2021年4月29日

乳幼児がとにかく死ぬ、保護されても引取先で死亡…中近世の資料を読むと「死生観がぐちゃぐちゃになるわ」

サバイバルすぎる
290
浅井ラボ@されど罪人は竜と踊る(小学館刊)等 @AsaiLabot2

作家。一般社団法人日本推理作家協会員&変格ミステリ作家クラブ会員。著書「されど罪人は竜と踊る」「TOY JOY POP」「Strange Strange」等。引用RTは見えず。支援amazon.jp/hz/wishlist/ls

asaippoi.blog51.fc2.com

浅井ラボ@されど罪人は竜と踊る(小学館刊)等 @AsaiLabot2

中近世の資料を読むと、とにかく乳幼児が死ぬので多産。捨て子も頻発するが、修道院や奴隷商人や乳母が保護する。が、斡旋業者に輸送業者も杜撰なので、輸送中に七割が死亡。生き残った子の三分の二も一ヶ月以内に引取先で死亡。保護されてもこれで、保護されなかった子を入れると死亡率高すぎる。

2021-04-28 06:33:11
浅井ラボ@されど罪人は竜と踊る(小学館刊)等 @AsaiLabot2

なんとか生き残っても、繰り返しペストがやってくる。中国では人口の半分、イングランドやイタリアだと八割が死亡し、町や村ごと全滅も頻発。中近世人、そら死生観ぐちゃぐちゃになるわ。

2021-04-28 06:53:04
浅井ラボ@されど罪人は竜と踊る(小学館刊)等 @AsaiLabot2

さらに戦争に小氷河期の飢餓にと、あまりにも人が死にすぎて、トマス・アクィナス的な主知神学が無事死亡。これちょっと既存の宗教は違うんじゃないかと人々が思いはじめ、相対的に防疫に効果をあげた市政当局などの評価が上がり、宗教改革やルネッサンスの原因とまでは言わないが遠因となる。

2021-04-28 07:26:12
浅井ラボ@されど罪人は竜と踊る(小学館刊)等 @AsaiLabot2

中世的世界観は昨日の続きの今日、今日の続きの明日と変わらない世界を想定していた(実際には農機具や農法改良などで変化はしている)けど、大量死によって強制的に変化させられたとも言える。通過儀礼にしては全滅もありえたほどだが、それらを通らずして近代にいたれたかは歴史のIFになる。

2021-04-28 07:36:51
浅井ラボ@されど罪人は竜と踊る(小学館刊)等 @AsaiLabot2

ただ、同時期に西欧より進んでいたイスラム圏が補助線となる。イスラムは天然痘を神の行為とし、ペストへの防疫を行った西欧の態度を神に反するとして退けた結果、莫大な被害を出す。結果としての宗教改革も似たようなルートだが徹底せず、防疫による市政の台頭もなく、先に踏みだすことはなかった。

2021-04-28 08:42:52
浅井ラボ@されど罪人は竜と踊る(小学館刊)等 @AsaiLabot2

現在の新型コロナ、Covid-19の蔓延は世界大戦以来の世界的な大量死で、戦場でなくとも日常で死の可能性がある、中近世に感覚が近い。 戦後に生きる我々は、初めて大量死の場に立つ。それでも眠れる現代を続けるか、価値観の大転換となるか。大転換も、良い悪いどちらの道もありえる。

2021-04-28 18:56:07
モロ平野 @8O7TEPVybIxEZ9U

@AsaiLabot2 とりあえず乳幼児にアルコールだの阿片だの何だの与えるのやめてほしいですね😭

2021-04-28 23:39:24
蒼のS @blue774s2k

@AsaiLabot2 ひよこじゃないんだから…

2021-04-29 09:34:27
azk @goldenazuki

@AsaiLabot2 王族の子供ですら全員成人出来ない時代ですからね🤔 モーツァルトも子供7人いたけどそのうち成人出来たの2人……しかもそろ2人が音楽の才能無し🙄

