アプリで作成

「せいぜい温め直すのにしか役に立たない」「愚劣なる商品」昭和の暮しの手帖の電子レンジレポがキレッキレだった

めちゃくちゃしっかり実験してて参考になる
203
古書森羅●古本屋さん @kosyosinra

電子レンジにバチバチにキレ散らかす昭和の暮しの手帖さん pic.twitter.com/us6ksJic3q

2020-11-18 19:02:49
拡大
拡大
拡大
拡大
古書森羅●古本屋さん @kosyosinra

次の号でもキレ散らかしてた。そんなに怒らんでも… pic.twitter.com/oppZHQFjVX

2020-11-18 19:05:05
拡大
拡大
古書森羅●古本屋さん @kosyosinra

でも家庭用もちつき機にはニッコニコ。なんでや。 pic.twitter.com/W5RtwjvuEX

2020-11-18 19:14:09
拡大
拡大

これは熱い批評

プランクトン @nekokawaii2020

@kosyosinra 電子レンジでトーストは❌にそりゃそうだ。と変に納得しました。

2020-11-18 19:12:08
古書森羅●古本屋さん @kosyosinra

@nekokawaii2020 ですよね。どうやらこの時期の電子レンジって、お料理も出来ますよと宣伝してたみたいなんです。ステーキとか、炒飯とか。

2020-11-18 20:10:27
プランクトン @nekokawaii2020

@kosyosinra そうなんですね~。電機メーカーは温めるだけではないぞと!料理も出来るもん! そこに、暮らしの手帖誌が切り込んでいくのですね。

2020-11-18 20:25:40
岩山被りのクレネコ(樹木被りのクレネコ) @t_tricker

@kosyosinra はじめまして。つかぬことを伺いますが、こちらの雑誌は西暦何年頃発売のものかお教えいただけないでしょうか?2枚目の画像右下の緑色の電子レンジが、つい先日まで祖母宅で現役稼働していたものと同じだったので気になってしまって…

2020-11-18 20:42:38
古書森羅●古本屋さん @kosyosinra

@t_tricker 昭和49年第2世紀第34号の暮しの手帖です。お祖母様はとても物持ちのよい方だったんですね〜!

2020-11-18 21:25:18
岩山被りのクレネコ(樹木被りのクレネコ) @t_tricker

@kosyosinra お返事ありがとうございます!レンジを使う毎に中を拭き掃除するような小まめ祖母ですw しかしそんなに古いものだったとは…40年以上も動き続けた電子レンジの耐久性もすごいですね。

2020-11-18 21:31:20

実際この時代の電子レンジの性能は良くなかったみたい

ギエろう @tyo_heiki

@kosyosinra FF外から失礼いたします。wikiの記述によると、当時の電子レンジは品質がまだまだ低かったのと、誇大広告のような売り文句で販売していたという点で、反感を買っていたみたいですね。 pic.twitter.com/ceuDUZulDa

2020-11-18 20:23:25
拡大
リンク Wikipedia 電子レンジ 電子レンジ(でんしレンジ、英: microwave oven)とは、電磁波(電波)により、水分を含んだ食品などを発熱させる調理機器である。 日本における「電子レンジ」という名称は、1961年(昭和36年)12月、急行電車のビュフェ(サハシ153形)で東芝の製品をテスト運用した際に、国鉄の担当者がネーミングしたのが最初とされる。その後市販品にも使われ、一般的な名称となっていった。 英語では microwave oven (マイクロウェーブ・オーブン、直訳すると「マイクロ波オーブン」)で、しばしば micro 33 users 26
古書森羅●古本屋さん @kosyosinra

@tyo_heiki 情報ありがとうございます!まさにこの号のことです。そりゃ暮しの手帖さんもキレますね。

2020-11-18 21:11:54
Makuhari fire @toraneko21neko

@kosyosinra 実際、その頃のバカでかい電子レンジは温め以外に使い道なくて、その熱ムラもすごいものだったし、やたらヒューズが飛ぶだけの、今でいうコスパは最悪だったですよ。

2020-11-18 20:28:02

当時の電子レンジには許可証がついていた?

にありーいこーる @J_Searobin

@toraneko21neko @torinakisa @kosyosinra 小さい頃、実家に許可証のついた電子レンジがありました。

2020-11-18 20:37:43
Makuhari fire @toraneko21neko

@J_Searobin @torinakisa @kosyosinra 許可証って何の許可ですか?(家のにはそんなのがついてた記憶がないです)

2020-11-18 20:41:06
にありーいこーる @J_Searobin

@toraneko21neko @torinakisa @kosyosinra 電波のです(実家のがその地域の第一号だったそうで)

2020-11-18 20:41:47
Makuhari fire @toraneko21neko

@J_Searobin @torinakisa @kosyosinra はああ、電波かあ。 確かにラジオにノイズ入ったような記憶あります。 機外への電波漏れは今はWi-Fiで問題になるのが時代の流れですねえ。

2020-11-18 20:53:54

他にもキレてる暮しの手帖さん

古書森羅●古本屋さん @kosyosinra

すみません、リプライについていけなくなりました。お詫びにホーロー鍋に鉄球ぶつける暮しの手帖さんをどうぞ。 pic.twitter.com/FiIfa0QpTD

2020-11-18 21:31:25
拡大
拡大
拡大
残りを読む(1)

