2021年3月25日

限られた小遣いの中でCDどれ買うか迷うっていう検討を経ず「サブスクで全部聴く」ができる今の世代の中高生は10年後どういう音楽をやるのかという話

161
メルセデスベン子 @nomolk

サブスク時代になって限られた小遣いの中でCDどれ買うか迷うっていう検討を経ず「全部聴く」というパワープレイができるようになった中高生が10年後にどういう音楽やってくれるのかがすごい楽しみ

2021-03-24 23:27:45
メルセデスベン子 @nomolk

全部聴くと接種情報量が多くていいみたいな量の優劣の話ではなくて、単にいままでと違う育ち方をしたら違うものが生まれそうで楽しみという感じ

2021-03-24 23:30:56
沖田 丈8 @vjoe

これほんと 俺らからするとなんかこう ようつべが若い頃にあるしサブスクで湯水のように聴ける環境って贅沢やなぁ思う twitter.com/nomolk/status/…

2021-03-25 18:02:05
深津 貴之 / THE GUILD / note @fladdict

これは気になる。コンシュームの違いはコンポーズの違いに反映されるはず。 twitter.com/nomolk/status/…

2021-03-25 15:02:38
川合ゆたか@上海建筑/VJ @yuta4296

初めて買ったアルバムとか、そういうのもないのだろうか。。。初めて入ったサブスク? twitter.com/nomolk/status/…

2021-03-25 17:29:15
森 泰輝 / Taiki Mori @taiki_Pien

これ映画とかもそうだなー。 自分が40代になった時の20代の世代がどうなっていくのか楽しみすぎる。 twitter.com/nomolk/status/…

2021-03-25 18:11:05
rtaguchi @rtaguchi24

これは本当にそう思う。自分の子どもがどんな趣味になっていくのかも非常に興味ある。 twitter.com/nomolk/status/…

2021-03-25 15:04:51
かつき @k2hrm

想像つかんけどあんまり変わらない気もするしわからないなぁ twitter.com/nomolk/status/…

2021-03-25 15:05:26
ツレーワ・ヨメコ・ワーテ @hard_jackingoff

時間は同じなので、結局ハマった音楽を今までの世代と同じだけ聞くことになって意外と順当に進歩していきそう。 twitter.com/nomolk/status/…

2021-03-25 17:52:30
山本@デレステP @yama_dere

どこかのグループにハマるのではなく 流行曲を舐め回すだけの人がすごく増えたのではないだろうか twitter.com/nomolk/status/…

2021-03-25 12:43:48
アリストテレス🕷 @bug_Dusty

誰でもたくさんの曲が聞けて誰でも気軽に投稿できるとなるとえげつない天才しか生きていけなくなりそう twitter.com/nomolk/status/…

2021-03-25 17:37:36
もっこす @moccos

数を聴くという点ではボカロでかなり進んだし色々成果も出たと思われるところ、さらにメジャーアーティストの作品が聴き放題になるとすごそう。 時間が使えるぶん、前世紀の音楽に対してすら中高年より圧倒的に詳しい人がたくさん出る twitter.com/nomolk/status/…

2021-03-25 18:09:32
@lovesmenot_

当時ボカロやニコニコ、歌い手が流行ったのこういうとこもあると思う、登録簡単無料聴き放題新作山盛り(当時はメジャーデビューしたアーティストの公式MVも少なく) twitter.com/nomolk/status/…

2021-03-25 11:01:16
自分の世代との違いなど
トコマ @mkt_f

ラジオDJ、テレビプロデューサー、雑誌編集者、等の人による影響が少なくなり、YouTubeやサブスクサービス等のアルゴリズムによるオススメで育っていくといくこと。 twitter.com/nomolk/status/…

