@salubri_ さんの男性ポルノにおける強姦されるキャラクターに感情移入する男性への憤りをまとめました。

自分的には同一化してるけど感情移入はしてない。とりあえず世の中には色々な価値観の人がいるので、もし自分が被害者側だったら、という前提で公的な合意(法律とか)を作るべきだと思う。その合意が作れないからこじれてるわけですが…。創作物に被害者がいるのかどうかは置いといて、背徳の固まりみたいな文学作品やBLが、社会や個人に与える影響ってどのくらいなんだろう。サドとかO嬢とか。会田誠さんとか空山基さんとか。あと女性コスプレイヤーなんかがだしてる猟奇本とかリョナ絵。フィクションのレイプが現実に影響与えてるってのはあると思うんだけど。 :関連まとめ 「少女へのマゾヒスティックな感情移入」によってレイプポルノの享受を正当化できるなどと言う下劣な言い訳など到底成り立たないことをここに証明しよう!! http://togetter.com/li/168584 続きを読む
法律
12
manaya @salubri_
女性への性暴力をネタにしたポルノで、男性が「被害者側に感情移入して楽しんでる」って、少なくとも二重にたちの悪い搾取だと思う。「現実では絶対自分に起こらない」「依代たる被害者は自分と違って女の体」と、幾重にも安全圏に自分を置いている。
manaya @salubri_
美味しいとこ取りなんだよ。どこが美味しいのかは良く分からないけど。
manaya @salubri_
「自分とは関係無い、自分には決して降りかかる事の無い、絵空事の話」として消費出来るのは、それだけで特権に近いと思う。しかも砂上の楼閣の。
manaya @salubri_
「被害者側に感情移入してる、だから自分は犯罪しない、安全です」としゃあしゃあと言えてしまうのって、どうしても腹が立つな。感情的な反感が先に来る。自覚があってやるならまだいいんだけど…。
@nagano_haru
自分、BLでそうだ RT @salubri_: 女性への性暴力をネタにしたポルノで、男性が「被害者側に感情移入して楽しんでる」って、少なくとも二重にたちの悪い搾取だと思う。「現実では絶対自分に起こらない」「依代たる被害者は自分と違って女の体」と、幾重にも安全圏に自分を置いている。
manaya @salubri_
@nagano_haru 分かってやってるのなら、私は結構許容出来るのです(偉そうだ…) だけど特に男性だと、無自覚な人が大半のようで、やはり実生活で脅威を感じる機会の多寡が影響しているような気がします。
manaya @salubri_
@salubri_ 実際に犯罪をするかどうかの問題じゃ無いんだよね。都合良く加工・歪曲された他人への暴力を、娯楽として楽しく消費して、しかもそれを公言するのに何ら問題が無いと思っていられる、そういう問題。
manaya @salubri_
「(フィクションの)強姦被害者に感情移入」ねえ。「凄惨ないじめの標的に感情移入」「自分より圧倒的に強い奴にフルボッコされる側に感情移入」みたいな話に聞こえる。罵倒されて目を付けられて石鹸で殴られる微笑みデブの立場ってそんなに楽しい?
manaya @salubri_
「現実と区別を付けているから大丈夫問題無い」と言う人のどれ位が、現実とやらを知っているのか、私には疑問です。
@morewhite
「強姦される側に感情移入」とかどの口が言ってるの。どう考えたって「犯されてるのに感じちゃうビクンビクン」の部分をおいしいと思ってるだけじゃん。感情移入するんなら、脅迫されたり拘束されたりする恐怖や事後に自殺考えるほどの絶望まで感情移入しなさいよ。
ふてねこ @futeneco
「男性が女性に同一化してヘテロポルノを楽しむ」それはアルと思いますが、それは女性に感情移入してるのでも女性を理解しているわけでもなくて、女性の快楽ですら男のファンタジーだ、ということを意味しているんじゃないんですかね。
manaya @salubri_
なるほど、「犯されてるのに嫌なのにくやしいのに感じちゃう」と言う設定なり描写なりを美味しく頂いてる訳か。思い付かなかった。
manaya @salubri_
女の人がめろめろに気持ち良くなってる描写に乗り移ったつもりで楽しむと言う事だろうか。なんで快感に翻弄される(笑)依代は女性型をしていなければならないんだろう。自分と同じ男性型だったら何か不都合があるのか。
manaya @salubri_
そして、「感じちゃう」の前段階として、何故「無理矢理」「本人の意に反して」と言う手続きを経ねばならないのだろう。快楽の強烈さ(笑)を引き立てるスパイス以上の物があると思うけど。
manaya @salubri_
そこまで念入りに女性(の形をした物)の主体性を剥奪しないと気が済まないのか、おちおち実用に供する事も出来ないのか、程度の事しか思い付かない。
manaya @salubri_
性暴力ネタのポルノが存在する事や、それを楽しむ人がいる事自体より、それが「珍しくない普通の趣味」として大量に流通している事や、楽しんでいる事を普通に公言出来てしまう事や、恐怖や異議を表明すると凄い反発を食らう世の中である事の方がずっと怖い。
manaya @salubri_
あの手の物を屈託無く楽しむためには、「それは暴力である」「片方の意思に反している」「被害者はとてつもない苦痛や恐怖を味わっている」等の点を、綺麗に捨象出来たり、そんな事は問題にならないと思えたり、その前提で凄く興奮出来たりする必要があると思うんだ。
manaya @salubri_
「暴力である」「酷い苦痛や絶望を感じている」などの要素を興奮のエンジンに出来る人は、恐らく少数派だろうと思っている。でも、意識すらせず華麗に捨象出来るのも、それはそれで怖い気がする。
manaya @salubri_
今私達が生きている現実世界の方で、性暴力が暴力に見えない、暴力と捉えられない強力なフィルターが、本当に現役で生きててそこらじゅうに蔓延してるんだよ。性暴力ポルノを楽しんでる人までそのフィルターを完備していると、流石に怖い。
@matt_a_thorn
@salubri_ そうです!僕がずっと言おうとしているのはそのことです。日本のその「ロリ有り」風潮に危険を感じずにいられません。
manaya @salubri_
@matt_a_thorn 有難うございます。私はずっとこの前提で物を考えたり発言したりしているつもりなのですが、個別の愛好者や作品が否定されたと感じて、反発・思考停止する人が多いようで戸惑います。
ナツ @NATSU2007
加害者に感情移入しようが被害者に感情移入しようが、性犯罪の体験談を性的ファンタジーとして消費し「性的興奮」を得ることが目的ならば、彼らが被害者にとって「下劣な搾取者」であるという事実にいささかも変わりはない。故に、搾取によって傷つくことを怖れる被害者は吐き出すことができない。
manaya @salubri_
@NATSU2007 全くその通りです。酷い搾取に他ならないとしか感じられません。それを恐れて発言出来ない人や、語られない物事は、凄く沢山あると思います。
manaya @salubri_
ああ、そう言えば、性暴力の描写で楽しむフィクションで傷付く事について、以前ちょっとした記事を書いたんだった。 http://d.hatena.ne.jp/salubri/20110704/1309804003 楽しむ人がどこに感情移入していようが、私にとってはそう変わらないです。
manaya @salubri_
「強姦被害者に感情移入して性的興奮して楽しんでます」と言う事は、少なくとも妄想の中では、「強姦される=凄く気持ちいい」と言う図式が成り立っているという事のような気がしてきもい。美化しているのに近い気がする。つうかこんな想定はタイプするのも苦痛。
残りを読む(12)

