Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2020年10月28日

ドラマ「荒ぶる季節の乙女どもよ。」(原作・脚本:岡田麿里)8話(最終回)の原作、アニメ版との相違点まとめ

岡田麿里さん原作・脚本のドラマ「荒ぶる季節の乙女どもよ。」の原作、アニメ版との違いをまとめてみました。間違いや見落としもあると思いますので、お気づきの際は該当のツイートにリプ下さいませ。 1話まとめ https://togetter.com/li/1591579 2話まとめ https://togetter.com/li/1594009 3話まとめ https://togetter.com/li/1596681 続きを読む
1
コレクター鷹 @collector_taka

「荒ぶる季節の乙女どもよ。」8話(終) アバンの「やっぱり迂闊だったのかな」とカップ麺に湯を注ぎながら和紗が発した言葉から始まるシーンは原作28回と29回、アニメ12話。原作、アニメにあるその前の校舎外にいる校長達、駆けつけたり香達とのやりとりはバッサリとカットされている。 #荒乙 #岡田麿里

2020-10-28 07:25:42
コレクター鷹 @collector_taka

「荒ぶる季節の乙女どもよ。」8話(終) 和紗、新菜のセリフの後に百々子が「何、今更言ってんの」と言うが、原作、アニメにある「もう動き出しちゃったんだから」はカット。和紗が泉からのRINE(LINE)を受け取って泉が学校に来ることを知って慌てるシーンからが原作29回。#荒ぶる季節の乙女どもよ #荒乙

2020-10-28 07:45:33
コレクター鷹 @collector_taka

「荒ぶる季節の乙女どもよ。」8話(終) 新菜の「今なのかも 泉くんに告白するタイミング」に対して百々子が「こんな時に告白!?」と言うが、その後に原作では「正気?どうかしてるよ」のセリフがある。原作、アニメでは百々子が「和紗の気持ちはどうなるの」と言い、新菜が百々子に(続く)#岡田麿里

2020-10-28 07:57:18
コレクター鷹 @collector_taka

「荒ぶる季節の乙女どもよ。」8話(終) (続き)和紗に確認をとっている事を告げるがこの辺りはドラマではカットされている。その後の百々子の「私にあれ・・・言われたから」のセリフに6話の「菅原氏が好きなんだ」と電話で告白するシーンをオーバーラップさせているがこの演出はドラマのみ。#岡田麿里

2020-10-28 08:15:27
コレクター鷹 @collector_taka

「荒ぶる季節の乙女どもよ。」8話(終) 但し、今回の「菅原氏が好き」の回想シーンは6話とは異なる未使用のカットだった。ドラマと原作ではその後の新菜の「それはあると思う・・・」の後に和紗が「えっ?」と言うがこのリアクションはアニメにはない。百々子の「告白しないで」後に(続く)#岡田麿里

2020-10-28 08:31:44
コレクター鷹 @collector_taka

「荒ぶる季節の乙女どもよ。」8話(終) 原作、アニメでは百々子が「私は・・・そんなこと望んでない」「ずっと本音隠しててよ!」と言うが、ドラマではこのセリフはカット。いたたまれなくなった百々子が走り去ろうとするシーンの後に泉が天城、り香に先導され走って校舎に向かう(続く)#岡田麿里

2020-10-28 08:47:08
コレクター鷹 @collector_taka

「荒ぶる季節の乙女どもよ。」8話(終) (続き)シーンがあるがここは原作28回より。原作、アニメでは泉がり香の「策を練りましょう」(アニメでは「策を」と言いかけ)の提案を聞かず自発的に校舎に向かっている。新菜が走り去った百々子を追いかけて抱きすくめると百々子が(続く)#荒乙 #岡田麿里

2020-10-28 08:58:41
コレクター鷹 @collector_taka

「荒ぶる季節の乙女どもよ。」8話(終) (続き)「なんでそう・・・軽々しく抱き締めるかな」と言うが原作、アニメではこの前に百々子「離せッ!!」新菜「離さない!!」のセリフがあり、ドラマと違ってタックルのようなもっと激しい描写だった。ドラマでは3人のやりとりを目撃し、新菜の(続く)