2021-03-25 14:21:27
ぐほん @guhon

自分がガキの頃は、取り敢えずオールナイトニッポンを全部録音して、新曲から良さげなのをダビングして…… twitter.com/nomolk/status/…

2021-03-25 12:57:31
ケンカイヨシ(Loyly Lewis) @kenkaiyosi_info

バイト代全部つぎ込んでハードオフで100円のCDを月300枚くらい買ってた高校時代 twitter.com/nomolk/status/…

2021-03-25 17:01:08
やまひつじ @kimumo

これと似たような話、「親のCDを子供の頃に勝手に聞いて〇〇音楽に目覚めました!」っていうのが無くなると思うんだが、どうなるだろう。「親のSpotify勝手に開いてプレイリストを見る」…?ちょっと恥ずかしいな。 twitter.com/nomolk/status/…

2021-03-25 15:18:23
key-que @noisemusa

サブスクが盛んになったのはこの数年なので、十代前半にその状況を味わった人間がボチボチ作り始めている筈なんだな。サウンドクラウドの音楽もちょっとは広がると嬉しい。 自分は「レコ屋にあるジャンル全部聞く」とかやってて、今でもその流れで音楽聞いてるけど、まあ異常な行動だったとは思う。 twitter.com/nomolk/status/…

2021-03-25 14:09:01
岡安モフモフ(アーガイル社長)@SNSマーケで12年目。新SNS開発中 @shields_pikes

たぶん、音楽摂取の多様性では、レコードやCD買ってた上の世代はサブスク世代に太刀打ちできないと思う。楽しみすぎる。 twitter.com/nomolk/status/…

2021-03-25 15:05:48
Rei(私事を言わせて) @le_voyage_bleu

私の世代(図書館でCD借りる、小遣いの範囲でTSUTAYAやGEOで借りて聞く、ボカロはニコニコで)とはまた違ってくると思う。 10年後20年後の音楽シーンが興味深くなるツイートだ。 twitter.com/nomolk/status/…

