2022年2月7日

【定期】早川書房「ハヤカワ文庫の上部がガタガタ、製本ミスだろうか、というツイートを見たのですがそれワザとです」

何度でも訴えていきたいこだわり
209
早川書房 翻訳SFファンタジイ編集部 @hykw_SF

ハヤカワ文庫の上部がガタガタ、製本ミスだろうかというツイートを見かけたのですがそれは「天アンカット」という製本でワザとそうしているんです。

2022-02-06 12:27:40
早川書房 翻訳SFファンタジイ編集部 @hykw_SF

ここね。 天アンカットだけど製本所さんがきれいにつくってくださってるから、あまり気がつかないかも pic.twitter.com/zX0ly8w7Rr

2022-02-06 12:31:47
拡大
早川書房 翻訳SFファンタジイ編集部 @hykw_SF

早川書房翻訳SFファンタジイ編集部専用アカウント。SF文庫、FT文庫、新★ハヤカワ・SF・シリーズの担当者がつぶやきます。新刊やこれから出る本、おすすめの1冊などを紹介する予定。早川書房公式アカウントはこちら→@Hayakawashobo お問い合わせ等は公式サイト「ハヤカワ・オンライン」の「お問い合わせ」からどうぞ。

中公新書 @chukoshinsho

中公新書も創刊時より続く「天アンカット」の造本です! twitter.com/hykw_SF/status… pic.twitter.com/kcWf7B3Nv8

2022-02-06 17:31:26
拡大
中公新書 @chukoshinsho

中央公論新社刊行の中公新書編集部のアカウントです。毎月20日ごろの刊行です。創刊は1962年。2022年には60周年を迎えます。深緑のカバーが目印です。担当Yがツイートをお届けします(稀に引用RTさせていただく場合があります)。2016年10月からスタートした「web中公新書」もぜひチェックしてください。

chuko.co.jp/shinsho/portal/

朝木深水 @zy2bWyOc2gKzrX4

@hykw_SF これがそうなのか。初めて知ったよ。 pic.twitter.com/pkLbm55ZLD

2022-02-07 01:01:16
拡大
にょんほむ @nyonhomugame

@hykw_SF あれはそうだったんですね。 あまりに気になりませんでしたが。

2022-02-07 02:20:37
キョーコ🥝 @MizutamaUni

初めて知った…そうだったんだ。 粋だな…。 twitter.com/hykw_sf/status…

2022-02-07 05:26:43
インテ・プ @char_azn

むかしから、「なんでかな?」とは思っていたけど。名前がついていたとは。 twitter.com/hykw_SF/status…

2022-02-06 22:35:03
あすみ @nomugiami

知らなかったぁぁぁぁ!ガタガタ愛おしい〜😍😍 twitter.com/hykw_SF/status…

2022-02-06 19:57:04
手塚 正人 @msttdzk

洋書でもこういう製本のものがあって納品後に製本ミスではとお尋ね頂くことがある。 アンカットとか仮とじのフランス装とか知識として知ってはいても、現物をご覧になったことのない方もあるだろうな。 twitter.com/hykw_sf/status…

2022-02-06 19:42:25

天アンカットはなんのため

鳳@オセロニアおめでとう @ootoridayo

@hykw_SF おはようございます。 素敵ですね☺️ ただ、普段あまり読書しない自分としては何がいいのか上手く掴めず……よければ、天アンカットが好きな方いらっしゃれば美点を享受頂けると幸いですm(*_ _)m

2022-02-07 07:16:29
放蕩の未熟者 @Debauchery_Grnr

@hykw_SF ページを捲りやすい様に。( ⌯'-'⌯) と云う事なんでしょうか?(⌒▽⌒) ソレか、 紙で指を切らない様にと云う配慮も有るんでしょうか?!!!( ゚д゚)ハッ!!!!

