容詞で終わるような短文感想しか書けなかったら辛いよ。 ではまたいつか。

2020-10-03 09:40:55
wacky㌠ ふれんず @wacky141

@kiichiros 次は「都合のよい記憶喪失禁止」かな

2020-10-03 10:28:07
UMA『TELTELボーズ』 @teltel_fumibo

@kiichiros 実際に現実としてあり得なくもないシチュエーションを公式ルールで禁止するとそれはそれでなんちゃら団体のブーイングを喰らいかねない気もするのが頭の痛いところ。

2020-10-03 11:13:55
限りなく影の薄いysd @meltwater88

@kiichiros 個人的には、 「村の因習」も禁止して欲しいですね(^_^;) 設定を省略したい時、便利に使われてる気がします…

2020-10-03 13:34:16
マルティァ @M4rtyr_Aldeus

@kiichiros 新人賞ではないですが、もしやいまや実質廃刊となってるノベルゼロ...?

2020-10-03 14:19:43
はなぼくろ @hanabokuro478

@kiichiros 主人公の親って存在は寄生獣しかり(これはちょっと違うけど)ヴァイオレットエヴァーガーデンしかり、読者を泣かせるにはもってこいの題材だと思うんだけどなぁ

2020-10-03 15:54:17
ハニワガオ @Haniwagao828

@kiichiros 余分な設定を増やして読みにくくするよりは良いのでは?

2020-10-03 15:57:32
ヒロセ・コーイチ @Koich70

@kiichiros でも主人公が孤児で尚且つ異世界転生である幼女戦記は神作という…

2020-10-03 15:46:43
ノルト @Triffid7124

@kiichiros 「家庭崩壊」「育児放棄」「虐待」の設定も、多すぎる気がします。

2020-10-03 17:31:16
坂本太郎 @HiRoMoKa09

@kiichiros @fn1nk 主人公とは暗号CODE(秘数字で3745)で、皆死後に異世界転生したり、みなしご(ハッチ)で、親が不在・・というお約束があるような?

2020-10-03 19:00:56
guldeen/父は要介護5/求職中 @guldeen

@aruma_zirou @kiichiros それならそれで、「親殺し」(※実際に殺すというより『乗り越えるべき壁としての存在』)を隠しテーマとして含ませるほうがマシかなぁと。巨人の星もエヴァンゲリオンも『壁としての父』が居るし。

2020-10-03 11:21:30
紫苑/サイコロ人生 @GlassTengu

@guldeen @aruma_zirou @kiichiros 若い世代という話でエヴァとか巨人の星とか持ち出すの正直なところどうなんですかね? 書き手が書きたいところが家族周りのところじゃなくて、読者が読みたいところもまた家族まわりとは別のところだという前提ならアリだと思います。意味をもたない設定(十進数じゃない)とかはない方がマシなのでは。

2020-10-03 11:44:53
guldeen/父は要介護5/求職中 @guldeen

@GlassTengu 持ち出した例が、やや古かったようですみません(-_-;)ゞ ただ、大半の現在の10-20代読者の家庭の親はサラリーマン&近所の店舗勤めの母とかでしょうし、作品の中では親が「子の手本」になる位置づけとしては描きにくい社会構造になってしまってる弊害が及んでいるのは、あるかもですね。