2021-03-25 16:14:26

コメント

dos @just0300 2021年3月25日
一曲あたりへの思い入れが、相対的に下がっていくだろうね。アーティストひとグループひとグループに対してはどうだろう。そういう意味では、◯系みたいな、傾向やジャンルみたいなカテゴリーがより強くなっていく?
39
ぺいぺいモルカー @peipei999 2021年3月25日
今の幼児は結構親兄弟の聞いてる曲を一緒に聞いてると思う。
4
白石玄人 @ShiraishiGento 2021年3月25日
今の世代が羨ましいと思うのは、youtubeやサブスクがあって新譜と旧譜、そしてジャンルの境目が以前よりかなり曖昧に横一線になってて、それこそ先入観や色眼鏡に染まる前に色んな曲に触れられること。だからジャンルレスな曲が今までよりも沢山出てくると思う。
120
わんだらぁ @StellaInerrans 2021年3月25日
昔もラジオやベストテン番組でジャンル関係なく色々な曲を聴く機会はあったし、聴く時間は有限なので結構はそれ程変わらない気がする。
19
白石玄人 @ShiraishiGento 2021年3月25日
でも何を買うか、借りるか「迷う」って行動もそれはそれで楽しくて、そこから個人的名盤を見つけた時の喜びもひとしおなんだよね。だから今でも余裕のある時はTSUTAYAに行って「何を借りるか迷うことを楽しむ」ことはある。 もう若年層にはテレホンカードの使い方くらい意味不明っぽそうだけど…。
36
さどはらめぐる @M__Sadohara 2021年3月25日
雑食性動物のウンコはあまりいい肥やしにはならないと思いますよ
2
yuki🌾㊗️6さい🎉⚔ @yuki_obana 2021年3月25日
サブスクに載らない部分をどう補填できるかは結局の所必要なスキルになってくるけどの(´・ω・`)
2
白石玄人 @ShiraishiGento 2021年3月25日
音楽を聞くじゃなく「やる(演奏する、制作する)」人ってのは多分貪欲にいろんな技術、テク、方法とか知りたがると思うのよね。 例えば新しいジャンルを勉強したいな、と思った時にCDショップに行ったりする手間とキーボード打ってクリックする手間って段違いで、何なら二倍三倍の勉強が出来る可能性だってある。 そうやってこれまでより広く深く掘っていく新世代の音楽が楽しみってことなんだと思う。
31
ミゼ @2maxrabi 2021年3月25日
ラジオ流して気になった曲をsound houndで検索→そこからSpotifyで聴くって使い方をよくしているんだけど、サブスク加入前はSpotifyの部分が普通にDL購入だったから媒体が変わっただけであんまり劇的に変わった感じはしないな
0
組長 @vang_adamczyk 2021年3月25日
言うて有線でどこでも常になんか曲かかってた頃とそんな変わらん気がするんだが。 買わない人は昔から買わなくて、良くてレンタルしてダビングだったやろ。
37
@junh50503128 2021年3月25日
確かに気にはなる。 が、どんな時代でも一歩抜きん出る才能というものはどこからかひょっこり現れる。 PS若者がどんな音楽を作っていくかと同時に自分はその才能の出現に気がつけるのだろうかと余計な心配してしまった。
0
むりじろう @mgonhs011 2021年3月25日
ポップ・ミュージック自体がどん詰まりになってる。0年代以降に何か新しい音楽ジャンルなんてあるのかな。ヒップホップやテクノハウスといったDJカルチャーが出てきたような衝撃はこれからあるのかな。残りカスをぐちゃぐちゃいじってるだけのように思う。もちろん若い世代がダメなんじゃなく、そういう時代だってこと
1
めらんこりんこ @merancorinco 2021年3月25日
一昔前はマイスペで似たような感じになってたんじゃない?あれはSNSだけど不思議とディグが滾ったような。
1
kavipan @kavipann 2021年3月25日
サブスクは中高生はあまり利用してないよ、カード無いし。音楽はYoutubeで無料で聞いてるんだよ。だから今後は無料公開されていない音楽は主流ではなくなって行くということ。
72
Shiro @shiromagenta 2021年3月25日
1曲1曲を覚えるくらい繰り返して聴く、みたいなことはなくなってくんだろうな。ただ、勉強も覚えないと応用ができないように、音楽も深く聴かないとその流れをくんだ新しい音楽は作れない気がするがどうだろう。
3
