サランラップやトレンチコートなど… 戦争目的で開発した技術が現在の生活に根付いた意外なアイテムについて「学術に線引はない」

どれも今や日常に溶け込みすぎている
137
Shuuji Kajita @s_kajita

飢餓をなくすため窒素固定で肥料を作ったら弾薬大量生産。土木工事のためにダイナマイト作ったら戦争に使われた、というのは良くあるパターン。 逆に戦場で使うために開発した技術が、やたらに生活を便利にしてしまった例がサランラップ。

2020-10-10 18:04:29
神 岳 (前歯2本模造品修復中) @takejin009

@s_kajita トレンチコートも・・・ってちょっと違うか?

2020-10-11 00:33:32
Shuuji Kajita @s_kajita

@takejin009 おお、それはガチな例ですね! ”「トレンチ(塹壕)」の称は、このコートが第一次大戦で多く生じた泥濘地での塹壕戦で耐候性を発揮したことによる” ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88…

2020-10-11 00:36:36
リンク Wikipedia トレンチコート トレンチコート(Trench coat)は、冬季用の外套(オーバーコート)およびレインコートの一種。 トレンチコートの起源は第一次世界大戦のイギリス軍で、寒冷な欧州での戦いに対応する防水型の軍用コートが求められたことから開発されたものである。もっとも、その原型は既に1900年頃には考案されており、第一次大戦での普及が、一般への広がりの契機となったとも見られる。 「トレンチ(塹壕)」の称は、このコートが第一次大戦で多く生じた泥濘地での塹壕戦で耐候性を発揮したことによる。平時のファッションとして用いられるよう 5 users 65
神 岳 (前歯2本模造品修復中) @takejin009

@s_kajita ショルダーストラップに何か挟んで吊るす人は、もうほとんどいないですけどね。

2020-10-11 00:39:39
Masakazu Sekijima @m_sekijima

@s_kajita 初期には原爆開発で注目と活用されたテフロンが今のフライパンで便利で使われているのに似ていますね。

2020-10-10 18:14:10
アプリコット @apuricot7

元々北欧の漁師さんが着ていたコートが軍服になって、終戦後にファッションアイテムとなったのがピーコート。 服の世界ではよくこういう事例を聞きますよね。😅 反対に、軍用車両として開発され、のちに一般に普及した乗り物がジープtwitter.com/s_kajita/statu…

2020-10-11 20:34:40
神 岳 (前歯2本模造品修復中) @takejin009

@s_kajita GPS 運用がアメリカ軍だし。軍事作戦上精度が必要になると、情報仕様が変更されて、一般人の位置情報も正確になる

2020-10-11 00:56:00
insulated truck運転手 @phoenix_corner

@takejin009 @s_kajita GPSの精度がたまに落ちて間違った位置を補足しちゃうの、あれ実はわざとやってるんですよね(ただし、そうじゃない場合も多々あり) 敵やテロリストに利用されそうになると、わざと精度を落とす事があります。

2020-10-11 18:06:02
ぴのにゃ~さん( ´∀`) @moth0127

@s_kajita @redvalley9877 ティッシュペーパーは防毒マスクの中身だったはず

2020-10-11 02:14:42
こわし Kowashi @n506tak

@moth0127 WW1中のイギリスで不足した、血を拭く脱脂綿の代用品とも聞いたことがあります。

2020-10-11 04:54:41
不良将校 @tiger3kai

@s_kajita アメリカ軍が1960年代に研究してた『迅速な通達、一ヶ所が潰れても他の中継地点を経由して通信』 現在のインターネットの原型(商業利用は1980年代後半から)

2020-10-11 08:37:52
Terawaver@漫画家志望 @Tera_DownTeller

@s_kajita レンジ! 缶飯! キャンプ用具!!