コメント

櫻子。@BOOTHでもちマス帽子頒布中 @sakurago_cc 2020年11月18日
品が良くないのはわかるが品が良い書き方とは思えない。
149
櫻子。@BOOTHでもちマス帽子頒布中 @sakurago_cc 2020年11月18日
キャラクター商品を「マンガがついているだけで機能は変わらないのに高い金を取る商品」てこき下ろしたの暮らしの手帳だっけ?
6
蠢犇 @ugmkhsmk 2020年11月18日
最初期のスマホに対するガラケーメーカーの強気な態度みたいだぁ……歴史は繰り返されるってか
37
メメタァ @memetaa_77 2020年11月18日
餅つき機は家で餅つきというイベントが出来る有能な機械なので高評価は当然
86
マケン犬 @watasi_no_make 2020年11月18日
「暮らしというものをなめなさんな」のイキリすき。今やったらまたたく間に拡散されそう
138
ろんどん @lawtomol 2020年11月18日
まあ、新製品の出だしなんて、そんなもんですよ。某超有名電機メーカーが「新製品というだけで買ってくれる方々(婉曲表現)のお陰で、我々はその新製品を改良して使い物にできるんです」とか何とか、身も蓋もないことを言ってた記憶がある
159
SCP財団職員 @jsdf5475 2020年11月18日
まぁスマホもレンジも機械だけあってもそんなに便利な物じゃないしな スマホならアプリとか連携できる機器が、レンジならレンジ料理用のレシピとかおいしい冷食なかったら高い割には微妙な用途にしか使えない機械だし…しかも黎明期の機械ってだいたいは高価で低質だしな
42
Takashi Suzuki @agkfreak 2020年11月18日
学生運動やら公害問題やらが激しかった名残があった時代のテキストはわりとナチュラルに過激なのとか大胆なのを見かける気がする
74
退院した中津 @nakatutooru0626 2020年11月18日
そりゃまぁ石投げられるわ(某朝ドラ)
47
KiM!(手洗い励行・マスクしよう) @ktwit142 2020年11月18日
sakurago_cc まああの当時の名物編集長がいろいろと腹を立てたのは日本の家庭用製品に対してある時期プラスになった訳で。でも自分の感覚(アフターシェーブローションやヘアトニックも嫌っていた位敏感)でチョコミントアイスをこき下ろして40年近く商品化がタブーとされたことは許せない。
70
五月 @xf52_523 2020年11月18日
電気炊飯器も出た当初はボロクソ言われたって聞くし、仕事を奪おうとする存在に対する行動なんてそんなもんでしょ。
4
まんまるまるまいん @manmarumarumain 2020年11月18日
餅つきは自動化歓迎するくらい重労働だからなのだろうなぁ……
76
いかよん @Hyperjawsan 2020年11月18日
炊飯ジャーで保温したご飯だけは許さない
9
ゆゆ @yuyu_news 2020年11月18日
当時の機器の性能と、それに合わせた加工食品(チルド、冷食)の普及度合いの問題で…。初期の電子レンジって「せいろで少量蒸す作業」に対応しているだけで「作り置きの温め」程度で、まだ「(現代ではスーパーやコンビニで買える)チルド食品も冷凍食品も普及していない」状況なんだよね……。
85
ゆゆ @yuyu_news 2020年11月18日
「(加工食品は普及しておらず)自宅で作って常温か冷蔵庫に置いてあるおかず&冷や飯を温める機械」、そりゃ、必要とする人はまだ限られるわ…。
49
tnnrak @nrak_t 2020年11月18日
新規製品なんて大方はずれが多いわけだし新しものは普通の人が買ってももてあますからこうなるのも仕方ない
2
はるきさん@しわす📆⛄ @osaka_sirokichi 2020年11月18日
それを思うと今の電子レンジは性能がめちゃくちゃ高いよなと。。。
84
ue280 @cd2023 2020年11月18日
確か食洗機もボロクソ言ってたなこの雑誌は。 つまりこの雑誌で批判されたものは後になって必需品になる・・・?
55
acke @satoumacke 2020年11月18日
こんなの書く奴が「ポテトサラダくらい自分で作ったらどうだ」って言うんだろなあ
50
言え米 の 入 @nazooooo 2020年11月18日
年刊AhSKI!のロードテストかな?
3
uziSAPATA @r_saber 2020年11月18日
当時のウチの家族はこの記事を見たうえで「10万円の温め機上等」とばかりに電子レンジを購入していました。のちに餅つき機も購入しています。
58
ゆゆ @yuyu_news 2020年11月18日
「家庭にこういう機械が置けるなら、それに合わせた加工食品作ったる!」ってなった食品業界の皆様に感謝。
118
赤べこ @akabeko7654 2020年11月18日
餅つき機は評価してるってことは単に当時の性能の低さと使い道をうまく見出せなかったってことじゃないかね ちゃんと色んな料理を作って検証した上での総合評価(料理によってはなかなかな評価もある)のようだしこの感じだとコンロやオーブンと同等の基準での判断って気がする
91
殻付牡蠣 @rareboiled 2020年11月18日
単に当時はレンジで料理をするレパートリーが開発されてなかっただけだと思われる。単機能で十万は確かに高く感じるだろうけど。今はホーローの再加工してくれて一生モノなバーミキュラって鍋もあるからな。
10
とんとかいも @_tontokaimo 2020年11月18日
lawtomol 「アップデートというだけでインストールしてくれる方々(人柱)のお陰で、我々はそのバグを潰して使い物にできるんです」←これ真実。
68
shuich kimura @NEOura36 2020年11月18日
この批評を書いた人に現在の暮らしぶりを体験してもらってコメントが聞きたい
11
うおどむ @walkingdome 2020年11月18日
記事が書かれたのは1970年代半ば。セブンイレブンが日本第1号となる豊洲店を出したのが1974年、24時間営業を開始したのが1975年。つまり「そもそも当時は電子レンジを前提とした食生活が成立していなかった」という点も留意されたし。一般家庭に電子レンジを薦めるにはまだ時代が早すぎただけの話なのである。
144
殻付牡蠣 @rareboiled 2020年11月18日
仮に現在でも電子レンジなかったとしたら、家庭の食事事情はかなり貧弱なものになってた可能性もあるよな。
10
inti @inti87913544 2020年11月18日
当時の10万は現在の40万円くらい。調理器具としては高価だから、これくらい厳しいのもやむなし、かな?まぁ、ガス釜で炊いたご飯美味しいからね、仕方ないよ
95
あらたか @ara_taka_yama 2020年11月18日