2022-02-06 18:27:44
usako @usakojpn

@hykw_SF みなさん、おはようございます。 「天アンカット」、その理由がわからなかったのでググってみたところ 「おしゃれだから」 良いっす!☺️ 下のブログに詳しいです。 bloodandsugar.hatenablog.com/entry/2018/11/…

2022-02-07 05:11:18
Osahiro Nishihata @_Osahiro

これは大昔の手製本の雰囲気を出す製本技術だそうで、知ってる人には「おしゃれ」「格式が高い」みたいなサインなのだそうだ。文庫本だけじゃなく、ハードカバーにも時々あったと思う。 twitter.com/hykw_SF/status…

2022-02-06 21:38:41
ななしのかあ'22🐼 @774no_kaa

@hykw_SF 埃が溜まりにくいから採用している、と新潮文庫の本で読んだような…

2022-02-07 07:54:16
走る本屋さん 高久書店 @books_takaku

先ほど「今まで知らなかった。腑に落ちました。」と満足して帰られたお客様がいました。 本の上がギザギザの製本ミスの文庫本が結構あるという疑問にお答えしたのです。 それは、製本ミスではなく「#天アンカット」という格調高い製本方法なんですよ。 左の2冊新潮文庫、岩波文庫は天アンカットです。 pic.twitter.com/EdnHySTHu7

2020-09-26 16:17:42
拡大
走る本屋さん 高久書店 @books_takaku

天アンカットは、小口三方の上部(天)を未断裁する装丁です。産業革命時代より格調高い製法として西洋より伝わりました。裁断するより工程に手間やコストがかかると言われています。

2020-09-26 16:27:44
走る本屋さん 高久書店 @books_takaku

新潮文庫はスピン(紐栞)をつけるために断裁しない、岩波文庫はフランス装の趣を出すためというように、ハヤカワ文庫や創元推理文庫のように歴史の長い老舗の「お洒落」な拘り矜持みたいなものです。

2020-09-26 16:32:09

知ってたけど理由は知らなかった

縦溝狭史 @Semasi_Tatemizo

中学生の頃、春陽堂さんの江戸川乱歩文庫がこの装丁だったのだが、天アンカットと呼ばれることを知らずに、定規で切ってんのかと思っていた。 若かった…。 twitter.com/hykw_sf/status…

2022-02-06 21:15:27
98_64公式#⃣ @98_64

これ子供の頃はコストカットのためかと思ってた。編集の仕事に就いて、断裁しちゃう方が技術的にはラクなんだと判った(アンカットだと、折り合わせのズレがそのまま製品になるのでゴマカシがきかないため) twitter.com/hykw_SF/status…

2022-02-06 22:36:41
いしの @kantaro2222

@hykw_SF 勉強になりました。コスト削減のためかと思ってたら、コストも手間もかかってたんですね。

2022-02-06 14:13:06
残りを読む(22)