2020-10-11 13:11:53
ChickenChaser000 @ChickenChaser00

@s_kajita ティッシュも前線病院の医療用具だし、電子レンジも電磁兵器の研究結果だし。

2020-10-11 16:26:26
𝑉𝑒𝑟𝑜𝑛𝑖𝑐𝑎 @Veronica_Gorisu

@s_kajita 確か電子レンジも元々マイクロ波レーダーの近くにいた兵士の持ってたチョコが溶けてた事から研究、開発されたんやっけな

2020-10-11 16:48:38
ちょこらーたはジムキャノンがお好き @tyokorata

@dadasiko なるほど。兵器としての電子レンジが民生用に転用された歴史がある訳ですね。 pic.twitter.com/A1VtFe3OsB

2020-10-11 17:27:42
拡大
ミルヒー・ホルシュタイン(みほ) @mihhohchang1970

@s_kajita 介護施設で仕事していますが、ラップは未だに傷を治すのに現場で使用しております 褥瘡で表皮が剥離するとガーゼが患部にくっついてしまうので、傷口が乾くまで薬を塗って適当な大きさに切ったラップで覆った上から包帯を巻いたりします🙂

2020-10-11 14:20:10
アルケット @CoQme4x7vfUNOaQ

@guldeen @s_kajita ナポレオン政権下のフランス軍が携帯保存食品を作る為瓶詰めがルーツだとか。 お陰でかなり野戦食糧事情が改善されたとか。

2020-10-11 15:28:20
中田智之@歯学博士/医療行政アナリスト @DashNaka

学術に戦争目的とか線引きはない。 インターネット便利だねぇ(軍事目的で開発されたのは有名) twitter.com/s_kajita/statu…

2020-10-11 21:13:00
アルケット @CoQme4x7vfUNOaQ

@Whimsicotakatty @s_kajita 軍事民生両用技術。 色々とやって居れば民生技術の方が発達して軍事技術に応用した方が安上がりと云う事に気付きまして始まった理論です。