2020-10-03 11:52:27

コメント

TAR556@兼業型中小企業診断士 @TAR556 2020年10月3日
別のまとめで見たけど、家庭やら近所のコミュニティがちゃんとしていたら、今までの日常から物語に出て行くのに手間がかかるってのがあるからだ……という話をしてたな。だったら、最初から都合の悪い設定は排除しておくと。
98
ゆゆ @yuyu_news 2020年10月3日
異世界禁止はジャンルの違いと思えばわかるけど、孤児・保護院施設育ちは「その要素をきちんと使えているか」の問題なので(親を失った年齢や原因、その他の成育環境など)減点要因程度では。
90
ゆゆ @yuyu_news 2020年10月3日
エッセー漫画だって、機能不全家庭育ちの話が多いし…。
12
TAR556@兼業型中小企業診断士 @TAR556 2020年10月3日
でなければ、無理矢理無視するか、斜め上の設定で誤魔化すとか、だね。例えば劇場版ドラえもんは、しばしば長期のお出かけをするけど、タイムマシンで直後の世界に戻るから日常を壊さないし、世界が破滅レベルの出来事が発生するけど、鏡面世界だったり、もしもボックスの仮想世界だったり、世界ごと誤魔化すという荒技をしてみせる。まぁそれが魅力なわけで。
13
むう @nyal1999 2020年10月3日
「異世界禁止」は単に中国政府の禁止事項だぞ
7
TAR556@兼業型中小企業診断士 @TAR556 2020年10月3日
yuyu_news それは、「普通」の家庭では物語として面白くならないからでしょう。「普通」からズレたお話だからこそ、エッセイとして成り立つわけですね。
20
蠢犇 @ugmkhsmk 2020年10月3日
やはり初手村焼き√が安定になってしまうのか……?
96
Kongo @kongo_kirishima 2020年10月3日
書いてる作家さんたちの年齢層が若めだから、幼い頃の主人公と親の関わりとか、成長していく過程とかを書けない(わかんないから)というのはあるのでは。貴族転生系は親から鍛えられたり、旅立ちの場面やらそれなりに突っ込んで書いてあったりするので、そうした場面が書ける作者さんはいいお歳で子持ちなのかも、と勝手に想像してる。
25
TAR556@兼業型中小企業診断士 @TAR556 2020年10月3日
ugmkhsmk 旅に出す理由ができるし、敵も作れるし、実は生きていたとかサイドストーリーもつくれるし、一石二鳥以上の効果がありますからね……
51
uso800 @cD2A9zcGJM5iDfk 2020年10月3日
普通の家庭で育った普通メンタルの10代が転移した設定でさくっと「しゃーない切り替えていこう」とか言ったらサイコパス扱いされそう かといって事あるごと親兄弟故郷思い出して泣き出すとかされてもそんなもん求めてないしってなる
34
@D9hV1M7YOI3PZCj 2020年10月3日
「ラノベ主人公に親は要らない」という定説 https://togetter.com/li/517565 7年前にも似たような事言われてたぽい。
35
NMR_K @nomura_sann 2020年10月3日
まあドラえもんは道具がめんどくさいから故障すらか事件前に修理に出されるテンプレ化してるワケだが
29
柿木まめ太 @kakinokimameta 2020年10月3日
「孤児・保護院施設育ち」って設定を付けた方がよけいに面倒なことになるし、想像力の限界値試されてしまうと思うんだけどなぁ。そういう環境で育った「精神性」ってのをシミュレーションせんとアカンのでしょ? シンドイと思うけどな。「鍵っ子」にするでもかなり面倒だよ、書き手の現実での立場から離れたトコに設定を持っていくほど想像力試されるじゃん。
25
柿木まめ太 @kakinokimameta 2020年10月3日
yuyu_news 生存バイアスじゃない? そういう特殊環境で育った人のエッセイがリアリティとかでも支持されて埋もれず読まれてるだけっていう…
10
RGB000 @19666_61 2020年10月3日
話に邪魔な親の存在を当人から抹消したい(居なくなった経緯とかも本筋に関係ないしやりたくない)だけなので、孤児院禁止したって「工場で人間を一括製造する社会」「若いうちに死んでしまった」「降臨した神の子」とか別の方便使うだけよ(それでいいと言うなら、いいが)
2
マー @guro_mi 2020年10月3日
ギャルゲ、エロゲなんかでもよくある「両親は海外出張」と同じだろ。
89
RGB000 @19666_61 2020年10月3日
19666_61 海外赴任、共働きもそこそこ便利だけどやっぱ親という存在は残っちゃうんだな
0
jpnemp @jpnemp 2020年10月3日
ドラゴンボールはダメってことね
3
おみそ大根 @omiso_daikonia 2020年10月3日
主人公の性格が歪んでるとか尖ってるのを孤児のせいとかって設定づけられるしまあ手っ取り早いよね。どうせなら普通の家庭で歪んで育ったとか描いてみれば・・・ってそれはデスノートになっちゃうか。うーん、四面楚歌。
2
sho_Yal @YaltSho 2020年10月3日
孤児設定なのに特に金銭的に苦労しているわけでもなく、かといって親の遺産的な話も本人が頑張って稼いでる的な話もなく、いたって普通に独り暮らしの学生生活をおくってる話を読んだときは、さすがにその設定はどうなんだと思ったことはある。
86
xi @accountLINKonly 2020年10月3日
そういう設定に頼らずに親の存在とか気にも止まらない作り込みをしなさいよ、とも受け取れる
11
プレーンビスケット@タウイタウイ泊地 @plain_bis 2020年10月3日
続きが書けるかどうかもわからない新人賞応募作で、親子の話にまで広げてケリをつけろってのはいささか無理があるのでは
40
洗面器 @cO7gY8gbeNcoNEe 2020年10月3日
一般家庭の子供が勝手に居候住まわせたり大冒険に出るとかドラえもんレベルの恩恵が無かったら厳しいぞ
7
かあ @XGkLSmkKo1h8zaA 2020年10月3日
孤児=親が居なくて処理簡単でラッキー的なのはいただけない 孤児設定ありきで話深まって行くなら良いけど
10
tibigame @tibigame 2020年10月3日
かといって父親はこんなに凄いんだぞ、とかやると血統主義ガーって別側から叩く奴が沸いてくるんだな。
12
空弾紫音 @atago_xion 2020年10月3日
文学というか、神話・民話時代からよくある手法。物語が始まるために、シンデレラや白雪姫は継母たちから疎まれなければならないし、冒険を飛び出すのが三兄弟の末っ子なのも田畑や家を引き継げないからだし、王子や王女は捨てられなければ親の仇はとれないのです
20
空モッコ @YESyakitori 2020年10月3日
そもそも手間をかけさせる様にしたのは読者側だろう。 じゃあよ、「今の時代」に、両親が健在で家族仲も悪くないのに、魔王(みたいな存在)を倒す命がけの旅に出る主人公とその周りに違和感感じないのか? グルグルのニケの両親みたいにイカレてないと不自然だろ。 昔の読者はこんなことに何の疑問も抱かなかっただろうに。