当時は消費電力が大きくて温めムラもあって、でも今レンチン主流の冷凍食品やチルド食品もない時代だしね……。 あとこの歯に衣着せない評価がメーカーの商品開発の参考になった側面もあるから、これはこれで良いんですよ。(特定メーカーを贔屓しない、という点では公平だったらしいし)
106
ゆゆ @yuyu_news 2020年11月18日
実際、冷食もチルド食品が存在していなくて、「ご家庭の作り置きお惣菜を温められる」でしかなかったら、ご家庭で電子レンジを買おうと思わんでしょ。
42
黄色いかまぼこ @yellow_chikuwa 2020年11月18日
文体が「変な老人が住んでいる家の張り紙」っぽいので、当時はそこそこあった表現なのかなと。将来ネットスラングとか使わないように気をつけたい。
69
八頭身派(はっと) 颯仁|創造神🌄VTuber @komad333 2020年11月18日
『あまり暮らしというものをなめなさんな。』←めっちゃ好き
12
fumi @karakararen 2020年11月18日
歌手の石井好子さんは著書で結構褒めてたな。 「炒め物、蒸し物、グラタンをうまく温め直せる」 「冷や飯と湯呑みの水が1分で温まるから、茶漬けを食べたいという家族にすぐ出せる」 これは石井さん自身が当時としては少数派の、働きながら料理をする人だったからというのもあるだろうけど。
44
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2020年11月18日
やっぱ冷凍食品がそんな普及してない時代だったからねえ。今は野菜類の冷凍食品、あっためるだけの電子レンジでいろいろ使えます!
7
ブラキストン線の向こう側 @cupsoup2 2020年11月18日
電子レンジの評価はボロクソだけど、同時に調理時間も比較しているあたり、電子レンジの時短効果を認識している様子がうかがえますね
72
M @omuretuinu 2020年11月18日
写真の餅つき機にそっくりなやつ、現役で使ってる。
1
超破瓜@椰子教団広報 @super_haka 2020年11月19日
『令和(平成?)の「暮らしの手帖」を目指すんや!』と気炎を上げたらしい雑誌が、旧来の価値観だけで潰れて行く様を何社も観ているからなぁ・・・・
5
司史生@停滞中 @tsukasafumio 2020年11月19日
冷凍食品はあることにはあって、それこそ「暮らしの手帖」にも商品テストやレシピが載ってました。ただし自然解凍やフライパンで過熱調理するような素材で、電子レンジ解凍に対応した処理はされてないし、コンビニ弁当のような調理済品もほとんど無かったんですねえ。
28
タム @inthe7thheaven 2020年11月19日
そりゃあ「電子レンジ向きに考えられた食品」も「電子レンジ向きの調理法」「電子レンジがあると便利な生活スタイル」もまだ存在しない、手っ取り早く言えば「電子レンジが無くても良かった時代」において「宣伝文句ばかり大げさで性能は大したことのない初期の電子レンジ」を評価すれば、これぐらい辛辣にもなるわな。技術や道具は活かせてなんぼよ。
89
赤べこ @akabeko7654 2020年11月19日
日本的には白米の温め直しが地味に普及の決め手の大きな要因になった気がするんだよな電子レンジ レンジがないと都度炊き以外に白米をそのまま暖かく食べる手段がなかなかないんだよな、お茶漬けとか炒飯とかの加工になっちゃって
44
フローライト @FluoRiteTW 2020年11月19日
時間使いたい放題の専業主婦さん御用達だけあるわー
5
kartis56 @kartis56 2020年11月19日
古いサザエさん見ると分かるけど、昔はわざわざつきたての餅を買ってたんで餅つき器は需要あったんだよ。今のホームベーカリーみたいなもん
16
みどん @9HEOVjIwzSFnM29 2020年11月19日
ホーロー鍋のマルエス辻野製作所のやつ家にあるので草 暮しの手帖さんそのホーロー鍋昭和から令和まで生きてますwww
6
undo(時は来た。それだけだ) @tolucky774 2020年11月19日
電子レンジを買う踏ん切りがつかない程度に貧乏という表現を当時の漫画で見たけど、本当にその通りで、無理したら買えなくはないけど10万円払うほどはなあという感じ
0
魔宵蛾(休眠中 @mayoiga 2020年11月19日
レンジね、大口たたいておきながら当時の主婦が一番機械に任せたかった料理が下手だったんですよ。魚焼くとか無理ですよ。下ごしらえこそアピールすべきだったのに。 ホーロー鍋ね、貰って嬉しいおしゃれ調理器具でしてね。引き出物やポイント景品で大人気で、なら自分で買うかといえば ? な、実用重視でしかお金使えない環境の奥様がわざわざ買うものではありませんでした。
69
undo(時は来た。それだけだ) @tolucky774 2020年11月19日
暮しの手帖の商品テストはレビューが本当に辛辣だったので、信頼度が絶大だった。レビューも数回使ってじゃなくて、メーカー耐久テスト並に数百回使用後比較とかやるの。手間も費用も半端ない。辛辣なだけのことはあるのよ。そういう意味で70年代の暮しの手帖は本当に面白かったな。当時は小学生だったけど読むのが楽しかった。本当は自分で買いたかったが高くて買えなかったので病院の待合室で読んでた
93
undo(時は来た。それだけだ) @tolucky774 2020年11月19日
ホーロー鍋は重いし、傷がつくとそこからダメになるのであまり使い勝手がいいとは思えませんでしたね。実家のアルミ鍋で30年ものがありますが、ホーローは多分10年持たなかった気が
3
@boAThOwS 2020年11月19日
言葉が辛辣だけど、真剣に家庭向け商品に向き合ってレビュー書いてていいじゃないか。通販生活を見てみろ。通販そっちのけで政権批判してるんだぜ?
104
hechikoTKB @hechikoTKB 2020年11月19日
暮しの手帖の評価は確かにちゃんとしてるけど、今ここにある製品を提示された方法で使ってみてどうかという点に絞って評価しているので、この機能が将来どう発展し、暮らしがどう変わっていくかまではわからないんだな。読む側はその点踏まえたうえで理解しないと評価を間違えそう。
4
undo(時は来た。それだけだ) @tolucky774 2020年11月19日
当時の電子レンジって消費電力が多くて、電子レンジを使うとクーラーつけられないとか色々あった気がする
42
pekoe_tw @peckoe_tw 2020年11月19日
調理知識がなかったのもあるけど、昔の電子レンジって本当に温めしかできなかったよね。ワット数の変更が可能になって解凍機能付いたのも時代下ってからだし。それでもごはんの温め直しが可能ってだけで大正義だった
8
Akichi @Akichi77928822 2020年11月19日
まあ本邦の電子レンジの歴史の始まりで、「国鉄の依頼で東芝が開発製作納入」というパワーワードからしてお察しwww
0
呉魔鳥 @23abusk 2020年11月19日