2021-04-29 11:24:38
たくや(創作アカ) @DesertRose_6

貴族も多産多死ですからなぁ…。 例、ハプスブルグ家 twitter.com/AsaiLabot2/sta…

2021-04-29 08:46:22
f6m1n4m7s6 @da21t0rama3

@AsaiLabot2 そうじゃなかったら今頃人類増えすぎて滅んでたと思う

2021-04-29 16:24:32
たかお @takao_4321

この生存率でよく人類は生き残れたな…… twitter.com/asailabot2/sta…

2021-04-29 11:03:17
フッ化ナトリウム @Naoya_fluoride

そりゃ現代で人口がどんどん増えてくわけだよ twitter.com/asailabot2/sta…

2021-04-29 10:58:27
楽駄 @raku_1890

いくら子供が死にやすくても、この時代も妊娠期間は同じく十月十日あったわけで、それだけの時間と命を懸けて産んだ子供を亡くす悲しみは、今とあまり変わらなかったのかなぁ… twitter.com/asailabot2/sta…

2021-04-29 11:30:26
狐月 耀藍 @youran_kitune

@ginryoso1 @AsaiLabot2 三歳、五歳、七歳。無事生き延びたことを祝うためですわね。 いまみたいに一粒種を大事に育てる、なんてやってたら即、御家断絶でしたわねえ。

2021-04-29 15:05:43
りゅんぽん WRX @RYUNPON00

@AsaiLabot2 エマでも 19世紀、死は今より はるかに身近であった の一文があってドキッとする

2021-04-29 05:45:00
広矢 @Hirose_h

@AsaiLabot2 修道院が何処掘っても子供の遺体だらけになるわけだ

2021-04-28 23:21:19
DNR @hBAHroX4b7Pt5Nz

出産は命がけだったし産褥期もころころしんだからなまじ丈夫な女性は腹の空く期間もろくにないまま産み続けた。 多分、子宮脱も多かったんでしょうね。 twitter.com/AsaiLabot2/sta…

2021-04-28 23:17:00
枢斬暗屯子@例大祭か06b @suuzanantonko

かの井伊直弼も、十六男という本来ならば家督を継げないような立場で井伊家の当主になっちゃったからなあ。 エゲレスのスチュアート朝最後の女王・アンの場合は更にえぐい。 twitter.com/AsaiLabot2/sta…