みさご湯💉💉 @misago_y 2021年3月25日
子供の話だと周りはボーカロイドの曲をよく聞いているみたい。お金ないしyoutube経由で聴ける曲になるよね。
10
巳堂鷺之丞 @saginojoh 2021年3月25日
ダビング用にレンタルするお金もなくて、フルで曲を流してくれて、曲の頭やしっぽにコメントをかぶせてこないラジオ番組録音してたなぁ…しかし、ベストテン的なお勧めされないし、親のコレクションを共有するという文化も死滅しそうだから逆にものすごく狭まった範囲になったりしそう。
0
コロンブス @koronbus 2021年3月25日
サブスクであらゆる年代の楽曲がごちゃまぜになり、それを通じて音楽を耳にする若年層は音楽の時代性(変化や歴史の流れ)を意識しなくなるというか、あらゆる楽曲を「今現在の音」として認識していくんじゃないかと思った。
24
Vocal of FREE @vocalofree 2021年3月25日
音楽「市場」に関しては二極化、「誰もが知ってる曲」と「自分だけが好きな曲」に分化していくだろうね。懐メロから最新曲まで曖昧、と言うのは後者の話になると思う。
1
清元ヒロキ @hiroki_dorastor 2021年3月25日
サブスク対象になってなくてCDでし買うしかない音源とかある以上、サブスク世代に多様性でかなわないってホンマかいな?と (ゴリゴリにバイアスかかってるならそれはそれでその方が面白いとは思う
1
JIT_MIRUMIRU @JIT_MIRUMIRU 2021年3月25日
いうほど音楽配信サービスのレコメンドって賢いかね?ある程度好きなアーティストがある上でないと、ただただ流行り物やニューリリースの音楽聴かされるだけで、かつてのレンタルショップの店頭放送とそう変わらない気がする。
4
とろろ @ein18790314 2021年3月25日
いろいろなジャンルの曲が耳に入るから、派生していろいろなジャンルが聞けるということの他に、逆に好きな系統の曲を見つけたらその系統、ジャンルの曲をお金かけずに深く聴き込むことができるってメリットもあるから、ジャンルレスなアーティストも増えるだろうけど、従来系な王道なアーティストもまた残ると思うよ。
0
めがねすきー @R18gMeganeski 2021年3月25日
サブスクで新しい古い関係なく音楽聞くかと言えばそんなことなくて どんなジャンルのサブスクでもそうだけど入ったからって興味ない作品なんか利用しない つまり好みの補強がされやすい 作品が安価で利用しやすくなればなるほど、ネットで思想が補強されやすいのと同じことが起きる
25
う"るすと @wurst2081 2021年3月25日
言うてジャンル時代雑食な人間なんか昔からなんぼでも居るし、そういう人間が演奏家や作曲家としてどうなるかっていうと、結局特定のジャンルに収束するか、何でも屋になるかのどっちかよ。上手い人やセンスのある人は異ジャンルの風味を取り入れて微進化させるが、下手な人やセンスのない人は、アホみたいにそのまんまくっつけたり、ただただ奇を衒っただけの曲を作り、そういうのは一発屋とか一過性のブームで終わる。
1
山幸 @yamasachi267 2021年3月25日
ただ音楽で桁外れに稼げるという意味の夢はなくなると思う。
5
タカー @VVkcu 2021年3月25日
音楽は才能で成り立つ力があるので、時代性が関係するのはそれを普及させるマーケティングの方。広める人間と受け取る人間。
0
フローライト @FluoRiteTW 2021年3月25日
高音質 原音再生 にこだわる子は減るだろうなあ
8
sorakarajyosi @sorakarajyosi 2021年3月25日
YouTubeで無料で済ませるのと、CDを買えずにラジオを録音していたのと、やっていることは変わらないような。ただ、レコメンドの外に出られない偏った層と、無料なりに使いこなして広い知見を得る層との二極化が発生しそう。
0
培養 @Yasufumi_Nakata 2021年3月25日
逆に「サブスクで聴けない音楽」というバリューの出し方もありそう。アルゴリズムが音楽としない音楽。
4
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2021年3月25日
いろいろ聞けることと、こだわりがなくなるを勝手にイコールにするのは、さすがに早計なきはするがなー。
1
こめこめ @Kome0Come 2021年3月25日