2020-10-11 15:57:39

コメント

ヒート<ぱんだぱんだ>マシン @heat_machine 2020年10月12日
オタクに伝えようとすると「宇崎ちゃんとか衛宮くんの私服のアレ」で大体伝わるラグラン袖もラグラン将軍が発明した負傷兵用の衣服が元だしね
31
フルバ @furubakou1 2020年10月12日
テープレコーダーとかもこれか。
1
フルバ @furubakou1 2020年10月12日
heat_machine 最近の士郎の私服はスタイリッシュになってしまってちょっとさみしいと思うことはある。
3
@D9hV1M7YOI3PZCj 2020年10月12日
ランドセル、セーラー服、カーディガンとか学校の服装が軍装由来だったりするしねぇ
12
かにたま大臣 @pokkaripon 2020年10月12日
サランラップが例として挙げられるのなら生理用ナプキンもだ。従軍看護婦がくすねて使ってて、戦後に余剰在庫を転用してバカ売れした。
8
baloonfight @houseslestaque 2020年10月12日
インターネットは核戦争後の通信手段の開発で、戦争目的でもなんでもないだろ。戦争目的ってのは、ハーバーボッシュ法のハーバーによる毒ガス研究みたいなことであって、混ぜっ返すのは誰も得しない
5
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2020年10月12日
なお毒ガスとして開発された液化塩素が水道水の殺菌に利用され乳幼児死亡率を劇的に下げた例
62
大竹林賢一郎/おのれコロナ @rkouskysi 2020年10月12日
そんなこと言ったら、人類における古代の争いの原因だいたいメシだからなぁ・・
34
佐渡災炎 @sadscient 2020年10月12日
缶詰は有名だが、缶切りが発明されたのはそれから100年くらい後。それまではハンマーとノミで開けていた。
19
佐渡災炎 @sadscient 2020年10月12日
八木アンテナが入ってないだと!!
32
garatama @garatama1 2020年10月12日
冬場になると灯油を運んだりするのに活躍するポリタンクも、あの形の源流はナチスドイツの「国防軍規格型容器」だったりしますしね
3
佐渡災炎 @sadscient 2020年10月12日
電子レンジはちょっと違うような…要素技術としてはマイクロ波レーダーから来てるけど、いくらなんでも遠すぎる。
0
カエルのような生き物 千景ケロケロ @1000cage 2020年10月12日
銀行強盗ご愛用のバラクラバ(目出し帽)もクリミア戦争のころイギリス軍兵士の防寒具として作られたんだっけ
1
亜心 文 @agokoro_fumi 2020年10月12日
インターネットは米国DARPAの前身の組織が資金提供して開発した成果なので、昨今の学術会議と防衛庁の資金提供研究との関連性から考えると真っ先に上がるべきネタではないかと。
44
コロンブス @koronbus 2020年10月12日
生み出された技術それ自体に善悪は無いというか、使い方次第で毒にも薬にもなるし、その使われ方を決めるのは造った技術者ではなく使う人間だよねぇ。
27
Alpaca @Alpaca35338149 2020年10月12日
直接的な技術面もそうだが、戦術とか戦史とかをもう少し民間でも研究してほしい。民間でも広く深く近代的な戦術研究や戦史研究をやることが大事だと思うのだが。避けようとするならば深く知る必要があるわけで。
19
逆さまつげ @kitayokitakita 2020年10月12日
Tシャツもイギリス海軍のアンダーウェア起源説と、アメリカ南北戦争起源説があるし、バスやトラックも軍用車両が起源や。 ファー付きの中綿コートもフライトジャケットがモデルや。
1
tamamizu @TamamizuTM 2020年10月12日
COTSリフレッシュも流行ってるしねえ
1
かわいいこねこ @pilimykingdam 2020年10月12日
学術会議のガイドラインが昔からあったら、日本はインターネット研究禁止www
22
かわいいこねこ @pilimykingdam 2020年10月12日
つーかスマホも軍事技術の塊なんだから、昔から学術会議が本気出してたら日本人は今もimodeを使ってたんじゃね?
13
二尾狐(にびこ) @dualfoxy 2020年10月12日
まぁ便利なもんはどこでも使われるってだけだよな。戦争に使われる事を特別視するのが間違ってる。
6
SSKTK@甲21 @SSKTK 2020年10月12日
Alpaca35338149 失敗学のすすめも戦史マニア向け感がありますからね。 なお未読
1
cinefuk 🌀 @cinefuk 2020年10月12日
学者のTLを観測していてわかったのは『学術研究費を防衛予算に依存するより、民間の自由な研究の成果を転用する方が合理的では』『防衛省案件を受注すると、国際的に優秀な研究者を締め出さないといけなくなり、大学自治が損なわれる』など
1
さとうあきひろ @akihirosato1975 2020年10月12日
レーザーも元々は殺人光線の研究から生まれたんじゃなかったっけ…と思ったが、出典が見つからんので違う気がしてきた