電子レンジ普及前は「買ったけど酒を温めるくらいしか使っていない」ってよく聞いたなぁ。 今や電子レンジが無い生活なんて考えられない。
7
aioi_au @aioi_au 2020年11月19日
Akichi77928822 火の使えない新幹線の食堂車用に開発という付加価値は確実にあるしねぇ。 メーカーに金もらってないから忖度なしって雑誌だけど、思想によって恣意的に評価を変えそうなレベルで真っ赤だよね。
9
おり @ori_san 2020年11月19日
うちの家は当時電子レンジはなかなか買わなかったのは高かったからというのもあるだろうけど、対して餅つき機は導入が早かったような気がする 正月の餅代にというくらいだしお餅は日本人の心だったんやね
1
hignon @higunonno 2020年11月19日
今の暮しの手帖の商品比較は過激じゃないけどいい商品って価値観が多様化しているって側面もあるからそんなもんかなぁと思う。今年1月に表紙を飾った言葉は「丁寧な暮らしではなくても」だった
5
せつ @dondakehero 2020年11月19日
フォントというか手描き文字が良いな、辛辣な言葉と相性のいい切れ味がある
6
nob_asahi @nob_asahi 2020年11月19日
広告主がいないから、どんな辛辣な物言いでもできるというのが暮しの手帖のウリだった訳で、こういう物言いをして見せることが売上を伸ばす要因でもあったということ。
22
夜空 @yozoranosaezuri 2020年11月19日
鍋に鋼鉄の玉がぶつかる事ある?!どんな場面やねん草
12
わたとか(腑熔) @w4tka 2020年11月19日
この論が成り立つなら暮しの手帖は『新しい物に不当な低評価を付けて消費を鈍らせるしか役に立たない』『愚劣なる雑誌』で『天ぷらの油を吸わせてみると…』『暮しの手帖なんて買うことは無い』が成立してしまいます。一見公正に見せても卑怯なで恣意的な手法。
15
ども @ku9Nps8FqeEWBRK 2020年11月19日
この雑誌がなかったら日本の家電はどうなっていただろうと思う時がある
10
わたとか(腑熔) @w4tka 2020年11月19日
w4tka あとスポンサー無し、毒舌という構造は非常にステルスマーケティングやバイラルマーケティング的な特殊マーケティングを仕込みやすい構造をしています。恣意的な… 特定商品に有利な提灯記事を載せても広告なしと思われますし、毒舌映画批評がたまに不自然に褒めた映画見に行く人が一定数居るのの合わせ技です。そういう意味ではバックナンバーを研究用に一部所持しています。
11
み(Togetter) @Togetter11 2020年11月19日
暮らしの手帳の編集長は戦時中戦意高揚の提灯記事を書いたことを相当に恥じていたひとで、ここらへんの現在では異常にすら見える批判アピールに金輪際媚びない自分というかたちを投影してたんじゃないかなと思う
37
Requirer @Requirer8 2020年11月19日
今で考えたら、 ソーラー発電は万能なので、これを設置すれば電気を解約してもいいです!、というような謳い文句かな?
2
もっこㄘん @Mokko_Chin 2020年11月19日
後に電子レンジが生活必需品となったのは、冷蔵冷凍技術も上がって温めただけで美味しい食品が開発された成果もあるな。
0
吉田D @Yoshida2014 2020年11月19日
画像見ると品目・量・時間・味にコストまで調べててさすがと思うなぁ。それにしても煮物以外は本当にボロボロ。評価項目に電子レンジの良さを生かすものがないのもあるけど、それも当時の一般人が想定する使い方だからだしな。当時は主婦が手間暇かけて料理するのが当たり前だったし、性能も悪い高いじゃ妥当な結論でしょ。
55
もっこㄘん @Mokko_Chin 2020年11月19日
評価が辛辣なのは、黎明期故にそうした社会事情が追いついてないのも大きいと思う。 Mokko_Chin
0
nekosencho @Neko_Sencho 2020年11月19日
要するに、ソフトが揃ってないゲーム機だけ売り出された状態だろ。 「ソフトそろうまで待ち(新しい物好きに買わせとけ)」ってのは今でも鉄則。 
53
nekosencho @Neko_Sencho 2020年11月19日
むしろ売る側が「こうやれば電子レンジ便利ですよ」と説明する義務があった。 人類史上初めての調理具を、専門家でもない一般人がご家庭で便利に使えってのっが無理がありすぎ
26
吉田D @Yoshida2014 2020年11月19日
この時期は公害問題とか企業が消費者の安全性をおろそかにすることが多々あったしこういう感じになるのは仕方ないのよ。もちろんステマしてる可能性もあるけど、当時としてはダイマの害悪の方が問題だったし、何よりきちんとデータを取った上での批判だからね。それこそその辺が「買ってはいけない」との違いなんじゃないだろうか。
24
素浪人 @mgonhs011 2020年11月19日
批判するのはいいんだけど、愚劣なは言いすぎやね。よう知らんのだがこの暮しの手帖ってのは、通販生活みたいな9条大好きっ子向けの雑誌なのかな
3
(もと)かのうらなたね @kanoura 2020年11月19日
「アツアツかなにか知らぬが…(中略)…食べてみたのだろうか」って、こういう文章は日刊ゲンダイの1面小見出しでよく見かける。 こっそりすり替えても誰も気付かないんじゃなかろうか
13
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2020年11月19日
反対方向からの正確な学術論文が、逆立場でも非常に有用なのと同じで、これは良いと思うけどね。
3
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2020年11月19日
一番役に立たないのは、実践無し、曖昧な評価で、評価基準が分からない記事。(同調記事でも)
2
殻付牡蠣 @rareboiled 2020年11月19日
yozoranosaezuri 当時は羽釜とか鉄のフライパンとか、今のような軽い調理道具が普及してなかったんではなかろうか?
11
hogefoo @hogefoofoo 2020年11月19日
yozoranosaezuri 「胸ポケットに入れておいたホーロー鍋が銃弾を防いでくれたんだ。」
1
まさご叔父さん @masago53 2020年11月19日
餅つき機は作った直後はいいんだけど、時間置くとすぐ固くなるんだよね。そこら辺はきちんと突っ込まれてたんだろうか
1
うおどむ @walkingdome 2020年11月19日
yozoranosaezuri え、お前んちって妹の夫の逆鱗に触れて祖先から受け継ぐ「鉄球」で決闘することになったりしないの?
7
白山風露@🔴👁️👁️🔴🔴👁️🔴 @kazatsuyu 2020年11月19日