キャリア決済やコンビニ払いも出来るし、大体シングルCD一枚分の値段で一ヶ月好きな時に好きなように音楽を楽しめるっていいですよね。興味がなかったり知らなかったジャンルにも触れられるし、自分が学生の頃にあったらよかったのにって思います
12
フ一口 @fu_hitokuchi 2021年3月26日
もう去年の紅白あたりからそういうの出てきているのでは……?
0
さるたに @Sarutani_tweet 2021年3月26日
昔ならラジオ番組が担ってたポジションが今だとサブスクや動画サイトになったんじゃなかろうか。電子書籍の普及で雑誌派より単行本派が増えたように、興味あるアーティストを軸に集中して深掘りする形が増えそうに思える。
3
高嶺おろし @t_oroshi 2021年3月26日
楽曲をサブスクに提供するorしないはアーティストやレーベルの権利だと思うんだけど、そのうち"サブスクに入ってない楽曲は存在しない"レベルで影響力が低下しちゃうんじゃないかという懸念も…。
17
ハスケットビンマー @bye_bye_blues 2021年3月26日
相対的に思い入れが下がるというのはポップスだけ聴いてるミーハーの話で、音楽に限らないが、趣味への没入度合いって個人の興味のキャパで変わってくるんじゃないの?音楽に興味のあるリスナーにとって「CD一枚買える価格で数万曲聴ける」は魅力的でしょうよ いまAppleMusicなんかはiTunesカードにも対応してるし
4
あかこ @akakored 2021年3月26日
t_oroshi サブスクどっぷりだとB’zやらSMAP他ジャニーズも全然聞かなくなるのか
3
ハイホー @Ho__Hi 2021年3月26日
「全部聴く」??案外、ものすごく狭い範囲のものしか聴いてない人がいっぱいだったりして。
8
イチロウ @ichiro_wiz 2021年3月26日
CDのカップリング曲や、アルバムの中のマイナー曲、みたいなのは今後知ってもらえる確率はどんどん減るだろうねー
3
eco bag( L_5yen) @ecobag_free 2021年3月26日
そもそもCDのカップリングって概念が…オタク以外でどれくらいの人がこの10年でCDを買ったのか
1
ラヌ @25ranai 2021年3月26日
スキップされないよう冒頭がピークみたいな曲が増えそう いやもうそうなってきてるか
4
セリエマ🔞 @seri3ma 2021年3月26日
割れが悪い事と言う前提があるとしても、割れの存在自体を忘れるのはさすがに何か違うのでは。Napsterの頃から存在するMP3の音楽があるんだし、全部聞くと言う選択肢は「法律さえ無視すれば」昔からある。最初のツイートはまるでサブスクがポッと出てきてその選択肢与えたみたいだぞ。
13
ろんどん @lawtomol 2021年3月26日
「蓄音機」や「ピアノロール」が発明されてから百数十年ちょい、それまで「自宅で好きな時に音楽が鑑賞できる」こと自体が一大事だった訳で、その時みたいな変革の時が来てるのかも
0
占い羊 @wHozrPpLuqR09za 2021年3月26日
ニコニコ動画のランキングページにいろんな動画が並んでたって自分好みの何割かしかチェックしない。いっぱいあったってそういうものでは
2
sato3 @satosan_oidame 2021年3月26日
若い子は「ジャケ買い」で当たりハズレを引くドキドキ感とかも味わったことないんかなぁ…?
3
Lunatic Prophet🔞 @ArimInfo 2021年3月26日
ここで物申している人々の何割かは中高時代割って聴いてたんじゃねえの
3
JIT_MIRUMIRU @JIT_MIRUMIRU 2021年3月26日
昔は「レンタルショップ」や友人から借りたCDをテープやMDに「ダビング」していたが、それも『割る(違法コピー)』と表現するのだろうか。(おそらくCDをPCで直接吸い出すことを言ってるんだろうけど)
8
yamagashi@ちびすけ @yamagashi 2021年3月26日
サブスクで全部聞くの前にYouTubeで全部聞くがあったのを忘れてない?
3
kartis56 @kartis56 2021年3月26日
作る側も簡単に作れるようになって小学生くらいから作ってる人ゴロゴロいるのな
0
nesus-B @NesusB 2021年3月26日
好きなジャンルがマイナーだったオレは、買うしか聴く手段がなく、金のない学生時代に昼飯抜いて全財産はたいて、レーベルとか音楽雑誌の情報だけを頼りに、少し遠くのレコード屋まで行ったりしていちかばちかで買ってた。当時の人生のそれなりの労力をそれに注ぎ込んだ。しかし今は無料でスマホ一つで出来ちゃうもんな。ほんとスゲーよ。