0
殻付牡蠣 @rareboiled 2020年10月12日
cinefuk 学者のTlとは真逆のことが現実では起きてるようだぞ
17
IKUMI @iku_Rock_n_Roll 2020年10月12日
尿管結石の治療に使われる体外衝撃波結石破砕術も、元々は敵の潜水艦を攻撃するためにWW2のドイツで作られた技術。
9
Tadashi @tadashifx 2020年10月12日
近代技術ばっかりだけど…そもそも「鉄(の精錬)」に注力したのは武器開発じゃね? (その前の青銅あたりはどうなんだろう?道具が先なのか武器が先なのかわからん)
14
イチロー @sbzkichi 2020年10月12日
軍事の予算をつかって研究して民間に活かすってこれほど素敵なことはないよね。
15
@minato_k_celes 2020年10月12日
ペットボトル、ってこのテの話の定番じゃ無かった?(本体が軍事→民需、フタは別)
0
pekoe_tw @peckoe_tw 2020年10月12日
転用して広く使えることと、手広く研究するのは別なのでは
1
もっこㄘん @Mokko_Chin 2020年10月12日
すっかり定期にあがるネタになったな。
3
黄色いかまぼこ @yellow_chikuwa 2020年10月12日
まぁつい70年前まで絶え間なく戦争してた訳で、技術が軍事民間不可分になってたのは当たり前というか。平和なときにまるっきり技術革新が止まっている訳でもないから、ちょっと誇張されてる気がしなくもない。
1
空モッコ @YESyakitori 2020年10月12日
サムネに使われてる漫画、ミニ四駆漫画の主人公みたいなやつがめちゃくちゃエグいことしてて笑えるw
0
ですの @_desuno_ 2020年10月12日
コンピュータというか計算機が大砲の弾道計算を楽にするためだよね
1
Yeme @yer_meme 2020年10月12日
フライパンのテフロンは、敵を効率的に焼き殺すために技術開発が進んだんスよね。 原爆の製造の為に投資された結果、安く量産出来るようになったっス。
8
らくだ @rakuda4u 2020年10月12日
戦争って予算と頭脳を理不尽な課題に対して全力で投入されるから結果便利な発明が生まれやすいんだろうね。平時だったら目の前に山があったら普通に迂回すればいいし、そもそもそんな山越えなくていいじゃんってなる。でも戦争で戦局によってはそうも言ってられない。どんなに無茶でも越えなくちゃならん、って全力で知性と予算を注ぎ込めば無理目の山も越えられる技術が発明される。
1
わい(ry @waidottowai 2020年10月12日
お花畑左翼には理解できないよなぁ…
17
ようやく切替えたマン @seyamikann 2020年10月12日
あれ、確かインターネットが米軍発祥ってのは誤解で否定されてたような…… https://togetter.com/li/1037921
3
デルタ @delta393939 2020年10月12日
日本では刀を作る技術で蒸気船(黒船)が作られた。近代化が容易にできたのは江戸時代から続く技術のおかげ。
2
ようやく切替えたマン @seyamikann 2020年10月12日
ARPANETが核戦争に耐性のあるネットワークの構築に何らかの形で関連していると誤った噂が主張し始めたのは、ランドン研究所の調査からでした。 これはARPANETには決して当てはまらず、核戦争を考慮したのは、秘話に関する無関係のRAND研究所だけでした。 ただし、インターネットに関するその後の作業では、基盤となるネットワークの大部分の損失に耐える機能など、堅牢性と存続可能性が強調されていました。
3
蒼ウミガメ @aouiae_mgm 2020年10月12日
インスタントラーメンとかいう、どう見ても軍用品なのに、まるで無関係なうえ、恐らく世界平和に一番貢献している奇跡の産物
2
_ @wholescape 2020年10月12日
現在の携帯電話が使っているCDMA技術の根幹のスペクトラム拡散は元々軍事技術由来ですから、軍事由来の技術は全否定するというなら携帯電話もインターネットも一切使えませんよ
7
shoot_c_na@寧々さん萌え @shoot_c_na 2020年10月12日
電子レンジの特許はレイセオン社が持ってたので、軍事技術の民間転用で間違いないと思う。
5
tatprobe @tatprobe 2020年10月12日
seyamikann 開発目的が非軍事でも、カネの出所が国防総省なので、日本学術会議基準だと軍事研究とみなされる可能性が高いね。
34
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2020年10月12日
要するに学術会議に救ってるサヨクの学者モドキが北京様からくだされてる命令は「日本の科学技術の発展を防止せよ」ってことなんじゃろ
13
フライングフロッグ @fryingfrog 2020年10月12日
インターネットあげるなら大砲の弾道計算で発達したコンピュータも
13
Wa @0000548C 2020年10月12日
ちょっと前にやっていたVガンダムが懐かしい
0
wbPQMyU @wbPQMyU1 2020年10月12日