自分がプログラマーだからその方面で考えると、1970年代って言うとPCだとIBM 5100とかの時代で、ようやく個人でも高い金出せば買えるマシンが出てきた頃、ソフトも揃ってないしスペックも低くそのくせでかくて重い好事家のおもちゃみたいなやつで、暮しの手帖が評価する対象ではなかっただろうけど評価したとしたらクソミソになるのも無理はないと思う
19
櫻子。@BOOTHでもちマス帽子頒布中 @sakurago_cc 2020年11月19日
osaka_sirokichi うち温めにしか使ってないので電子レンジに申し訳なくなる時がある。
1
I-zy @digitaleazy 2020年11月19日
まだまだいろんな家電が黎明期な頃にこういう切り口は相当見ごたえあっただろうなと思う。製品の性能アップやら冷凍食品のクオリティアップにも一役買ったんじゃなかろか。今やってもどれもこれもそこそこな性能でマーケティングの仕方もハウトゥーたまっちゃって胡散臭くしかならなそう。ユーザーサイドの活力を感じる時代だわ。
20
ののちゃ @nono_trebo 2020年11月19日
とと姉ちゃんでやってたやつだ
1
一華 @anemone2522 2020年11月19日
評価はどうあれ、暮しの手帖は手間暇かけて商品テストしてるところはとてもいいよね。最近は「MONOQLO」や「家電批評」みたいに適当に試していいかげんに批評する系か、最初からヨイショありきのものばかりだからなあ。
43
ヴァラドール @_Vorador_ 2020年11月19日
昭和という時代そのものという感じがします 乱暴な文化や暇のある専業主婦が多く料理に手間がかけられるからこそ家電をナメてる感じとか……
2
Simon_Sin @Simon_Sin 2020年11月19日
NEOura36 こういう酷評を食らった家電メーカーが「今度は叱られないようにイイ製品を作ろう」と切磋琢磨してきたから家電の品質が向上したんやで。花森が「商品テストは消費者のためにではない」って言ったのはそういう意味なんや  http://merimaa88.hatenablog.com/entry/1969-product-testing
45
ヒート<ぱんだぱんだ>マシン @heat_machine 2020年11月19日
これ「ほうれん草のひたし」のところ見ると「当時の野菜は不味かった」ってのがよくわかるよな、今はそのままレンチン蒸しでも結構食えるのに、当時はアクが強くて「ゆでこぼさないと食えたもんじゃない」という事が読み取れる
51
イチロージロー @ichirotojiro 2020年11月19日
コスパの問題だ。あっためムラがなくても10万円は出さない。しかも当時の10万だろう。実際調理しての比較だし、先見がないとかそういう話じゃない。その時点ではガラクタ扱いが妥当。
8
ホリホック @Kingboooooooob 2020年11月19日
ほうれん草をレンチン後そのまま食べると体質によってはシュウ酸で尿管結石になるかもしれないから水に晒した方がいいですよ…
7
もっこㄘん @Mokko_Chin 2020年11月19日
当時の価格で10万円も今じゃ単機能のものなら5000円台だからな。
2
乱土(労馬|軽石庵) @karuishian 2020年11月19日
digitaleazy 石油ストーブのテストが面白かった。第1世紀は国産クソミソ、ブルーフレーム(英)絶賛、第2世紀になると国産が評価を上げ、相対的にブルーフレームが評価を下げ、その次のテスト(たぶん第2世紀のうち)ではブルーフレームを「見限りました」とばっさり。国産の進歩が著しいのか、英国製が旧態依然なのか、さてw。
19
和菓子 @nkltsl2 2020年11月19日
レンジが昭和49年頃に発売されたなら、オーブンレンジは50年代に発売されたのかな? うちの母が嫁入り道具として買ったオーブンレンジは30年くらいレンジもオーブンも現役だったから、この時代の電化製品は高くても長持ちしたからコスパは良いと思う。
1
吉田D @Yoshida2014 2020年11月19日
ほうれん草とは逆に白菜なんかはレンチンするだけで美味しく食べられて非常に助かる。
2
じぇみに @jeminilog 2020年11月19日
性能の低さを指摘するのはまっとうな論評だが「こんなものいらない」なんてとこまで踏み込むのは越権だな。
4
ヾ(zxcv)ノ @zxcvdayo 2020年11月19日
ケプラー以前の地動説は真円を前提にしていたから結局周転円もりもりでごちゃごちゃしていたってのと同じ話
0
@maryallyman 2020年11月19日
電子レンジ実は温めるだけじゃなく調理に使える(しかも時短)がうたわれだしたの、つい最近だもの…とも思う
12
闇のapj @apj 2020年11月19日
電子レンジ対応の手軽に食べられる冷凍食品がまだ出そろっていなかった時代ですからね。その後食品業界ががんばって,レンチンでできたてを美味しく食べられるものが大量に開発された。家政学部の研究を見ると,この時代,栄養素がどうなるかとか食感がどうなるかとかかなり研究されてますね。
1
@via_shima 2020年11月19日
鉄球ぶつけられてるホーロー鍋、うちにまだあるわ……
3
Voyager@豊島区民 @Bon_voyage 2020年11月19日
痛快というか、いかにも歯に衣着せぬ物言いは、花森安治氏の気風そのもの。 商品紹介ではなく批評なのだからこれで良かったのだ。
7
foxhanger @foxhanger 2020年11月19日
walkingdome コンビニ弁当(レジ奥のレンジで温めるやつ)が出現したのも、80年代以降だったような……それまでは、店で作りたてを買う「ほか弁(ほっかほっか亭やオリジン弁当のような)」が主流だった。
5
グラコロ @echo2944 2020年11月19日
ゲーム批評を思い出すな
2
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2020年11月19日
往時の暮しの手帖はそれこそ少し前の5chの専門板やTwitter並にツッコミまくるからメーカー・小売店にとってもいいテストになったんだよね。それがズレて反消費的なポジションになっていったのは開発サイクルや技術進歩に編集部がついていけなくなったのかな。
2
走れ @cyh4UVDDV7p8KsM 2020年11月19日
良い時代になったんだなぁ。ここでメタメタに叩かれてる炒飯も今やレンチン冷凍うどんの主力だもんな
1
もき+ @moki_mokki 2020年11月19日
2枚め右下の緑色の電子レンジ(多分ナショナル製?)、従兄の家で現役だけど、古くて劣化したんじゃなくて発売当時から温めムラすごかったみたい。従兄宅は割と驚くレベルの金持ちなんだけど、何故か家電は祖父母の代から使い続けてて30~50年選手が多い。50年前の扇風機(東芝製)も現役です。涼しくはないです。
5
有芝まはる殿下。は遊びたい! @Mahal 2020年11月19日