2021-04-28 22:47:07
Sachiko_i @Sachiko_Vo_Sop

「昔の人は強い」とか言うけど、こんなんで死なんと生き残ってる人たちやからそら強いわなぁ twitter.com/AsaiLabot2/sta…

2021-04-29 12:21:03

コメント

緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2021年4月29日
大量に死人が出ると、さらに死人が出る行為に対して感覚が麻痺して安易に実行するようになる。特攻も9割未帰還とかそういう状況で始まった
39
ちょちょまる @sakuya_little 2021年4月29日
そうそう、平均寿命が長くなった理由って「長生きできるようになった」というより「乳幼児が死ななくなった」なんだよね。
210
みさごゆ@温泉行きたい @misago_a 2021年4月29日
江戸時代、大人も含めた全死亡者の70~75%が5歳以下なんだから大人になるのは大変。
66
白石玄人 @ShiraishiGento 2021年4月29日
日本でも乳幼児はとにかく死ぬ、だから「七つまでは神のうち」なんて言葉があったんだよね。七歳までは子供を神様から預かっている状態、夭折したら『神様にお返しした』ということにした。そう思わないとやってられないという側面もあっただろう。
207
さしみじょうゆ @sashimi_shoyu7 2021年4月29日
多産多死の時代の倫理観を今と比べても仕方ないんだけど、中世だろうがなんだろうが出産するまでには十月十日腹にいるし動いたりもするし産むのだって命懸けだし、小さい生き物をどうしても可愛く思ってしまう本能だってあるし。決して一人一人への親の愛着が今よりももの凄く薄かったわけじゃないんだろうと思う。 仕方ないとわかっていても子供が死ねば自分が代わりに死にたいくらい辛かったろうし、その辛さがみんな当たり前だった時代って現代の人の親としては想像を絶する
129
神無月 @sanpai2929sii 2021年4月29日
今は中世の状況に近いとあるが、子猫と虎と並べてよく似ていると言っている印象がある。
42
肉・ローステッド @Roasted_Meat102 2021年4月29日
生んでも死ななくなった 良い時代になったもんや
43
神無月 @sanpai2929sii 2021年4月29日
昔の人間はなんで死んだ後の事を気にかけるんだと思ってたけど、普通にポンポン死ぬ訳だからそりゃ気になってくるわな。
137
神無月 @sanpai2929sii 2021年4月29日
スペイン風邪の時は最低でも1700万人死んだが、コロナはまだ300万人しか死んでおらず、変異株が毒性が高くワクチンも効かないようなものでもない限り、これからワクチン普及で死亡率も減るだろうから、やはり社会は進歩はしてるんだなと
92
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2021年4月29日
でもアメリカでの死者がWW1やWW2を超えてるからな。南北戦争での死者はまだ超えてないようだが
11
きたあかり @kita_akari0420 2021年4月29日
まとめタイトル、「取引先」じゃなくて「引取先」ね。
54
さどはらめぐる @M__Sadohara 2021年4月29日
中国は少なくとも魏の時代から皇帝と豪族による二重戸籍(そうでなかったは蜀だけ)だし、ヨーロッパで戸籍は教会の洗礼簿が代用されたが神父は医者同様疫病が流行れば真っ先に逃げ出すので、洗礼簿から見た人口調査は眉唾。ここを理解せずに中世の数字をそのまま信じると事実が見えなくなるよ
4
藤村ゆかり @gotothesea_y 2021年4月29日
ヨーロッパの王族の歴史をWikipediaで調べた時にあまりにも子供の病死多すぎて王族でさえ生き延びるのがやっとなのかと愕然とした。乳幼児過ぎたけど12歳とかでいきなり病死。5人以上生まれても成人出来るのは0人とか。
61
aioi_au @aioi_au 2021年4月29日
現代日本においてすら乳幼児の死亡率は他の世代に比べると高いからね。
9
ナツバチ@twst5章後編2なんて無かった @totyuhozon 2021年4月29日
ShiraishiGento さら短い「お七夜(7日過ぎれば子は神の子から人の子になるとされる)」も、生後一週間で死んでしまうのが多いために生まれたものですものね…。
75
ピリコ @PiriPiriPirico 2021年4月29日
医学とかの科学と技術を発展させてきた先人にはほんとうに頭が下がるばかりだ……
39