セキュアな通信のため使用される暗号。1990年代までアメリカで軍事用として輸出規制されていた。今では経営学で学ぶオペレーションズ・リサーチ。最初期は軍事機密扱いされていた。
2
鹿の干した奴 @yakiring_ripple 2020年10月12日
ラップ、よく水洗した擦過創に巻くとハイドロコロイド系絆創膏使った時みたいに素早く綺麗に治るので自転車で転んだ時とかにおすすめ
2
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2020年10月12日
返す返すも、北大の船舶推進抵抗低減研究を潰したのはデカいな。 日本学術会議が主張するところの学問の自由を、他ならぬ日本学術会議が正面からブッ潰した実例になってしまった #学者の全人代
26
COSY8SD @COSY8SD 2020年10月12日
この手の話題であまり出てこない話だけど、世界初の抗がん剤、癌の化学療法はWW2のイタリアで撃沈された米軍の輸送船の積荷に、化学兵器マスタードガス(イペリット)があって、被曝した乗組員、兵士が白血球(がん細胞と同様に急速に分裂する)が減少して死亡したことから、がん細胞殺すために水溶性のナイトロジェンマスタードを代わりに使ってみることから始まった
9
アイマキ @aimakimakimaki 2020年10月12日
特攻兵器を開発してた人が戦後は人の死なない鉄道車両のってことでゼロ系新幹線の設計に関わったって話好き。列車砲?知らない子ですね
1
マシン語P @mashingoP 2020年10月12日
まとめとコメ欄を読むと、軍事利用につながる研究を禁止した学術会議のメンバーとやらは専門バカですらないただのバカの集まりなのでは(疑念)
31
k@R-GLAY1 @KRGLAY 2020年10月12日
気象衛星の赤外線センサーは熱追跡ミサイルの技術を使ってるってホントかな?
0
nekosencho @Neko_Sencho 2020年10月12日
軍事技術研究しないで民生技術に注力してたから日本が世界のトップレベルの技術を持てたってのを忘れちゃいけない。 戦艦だ戦闘機だってのを作ってても国は豊かにならないが、その人材が自動車開発などに流れて今の日本のメシのタネになってる。 「軍事のおこぼれ」より「最初から民生品」が安くて速く効率的だよ
2
アイマキ @aimakimakimaki 2020年10月12日
まずそもそも鉄器がヒッタイト人の武器として使われ始めたので鉄器を否定すると文明自体が成り立たなくなるような。ちなみに青銅器は装飾品から始まった
0
和菓子 @nkltsl2 2020年10月12日
タイトル見て、絶対冒頭に『コンピュータ』出てくるんだろうなと思ってた開いたら、まさかまとめられてさえいないだと?!
0
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2020年10月12日
Neko_Sencho その「最初から民生品」では電子計算機もインターネットもGPSも世の中に出てこなかったし、人類は月に足跡を残せなかったのだけどな。 本邦がマイナーな成功を収めたレア状況が、本邦を含めて今後も続くと思ってるならばそもそも技術史の勉強が足りない
33
かじ @micking_bird 2020年10月12日
Neko_Sencho メアリー・カルドーの名著『兵器と文明――そのバロック的現在の退廃』でも主張されている、科学技術の話では割と普遍的な話ですよね。兵器には民間市場のような競争がないため、高品質化・低価格化が起こらない。従って兵器は開発が進むにつれ、品質が高くならないのに、価格だけは高くなるというバロック的な無駄な装飾品になっていくため、その開発のコストは国家にとってはお荷物になっていく、という主張でしたなぁ。
0
かじ @micking_bird 2020年10月12日
micking_bird その概念を故・永井陽之助氏が援用して、戦後日本の米国に安全保障を肩代わりしてもらって、民生製品、民生技術に全振りして経済的発展を遂げた日本を「吉田ドクトリン」の体現として非常に高く評価したのも有名な話で、近年の安全保障の論壇には永井先生のようなバランスの取れた人がいなくなって、極端は話をする人ばかりになってしまったなぁ。
0
wbPQMyU @wbPQMyU1 2020年10月12日
aimakimakimaki 新世界は石器で文明築いてなかったっけ。旧世界との接触で滅んだけど。
0
フライングフロッグ @fryingfrog 2020年10月12日
PTSDの概念と治療もベトナム帰還兵のがきっかけだった気が。「傷病兵の治療」だからこれも軍事技術扱いですね。
9
もっこㄘん @Mokko_Chin 2020年10月12日
兵員や爆弾車両などの大量輸送技術、衣食や居住環境のサバイバル技術、長期に渡るストレス下を緩和する娯楽、戦闘以上に恐ろしい疾病に対する医療や衛生などなど、全部軍事面で重要かつ全て民間に転用可能な技術だからな。
1
小野阿久斗 @504timeout 2020年10月12日
医療統計学は、純粋な軍事目的ではないが戦争によって生まれた学問
6
もっこㄘん @Mokko_Chin 2020年10月12日