コメント

Ukat.U @t_UJ 2022年2月7日
ハヤカワ文庫と他の文庫を棚に並べると上部がガタガタ、製本ミスだろうか
23
VRAM01K @VRAM01K 2022年2月7日
天のun-cutってことかな。個人的にはカットされてる方が好き
56
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2022年2月7日
文庫本、同じ出版社なのに微妙に高さが違うのがあって、売れなくて上面が埃焼けなんかあると研磨するからと聞く。ハヤカワ文庫でよく見る印象があるぞ。
2
てつ @tetsu_in_bottle 2022年2月7日
質の悪いものしか作れていなかったものを真似るっていまいちわからんなあ。古い本の復刻とかならわかるけど、当時の出版社も今みたいにきれいに作れるならそう作ってただろうし
87
白目 @SanSiromeka 2022年2月7日
古典SFやファンタジー小説は天アンカット、ゼロ世代は綺麗にカットしてあるので読みたい派。気分の問題やね。
3
arvante @in_Vixen 2022年2月7日
汚く見えるのでやめてほしい(定期)。
112
クワクワ男爵 @Kwakwa360 2022年2月7日
廉価版である文庫に製造コストをかけても利益率を圧迫するだけでしょうに。格安スマホに無駄な機能がついてる感
11
砂手紙 @sandletter1 2022年2月7日
上部のアンカットは、栞をつける関係のせいだったんだけどねえ。
50
セージ @sage_pad 2022年2月7日
大量生産だったり機械化で従来のような高い技術力が無くても作れるようになったけれど 利便性とか見た目にさほど差がないから淘汰されずに残ったって物、たくさんあると思うんだ この製法も今回話題になって再評価されたり徐々に淘汰されたりしていくんだろうなぁ
2
人形遣いの意図 @UXPxBMQesIfZupz 2022年2月7日
今の時代、ゴテゴテしたものよりもスマートなもののが好まれるからあまりいい印象を持たれないのもしょうがない
27
ROM @kinnikunikugo 2022年2月7日
わざとだったんか…スッキリしてなくてなんか苦手、せっかくオシャレにしてくれてるんだけども、ごめんね
22
よぴのすけ @yopinosuke 2022年2月7日
昔の古本は天アンカット部分を綺麗に切って、新品と区別していたんじゃなかったっけ。
10
tgttr @tgttr4 2022年2月7日
「大昔の手製本の雰囲気を出す製本技術」と言われると腑には落ちるけど、手書きフォント的な立ち位置なら裁断する方が良いかな
7
kenjirou_takasima @kenjirou 2022年2月7日
家の文庫本に普通に存在するから気にしたことないけど意外と技術いるのを初めて知った
2
すいらむ @sraim2 2022年2月7日
今の時代にはあわんな。お客のための用途だったんだろうが、目的を見失い、手段だけが伝統としてのこった典型だろう
38
KARADAちゃん @karada_chan_ 2022年2月7日
紙とか栞紐とか印刷に拘るのはわかるけど、こればかりは全くわからん笑 復刻版ならまだしも新しい本なら綺麗な方が良くないか?
2
トゲアリトゲナシトゲトゲ @togerunrun 2022年2月7日
元新しかったものが古くなってかえって新鮮に見えるということ自体はありだけど、それを装うためにわざと最初からそう作るのは偽の装飾でしかなくない? デザインとしてのエイジングとは似て非なると思う
0
あびゃあ @wataame_abya 2022年2月7日
天アンカットそんなに汚く見える? 個人的には好きだから他んとこもやってくれないかなーくらい思ってたんだけど……
90
南風 @nan_poo 2022年2月7日
天アンカットは、平らな裁断にくらべてホコリがたまりやすく掃除もしづらいので、やむを得ない事情があるのならともかく、わざとそうしているなら個人的にはやめてほしい派。
104
まっくろくろすけ @BlackCloudy 2022年2月7日
凸凹してるとめちゃくちゃ埃たまりやすいしなぁ…
11
E音 @strains_e 2022年2月7日
ハヤカワ文庫に文句言うなら天アンカットよりトールサイズじゃない?
55
Alpaca @Alpaca35338149 2022年2月7日
別におしゃれだとは思わないなぁ…
66
K @gontyan501 2022年2月7日
そこまで気にはならないが、それでコストが上がるのならやめてほしいかな
54
Ukat.U @t_UJ 2022年2月7日
strains_e まったくだよ!天アンカットはいいけど天地の長さをカットしてほしい。他の文庫とも旧版とも揃わないし収納にこまるし、あんなところで無意味に個性出すの求めてないよ!
26
鉄✪C100@13日(土)東ナ-04a⋈早矢斗/デレステ994240190/ウマ娘542998057 @cu6gane 2022年2月7日