成宮いつき@VTuber @ituki_vt 2021年4月29日
病での死亡はもちろんだけど、昔は「子供は体が小さいだけの大人である」と思われていたことを考えると、普通に過労死とか急性アル中とかでもガンガン死んでそう。あと王族は 創作の影響もあって、「病に見せかけた、毒による陰謀死もあったのでは……」と思っちゃうんだけども、実際どうなんだろう。
48
gj tp @gjtp63015428 2021年4月29日
最後に「コロナ」とか言っててズッコケた。コロナは元々老い先短い老人しかほぼ死なない雑魚ウイルスだろうが。
7
ろんどん @lawtomol 2021年4月29日
戦前生まれの俺のかーちゃんは2人姉妹だと思ってたけど、高校生の時の墓参りで初めてちゃんと墓碑銘(っていうのかしら?)を読んで、5人きょうだいだったと知った 3人の死因は聞いてないし、聞く気もない
34
白石玄人 @ShiraishiGento 2021年4月29日
lawtomol それこそ江戸や明治の頃から残っている古い墓地に赴くと、周囲の墓碑銘の享年に当歳(産まれた年、零歳)や年齢一桁のものがそこそこ見受けられて何とも表現しようのない、身につまされる思いに捕われますね…。
43
ブラキストン線の向こう側 @cupsoup2 2021年4月29日
王族は血を守るために近親婚が横行したので、疫病だけでなく遺伝病リスクも増大したでしょうね
18
95 @Mizerable514 2021年4月29日
死生観がグチャグチャなのは今の方な気もする
4
リーさん @rrecter 2021年4月29日
還暦迎えた親父の同級生は小学校六年間でクラスメートが五人ほど死んでたっていうし、まぁ現代が死ななくなったよね
11
Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 2021年4月29日
gjtp63015428 まだそんなこと言ってるんだ。一度入った情報は更新しない主義なの?
120
創作文芸サークル時の輪@通販受付中 @Kamimura_Maki 2021年4月29日
gotothesea_y ヨーロッパの王族に関しては近親婚が多いというのもあって、余計死にやすくなってる部分もある。なおそうでない場合(愛人に産ませた子も含む)、生存率は大体二分の一くらい。
9
優しミウム酸 @SYATOLAVE 2021年4月29日
_Nekojarashi_ そういう人は誰かにかまって欲しいだけだからほっとくといいよ
68
段ボールが本拠地 @Himade4tama 2021年4月29日
SYATOLAVE レスは寂しい中年への福祉だから😭
31
忠太 @wakasakun 2021年4月30日
現代は死なない代わりに産まないよな、産まれてから死ぬのとそもそも産まれてこないのはどっちが不幸なんだろうか?どうせ死ぬなら産まれてこない方が良さそうな気もするが、その場合は何年生きたら「産まれた方が得」になるんだろうか、百年足らずで必ず死ぬのは確定してるわけだし
4
ろんどん @lawtomol 2021年4月30日
ShiraishiGento …墓参りするたびに、色々と考えるものがあります…
6
yomukipu @yomukipu 2021年4月30日
価値観の転換?今やったら戦時共産制や専制まがいの体制になっちゃうんじゃないすかねぇ?
0
司法書士 小川雅史 @SHIHOUSHOSHIMO 2021年4月30日
相続登記業務で古い戸籍を見る機会が多いのですが、乳幼児の死亡は中世まで遡らなくても、昭和30年代辺りまではかなり多いです。 5〜6人産まれて成人したのが半分程度というのは珍しくありません。 中には、8人兄弟で成人したのが一人だけというのもありました。 ところが、昭和40年代になると一気に子供の死亡が減ります。 高度経済成長により食料事情や衛生環境が良くなったからだと思います。 日本の多産多死社会から少産少死への変化は、驚く程急激な変化です。
42
さかべあらと(ポーパル餅バニー) @sakabe_arato 2021年4月30日
アイヌは子供がある程度大きくなるまでちゃんとした名を与えず「うんこ」やら「ゴミ」やらといった酷い呼び方をするんだけども、これも神様が欲しがってさらっていかないように「ほらこれはたいしたものじゃありませんよ」とアピールするためなのよね。乳幼児死亡率と多神教自然崇拝が合わさって生まれた風習の一つ
50
bluemonkshood @bluemonkshood 2021年4月30日