オシロスコープで遊べるピンポンテニス『Tennis for Two』も軍事、日本の原爆にも関わった原子力研究繋がりで産まれた最初期のブラウン管コンピューターゲーム。民間理解を促すための原子力関連の展示は退屈だったが、これは地域住民に大好評で何時間待ちの列が出来たとのこと。
2
ゴリラ・ゴリラ・ゴリラ @5rilla_5rilla_5 2020年10月12日
この問題には、理屈などない。単なる権力闘争なのです。学術機関なのに議論に学問性のカケラもないのは不思議ですね。
7
もっこㄘん @Mokko_Chin 2020年10月12日
小銃技術の発達は戦争で人を殺した一方、三毛別の人食いヒグマもやツァボの人食いライオンも討伐したしな。
9
tacosun @kagami4432 2020年10月12日
d2N5Q4GciZtsa2e まあ、どこぞのコメ欄にいた人に言わせれば 『機密がある防衛省の仕事に関わったって実績が作られるだけでも学問の自由が阻害される』 って事らしいので防衛省が関わるものはすべて学問の自由の敵だそうですよ?w と今日書き込んでましたw
10
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2020年10月12日
kagami4432 ソレが仮に事実なら、企業所属の研究者は論文も書けないな
13
yuki🌾㊗️6さい🎉⚔ @yuki_obana 2020年10月12日
ホモサピエンス自体が戦争するために生まれた生物のようなもんですし(´・ω・`)五十歩百歩ですよ。きにしないきにしない。
1
海雫 @gonlimo 2020年10月12日
マスタードガス→抗がん剤 が浮かんだ
5
tacosun @kagami4432 2020年10月12日
d2N5Q4GciZtsa2e それが企業や防衛省だけでやる分にはかまわないそうです そこら辺は内部で研究して公開しないのも自由だし そもそもそれが目的だからだそうですが 大学は学問の自由が保証されなければならず 防衛省のような軍事研究に関わるような所だと せっかくの研究成果が公開できないし そもそも大学で軍事研究自体が間違いだと思ってるみたいです その割に中韓との共同研究はノーリスクなので積極的にやっていくべきらしいですがw
4
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2020年10月12日
micking_bird 「> 兵器には民間市場のような競争がない」 ソレは、何年前の何処の国のオハナシですかね? 本当に競争が無いなら、米帝航空大手のボーイングはもっと経営安定してたのではないっスか??
14
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2020年10月12日
kagami4432 まぁ現実には民間企業所属の研究者も論文発表してるし、インパクトファクターとか日本は相対的にその層が厚くて強い。 特許庁も、特許取得と学術論文発表のタイミングについてガイドラインを公開してるくらい、本邦の重要なシンクタンク
1
ベイシル @BasilLiddlehear 2020年10月12日
aimakimakimaki ヒッタイト自体はそこまで製鉄に優れていたわけではないし(同時期のエジプトでも同じくらいの鉄器があったし)、ヒッタイトの軍事的成功は鉄の武器ではなく(鉄は依然高価で全軍が装備できる程じゃない)チャリオットだし、そもそも人類の最初の鉄は隕鉄だから装飾品だし...「ヒッタイト鉄武器神話」は近年の歴史界隈では否定されてるんだけど、根深いなぁ。
1
GAIA @2xpush 2020年10月12日
ゴアテックスとか被服関係の最新素材には軍事技術派生商品が多いと思う。良くも悪くも戦争は技術を伸ばす。戦争をするのは反対だが、戦争のための技術研究はすべきと思っている。なにより軍事研究しなかったらガンジーに殴られるし(CIV脳
6
かじ @micking_bird 2020年10月12日
d2N5Q4GciZtsa2e カルドーの『兵器と文明――そのバロック的現在の退廃』は1981年の著作で、主に米国や英国の兵器製造メーカーが念頭に置かれています。一度読んでみるといいですよ。大学の授業でも使う講義ありますし。
0
かじ @micking_bird 2020年10月12日
d2N5Q4GciZtsa2e 民間市場のような激しい競争がないから、政府からお金を引き出せなくなったら経営が傾いてしまうんですよ。そこで慌てて民生転用しても高価かつ無駄な機能満載の製品にしかならなくなって手詰まりになるという話で、まぁ第二次世界大戦時の名だたる兵器メーカーの現在の姿を見ていいただけるとわかると思います。「軍事産業はもうからない」は軍クラでは共通認識ですからね。
0
Chariot @BLACK_RX_24 2020年10月12日
Neko_Sencho 『戦艦だ戦闘機だってのを作ってても国は豊かにならないが、その人材が自動車開発などに流れて今の日本のメシのタネになってる。』それって「最初から民生品」じゃないじゃん
21
Chariot @BLACK_RX_24 2020年10月12日
富士重工(スバル)を見ながら
5
anineko @ANINEKObySYSTER 2020年10月12日