55
苺花見に欲をかけたらラッキー7 @adgjmpt_1011110 2020年10月3日
自分の「飽きた」って気持ちを著者のせいにして悦に入ってるように見える。
53
Hacchi @2mocccck 2020年10月3日
状態で考えると・生死 ・同居非同居 ・血縁の有無 ・地位の高低 あたりを両親それぞれに振り分けられるんだから単純計算でも256パターン以上の設定の種類があるはずだよね。祖父母も視野に入れるとさらに増やせるし、いくら便利と言っても孤児設定に固執するのはワンパターンと言われても仕方ない気がする。
5
垂直応力 @normal_stress 2020年10月3日
最初のツイートの『「設定が面倒くさいから孤児にしておこう」ってのは、読めちゃうんだ、こちらには。』を読んでない人が多すぎ。
75
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2020年10月3日
バットマンとか、親を犯罪者に殺されたのが動機づけになってるね。
3
垂直応力 @normal_stress 2020年10月3日
保護者の存在が邪魔なら『涼宮ハルヒ』のように登場させないという手もある。わざわざ孤児にするなら、その設定に意味を持たせなきゃ。
21
ヘルマン @bookman17 2020年10月3日
自分が嫌いな設定、展開にイチャモンつけてるだけ
37
田中 @suckminesuck 2020年10月3日
噛みついてるの多いけど、しっかり練った上での設定か考えるの面倒で適当に付けた設定かってのは読んでて感じとれるでしょ……?
85
鹿 @a_hind 2020年10月3日
主人公の環境が安定していたら物語動かないもんなあ。 だから家庭環境が特殊だったり故郷がなくなったりとかパージした方が端折れて楽なんだろね。 安易な手段ちゃそうだけど必要性の有無なんじゃない。
9
鹿 @a_hind 2020年10月3日
後は展開早くしないと最近は客が離れるっていうの物語でもありそうな気はする。 今どきは一章まるっとホビット荘の日常とか一章まるまる骨壺と干菓子の話とかやられてもついてこれないんでしょう。(昔でもダメな人はダメだったし)
23
mokakira @wasabipopcandy 2020年10月3日
その設定を採用することそのものが悪いんじゃなくて、活かす技量もなければ採用する意味もないのに安易にその設定を入れるのが問題って話なんだと思うけどな…… 例えばラノベ新人賞で多人数視点は鬼門と言われてるが、それは side:A AはBを殴った。なぜならBが嫌いだったから……。でもやりすぎたと思って謝った。 side:B BはAに殴られた。なぜならAに嫌われてたから……。でもやりすぎたと思われたみたいで謝られた。 みたいな視点分ける意味無いばかりか尺の無駄なだけの投稿作があまりにも多いからだし
15
オルクリスト @kamitsukimaru 2020年10月3日
つまりパパがいればいいんですね?私がパパですよプルシュカ。あなたの愛があれば私は不滅です。ともに夜明けを見ましょう。
20
mokakira @wasabipopcandy 2020年10月3日
wasabipopcandy 勿論多人数視点で描くことに意味がある奴は別なんだが 新人賞投稿レベルだとただただ差分レベルの内容を複数回繰り返すだけみたいな作品になりがちって意味ね。
13
さしみじょうゆ @sashimi_shoyu7 2020年10月3日
親の存在というのは否が応でも子供の性質に影響するから、この子にしてこの親あり、と説得力のある家庭環境を考えるというのはキャラクターを深める上で大事なんじゃないかなと思う。 孤児なら孤児で、どうして孤児になったのか孤児になってからどのように育ってきたのかを深く考えておく必要があると思うけど、親のキャラクター作りがめんどくさいから孤児って事にしとこっていう薄いキャラ作りが多いって事かなと思った。
18
さかべあらと(うさぜんざい) @sakabe_arato 2020年10月3日
ツイ主の先生が問題視してるのは、「みんな判で押したようにテンプレ化している」という点なんだろな。なろうなら読者層が一定だからテンプレで充分でも、商業大賞でで出版社側が求めてるものは流行を追うだけでない新たな風だろうから、そこに食い違いが出てるんだろう
64
転倒小心 @tentousho 2020年10月3日
んー、なろうに良くいる無手勝流なんでも良さそうなのは取り入れますよって人たちは踏襲と模倣してるだけで、そこをより良くしてく最中だからいいんじゃないかと思うんですけど… 講座に学びに来てる人がそれというのはどうかと思いました
6
さどはらめぐる @M__Sadohara 2020年10月3日
書きなれていない人は主人公のカセを安易に外そうとしがち。結果として、主人公を追いつめ足りていないつまらない作品になる。多くの場合、作家自身の願望を主人公に投影しがちななろう作品に顕著な傾向。書きなれていない人は、主人公を自分とはできるだけ違う人格に設定し徹底的にいじめるくらいの心持で書く必要がある
3
タカー @VVkcu 2020年10月3日
枷が多すぎていちいち葛藤ウザすぎみたいな時代もあったから完成品次第としか言えんな。
19
タム @inthe7thheaven 2020年10月3日
tentousho 自分の受けた印象は逆かなぁ。講座に学びに来てる段階の人に、生家の家族関係まで適切に処理する能力を求めてもって感じする。
0
okwae @okwae858 2020年10月3日
TAR556 焼くのが手っ取り早そう
7
Yoshi_せんしゃぶ!連載中 @Yoshikun21c 2020年10月3日
ホームズでもワトスンは孤児設定(完全に家族失ったのは大人になってからだけど)。
0
みすぽ @b3qdyhKLnhnJBBX 2020年10月3日
親がいないかどうかは枝葉末節で、話が面白ければよいのでは?思わんでもない。 もしこれが「親がいないことが特殊な世界なのかどうかとか、もし特殊ならそのことが主人公の人格形成にどういう影響を与えたかとかが深く考えられている様子もないのはプロ作家を目指す身としてはどうなの?」みたいな指摘をしているならまぁ理解できる
35
もももっちり @UFj2LUOCvSczNbw 2020年10月3日
ドラえもんとか昭和の漫画の登場人物が時代にそぐわない一人っ子率の高さなのも面倒だからなんだろうな。
12
吾子吾子 @GoshiGoshi1981 2020年10月3日
わかりやすい不幸記号だからね。不幸だけどがんばる主人公は応援したくなるのが人情。中途半端な孤児じゃなく、どろろくらいにぶっとんだ設定なら全然ありだよ。
5
ちりがみ @wastedpapers 2020年10月3日
母(死ぬ母親の髪型)がいればいいのね?!
0
tnnrak @nrak_t 2020年10月3日
GoshiGoshi1981 不幸記号として使ってるんじゃなくて単に主人公の過去の人間関係を考えなくていいようにじゃないかな
33
たつろー @eisenKono 2020年10月3日