2020-10-28 09:11:55
コレクター鷹 @collector_taka

「荒ぶる季節の乙女どもよ。」8話(終) (続き)気持ちを知った泉が発した言葉はドラマでは「えっ!」だったが原作、アニメでは「ひっ!」。新菜の「さっきの聞いた?」の後に原作、アニメで百々子が言った「いいや聞いてたんなら・・・ねえ泉君ちゃんと言ってあげて」はドラマではカット。#岡田麿里

2020-10-28 09:21:55
コレクター鷹 @collector_taka

「荒ぶる季節の乙女どもよ。」8話(終) 百々子の言い分を聞いて原作、アニメで和紗が発した「もーちん!どうしてそんな意地悪なこと・・・」と次の百々子の「泉君がはっきり態度で言葉で示してくれなくちゃ!」と泉の「そうなんだろうなって思ってた」の各セリフともドラマではカット。#荒乙 #岡田麿里

2020-10-28 09:33:16
コレクター鷹 @collector_taka

「荒ぶる季節の乙女どもよ。」8話(終) Aパートより原作最終話前編(通算30回)、アニメ12話(終)。原作、アニメでは、和紗「性的な欲求を感じない」、新菜「性的な欲求しか感じない」とモノローグがあったが、ドラマでは表情だけで二人の心境を伝える演出にしている。#荒ぶる季節の乙女どもよ #荒乙

2020-10-28 09:55:29
コレクター鷹 @collector_taka

「荒ぶる季節の乙女どもよ。」8話(終) り香の「あまりにひどすぎるわ!」はドラマ、原作と異なりアニメでは「ひどすぎる」のみ。天城の「色に?」に対して原作、アニメでり香が返答した「情欲が甚だしく常軌を逸した行動を取ること!」はドラマではカット。天城の「当たったっていうか」はドラマのみ。

2020-10-28 10:47:13
コレクター鷹 @collector_taka

「荒ぶる季節の乙女どもよ。」8話(終) 和紗の「戦いませんか!」の後の一同のリアクションはドラマ、アニメは「えっ?」だが、原作では「・・・は」。その後の原作、アニメでの和紗のセリフ「私今すっごいもやもやしてます」等から合宿の枕投げ云々のくだりと、り香との会話はドラマではカット。#荒乙

2020-10-28 10:58:27
コレクター鷹 @collector_taka

「荒ぶる季節の乙女どもよ。」8話(終) 縄で縛られ口をテープで塞がれていた山岸がひと葉にテープをとってもらって「これはいけませんね」と言うが、原作、アニメではドラマでカットされた以前のシーンで既にテープは外されていた。原作では縄は解かれていたが、アニメではまだ縛られていた。#岡田麿里

2020-10-28 11:08:11
コレクター鷹 @collector_taka

「荒ぶる季節の乙女どもよ。」8話(終) 和紗の「そうでした」はドラマではカット。山岸の原作でのセリフ「えすいばつに囚われてる場合ではないでしょう」はドラマ、アニメではカット。り香の「ならば話し合いましょう」は原作、アニメでは「だから話し合い」だった。#荒ぶる季節の乙女どもよ #荒乙

2020-10-28 11:20:02
コレクター鷹 @collector_taka

「荒ぶる季節の乙女どもよ。」8話(終) 山岸の「さっき色に狂うって言ってましたよね」は原作、アニメでは「さっき色情って言ってましたよね」だった。色鬼でひと葉が「い~ち にぃ~ さ~ん」と鬼ごっこスタイルで両手で目を隠して数を唱えるのはアニメのみ。#荒ぶる季節の乙女どもよ #荒乙 #岡田麿里