コメント

せせり @Skipper_bfly 2011年8月3日
加害者に感情移入したらしたで、逮捕されない安全圏から手を汚さずに楽しむのは卑怯だと言われそうな。
せせり @Skipper_bfly 2011年8月3日
ところで、犯罪被害者の総数は統計上、毎年男性が女性よりも2倍近く多いのですが、レイプポルノが女性を搾取しているのならば、男同士の暴行、傷害、殺人を描いた娯楽作品は男性を搾取しているのでしょうか? 私自身は鬼畜エロゲも鬼畜ボブゲも美味しく召しやがりますが、後者で遊ぶ事に限り政治的に批判を免れるのならば、苦笑いを禁じ得ません。
紙魚 @silver_fishes 2011年8月3日
“「感じちゃう」の前段階として、何故「無理矢理」「本人の意に反して」と言う手続きを経ねばならないのだろう。快楽の強烈さ(笑)を引き立てるスパイス以上の物があると思うけど”とはいえSMや言葉責めというのもあるわけでねえ。性とか恋愛は「人格の完全性」と整合性があるわけじゃないからなあ。http://plaza.rakuten.co.jp/sebook/diary/201007030001/
紙魚 @silver_fishes 2011年8月3日
“なんで快感に翻弄される(笑)依代は女性型をしていなければならないんだろう。自分と同じ男性型だったら何か不都合があるのか”男が責められるポルノもそれなりにありそうな…とぐぐってみたら「M男 約 52,800,000 件 (0.07 秒)」。あ、やっぱりある。
紙魚 @silver_fishes 2011年8月3日
“背徳の固まりみたいな文学作品やBLが、社会や個人に与える影響”が問題になるのなら“実生活で脅威を感じる機会の多寡が影響”も問題なわけで、女が「脅威を与える機会」を得れば当然「そういう事案」も起こりますね。http://ja.wikipedia.org/wiki/メイルレイプ、http://gigazine.net/news/20090416_hairdresser_confinement_robber/ 男が安全圏、というのもなあ。被害者にしたら噴飯ものだろうけれど。
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2011年8月3日
ここにまとめられた批判は当然甘受するべきでしょう。ただ注意していただきたいのは「一部ポルノが犯罪を有意に誘発している」「ポルノが処女厨という、『非常に激しく、極めて自発的に女性へ抑圧をかける人間』を発生させている」という言説への反論を試みた物であって、そういった創作物がなんら問題ないと言っているのでも、自身が犯罪を犯さないと言ってるわけでもないということです。
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2011年8月3日
そういった創作物のおぞましさで批判されるのは当然だし、仮にそれを論拠として規制なりのペナルティを受けると言うのであればそれもまた致し方のないことでしょうしまだ納得も出来ます。だが犯罪を誘発している、あるいは女性を積極的に攻撃する人間を増加させている等の批判はそれなりの根拠が欲しい所です。ロジックに穴や前提条件の誤解などがあればその指摘ぐらいはしたくなります。まとめの上ではリツイートが反映されておらずわかりにくかったとは思いますが、あのツイートはそういう意図のものです。
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2011年8月3日
最後に、あの一連のツイートはフォロアー(こちらである程度選別しております)には見えるもののあまり不特定多数の人間に見せるつもりの物ではなかった。見れば精神的苦痛を受ける人が多数居るのはわかりきったことでしたから。その精神的苦痛に対しては、深くお詫びいたします。
固有名 @tuitanix 2011年8月5日
少し追加しました。あと関連まとめを読むと文脈わかりやすいかも。 :関連まとめ 「少女へのマゾヒスティックな感情移入」によってレイプポルノの享受を正当化できるなどと言う下劣な言い訳など到底成り立たないことをここに証明しよう!! http://togetter.com/li/168584 ポルノは女性を『モノ化』して描いているか? http://togetter.com/li/168970