安直な孤児設定がダメなのは同意だけど、その上でどういった指導をしたのか気になる。半沢直樹の息子とかを例に、登場人物の消しかたを教えてあげてほしい。
21
ガムリン木崎 @gyan_zaku 2020年10月3日
別に読者も主人公の家庭環境なんてそこまで興味ないからバッサリ、孤児で弟が二人でよろず屋くらいでも受け入れちゃうので……
11
Nisemono@MSNF @Fake_Otoko 2020年10月3日
どんな設定でもいいんだよ。 後々面倒になりそうなときはそれこそ身元その物を「大本営発表」情報扱いにしておけばいい。
4
創作文芸サークル時の輪@通販受付中 @Kamimura_Maki 2020年10月3日
孤児設定の話、自分もいくつか書いてるけど、登場人物の動機とか設定・話の展開で孤児ないしそれに近い状況が必要でない限り、「親という登場人物」は「新たな登場人物のオプションとして」残しておいた方がいいと思う。別に親に関する凝った設定は必ずしも必要ないとは思うが。特に登場人物の出身地が現代とか近未来だと、人はなかなか死なないから。
3
朱鷺色 @TOKIxIRO 2020年10月3日
つ【家なき子の物語―アメリカ古典児童文学にみる子どもの成長】 昔から孤児は多いね
10
フローライト @FluoRiteTW 2020年10月3日
家庭環境や人種、経済状況を描写するとポリコレ法度で本を焼かれる世の中が近づいて来ているから……
2
河合 @baketumrmr 2020年10月3日
毎回2tトラックで登場人物が殺されるレベルファイブ作品にもなんとか言って欲しい
9
ありよし/コアロン @TnrSoft 2020年10月3日
いじめられっ子が格闘技はじめて一発逆転もいれてくれ
1
蠢犇 @ugmkhsmk 2020年10月3日
物語に必要なのは片っ端から0か1かを設定に設定することではなく読者に対して来る時までnullのまま放置しておくことなんだなあと
14
yuki🌾㊗️5さい🎉⚔ @yuki_obana 2020年10月3日
ならば世界の理から考えてもらわないとと科学クラスタはなぜここまで自由なコンテンツの世界で現実の地球を取り巻く環境に類する空間が構築されているのかから疑問を呈してしまうことでしょう(´・ω・`)なぜ量子力学をいじるところから始めない作家が多いのか。かれらのイメージ力はその程度なのか?
0
Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 2020年10月3日
normal_stress suckminesuck そういうのが読み取れない程度の読解力しか持ち合わせてないんでしょうよ。
4
ビンゴ @Tyatya_pudding 2020年10月3日
孤児院設定を「幼女戦記の影響?」と考えてしまう事に戦慄を覚えるわ
51
柿木まめ太 @kakinokimameta 2020年10月3日
んー、人格を形成するバックグラウンドの話と思ったんだけど違うのかなぁ…。孤児設定にするなら人格にそういう要素を入れたいのかな?とかを読み手は予測するもんじゃん。わざわざ孤児設定付けたんだから。そういうの無いなら親健在だけど出てきちゃったてのでいいんだし。たまに親とか現世の心配するだけで済むのに手ぇ抜くな、て話かと思ってたけどなぁ。
2
もくざい @mokuzai_tig 2020年10月4日
とりあえず暗い過去があったほうが、人物に深みが出るとかそんなん。知らんけど。
4
フナムシミー @A_193 2020年10月4日
孤児設定よりベターな古典的手法として親の海外赴任上げてる人も居たけどそれだって真面目にやると色々面倒臭いし、ご都合主義の度合いとしてはぶっちゃけどんぐりの背比べでは。
3
田中幹生(TANAKA MIKIO) @maniaxpace_mt 2020年10月4日
あしながおじさんというアメリカの小説があってな…
1
フナムシミー @A_193 2020年10月4日
たまに親の心配するって事はストーリー展開でなんかあるのかな?と読み手は予測するので話によってはとんだノイズなんですよソレ。
12
vaginajustice @vaginajustice1 2020年10月4日
ナルト・ハリポタ・ドラゴンボールと大成功例があるだけに一概にはいえないな・・・ 
9
mikaka @michando1 2020年10月4日
名作劇場はおじおば祖父母に育てられる話が多いな。実際あの時代は多かったんだろうな。
3
注2 @a84i2 2020年10月4日
vaginajustice1 ただそのあたりの作品は(後付もありますが)孤児になった経緯や出自がちゃんと生かされてますしねえ…
23
タカー @VVkcu 2020年10月4日
物心ついていた年齢で異世界に旅立ったのはハリポタだけで、 孤児であることが主人公ポッターに与えた影響って、初期の引っ込み思案な性格だけでは?
0
jpnemp @jpnemp 2020年10月4日
vaginajustice1 あしたのジョーとかもそうかな
1
ポヤッチオ @zhQUItzbRLt0dwW 2020年10月4日
添削する側の贅沢な悩みだわな 受講生というからおそらくプロ以前の人達なのだろうけど、話の書き方を教わる習作みたいな作品では致し方ないのでは
3
タカー @VVkcu 2020年10月4日
エリア88なら、いきなり異世界(中東・戦場)に拉致されている。孤児による人格形成(信頼できる人間が恋人と親友しかいなかった)もあるし、多少近くなったか。
0
のの @simeta 2020年10月4日
少年漫画でも、両親と住んでる主人公がほんと少ないよね。 物語を進める上で、親がすごく邪魔になるのはわかる。 語りたいのがそこじゃないなら、いない設定になるのは必然。
24
こしみずひさつね/輿水久常 @koshimizuhisatu 2020年10月4日
日野晃博さん作品テンプレの「主人公は片親。開始5分で母親は病気で死亡。今際の際に父親は実はどこかで生きていることを知らされる」というのは、展開早すぎて揶揄されがちだけど、親に育てられたので主人公が受け手と乖離することが少なく/非日常に飛び出す所謂村焼きイベントのキッカケを強制的に作り/母親を殺すことでお涙頂戴もでき/旅で父親を探すことでサブ目標、もしくはラスボスまでも作れるという合理的手段だったのだな。露骨すぎると興醒めするけど。
5
ゆゆ @yuyu_news 2020年10月4日
小説の講座の課題なら「禁止」より「縛り」を与えた方がよさそうなんだけどね。
0
たらこスパ @mmz104 2020年10月4日
主人公が「光秀」「信長」を禁止できないものか。読み飽きちゃってんだよね、こちらには
2
かーぽ @xi8442 2020年10月4日
設定そのものは自由だからいいけど、「またか」は心の声としてでちゃうね。
11
スゥ。ニャオロン(似鳥龍オルニトミムス) @_2weet_sue 2020年10月4日
アルプスの少女ハイジ(両親とも死亡。叔母→祖父による養育)フランダースの犬(二親とも死亡。祖父が養育)母をたずねて三千里(両親健在も母とは離ればなれ)あらいぐまラスカル(母は死亡。父子家庭)ペリーヌ物語(父の死で物語開始。のちに母も死亡)赤毛のアン(孤児院出身)トム・ソーヤーの冒険(二親とも死亡。叔母の養育)ふしぎな島のフローネ(両親健在)南の虹のルーシー(二親健在)わたしのアンネット(母は死亡。父子家庭)牧場の少女カトリ(父は死亡。母とは離ればなれ。祖父母による養育)文字数