その後の歴史を考えたら、やはり市場の声はイノベーションという観点からは無益で、このキレッキレの面罵が的外れであると確信して聞き流す力こそが作り手には大事、というお話かな。
4
花田 鉄平 @teppih 2020年11月19日
ここで「ならば三口コンロ以上の万能調理器具にしてみせる」と各メーカーがマジになったから電子レンジは古代の蘇を作れるまでになったんだな
8
うおどむ @walkingdome 2020年11月19日
foxhanger ほっかほっか亭の1号店オープンが1976年、マクドナルド日本1号店(銀座店)開店やカップヌードル誕生が1971年と、70年代というのはファストフードの概念が本格的に日本に現れ始めた時代なんですよね。冷凍食品やTVディナーが早くから家庭に出回り電子レンジが発明されたアメリカと比較すると色々面白そうではあります。
5
yoshiko @yosii_0609 2020年11月19日
重さ200gの鉄球をホーロー鍋にぶつけてヒビが入ったから『ホーロー鍋はとにかくもろいから買うことはない』って鬼畜すぎて笑ってしまったwwwなんでそんな試験を思いついたのかわからんwww
3
六月(むつき)@平成史書いてます @mutsuki_june 2020年11月19日
当時の暮しの手帖、家電や火器の危険性の実証に家一軒買って燃す程度にはアバンギャルドなので… https://togetter.com/li/1478979
19
Toshiaki Takagi @toshiaki_takagi 2020年11月19日
現代のPRの無いYouTube辛口レビューみたいな奴だ
4
I-zy @digitaleazy 2020年11月19日
karuishian へー!!やっぱり家電周りはイケイケでどんどんクオリティ上がっていったんでしょうね。この時代の成長してる感覚は正直ちょっと羨ましい!
2
a𥹫n𥹫q𥹫✩ @anqmb 2020年11月19日
この雑誌より数年後に実家に電子レンジがやってきた。その時はすでにすごく便利という印象だったので、数年間に電子レンジのメーカーは性能と向き不向きの伝え方を向上させたのだろう。だけど、洗濯したTシャツを乾かそうとして盛大に焦がしたうちの親みたいな人もいたのだった。
3
Laminate @Laminate_s 2020年11月19日
性能とか食生活が現代並でも当時価格で10万出すのきつくない?
12
おうまさん @oumasanx 2020年11月19日
原理がわからんから拒否感あるんだろう。価格が高いからってのもあるけど。
2
azerty @azerty95834384 2020年11月19日
自ら料理できると煽ってたのか。そりゃ反感買うね
12
soso3968 @soso3968 2020年11月19日
もうこの手の批評なんて時代遅れやし消えて良かった文化やと思うよ
2
シャルロットロール @r6M70ELqwRxVOqs 2020年11月19日
最初は手探りだしある程度は仕方ない気がする。フォントがかわいい
0
ue280 @cd2023 2020年11月19日
電子レンジはそもそも国鉄急行電車のビュフェに導入したのが始まりで、カレーとかカツ丼とかを温めて提供していた ちなみにこれの導入を進めた人物は『電気機関車殺人事件』という小説も書いている
1
ばにやまだ @baniyamada 2020年11月19日
そもそも餅つく必要なくない?って世間が気づいた時期がどこかにあったのが面白いな
1
ユルドゥルム軍集団 @itu_wan3781 2020年11月19日
foxhanger 80年代のゲゲゲの鬼太郎第3期に、妖怪の助言で作りたてのほか弁のチェーン店を当てた成金が登場したけど、あれはコンビニ弁当がレンジで温める方式に変わる前の時代らしい設定だったんですね。
3
@____koi___ 2020年11月19日
点取り占い的な趣がある
1
ウラリー㌠ @urary777 2020年11月19日
自分が最初にマナーを学んだのは、暮らしの手帖のコラム「ミス・マナーズのほんとうのマナーとは」ででした。その節は大変お世話になりました。
1
ウラリー㌠ @urary777 2020年11月19日
暮らしの手帖といえば、「てんぷら油による火災に対処するには」で火柱を立てたり、「プレハブで火災が発生するとどうなるか」で実際にプレハブを燃やしたりと結構過激というか実験的な記事が多かった気がします。母が愛読者でいつも居間に置いてありました。
10
フルバ @furubakou1 2020年11月19日
おれの下半身にはいつも火柱が立ってる…どうしよう…
1
僕は白菊ほたるちゃん @laressi 2020年11月19日
Mahal 的外れじゃないから今の万能な電子レンジがあるのでは?
15
ウラリー㌠ @urary777 2020年11月19日
Mahal 暮らしの手帖社は良い製品は褒めるし「この当時の電子レンジの質が低かった」ことは事実なので、「電子レンジというカテゴリの発展性」と「この当時出ていた電子レンジの実力」は別問題では? 企業が「キレッキレの面罵が的外れであると確信して聞き流」し続けていたら我々は未だに「せいぜい温め直すのにしか役に立たない」「愚劣なる商品」しか手にできなかったかもしれないのですし。
24
シャルロットロール @r6M70ELqwRxVOqs 2020年11月19日
baniyamada パック入りの切り餅が手軽に買えるようになったあたりですかね
5
超破瓜@椰子教団広報 @super_haka 2020年11月19日
baniyamada r6M70ELqwRxVOqs 加えて、少子化&核家族化が当たり前になった1980~90年代ですかねぇ?
4
RAM (衝角モード) @PLAPAPA 2020年11月19日
furubakou1 やっぱりマッチ棒だったのね・・・
7
ザンちゃん @zanchann 2020年11月19日
温めるだけなんて当たり前ではと思いつつ読み進めていたら……。なるほどー。暮らしの手帖がおかしいんじゃなくて、売る側が誇大広告してたのねw
2
淡野太郎 @TaroTanno 2020年11月19日
「ホーロー鍋に鉄球ぶつける」って何かの比喩かと思ったら本当にぶつけててわろたw
3
カズマサみんC @mskazumin 2020年11月19日
今の時代に微妙ならはっきりと微妙と言っていいが、時代によって評価は変わるわけで。大事なのは意固地にならず時代ごとの価値基準でものを見ていくってことよね。
1
ピグモン @gdtiomnbvf 2020年11月19日
satoumacke 「イモの加熱もろくに出来ない機械を、全自動ポテトサラダ製造マシンみたく過大広告してんじゃねえ!」って話だと思う
17
alan smithy @alansmithy2010 2020年11月19日
コンサルや安請け合い営業に対しての大鉈としては正解
4
将軍 @syougun 2020年11月19日