ここまで「企業」無し。  会社組織(指揮系統)って軍隊組織(指揮系統)の流用。少佐(課長相当)とかの左官から管理職になって人事権が持てるとか。
1
Tamon @Tamon0703 2020年10月12日
GPSに関する説明は事実誤認があるな。暗号化された軍用コードと暗号化されてない民生用コードがあって、軍用コードの方が精度が高く、また戦時には敵に利用されないように民生用コードの精度を故意に落とす機能がついていた。米軍は暗号化された軍用コードを使えるから影響を受けないということ。でも、GPSが導入され始めた頃に湾岸戦争があって、軍用受信機の数が全く足りずやむを得ず民生用受信機を買って前線部隊に配備したので、湾岸戦争では民生用コードの精度を落とす処置は実施されなかった。
1
Tamon @Tamon0703 2020年10月12日
その後、ヨーロッパのガリレオ計画など競合する衛星測位システムの計画が出てきたので、対抗上アメリカは民生用コードの精度を落とす処理を廃止し、新たに打ち上げるGPS衛星ではそもそも有事に精度を落とす機能を持ってないとされている。
0
殻付牡蠣 @rareboiled 2020年10月12日
micking_bird 憲法9条なんて極端なもの持ってるのに何言ってんだか?
5
mikunitmr @mikunitmr 2020年10月12日
魚群探知機もそうだよね。 あと、いうまでもなく、人工衛星を打ち上げるのに必ず使われるロケットは、弾道ミサイル開発で築いた技術をもとにしている、というか、ロケット開発の踏み台として弾道ミサイルを開発した。
6
tacosun @kagami4432 2020年10月12日
mikunitmr なので本邦ではロケット開発は幾度が潰されてます… 絶対に許さん…
16
mikunitmr @mikunitmr 2020年10月12日
スマホの地図もカーナビもGPSがなかったら成立しないよね。ガクジュツカイギの皆さんはカーナビもスマホの地図も使わないんだよね!
3
reesia @reesia_T 2020年10月12日
軍事技術アレルギーで軍需企業不買してる人達とマスク絡みで総合商社不買してる人達ってまだ生きてるの?
6
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2020年10月13日
micking_bird micking_bird 冷戦後期の教科書で現在の軍需産業界隈が説明できるとは考えにくいのと、軍クラ曰く「軍需産業は儲からない」の中身を吟味しないことには、アナタの主張の中身が矛盾するだけ
8
baloonfight @houseslestaque 2020年10月13日
Dam_midorikawa だから「ハーバーは何千人もの連合軍を殺すために毒ガスを研究したが、最終的にはその科学技術は後世の発展に役立った」という事実は「めでたしめでたし」で済むのか否か、というのは簡単な議論ではないのに、それを「じゃあインターネットも…」と的はずれな混ぜっ返しで何か言った風なことをするのは意味ないでしょ、という話
0
inti @inti87913544 2020年10月13日
今だったらドローンだねぇ。
0
佐渡災炎 @sadscient 2020年10月13日
Neko_Sencho 何の話をしてるんだ?「最初から民生品」で日本がトップになった技術なんてのが実在するの?
9
佐渡災炎 @sadscient 2020年10月13日
ところで、軍事目的で開発されて民間に広まったものと言えば、日本式カレーライスと肉じゃがを外すわけにはいかないのだが。
5
佐渡災炎 @sadscient 2020年10月13日
houseslestaque 簡単ですよ。めでたしめでたしで済ませればいいのです。めでたしめでたしで済むかどうかと言うのはお気持ちの問題でしかないので。
7
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2020年10月13日
sadscient ただし、ノーベル賞の直接的な要因になった論文は大学院時代に書かれたモノだよ
0
Naitoh @Naitoh10 2020年10月13日
houseslestaque 確かに単純な話じゃないよな。乳幼児の死亡率が下がったおかけで現在ではアフリカの土人が増えてリソースの問題が出ているし、考えなしにめでたしめでたしとは言えない
0
かわいいは正義 @shimesaba_type0 2020年10月13日
F1の技術が大衆車に乗っかる感じか
1
かじ @micking_bird 2020年10月13日
rareboiled 9条2項を自衛隊廃止と読み込むのはあくまで理想論であって、日本が実際にとった戦後の安全保障政策が専守防衛と考えれば、そのような国はドイツなどいろいろあるし、まぁ詳しい話は永井先生の『 現代と戦略』を読んでみてください。www.amazon.co.jp/dp/412206337X
0
かじ @micking_bird 2020年10月13日
d2N5Q4GciZtsa2e 少なくとも冷戦後期の話すら理解していないと正直この話の土俵に乗る資格はないですね。しいて言うなら、20世紀初頭からのコマンド・テクノロジーの理解も必須でしょう。これらを理解して初めて、現在の科学―軍事―技術における連続性と断絶性を論じることができます。