14
スゥ。ニャオロン(似鳥龍オルニトミムス) @_2weet_sue 2020年10月4日
小公女セーラ(母は死亡。父子家庭)愛少女ポリアンナ物語(父母とも死亡。叔母が養育)愛の若草物語(両親健在も父は従軍中で離ればなれ)小公子セディ(父は死亡。祖父により母と引き離される)ピーターパンの冒険(そもそも両親いるのかな?彼)私のあしながおじさん(孤児院出身)トラップ一家物語(母は死亡。父子家庭)…疲れた以下略。世界名作劇場こんなもんよ?
14
tom @rejyhalihyv 2020年10月4日
親が居ると冒険させにくいという事で、昔からよく使われてる技法ではあるけど(宮崎駿なんかも孤児設定つい使っちゃうよね、とどこかで言ってた)ただ、まともに社会保障が無い時代とか戦後あたりの孤児がいっぱい居た時代の手法を現代設定で「なんとなく」使うことにはやや疑問。
27
Shiro @shiromagenta 2020年10月4日
nrak_t 若おかみは小学生みたいに不幸として扱ってるのもある
0
navyfox @navyfox 2020年10月4日
うんざんしてるのは設定そのものより、「冒頭の主人公の紹介パートで脈絡もなくいきなり設定として説明してしまう」構成だったりしませんか。
19
m232796 @m232796 2020年10月4日
Tyatya_pudding アニメ化の頃にテンプレに対するメタが多い作品、て表現してる人がいてなるほどと思ったもんだがテンプレに対するメタをやった作品って結構な率でテンプレの起源扱いされちゃうものなのかもなぁ……他にも結構、そういう事例は見かけるし。 mokuzai_tig 単に両親について掘り下げるのが面倒なだけってのも……エロゲで両親が家にいないのと似たようなもの。同居してると事あるごとに話に影響してくるけど、本筋に絡まないなら書くにも読むにも邪魔でしかない。
0
tomo@裏雑多 @JINbeyJIN 2020年10月4日
要は、その設定に作劇上の必然性が見えればいいんだよな。話の流れ、キャラクターの性格の裏付け、世界観の補強などなど。【「設定が面倒くさいから孤児にしておこう」ってのは、読めちゃう】ってのは、まさにその必然性が感じられずただテンプレ設定として存在しているだけってことでしょ。
33
考えたい @maxta 2020年10月4日
YaltSho まともに社会保障が機能している近未来の理想(あるいは現代の中欧・北欧をモデルとした舞台設定)というだけでは。
2
逆さまつげ @kitayokitakita 2020年10月4日
プラネテスやと「愛」を語りまくるクッソうざい女がヒロインなんやが彼女は実は孤児で、5歳前後まで言葉を発する事ができなかった程に自身を閉じ込めていたにも関わらず義父母の「愛」により自分を取り戻すに至ったってのは良く出来てると思ったぞ。愛をやたら語る様を「ウザい」と見えなくなるし、白紙の遺書が辛くなる。
1
ワブガー @Wabger 2020年10月4日
親を書くのはめんどくさいんだよ。孤児設定で孤児院の家族について書く作品も珍しい部類だし。孤児で何故か一人暮らしが楽。真面目に読む側からすると「手抜きしてるな」って思うからテンプレ禁止にしたんだろうか
2
里海雪@ @sato_umi_yuki77 2020年10月4日
漫画とかゲームもそうだけど「家族が家にいない」とか「欠けてる」とかだとそれだけで圧倒的に話が作りやすいよね。それは時代問わずそうだと思うし主人公が平和で満足な家庭持ってる話って文学作品とかでも意外に少ないからある程度は仕方ない気がする
0
赤べこ @akabeko7654 2020年10月4日
所帯じみた話になる家族とバッサリ縁を切る力業のひとつが異世界ものなんだよな… 転生の場合そっちで新たに親が存在するけど記憶が思いっきり前世に引きずられるとただの都合のいい後見人にしかならなくなるから
1
ミイラ @PPnE5NhxTwSC2vt 2020年10月4日
「ジャンプは血統主義!」みたいな極端な主張に呆れる 普通の家庭に育って親も育ちも普通じゃどこに物語の主人公たる特異性があるのか
1
殿岡@キャプテンはお知らせが読めない @bathtime39c 2020年10月4日
孤児とか養護院出身って幼少期に苦労して特殊能力を手に入れるとか奮起するとかが簡単に表現出来るからだと思ってたわ。
2
二尾狐(にびこ) @dualfoxy 2020年10月4日
小説なんか書いてる時点で才能ないのは明白なんだからさもありなん。その辺まともに考えられるような頭があるならみんな絵描きになってる。
1
nekosencho @Neko_Sencho 2020年10月4日
「主人公が孤児」って場合に、孤児なりの何かがきちんと物語に乗ってくるならアリだと思うけど、ご家庭の描写省略したいだけだったらうまいぐあいに省略(海外に行ってるとか)という選択もありなわけで、わざわざ孤児という強力な個性を持ってくる必要はないんじゃないかな。
16
nekosencho @Neko_Sencho 2020年10月4日
というか、かなりレア設定ではあるので、孤児という設定はむしろ描きづらいはずなのよ。 おいらの場合身近にそういう人がいないし、調査や取材しないとあるあるネタすらわからない。 逆にこう、そういう環境で育った人、身近な友人などで孤児の人がいるなど情報持ってる場合、それだけで一本書けるんじゃないかってくらいでさ
12
nekosencho @Neko_Sencho 2020年10月4日
「ご家庭をばっさり省略」みたいに言ってる人をたくさん見かけるけど、いきなり転生とかで青少年として生誕したのでなければ、孤児として育った、施設なり育ての親なりといったご家庭があるわけでさ……
14
anineko @ANINEKObySYSTER 2020年10月4日
ラブコメとか恋愛がテーマの話は大抵が普通のご家庭なのではない?
0
永見 陽菜 @hinahinagami126 2020年10月4日
設定がめんどくさいから孤児にしておこうって読めちゃうって言ってるし、それは確かにその通りなんだろうけど、そこまで枝葉を広げると重要なところが書けなくなる可能性があるからなあ。字数制限ある読み切り前提の新人賞には厳しいよ。家族関係に重きを置いた作品じゃない限り蛇足になりかねない。
6
ashen@一週間のご無沙汰でした。 @Dol_Paula 2020年10月4日
昔だと、普通の家庭だったのが敵組織に家族をすべて殺されて…てのが話の導入だったけど、それすら端折って最初から孤児の設定という事かしら。
0
ろんどん @lawtomol 2020年10月4日
「主人公が孤児」「児童養護施設育ち」を禁止…にしてたら「オリバーツイスト」「あしながおじさん」「赤毛のアン」「アルプスの少女ハイジ」「ハリーポッター」…いろんな作品が禁止されそうですな
1
からあげ味 @karamiage 2020年10月4日
家庭、家族描写に重きを置かない話ならばっさりカットしたっていいからね。主人公について1から10まで描写する必要なんてないし