当時は今より専業主婦多いので家事にかけられる時間があるなら、そりゃただ温める(しかも今より性能は低いしできる「商品」も少ない)機械なんてくそみそに言われるだろうな。需要が低いから。
3
飛達磨 @tobidaruma 2020年11月19日
藤田田の「ユダヤの商法」だったかで、電子レンジは冷や飯温め機として使える!と熱を持って推されてたのは、それ以前に使いみち無しって評価があったからなんだなぁ、と長年のちょっとした疑問が解決されました
3
K3@FGO残8.3 @K3flick 2020年11月19日
雑誌の印象と相反して批評が尖りまくってるのいいなw
1
SUDO@大和さん可愛い @sudo_simoigusa 2020年11月19日
我が家にあったホーロー鍋もどこかぶつけて剥がれがあったな。500gの鉄球たって、積み上げたら崩れたとかで握りそこねたで鍋を五徳に強く落とすぐらい今でも起こるでしょ
6
がー @unaaaaaaaaaa_G 2020年11月19日
gdtiomnbvf 現代人はレンチンしたジャガイモにマヨネーズかけた物をポテサラだと主張できるけど、当時は手間暇かけて作らないと手料理だと認めなかったからね…良い時代になったもんだ
2
いしわたりさやか @tsukinosayakana 2020年11月19日
今でいう雑誌のLDKみたいな辛口だなあ レンチンでおいしいご飯が食べられる現代と先人の努力に感謝
3
kartis56 @kartis56 2020年11月19日
この画像の電子レンジはターンテーブルないタイプと思われるんで温めムラができるのはどうしようもない
2
麻樹・あるいはまお @maki_miquette 2020年11月19日
tolucky774 今でも高機能オーブンレンジを使いながらエアコンかけるとブレーカーが落ちるとか普通にあるよ。セラミックヒーターとかも同様。
3
銀色(毒吐き独り言) @SilverColor_01 2020年11月19日
当時の十万円って物凄い値段なのに、品質は今よりもだいぶした、当時の食生活や食品の質係から今よりも使い途も限られる。となると良くも悪くも製品へまっすぐ向き合う暮しの手帖ならこれぐらいは書くだろうね…。確かに言い方はきついけど、当時の時代背景も考えると、今の価値観でそこを批判しても仕方ない気もする。
8
銀色(毒吐き独り言) @SilverColor_01 2020年11月19日
鉄球は今でもそれなりに使ってる人が多い「鉄玉子」のことかな?(煮物の色出しや鉄分補給、白湯をまろやかにするのに使われる)
4
kimuraお兄さん@小豆島 @nobuo_kimura 2020年11月19日
(; ´H`)y-~~違うの!昭和の頃の家電諸々は本当に問題もあったの!メーカーの努力でガチで良い製品が出るようになって、暮しの手帖はその使命を終えたの!
15
ことだま けむりん @kemrin2011 2020年11月19日
暮しの手帖はなぁ『スポック博士の育児書』ってのがあってなぁ。今(という視座)から見てはいけない古い雑誌だとまず認識して欲しい。
6
ゆめみ @GDeCWgo7S69O0Z7 2020年11月19日
右下の電子レンジが祖母宅に、下の餅つき機が実家にあったわ。つき始める前のおこわ食べるの好きだったよ。懐かしすぎて豆餅食べたい。
1
すみ27 @sumi_nina 2020年11月19日
画期的な商品が出たばかりの頃に「だからなんなの?」的な批判を受けるっていうのは一種の通過儀礼みたいなもんだと思う。パソコンしかり携帯電話しかり。
3
CAW=ZOO@ふたけ行けそう(゚∀゚)ラヴィ! @CAWZOO 2020年11月19日
なんでもそうだけど、初期は高くて質悪いから、仕方ない。今のレンジと全然違うからな?w餅つき機はウチにもあって、めっちゃ活躍してたし、実際これで作ると美味しい。
1
遠藤平介 @heisukeend 2020年11月19日
雑誌のデザインや写真が秀逸な雑誌というイメージだったけど(銀座で展覧会してたくらいだし)、ここまでキレてるとは思わなかったな。緑色の電子レンジのデザインいいな。
1
xi @accountLINKonly 2020年11月20日
婆ちゃん家にあったヤツ読むの好きだったなあ、これだけ言うほどガチで検証してるのもポイントだよね
3
しろうと @sirouto 2020年11月20日
現代の電子レンジには、「加熱水蒸気」という武器を手に入れ、「スチームオーブン」に進化したものがある。水蒸気で肉などの余計な油を落とし、ヘルシーだ。レンジで解凍できる冷凍食品も、昭和の時代より多様になっている。だから、今のレンジは「調理家電」化していて、もはや「温め直し」のためだけのものではない。が、今の雑誌がこういう強い主張を避けるのは、紙の雑誌全体の部数が落ちて、広告を入れる必要があるからだろう。しかし、空気を読んだり忖度した方が、必ずしも良いことかというと、消費者の立場からは疑問も残る。
0
kumonopanya @kumonopanya 2020年11月20日
一家に一台冷蔵庫がない時代ならそりゃそう評価される
1
kumonopanya @kumonopanya 2020年11月20日
今売っている出来ている四角餅と餅つき機でついた餅では全く別の食べ物だと思っている
0
mikunitmr @mikunitmr 2020年11月20日
蒸して温め直した飯はまずい。なんか焦げ臭い。家に電子レンジがなかった頃の母親がそうやってたからまずくてまずくて。昔は電子レンジ嫌いだった母親、今は当たり前のように使ってます。電子レンジ万歳。
1
mikunitmr @mikunitmr 2020年11月20日
鉄球をぶつけたというのは あさま山荘 からの類推だろうか。
0
山の手 @Yamano_te 2020年11月20日
辛辣だなぁ。と思ったが、昨今の提灯記事っぷりと比べたら遥かに良いかもしれない。ゴミのような記事が現在進行系で生み出されているからな。おかげでAppleの新製品やゲームの雑誌評は疑って見る癖がついてしまった
0
空家の恵比寿様1968 @ebcdic_ascii 2020年11月20日
この辛口批評がないと暮しの手帖を読んだ気にならない。わしの小学生時代の愛読書。
8
長介 @chousuke 2020年11月20日
ある時期までの暮らしの手帖は「花森安治」という強烈な人格によって作られた個人雑誌という側面があった。実は、日刊イトイ新聞と暮らしの手帖はいろんな意味でよく似ている。トップが優秀なコピーライターで、時代を動かすコピーを手掛けてきた果てに日用品の良し悪しに辿り着いていること。そこで自分の好みを思いっきりむき出しにしてること。つまり「個人の思想入り」の雑誌だったんよね。ただ糸井さんと比べても、花森安治という人の業と癖ははるかに深くて強烈だった。
2
長介 @chousuke 2020年11月20日
あと忘れてはいけない、イラストレーターとしての花森は間違いなく素晴らしかった。暮しの手帖の魅力の何割かは、彼が手掛けたシックな表紙絵にあると思う。
0