0
かじ @micking_bird 2020年10月13日
d2N5Q4GciZtsa2e どこがどう矛盾するのでしょうか?少なくとも「軍需産業は儲からない」という現象を論じる人は多くいるけれども、その理由について(正しいかどうかは別として)それなりの論拠をもって示したのはカルド―ぐらいしか私は知らないですね。
0
Requirer @Requirer8 2020年10月13日
逆もあるよね。 プレステとか。
1
rhinolimacius @rhinolimacius 2020年10月13日
未だに、インターネットとGPSに関してはデマが罷り通ってるんだな。 ランド研究所が研究したのは電話交換局の火災で広範囲が不通になり、別回線になっているはずの軍用回線まで混乱したからで、核戦争とは関係無いし、インターネットの原型になった研究自体は、多国間での研究データの遣り取りの必要から戦時中から行われてた。 GPSは軍用コードと民間用コードが別になっているし、アメリカ軍の作戦実施によって運用が変更されたことはない。測位がずれるのは大気状況や地形の影響による部分が大きい
0
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2020年10月13日
houseslestaque 毒ガス以前に窒素固定で化学肥料生産というものすごい成果がある人なのでな
1
yotiyoti @yoti4423yoti 2020年10月13日
以前、どっかの天文学者が学術会議を擁護してたけど、あんたら天文学者が活用したことないなんてありえない「ハッブル宇宙望遠鏡」は軍事偵察衛星のコピーなんだよな。
5
野良わんこ@廃休 @cane68 2020年10月13日
木材加工技術を目当てに、プロペラ製作を依頼されたヤマハが、試験用のエンジンまで製作して、戦後バイク生産の会社を立ち上げたり、技術力をアピールするために、バイク生産した川崎重工とかあるし
1
mikunitmr @mikunitmr 2020年10月13日
Dam_midorikawa 窒素固定で火薬も無尽蔵に作れるようになったけどな(どっちが目的だったのかは知らんけど)
2
みま @mimarisu 2020年10月13日
呉市や佐世保市:もとはなんもない所だったけど軍港として作られ今は日本有数の工業都市。なお横須賀はペリーが来たりと外国との出入り口としてそこそこ需要は高かった。
1
ワス @wsplus 2020年10月13日
携帯電話の暗号接続技術が元々は魚雷の無線誘導システムだったというお話しておく https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%98%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%83%BC
1
ジョーイ @joeyinmypocket 2020年10月13日
ビギンの、沖縄のオバアが畑に落ちた不発弾を拾って鍋に改造して料理を振る舞うという歌が好きだ。「お腹を空かせた人ならばアメリカ兵でも大歓迎」
1
駄威悦糖 @DAI_ETTOU 2020年10月13日
クリミア戦争でデータ集めたナイチンゲール女史のナイチンゲール宣誓して現場に望む看護士さんにお世話になるのもダウトだよな。自称戦争技術に頼らない皆様は。
1
baloonfight @houseslestaque 2020年10月13日
Dam_midorikawa 知っとるわ。だから最初にハーバーボッシュ法の、と言うとるやろ
0
baloonfight @houseslestaque 2020年10月13日
sadscient 確実な何千人もの死と、この研究が無ければ後世の発展が遅れた「かもしれない」という可能性を天秤にかけてどちらが上か判断するのは、功利的にも自明とは言い難いでしょう。もちろん「科学の発展は何事にも代えることはできないのだ」という純アカデミズム的な倫理不要論を本気で唱える意図なら、一意見としては尊重しますが…
0
next wenergy @nextworker 2020年10月13日
中国との共同開発の成果もこうやってリストアップしていったら、「それを否定するなら何もできませんよ」的な主張もできるのかな。
1
佐渡災炎 @sadscient 2020年10月14日
houseslestaque 技術そのものには善悪はないです。牛刀も日本刀も同じ鍛冶屋が鍛えるんだから、使う人の問題であって。
2
みずの とんび @lunatic_tonbi 2020年10月14日
ビデオカメラに使われる個体撮像素子が地対空ミサイルなどのセンサに流用された話はつとに有名
0
m.t @Ellfas3 2020年10月14日
逆に伝説が違うパターンだと、M&M'sから始まるコーティングチョコは軍用として開発された…訳ではない(日本語wikiにはそう書いてあるけど実際には41年に開発されてる)。いきなり大型顧客として陸軍が登場して一気に普及したのは事実だけど。
0
Winterfan @siorinyuuna 2020年10月16日
軍事転用も含むなら宇宙関連の研究のきなみアウトだろ
0