17
伍長 @gotyou_H 2020年10月4日
その気になれば、その5本以外の全てで「孤児の設定が面倒くさい(なぜどうしてをどうしても要する)から親がいることにしておこう」って読めちゃうよね。
5
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2020年10月4日
親の愛を知らないとか、社会の最小単位としての家族構成に参加出来ていないとか、昔はいろいろ意味があったけど、もうそれを書ける新人がいなくなったってこと?禁止にしちゃったら書ける新人が排除されちゃうんだけど、統計上禁止せざるを得なくなったのかな。
0
TG @TG63789340 2020年10月4日
審査側が食傷するくらいってことはどの作品も設定の内容が似たりよったりなんだろう。なぜそうなるかって言うと、書き手がヒット作や自分の好きな作品を参考に(=ほぼアレンジ無し)してしまうからじゃないだろうか。吼えよペンの新人に対する話作りのアドバイスみたいに。
5
かすが◎BOOTH出品中 @miposuga 2020年10月4日
家族のシーンをしっかり書けって話じゃなくて、孤児・施設育ちだってそこで受けた教育やしつけ、家族関係というのがあるので、そういうのぶっ飛ばして家族書くの面倒だからそういう生い立ちにしましたってやられたら、手抜きが透けてるよ。って事なのかと。
30
togetoge @togetog83023477 2020年10月4日
女性向けの一部に関しては小説のネタとして作りやすいとかじゃなくて、単純にフェミ&ポリコレ系の社会派作家がフィクションに政治混ぜて若い子にお勉強させる目的で入れてるんだろうなってのもある。感動ポルノ要素だけじゃなくて、そこにニホンガーとかサベツガーとかやるから気持ち悪い。家庭環境がいい人間に憎しみでもあるのかみたいな作品もあるから毒されないようにね。
1
カズマサみんC @mskazumin 2020年10月4日
どんな仕事でもあると思うけど、てっとり早いやり方は脳死になりがちで玄人はその考えの甘さをわかるんだよな。なぜそうしたのかを説明できないとプロフェッショナルとしては侮られてしまう。仕方なくやるならまだマシだけどなんとなくだとダメみたいな。
8
TAR556@兼業型中小企業診断士 @TAR556 2020年10月4日
nomura_sann どこでもドアが焚き火で焼かれてしまって脱出できないって無茶苦茶展開がありましたね。
0
ディー @DDcmdd 2020年10月4日
養育環境ってキャラクターの人格には馬鹿にならない影響与えるから、そういうとこがしっかり書けてるかの問題かなぁと思った。異世界もので両親ありなら十二国記の2作は、望郷の思いをよく書いてたなぁと
12
TAR556@兼業型中小企業診断士 @TAR556 2020年10月4日
mskazumin かといって、手っ取り早い展開・表現が悪いわけではありませんね。 こねくり回すと帰って冗長になる場合はあっさりと通過させた方が良いときもあります。 水戸黄門の印籠の出し方に、今以上の加工が必要かどうかと……
0
togetoge @togetog83023477 2020年10月4日
テンプレ設定はよっぽど独自性を出して丁寧に作らない限り客はもう「それはもう別の場所で見たやつ」ってなるし、正直購入意欲がダダ下がりします。(追ってるジャンルの新作が現代チート&神化で萎え、その後の新作も異世界なろう決定でダメージくらってる人)
5
tom @rejyhalihyv 2020年10月4日
lawtomol あしながおじさんとか赤毛のアンだのは孤児であったことが重大なテーマになっているし、時代的にも実際に病気だの戦争だの社会保障の無さだので孤児がいっぱい居たからなぁ。現代日本もので孤児だと結構な特殊設定(児童養護施設ですら完全な孤児の子は少ない)だし、今回のは「そこが大事な意味を持つならともかく、ただ親を描きたくない、自由に動かしにくい」ぐらいの要素しか見えてこない場合の話だろうし
14
ma08s@フォロー外からごめんなさい @bygzam_ma08s 2020年10月4日
というか、学園・ラブコメ系の少年漫画、一部青年漫画でも、家族(親)の描写省略が多いんよね。きらら系では「父親」がまず出てこない(「父から電話」は、たいがい終了フラグ)、『モン娘』でも、主人公の家族は「長期出張中」で出てこない。 リソース(ページ)が限られているってのもあるやろけど、ぶっちゃけ、ファンタジー(空想)に、現実臭の強い「親」って邪魔者でしかないと思う (『サザエさん』は、あの世界自体がファンタジー)
7
TG @TG63789340 2020年10月4日
togetog83023477 同じ定番のネタでも王道とありきたりはまるっきり違いますからね。かつて北斗の拳がヒットしたときには、ジョジョや男塾のバトルは北斗の拳に寄せてましたが、しっかり独自色を出して差別化してました。
1
三楽斎 @nekokagetora 2020年10月4日
村を焼かれるより良いだろうに。
1
togetoge @togetog83023477 2020年10月4日
TG63789340 王道でありながらも、差別化で面白いと言えるポイントがあるって大事ですよね。量産型なろう系でも面白いと思えるものはあるわけで「あえてそうしなければならない理由があった」のならおお!となれる要素でもあるのですが、安易にやったなと思うものだとどうしても萎えちゃいます。ネタ切れかなとも思ってしまう。
10
ついつい @tuitui20201 2020年10月4日
そうか、もう新人賞は「異世界禁止」というぐらいまでもう異世界で飽和しているのか、石を投げれば異世界に当たるってぐらい小説業界は異世界多い。 まあ人物像の身の上は孤児だろうがそこは問題ない気がするけど、
0
柿木まめ太 @kakinokimameta 2020年10月4日
A_193 うん、それが原因でなろう系とかで現世でわざわざ死亡させたりって流れを見てるから、それも解るんですよ。だけどタイトルで「めんどくさいからってのは」とあるんで、それそのものがもう減点対象で選考されるのかなという意味ですわ。本編には書かれない裏設定とか、そこの話をしてるのかなと思ったというかで。
0
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2020年10月4日
設定が気になるくらい内容がつまらないってことじゃね。
6
柿木まめ太 @kakinokimameta 2020年10月4日
A_193 親が死んでようが生きてようが、性格形成には何らか影響を残すんで、それを計算して主人公の性格は描かれるもんだと思うんすよ。ナルトもどっかで両親のことどう感じてるかみたいなポイントは出てた。悟空は育ての親ががっつり絡んでたし、実の親は後々ですごい秘密に繋がってたじゃないですか、てことです。そういった「ノイズ」を書かずに済むと思ってる時点で間違いじゃないの?て意味です。
9
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2020年10月4日