2020-10-28 11:59:28
コレクター鷹 @collector_taka

「荒ぶる季節の乙女どもよ。」8話(終) り香が「正解の色に触れている人のことを鬼は捕まえられないのよね」と色鬼のルールを補足するのはドラマとアニメのみ。ドラマでは山岸が「例えばこれ何色ですか?」と例に挙げるのはマグカップだが、原作では選手権大会のポスター、アニメでは火災警報器(続く)

2020-10-28 12:10:27
コレクター鷹 @collector_taka

「荒ぶる季節の乙女どもよ。」8話(終) (続き)のランプとそれぞれ異なっている。山岸の説明の後に原作だと「心の色」とモノローグあり。アニメだと皆が口に出して「心の色」言っているがドラマにはそれはない。百々子のモノローグの「女子のこと好きになったことなんてなかった」の前に(続く)#荒乙

2020-10-28 12:29:09
コレクター鷹 @collector_taka

「荒ぶる季節の乙女どもよ。」8話(終) (続き)「ため息、ため息」とセリフがあるのはアニメのみ。ドラマではひと葉が百々子の肩を軽く叩き「あっ!」だが、原作とアニメでは後ろから強く押されて「ぎゃっ!」と叫んでいる(アニメでは「あっ!」)。百々子が椅子を持っているシチュエーション(続く)

2020-10-28 12:46:20
コレクター鷹 @collector_taka

「荒ぶる季節の乙女どもよ。」8話(終) (続き)とひと葉の「残念!」はアニメのみ。原作、アニメだと「百々子の桃色・・・」のセリフの前に百々子がひと葉に言った「言いがかりじゃないですかそれ!」と山岸の「この色鬼は鬼の視点を理解することが必要なんですよ」等のセリフがあるがドラマはカット。

2020-10-28 12:52:57
コレクター鷹 @collector_taka

「荒ぶる季節の乙女どもよ。」8話(終) ひと葉の「とりあえずキラーワードですな」は原作、アニメだと「これまたキラーワードですな」。その後の和紗の「もーちん確実に菅原氏をロックオンしてる」他と泉の「うん」はカット。Bパートの百々子の「すごい恥ずかしいこと」は原作、アニメでは(続く)#荒乙

2020-10-28 15:22:52
コレクター鷹 @collector_taka

「荒ぶる季節の乙女どもよ。」8話(終) (続き)「すごい寒い恥ずかしいこと」だった。百々子が新菜との抱擁中に言った「菅原氏鬼ね!」の後、走りながら言った「次菅原氏が鬼の~!」は原作、アニメにはないドラマのみのセリフ。原作、アニメでは新菜のセリフ「私達は青い群れ」に対し(続く)#荒乙

2020-10-28 15:33:32
コレクター鷹 @collector_taka

「荒ぶる季節の乙女どもよ。」8話(終) (続き)ひと葉が「新菜にしてはべったべた」と言うがドラマではカット。原作、アニメでは和紗を追う泉に山岸が「そこから先は範囲外ですよ」「色を探せるのは廊下の突き当たりまで・・・」と言うがこのセリフもドラマではカットされている。#荒乙 #岡田麿里

2020-10-28 15:49:36
コレクター鷹 @collector_taka

「荒ぶる季節の乙女どもよ。」8話(終) 百々子の「私も行きます」は原作アニメでは「行ってきます」。山岸の「ああ~疲れた」ではドラマでは椅子に腰掛け、アニメでは床に直で座る、原作では腕を組んで床に寝そべるとそれぞれ異なっている。ひと葉と山岸の会話の途中に車の回想が入るのは原作のみ。

2020-10-28 16:09:37
コレクター鷹 @collector_taka

「荒ぶる季節の乙女どもよ。」8話(終) ひと葉が「面白くないですよ山岸先生」の後に「では」と言って去るのとそれに対しての山岸のリアクションはドラマのみ。原作最終話前編ラストの和紗と泉の階段のシーンはそのまま原作最終話後編(通算31話)の「ずっとこんなふうだった」の和紗のセリフに繋がる。

2020-10-28 16:22:38
残りを読む(8)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?