SHIHOUSHOSHIMO 自宅出産から病院出産に移行したのがちょうどそのくらいで、周産期死亡も一気に減るんですよね。http://www.chugaiigaku.jp/upfile/browse/browse1186.pdf 10万人の出産あたり、三百人くらい母親が死んでいたのが、一桁になりますからね。昔は、お産で300人に一人母親が死ぬ世界だったんだすよ。
31
いしわたりさやか @tsukinosayakana 2021年4月30日
ナウシカの漫画もそんなこと書いてあったな 王族なのに、兄弟姉妹みんな成人できなくてナウシカだけ成長できた あれは未来世界だけど
20
kimuraお兄さん@小豆島 @nobuo_kimura 2021年4月30日
( ×H×)y-~~大昔に遡らなくても昭和初期までわりとそんな感じ。
6
imng516 @imng5162 2021年4月30日
今年はまだ俺はコロナにもインフルにも罹ってない それは知らない誰かがどこかで予防してくれているおかげなんだろうな
17
ゆうな(南)@歴史 @yuunachuraumi 2021年4月30日
今大河でやってる渋沢栄一も、13人兄弟で成人したのが3人だったり最初の男の子が早死にしてたりする(幕末)
26
旅猫🍛 @nemuneko 2021年4月30日
みんないろんな植物を育てるんだ……放置でも甘やかし過ぎでもちょっとした事で枯れたりする。明らかに弱りゆく姿を見ながら知識不足で止められない感じを記憶するんだ。
2
由布来 @Juky_Snow 2021年4月30日
乳幼児死亡率見ると、中世と現代の差もあるけど、日本は頭ひとつ抜けて低いから死生観の隔絶は地域差も大きそう。
6
a7R2Lj @a7R2Ljtm 2021年4月30日
gjtp63015428 まだこんな認識の人がいるとは・・・。中世感増すね。
19
おく のぶ @samorou 2021年4月30日
江戸時代、間違いなく最高の環境で育てられたはずの徳川将軍家でも、将軍の子の死亡率が高すぎてびっくりした
3
sorakarajyosi @sorakarajyosi 2021年4月30日
バンバン産み続けないと人口が維持できないとなれば、政治や学問にに女の地位なんてあるわけがないな。人生は出産と育児のみ。現代に生まれてよかった。
54
ろんどん @lawtomol 2021年4月30日
samorou どこまで本当なのか分かりませんが、当時は白粉に鉛が含まれていたため、母親や乳母を経由して乳幼児が鉛中毒を起こし、白粉をたっぷり使える上流階級の方がむしろ死亡率が高かった…なんて話を聞いた事があります
28
Jackgun0 @Jackgun0 2021年4月30日
生後直後にいろいろ遭って何度か死にかけた身としては現代医療に感謝してもしたりないです
6
ハイホー @Ho__Hi 2021年4月30日
日本でも戦前の人口ピラミッドとか見ると、「これって今で言えば、幼稚園で一緒だった子供が二十歳になる頃には半分死んでるってことだよな……」と思いますもんね。
17
inti @inti87913544 2021年4月30日
この辺の事情が現代にまで童話として再話されながら伝わっているのが「ハーメルンの笛吹き」だわな。 諸説あるものの130人の集団失踪は食い詰めた為の移民ではないか、とされているね。
10
マシン語P @mashingoP 2021年4月30日
両祖父母の原戸籍簿を見ると兄弟姉妹が4~6人居て、その内の1,2人が成人せず亡くなっているからね。家の墓碑銘を辿ると母親より先に死亡している当主も居て、そら何人か死ぬから余分に子供を作ろうになるわ。
7
バグロード @preciar 2021年4月30日
子供は1人が最低でも5-6人産み、なんとか2.1人くらい生殖年齢まで生き残る、と言うのが人類史の標準なので。命の重さが全然違うのですよ
1
Yoshi_色々 @Yoshikun21c 2021年4月30日
竈門家不死川家は鬼の襲撃で兄弟姉妹失ってるけど、鬼いなくてもあのあとスペイン風邪流行で死人出ただろうな
9
堕天し王国を籠絡するいつき @ituki_s 2021年4月30日
sakabe_arato 日本でもよくある武家の子の幼名である○○丸の丸はおまるの丸っていうし、呪いとしては共通なのかもしれない。
13
ギ=サン @doceneve 2021年4月30日
明治天皇は皇后と側室7人居て成人した男子が大正天皇一人という…。大正天皇は皇后一人で男子4人だったけど
7
愚者@ワカマツヤオンリー参加断念 @fool_0 2021年4月30日
むしろ乳幼児の死傷率が劇的に下がっている今の方が稀有な状況ではあるんだよな。
15
大森小鉢 @xCORENLAmt4zIc5 2021年4月30日