海軍幕僚🔞🈲※pixiv凍結中 @kaigunmilk 2020年11月20日
当時の時世考えたら妥当というか、当然の評価やな。むしろ自前で実験までしてくれる有益媒体なんだから、いくら辛辣な口調でも(この程度で“辛辣”ってのも馬鹿馬鹿しいが)メーカーだって無碍にはせんよ。
6
Hussam Kahn @bbyfut 2020年11月20日
たしかに、充実した冷食やスーパー惣菜なしにさあ電子レンジ使えって言われたら、なんに使おうかな...てなるかも 電子レンジは電子レンジ用の食材あってこそというか
0
ピグモン @gdtiomnbvf 2020年11月20日
unaaaaaaaaaa_G それも違う レンチンでポテトサラダが作れる『良い時代』になったのは、電子レンジの性能が向上したため 『手間暇かけて作らないと手料理と認められない』とか、そういう話とは無関係でしょう
2
雨男 @ameot0k0 2020年11月20日
批判してるのは「電子レンジ」の機能ではなくて、「製品テストした当時売られていた電子レンジ」のことなのに、「電子レンジ全体を批判してる」と勘違いして暮しの手帖批判するコメント多いな
8
フ一口 @fu_hitokuchi 2020年11月20日
昔の電子レンジは今よりもとってもポンコツな割に10倍高いと理解しておけば買った側からしたらこうも言いたくなるって話ですよね
4
cinefuk 🌀 @cinefuk 2020年11月20日
カーマニアからの価格指標だと、軽自動車「47万円アルト」のデビューが1979年だった事を考える。いま5000円で売られている機能にも劣る家電が、当時の価格で10万円(現代に於いては20万円~30万円クラス)だとしたら、ボロクソ書かれても仕方ないのでは。40年後の僕らの生活に電子レンジが欠かせないのは、普及した家電に合わせて「あたためるだけ食品」が普及した結果なので
3
じ〜げん〜 @jigen357mgnm 2020年11月20日
その緑色のナショナル「エレックさん」だと思うけど、ウチのばーちゃんの実家に有ったw 当時はちょっとエエトコの家にステータスシンボル的に買われてた。それよりちょっと前にはカラーTVがそんな位置付けだったw
1
櫻子。@BOOTHでもちマス帽子頒布中 @sakurago_cc 2020年11月20日
gdtiomnbvf 実際そう言う苦情がなくなって、大手食品メーカーのサイトのレシピに電子レンジ使われるようになったのを知ってる。ソースはって言われるとどことは言えないけど。
0
ユルドゥルム軍集団 @itu_wan3781 2020年11月20日
オイルショックの頃の話なんで今の常識からみるといろいろ変なところはあるんでしょうね。80年代でもマクドナルドがごちそうで、当時小学校の同級生が誕生日パーティーをマクドナルドでやってたり現在とはだいぶ感覚が違います。
4
あごにー @Agony_01 2020年11月21日
温め直すっていう部分に、重きを置いていなかった時代なんだなぁ。
2
砂漠の虫 @sandworm_313 2020年11月21日
15年くらい前に ガスコンロとIHクッキングヒーターとの比較で IHはフライパンを振れないって 書いてあるのを読んで 暮しの手帖って家電の説明書も読まずに 記事書いてるのかよと思った記憶があるので あまり良いイメージがない。
3
Filler @Filler1967 2020年11月21日
ホーロー鍋に鉄球をぶつけるテストに何の意味が?ぶつけても大丈夫なんて宣伝してたホーローなんてあったか?
0
吉田D @Yoshida2014 13日前
ホーロー鍋に鉄球は落としたときとかのシミュレーションかな。耐衝撃試験に鉄球は割とよく見るし。金属板なら少し変形してもそのまま使えるし板金で直せるから、比較対象がその辺じゃそうなるんかと思う。あと昔の道具はそれこそ世代を超えて使う物だったので、今みたいに消費するものとの移り変わりの時期だったのかもしれない。
0
こんぴー @KonP360 13日前
当たり障りの無いただの広告でしかない最近の雑誌のレビューよりよっぽど良いよ
1
クラ & 瑠璃 大好き勢(仮称 @sAcDL9Rhzl 13日前
辛辣な批評が重要なら、「温め直すだけの機械では、今の10分の1の価格で無いととても買えたものでは無い」と書いても良かったはず。 しかし、現実の暮らしの手帳では、「10万円も出すのは馬鹿げている」とは批評したが、価格が下がれば使いみちが出てくる事までは、想定しきれなかったのだろうか…? 仮にそうだとすると、実直に多種多様なテストを重ね、歯に衣を着せぬ評論家でも、社会の変化までは読み切れなかったと言う実例になるし、その辺の話は現在にも通じる教訓と言えるのかも知れない…。
0
山中島の冒険者 @Mattun_ 13日前
sAcDL9Rhzl 当時の価値観が母親は必ず家にいて、温めるのは複数有るし冷凍の性能もそんなに高くないって状況だから無理では?
0
しゅら @syurash 13日前
歴史家が歴史を作るわけじゃないのと同じように 批評家からはイノベーションは生まれないか、
0
黒色球体 @OdfXg0NlZSuazxT 12日前
性能とかレンジ向け商品がまだ普及してなかったとかもそうだけど、一番はメーカーの売り方が不味かったんだよ。まだ温度調整も何も無いのに「食材入れてボタン押すだけで焼き魚から煮物まで何でも出来ちゃう未来の全自動調理マシン」みたいな売り文句で売ってたんだから、そのつもりで評価したらそりゃああなるよ
0
AstLayer @Cyrfy_AstLayer 12日前
今のレンジが便利なことと初期レンジが便利でなかったことは別に矛盾でもなんでもないしなぁ、批評家は0からのイノベーションは生まないけれど発展は効率よく生むよ、今あなたたちの周りにあるもののうちこれが使いにくいと言われて進化したものがいくらある
0
ハドロン @hadoron1203 12日前
今だと価格ドットコムやアマゾンによるユーザーレビューに取って代わられている。なのにメーカー側をバカにして、不安な消費者を煽るような記事がいまだに氾濫してる。紙媒体が廃れていく訳だよな。
0
ミイラ @PPnE5NhxTwSC2vt 10日前
便利になったのはお金出して使い続け要望出してきた消費者と真摯に市井の声を聞き利便性を追求したメーカーの力であって、センセーショナルに汚い文句を書き立てる批評家の業ではないですね。落ち着いて考えれば誰でも分かると思います
1
nob_asahi @nob_asahi 9日前
他の批判家はいざ知らず、暮らしの手帖は自社で商品を(場合によっは何台も)購入して要望を出していますし、改良が進めば何度も再テストして良くなった処は評価しまいました。実際に暮らしの手帖で要望したことが後に実装された例もあり(スチームアイロンのスチーム穴は先端部分に、扇風機のガードは目を細かく、ストーブは万一倒れても燃え出さないように、インスタントラーメンは麺とスープに注力してetc.)メーカーも真摯に受け止めていたのでしょうね。口調に関わらず。
0