mmz104 よーし「光圀」と「吉宗」も禁止な!
1
I am I...Me. @IamIMe2 2020年10月4日
そもそも両親が健在だからって作中に両親の詳細な描写を入れる必要はないからな 設定として孤児にしなくても、語る必要がない限り両親の詳細な描写をしなければいいだけ。
25
rollmaki @rollwomaku 2020年10月4日
ある程度進学・就職の都合での一人暮らしや、成長して家計的にも実家から独立で片づけられる程度の物語の流れしかしないけど、家族は幼き日に悪漢に殺されたり村は焼かれてたりするんだろうか。
0
田中 @suckminesuck 2020年10月4日
VVkcu どれもきっちり出自が重要な要素として絡んでるやんけ
4
もっこㄘん @Mokko_Chin 2020年10月4日
漫画タイガーマスクも孤児であることがきわめて重要なキーになっているよな。 設定を活かすというより、要らない要素を排除するフィルターみたいになっていて辟易している感じかな。
10
タカー @VVkcu 2020年10月4日
GX9900GUMDAMX それほど美味くない料理に「またタピオカ入りか」って言いたくなるようなもんだろう。 生育環境が大事なのは分かるがね。
0
むう @nyal1999 2020年10月4日
というか「テーマじゃないので端折ります」という記号みたいなもんで、「めんどくさい」というほども考えてるのかと言われると
1
タカー @VVkcu 2020年10月4日
suckminesuck その時は異世界転移の話だと思い込んでたよ。すまんな。
0
むう @nyal1999 2020年10月4日
IamIMe2 テーマじゃねえっつってる部分に「大事だ重要だ」「書かないのは手抜きだ」と拘泥して「いるなら書け」「いないならやっぱり書け」という話なので、「いてもいなくても書かなきゃいいじゃん」は違うんですよ。
3
むう @nyal1999 2020年10月4日
tuitui20201 先にも書きましたが「異世界転生・転移禁止」は中国展開でNGだよという話です。「つらい現世を逃げ出して理想世界に」というのが現政権批判にあたるという、身も蓋も夢も希望もない話。
10
komiyasu @komiyasu3 2020年10月4日
親がいると設定や話の展開が面倒で安易に付けられた孤児設定、不幸な出自という印象をつけたい孤児設定、高貴な生まれであるが云々系の実は親の設定がしっかりある貴種流離譚な孤児設定……と色々ありそう。
0
節穴 @fsansn 2020年10月4日
"創作における親子関係"なんて"創作における物理法則"と同程度には「その作品において重要なら重要だしその作品においてどうでもいいならどうでもいい」でしょ
3
柿木まめ太 @kakinokimameta 2020年10月4日
異世界トリップ系で、批判でよく出たのが「家族のことぜんぜん思い出さないでヘラヘラしてんのおかしくない?」で、これ回避するのに死亡トラック走り出して転生が流行りだして、その後「幼少期がグダグダになる」解決に異世界人主役が出て、おっさん系出て、て感じがしたけど、真っ向勝負避けて変則ワザで打開する方向ばかりだよね。読者がストレス展開嫌うから、家族を思い出してどーたらっていうイベントは書けないとか言われてるからそうなるんだろうけど。
3
黒猫 @blackcat_ab 2020年10月4日
凝った設定を作っても投稿小説の枚数では活かす余地がないでしょう。
9
占い羊 @wHozrPpLuqR09za 2020年10月4日
審査側が設定かぶりを気にするのか…(困惑)
8
オルクリスト @kamitsukimaru 2020年10月4日
つーか親がいたらいたで、親が凄い能力持ちでその子供に生まれた天性のサラブレッド!になっちゃいがちだからそれはそれでまたテンプレ該当になるという罠w ガチの普通な両親からめちゃくちゃ強くなったのってドラクエのポップくらい?あまり思いつかない
0
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2020年10月4日
学園というテンプレは社会からのノイズを簡単に排除できるツール。でも問題にならんのよね。
3
アカツカイ @akatukai 2020年10月4日
孤児なら孤児でストリートチルドレンだったのか、孤児院なら血縁以上の聖人なのか金や労働力目当ての外道なのか小児性愛者の変態なのか政府の工作員養成所なのか、養子でも相手先家族との関係性でいくらでも話しを膨らませる事出来るな。
5
bnkyk @AtmicNumber32 2020年10月4日
a_hind あれは『ホビットの冒険』を読んだ読者がホビットはどういう種族なの?どんな生活してるの?という感想がたくさん送られてきた結果として作者が読者のニーズに(過剰に)応えたものだし、今でも設定オタ的には甘露なのですよ。
1
Oddball @0ddbaII 2020年10月4日
冒険に出たいなんて言い出したら家族がいたら家族会議もんだろう。独り立ちしようとしたら遭難、みたいなロビンソン・クルーソーな感じ位しか思いつかんかった
0
X178 @GFX178 2020年10月4日
ちゃんと書いたら海田で「導入が長い」とか文句付けてきそう(偏見
10
遜色急行 @sonsyokukyuko 2020年10月4日
作者が流行のテンプレを何も考えずに使っているって話でしょ。最近見ないけど、異世界転移してすぐに襲撃される貴族のお嬢さんを助けるテンプレがあったが、①ヒロインになる娘との接触②根無し草主人公に貴族のバックアップがつく③襲撃が陰謀の場合は導入や伏線として使える、等々の役割がある。なろう投稿作品で助けるだけでお嬢さんと別れてその後何もなかったのを読んで驚いた経験があるが、とりあえず流行ってるからと思考停止で使う人は一定数いる。
5
ホリホック @Kingboooooooob 2020年10月4日
少女漫画とか少年漫画とかラノベとか親と死別してたり、仕事で不在だったり、両親が海外勤務で中高生の身分で一人暮らしだったりよくある設定だから、禁止にしたいと書かれると驚くなあ
1
あん@ニート @an_an_an_sougo 2020年10月4日
「本筋の邪魔になる枝葉を削ぐためのご都合主義の設定」と「流行に乗っかった二番煎じの設定」はまた別の話なんじゃないかなと思う
4
jpnemp @jpnemp 2020年10月4日
kamitsukimaru よく出されるのはアイシールド21の小早川セナ。家族は普通のサラリーマン家庭。
5
ありよし/コアロン @TnrSoft 2020年10月4日
kamitsukimaru 未来日記の秋津或は、能力者バトルに無能力で乗り込んで無双するくらい強いけど、普通のサラリーマン家庭だな。
1
男山(YZF-R25) @otokoyama_rx 2020年10月4日
異世界もそうだが手抜きのためのテンプレ利用だからだろ。書きたいとか面白くするためじゃなくて、これやっとけば勉強しなくてもチヤホヤされて稼げるが動機なんだから、クソにしかならないのは当然
7
ホリホック @Kingboooooooob 2020年10月4日