0
はやし・しのぶ @Hirarinmac 2021年3月26日
ArimInfo TSUTAYAが蔦屋書店と称し、レコードレンタルやってる頃から知ってるけど(枚方市民老人会あるある。さすがにレコードは借りたことないお年頃)普通に買うかレンタルしてましたけど?
0
セリエマ🔞 @seri3ma 2021年3月26日
ArimInfo こっち、ブラジルの場合は下手すりゃPNI法(Lei n.º 7.232)、国内のコンピュータ関連企業を育て上げるために電子機器輸入禁止って感じの法のせいで、 1984年の頃から国家レベルで割れまっしぐらですわ。1992年でこの法律は終わりましたけどね。
1
ぬけがら @karappo000000 2021年3月26日
資料が沢山あるから良いものが作れるという訳ではないからな...そんな変わらない気がするんよね。
0
達見ゆう@カクヨム @tattsumireds 2021年3月26日
一番近いのはSASUKEじゃないかな。まだ高校生なのに多彩な音楽作るトラックメイカー。あえて90年代風の曲も作っている。 多分、親の理解と太さがあったのだろうけど、色々な音楽を吸収しているのがわかる。
0
vandalise @vandalise7 2021年3月26日
14歳の時に聴いていた音楽を好んで聴くようになるってデータもあるんだよね。 https://www.nytimes.com/2018/02/10/opinion/sunday/favorite-songs.html
2
urari @u_r_a_r_i 2021年3月26日
家にAppleのHomePodを置いてSiriに話しかけた音楽をかける生活に切り替えたんだけど、そうすると子どもでも好きな音楽をいつでもかけれるようになった。 3歳児でもKing Gnuと童歌を交互に聞いたりしてて音楽との関わり方が自分の幼少期と異なっていてどんな音楽感を持つことになるのか楽しみ。
2
yamagashi@ちびすけ @yamagashi 2021年3月26日
最近のラジオは、FMは人気の洋楽とかしか流れてないし逆にAMは往年の邦楽の名曲とか昭和歌謡とかしか流れてなくて片寄ってるし、サブスクだって夜に駆けるの再生数とか見てると特定の曲のエンドレスリピートって感じだし、いろんな曲に出会うって経験は貴重だと思うんだけど今の時代何でも聞けるっていうけどそういうことしてる人は少数なんじゃないかって思う。
8
_ @readonly6582 2021年3月26日
今の若者でうらやましいのは、知らないジャンルやアーティストの名前を聞いたら、即ネットで聴ける(可能性が高い)こと。そうやって名前は知ってたけど金なくて聴けなくて、年取ってから初めて聴いて「10代で出会ってたら人生違ってたなぁ」みたいな音楽が沢山あるんよ…
11
ぃめ @ime07 2021年3月26日
自分で選んで聞くやつと何となく流れてきた物を聞いてただけのやつですごく差が出るかも。
0
木下ふぐすけ @TORAFUGU_BD 2021年3月26日
結局アルゴリズムの外側に情報源持った上で、いいと思った曲スタートでアルゴリズム任せに網羅的に聞くスタイルが一番強いと思うよ。
0
くろぅど @Kuro_udo 2021年3月26日
本で言えば「だいたいなんでもあるすごい図書館」が、かなり誰でも手が届く状態なんだろうけど、活用できるかはまた別の話だろう。ただ活用できる一部の人間にとってはとてつもない広がりはあるだろうね。
4
um @nanasi0003 2021年3月26日
ほとんどの人はどーせ聴きたいものしか聴かないから大した変化はないだろう サブスクで起こるのは多様化ではなく先鋭化だと思ってる いつでもサクッと聴きたいものを聴けるお手軽さは素晴らしいけど、もっと混沌としてないと文化なんて育たないと思う
0
ougontokei @ougontokei8 2021年3月26日
テレビの音楽や近所のCDショップなんて昔っから信用してなかったんだ。
0
五月雨山茶花蝉しぐれ @taken1234challe 2021年3月26日
一周回って聞かなくなるんじゃねぇかな。 常に満腹状態で、この曲が聞きたいっていうハングリーさが無くて、聞き流すということが音楽に対する基本的な姿勢になるというか。 今みたいにあるアーティストに対する熱狂的なファンみたいなのが減って、気が向けばファンになったりならなかったりするジプシー的なスタンスがメインになると思う。