実際問題、子供ができた時の心配事の基本が出産後の準備や育児のあれこれって歴史的にみてめちゃハッピーな状態だもんな。母ちゃんも赤ちゃんもおおむね無事って、日本の医療水準と保険制度に感謝する所ではある。言い出したらきりがないが、生活環境の変化で火を取り扱う場所が限定的になったのも一因かなと思う。過去を掘り返すと時たま火の回りの事故で子供が大変な事になる話はまま見聞きするので。
25
黄色いかまぼこ @yellow_chikuwa 2021年4月30日
「奴隷商人が保護する」ってなかなかのパワーワードやね。多分その辺で野垂れ死ぬよりはという意味なんだろうけど、実際のところ回収、捕獲に近い。
7
オッケでオッケー @Wanpan_must_die 2021年4月30日
現代に生まれた事に感謝。必死に生きてここまで繋いでくれた先祖様方に感謝。
5
nekosencho @Neko_Sencho 2021年4月30日
というかさ、昭和の漫画やSF小説でさえ「子供が死んだ」「産後の肥立ちが悪くて母親が死んだ」みたいな話が普通の感覚でぽこぽこ出てくるからそう昔の話ではない
15
@wanwanbawbaw 2021年4月30日
うちの母でも七人目だったからなあ。
0
o_o @a_menb0 2021年4月30日
kita_akari0420 ご指摘ありがとうございます、タイトル修正しました
1
よーま 3時間ごとに手洗い、毎朝の検温 @yoma_kenichi 2021年4月30日
sashimi_shoyu7 いえ、中世ヨーロッパでは子供に対する愛着は現代と比べるとかなり薄いです。フィリップ・アリエスの『〈子供〉の誕生』によれば、当時は「大切にすべき子供」は存在しなかったのです。7、8歳くらいまでは人ではなく、動物として扱われていたという。犬を虐待するかのよーに子供を放り投げたり、ベッドの中で押し潰して死なせたりすることも多数あったといいます。
15
ほろ酔い気分 @pokpoku111 2021年4月30日
医療の発展とアンモニアの合成が人口増加に関わっているんだろうなあ。
0
みま @mimarisu 2021年4月30日
小児の生存率を大幅に上げた一因が予防接種。栄養状況や寒暖の対応能力以上に初期から免疫を獲得できるチート能力は大きい。
8
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2021年4月30日
ワクチンの功績は乳幼児が死ななくなった事ですが、反ワクチンがあるくらい、忘れられている。
19
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2021年4月30日
まあ、怖い麻疹(空気感染、免疫系も破壊)のワクチンも忌避するくらいだからねえ。
3
サディア・ラボン(ドラクエ10ではヒエロサロメ) @taddy_frog 2021年4月30日
モーツァルトは七人兄弟でしたけど、五人が産まれてすぐ死んで、姉のナンネルだけが生きてました。
3
TaiDa @idarf777 2021年4月30日
yoma_kenichi sashimi_shoyu7 子供に対する愛情というか、そもそも子供という概念自体、そのときに所属している社会がもたらすものなんですよね。中世ヨーロッパだといわゆる「子供」なる概念はなく、単に「小さい人間」という扱いだったといわれています。
13
飛鳥明日香 @Asuka__M 2021年4月30日
父方の祖父が1898年(明治31年)生まれで、6人兄弟の長男で妹はなく弟だけだったという。だが残ったのは祖父のみ。3人は夭折し2人は徴兵されて戦死。祖母(1910年(明治43年)生まれ)をして「半分は死ぬモンだと思ってポンポンと7人産んだがみな生き残りやがって、子供を食わしていくのが本当に大変だった」というから、本当にそれくらいコロコロと死ぬのが普通の時代だったんだろうなあ。
3
フローライト @FluoRiteTW 2021年4月30日
sashimi_shoyu7 違うと思うよ。恐らくものすごく薄かっただろう。現代の感覚で過去を勝手に枠に嵌めてはいけない。
0
Mondebrille @Mondebrille 2021年4月30日
_Nekojarashi_ 死亡率2〜5割の天然痘サマに比べれば雑魚でございます。その雑魚にもやられる人類。
2
あさき @asaki_knnk 2021年4月30日
中世を語るときに「小さい大人」って単語は出てくるね 意味は [c9066786] の通り
2
さかべあらと(ポーパル餅バニー) @sakabe_arato 2021年4月30日
bluemonkshood 因みに世界全体で見ると、今でも毎日800人以上の女性が妊娠出産に伴う何らかの要因で亡くなっています。その多くは医学や衛生状態が低い発展途上国なのですが、そういった地域は女性の結婚・出産年齢もローティーンが割と普通だったりするのも死亡率が上がる理由の一つですね