少年ジャンプとか親がいる方が珍しい。 打ち切られたアクタージュも父は行方不明で母とは死別、中学生の頃から幼い弟妹と同居、収入のために役者を目指してる。でも映画天気の子のように本人も弟妹も児童養護施設に問題にされるはずだけどそのへんのリアリティはすっ飛ばしてる
0
Licorice @Licorice_90 2020年10月4日
仕事の手抜きは推奨されるのに創作の手抜きは異常に叩かれるのは謎。面白けりゃいいんだ
2
F414-GE-400 @F414_GE_400 2020年10月4日
昔は「天涯孤独の主人公」というとかっこいい響きがあったものだが、余計な情報を削ぎ落とすためだったのねw
5
いか太郎 @tadanoika000 2020年10月4日
食事シーン書くの面倒くさいから主人公は口が無いことにするよ、だけど生活は普通だし誰も突っ込まないよ、みたいなもんなんやろ。その設定で掘り下げるネタあるんやから、設定付けたなら書けよ、書かないんなら設定付けるなよ、流行りだからといってとりあえずで付けるなよ、ってことじゃないんかな。
10
ゆうき @F001Yuki 2020年10月4日
都合の悪い設定を排除するために孤児設定をいれるとして、孤児らしからぬ振る舞いをしてはならないという枷が新たにできていることまで気が回ってないから、めんどくさいから孤児にしとこーって読まれちゃうんだよね。
16
コロンブス @koronbus 2020年10月4日
物語やキャラクタを造形したり補完する為の手段として利用しているか、あるいは描く内容の都合上で安易に設定しているか、という違いのように感じられた。
3
タカー @VVkcu 2020年10月4日
孤児設定でも、修行シーンすっ飛ばしでも、努力より血統の力でも何でも似たような話になってたよ。つまらないからアラが見えた。 粗が見えなくなるような腕を身に付けろって言ってれば話は変わってたかもね。
1
OOEDO @OOEDO4 2020年10月4日
関連の面白い論考が一夜明けていろいろ増えているので、もう少し追加していただけたら、と思います
1
湯谷 @yuya_mabi 2020年10月4日
「受講生」とあるから何かの講座かなにかなんだろうけど、それなら単に最初の段階でそうしないように教えるorレギュレーションを決めておくとかすれば万事解決なのでは
0
kartis56 @kartis56 2020年10月4日
何でも安易に禁止することを禁止しよう
6
まり @sugi_marie 2020年10月4日
YaltSho 同士がいた。お金の出どころ気になりますよね。描かれていない分、孤児院から出なきゃ行けない歳になった際に施設からいくらか援助して貰ってて生活費はバイトしてるとかご都合妄想が膨らむので楽しいんですけど、少し本編で軽くで触れて欲しい気持ちもあるので複雑な気持ちになります。
2
まり @sugi_marie 2020年10月4日
骨喰いの井戸でイムスリップしても気軽に戦国時代と現代を行ったり来たり出来るから戦国時代に行ってる間は親の存在を抹消できてたし犬夜叉は上手くやってると思う。かごめの父親?知らんなそんなもの。
2
アルミさんは繁忙期。 @alumi_hal 2020年10月4日
TLに流れてきた時にも思ったけど、これは『動物のお医者さん』で「美味しいカレーの作り方」のレポートを大量に読む羽目になってる菅原教授と同じメンタルだと思った。
10
アルミさんは繁忙期。 @alumi_hal 2020年10月4日
禁止は言い過ぎと思うけど、ただのいち読者側でも転生とかグルメとか「また○○か…」でげんなりすることは正直あるから、こう愚痴ってしまうのもわかる。設定だけがテンプレート化してるんじゃなくて、それに伴って内容もテンプレート化してるのもあるのでは?仮に設定がありがちでも結局内容次第で感想は変わったりするし。
12
TAR556@兼業型中小企業診断士 @TAR556 2020年10月4日
Licorice_90 仕事だって必要な部分を手抜きしたら叱られますわ。 創作も仕事も、本筋に関係無いところは抜いたってそりゃ構わないよ。
5
TAR556@兼業型中小企業診断士 @TAR556 2020年10月4日
GX9900GUMDAMX そしたら学園の中に軍隊やら権謀術数渦巻く政治やらができた世界があったりしますね。 蓬莱学園って言うんですが。
2
F414-GE-400 @F414_GE_400 2020年10月4日
yuya_mabi こういうタイプの講座だとまず自由にやって初心者のやりがちな間違いを身を以って体験する方が骨身に染みるような気がするけどどうなのかな
1
kartis56 @kartis56 2020年10月4日
alumi_hal 愚痴るのはわかるけど、レギュレーション違反でもないものを安易に禁止するのは横暴でしかない
7
kartis56 @kartis56 2020年10月4日
戦国時代をテーマにするなんて安易すぎるから禁止しよう
1
mailerdemon @mailerdemon3 2020年10月4日
両親がいると、両親を出さないのはおかしいって下らないツッコミを入れてくるアホがいるからな
4
enopon @enopon2668 2020年10月4日
設定が問題なわけじゃなくて雑な創作する人は設定が偏りやすいだけなので、ある設定が禁止されれば違う安易な設定が増えるだけであんまり意味ないかなと思う。
4
mee @mee76800317 2020年10月4日
チェーホフの銃案件。孤児は孤児に特有の性格になると信じてる人とそうじゃない人では、孤児設定の重みが違う。違いない派の作者が「この作品テーマは親との葛藤や愛ではありません」と明示するために孤児設定にするんだけど、孤児特有の言動にしないことが、違い大きい派にとって瑕になる。
6
とらとら @toratora_gomi 2020年10月5日
A「何も考えずに天涯孤独設定にするのは読んでてわかるし禁止にして欲しいまである」 B「名作にも(事実を基にしてたりその時代によくみられる事だったり作品の展開として必要があったりで天涯孤独設定はありますーはい論破ー」C「作品が面白ければいいのでは?」D「レギュレーション違反でないものを禁止にしろとは横暴だ」 なぜなのか
1
アカツカイ @akatukai 2020年10月5日
単に血縁上の親が必要と言う話しではなく、保護者や育成環境の設定を作り込んでおく事によって物語スタート時点での所有するスキル、人格、人間関係等の説得力が変わってくる。必ずしも生まれてから今日までの毎日の日記が必要とかの話しでは無いと言いたいのだろう。
1
キケリキー @KIKERIKI17 2020年10月5日
駄目だしされた作家が、天涯孤独設定でない作品を作ってきても、結果としては「つまらない」だったんじゃないかねぇ。「面白さに手を抜くな」という話が「禁止」の単語で台無しになってる。140字の制限もあるし、酒場の愚痴みたいなもんだろうけれど。こうして切り出されると、言葉のプロとしては、なんだかなぁという気もする。
11
あいざわゆうはキツネサインを掲げる。 @takasi_semi 2020年10月8日
まあ言いたいことはみんなが言ってくれてるんで俺が言わなくてもいいかな?(ドヤァ
0