0
NTB006 @NTB006 2021年3月26日
楽器やってる中高生はちょっと話すことあるけど、サブスク使ってる人は殆どいないな(サンプル数が少なすぎるけど)なんで、ボカロとか人気がある。
0
かつまた☆いさ(レディ女児ィ📛) @kamiomutsu 2021年3月26日
望む選択肢に到達するのが早まるだけで、結局自分の好きな曲に特化していくからそんなに変わりはしない。ネットによってあらゆる情報を得られるようになって長いけど、それゆえに人々の思想がどんどんフラット化していったなんて事実はないのと同じ。
0
kartis56 @kartis56 2021年3月28日
ArimInfo 昔はレンタルレコード店っていうのがあったんですよ…
2
slips @techno_chombo 2021年3月28日
readonly6582 最近、若い世代の間で「昭和の歌謡曲」が再評価されてたりするけど、これも「最近の若者特有」なんじゃなくて、動画サイトやサブスクによってこうした曲にアクセスできる機会が与えられたから、だと思うんですよね。海外で流行しつつある「シティポップ」だって、正直なところ当時の日本では正当な評価をされてたとは言いがたい状況でしたよね。国外に聴かれるような手段が無かったから今になって評価されてるだけで、当時そういう状況だったら違ってたのでは。
4
slips @techno_chombo 2021年3月28日
taken1234challe その割には、昔に比べて特定の曲がチャート上位にいる期間が昔に比べて長くなったと思いませんか? 米津玄師の「Lemon」とかビルボードチャートで2018年と2019年と連続でトップになってますが、昔は一曲が複数年でチャート入りしたりすることってなかったでしょ。サブスクで気軽に聴けるようになった分、いい曲が「使い捨て」ではなく長く聴かれるようになってきたのかもしれませんよ。
2
五月雨山茶花蝉しぐれ @taken1234challe 2021年3月28日
techno_chombo このコメント書いたあと色々調べてみたら、選択肢が多すぎると自分の知っているor気に入った曲ばかりヘビロテする傾向があることがわかったということを知った。なんかそれっぽいね。
1
slips @techno_chombo 2021年3月29日
taken1234challe ただ、最近はそうして「聞き流し」からヒットするケースも多いでしょ。瑛人の「香水」なんて音源がCD主流だった頃に売れてたか?って言えばかなり微妙じゃない?
0
まみもの @lokimidori 2021年3月29日
techno_chombo シティポップはじめ昭和リバイバルブームの背景は間違いなくあるだろうね。ある程度おじさんと呼ばれる年齢の俺ですら子供の頃に親や祖父世代が聴いてた気になる曲とか検索して調べて聴けるし。広沢虎造の清水次郎長伝まで聴けるからなぁ…。
0
メタボ社長 @50risa 2021年3月29日
「あれここれもとにかくいろいろ聴いてみたい、知らない音楽にどんどん出会いたい」って感じで聴くことに貪欲な人の総数は今も昔も大差ないんじゃないかな。そういう人にとってサブスクは神サービスだけど、そうじゃない人にとってはCDやレコード時代と大差ない気がする。CDに輪をかけて曲を飛ばしやすくなってるから、冒頭で上手く引っ掛けて興味をひかないと最後まで聞いてもらえる確率が低くなるとか、そういう楽曲作りのトレンドは変容していってると思う。
1
すいか @pear00234 2021年3月29日
「たぶん、音楽摂取の多様性では、レコードやCD買ってた上の世代はサブスク世代に太刀打ちできない」いや、多分それはない。上の世代に劣る、とは言わないが、上の世代と本質的にあまり変わらないと思うよ。時間は平等に有限だし、人間ってのは結局「気に入った曲とそれに似た曲、知っている曲」しか聞かないものだよ。インターネットのおかげで幅広い情報を大量に得られる、というのと同じぐらい甘い幻想だと思う。
1
aqp1 @aqp114 2021年3月31日
興味ある子なら前の世代と比べて段違いで多様な音楽を大量に触れる事が出来るだろうね。自分で買うほか、昔も友達から借りたりテレビ、ラジオにレコード店での視聴とやってたけど、そんなのネットと比べたらたかが知れてる。昔は雑誌などで名前だけ知ってても聞く事なかった音がたくさんあったけど、今の子なら速攻で聞ける。もう環境が圧倒的に違う
1