3
いぶし @robodama 2021年4月30日
rt_luckdragon 乳児に大量のワクチン注射が刺さって「こんなに必要?」とかのたまってる風刺画見たことあるけど、それらがない時代の比較画像には赤子サイズの死体袋を描くのが正しいんだろうな
19
kenjirou_takasima @kenjirou 2021年4月30日
自分が戦前生まれなら小学生になる前に死んでたくらい病弱だったしいまだに体力ないので現代医療バンザイですわ
5
しぇりりん(万年欠食) @m_sheririn 2021年4月30日
ウチも親父と叔父の間にもう1人居たって聞いたのは結構後だったわ。0歳の時に亡くなったと(戦中生まれってのもあるけど
2
レモンカード @S7qUuC1HgifKlLq 2021年4月30日
sashimi_shoyu7 あるヨーロッパの偉人(名前忘れた)は自分の子を何人も亡くしたことについて「悲しかったけどそこまでショックじゃなかった」と語ってますね。この人が特別冷たいわけではなく、当時の人々はみんなこの程度の感覚だったのでしょう。
3
はくまに・アーチボルト @haku_mania_P 2021年4月30日
異世界食堂だったかなあ。いわゆる英雄系とか超常能力持ち人外とかばっかり客に来るんだけど、ごくたまに一般農家の客が来る。子沢山で、子供の9歳だったか10歳だったかになった時のお祝いで来るんだ、って。それ以前はポコポコ産んでもポコポコ死ぬんだけど、だいたいその歳まで生きたら以降は生き延びることが多い、なのでお祝いをする…っていう、結構シビアな世界。実は日本でもつい100年くらい前までは大差ない世界だったんだよなあ…七五三ってそれに近いお祝いなんだよね、実は。
3
蒼ウミガメ @aouiae_mgm 2021年4月30日
「神の思し召し」とやらを言い訳に災害対策をサボって大被害を出すのは人類の常なのね。 でも昨今のコロナで「神の思し召し」論はいかなる行政機関においても主流ではない。これは間違いなく進歩だと思いますよ。
1
なし @Rv6xauJc 2021年5月1日
子供は神の子って話や七五三は元々その年齢になるまで生きてたことを祝って7歳以降は以前との比較なら死ななくなるってやつ
0
undo(あんどー) @tolucky774 2021年5月1日
実家に仏壇がある人は位牌や過去帳見たら戦前はきょうだい5人以上、そのうち2,3人死んでることも珍しくないですね。うちの父母も成人したきょうだいは自分含め共に5人で、亡くなったのも3人でした
0
undo(あんどー) @tolucky774 2021年5月1日
上皇陛下は7人きょうだい。そのうち1人が幼少でお亡くなりに https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%98%AD%E5%92%8C%E5%A4%A9%E7%9A%87
0
BUNTEN @bunten 2021年5月1日
ハプスブルグ家は多産に加えて他と比べれば長命な王族が多かったことが婚姻で勢力を伸ばし得た理由ではなかったか?、とか口走る俺はマリア・テレジアのファン。
2
こんろん🍣 @cln0612 2021年5月1日
昔はお産婆による自宅出産などで生むのに費用はさほどかからず、生き残るのはわずかなのに加えて習い事をしなかったり最終学歴中卒も珍しくないなど教育費もかからずなどで経済的な負担は現代よりも軽かったのかな。中世ならそもそも教育を受けない事もあったろうし。 現代では自分のように一人子供を生んで育てるのにも経済的に難儀する夫婦が増えているけれど、果たして生物としてどちらが正しい社会構造なんだろうかと考えてしまう(別に多産多死であるべきと言いたいわけではない)。
2
山元 太朗 @tarogeorge 2021年5月1日
家督相続のためにスペアが必要なのに、うっかり乳幼児の多死時代を複数の男子が生き延びてしまうと、養子の口が見つからなければ「大部屋住みのやっかい叔父」と言われてしまう悲劇。相続資産が土地に依存していたからですね。
4
undo(あんどー) @tolucky774 2021年5月1日
多産なのは、子供がすぐ死ぬことと、避妊方法が実質なかったことが原因では。仕方ないとはいえ、子供が多いと食費も多くかかるので、食えない家は子供を養子や奉公に出すこともあったし
1
ドゥンドゥン @hatti0214 2021年5月2日
昔の穢れ忌避や宗教タブー等への苛烈な対応とか、そりゃこんな状況で、少しでも家族を生存させたい、せめてより良き来世を迎えさせたいって心境にもなるよな
0