まあ中古落ちしたら日焼けの部分削られて平坦になるんでしょうけどね。
1
刑事長/理事長 @DekatyouNy 2022年2月7日
そういう仕様なら最初からそう言っといてほしい。避けるから
11
また凍結された @310203ts 2022年2月7日
ホコリが溜まりやすい観点からやっぱりやめてほしい気がする
26
BIT @_kksbit_ 2022年2月7日
古い時代を知ってる人にしか通じないレトロファッションだから、今時だと違和感感じる人の方が多いんじゃないかな
13
2月&4月 @feb14_apr 2022年2月7日
自分は分かっている側だと思いたい人が「おしゃれ」「格式高い」等と持ち上げそう
65
シロクロ @BlancNoir_nanto 2022年2月7日
個人的には揃ってる方が好みかなぁ…(´・ω・`) ページめくる時も端がきっちり揃ってる方がめくり易いし… コストがかかってると言われるとう〜ん…無理にやる必要なくない?ってなる(-_-`)
10
TOIさん(18)☆🌕 @1983Y 2022年2月7日
このまとめ定期的に建つね!
11
サクラアイル🐉 @sakura_aisle 2022年2月7日
レコードのノイズに郷愁を感じるようなものだろうか
2
R.Mory@Togetter @RMoryTogetter1 2022年2月7日
>あれはそうだったんですね。 あまりに気になりませんでしたが。 そんな強調せんでも…
0
芋煮(豚味噌) @jelly_fish316 2022年2月7日
おしゃれとかはわからんけど新潮文庫の栞紐はずっと付けててほしい(しおり紛失常習)
55
すき!いいね!元気もりもりご飯パワー!!🐉🦇🐃🦀🐍🐴🦗🦏🦢🐅 @KANOEYuu 2022年2月7日
「天カットは面できれいにする製本技術の結晶で格式高いとされています」と戦わせて勝った方を正義とします
9
アンドー卍マサキ2153号釣狂阿保 @shift6masaki 2022年2月7日
ギザギザはまだいいけど同じ文庫内で背の高さが違うやつが地味にこまる
27
kartis56 @kartis56 2022年2月7日
ハードカバーだと普通にカットされてて栞紐付いてるのに
2
ば@駅メモ @ba_ekimemo 2022年2月7日
古本屋で、日焼け落としと共にヤスリがけされ、平坦に均されてしまうに違いない。
1
ロイミロ(6136########) @hsgwkyt 2022年2月7日
王様は裸だ案件だよなあ、作る側がこんな説明しかできない状態ならw
5
water20 @water20 2022年2月7日
出版社の自己満足のために無駄なコストを掛けてほしくない。
33
やす⋈尾鷲市移住&テレワーク中 @hirayasu 2022年2月7日
昔は「ハードカバーじゃないので、差別化のために1面だけ断裁を省略している」と思っていた。
0
倭翔 @yamato_kakeru_ 2022年2月7日
ba_ekimemo 古書店はやらないところが多いけれど、ブックオフみたいな新古書店は必ずやるので困る。
4
Vostok @vostok7777 2022年2月7日
tetsu_in_bottle ワインのコルクとかと同じですね。
5
kilriri @kilriri 2022年2月7日
格調が高かろうが時代にそぐわない、今となっては悪しき文化ですね
16
罪無 @tuminashi 2022年2月7日
自分だけかなと思ったけど、天アンカットいらなくね?って意見も結構あるみたいですね。
6
mmm1969mmm @mmm1969mmm 2022年2月7日
昔からやってるものを無駄だの時代にそぐわないだの言われるとちょっと寂しいね
62
あした @ashitaha_out 2022年2月7日
勤務先の図書館では文庫本の上部に文庫ってスタンプを押すんですけど、このガタガタなやつは本当に押しづらいので毎回イラ…としています(私怨)
9
kaki @vymibugitopu 2022年2月7日
water20 裁断が1箇所減るのだからコストは減っているのでは?
0
ひよよ @hiyobdsm 2022年2月7日
vymibugitopu まとめ内のリンク記事に、天アンカットはかえってコストがかかるがおしゃれのためにそうしてると書かれていますよ。
27
アドマイボー @admaiboh 2022年2月7日
「好きじゃない」「not for me」ではなく「やめてほしい」「悪しき習慣」まで言っちゃうとライン超えてるんじゃないかな。お気持ちで色々キャンセルさせようとする人と同類じゃん
105
やす⋈尾鷲市移住&テレワーク中 @hirayasu 2022年2月7日
vymibugitopu 紙の端をうまく揃える必要があるので、多くの場合アンカットの方が手間 (コスト) がかかるようです。(価格に反映されるほどではないにしても)
6
フナムシミー @A_193 2022年2月7日
kartis56 ハードカバー本はまず本文ページだけを一度製本した物に表紙を貼り付けて仕上げているので、三方化粧断ちとスピン(しおり)を両立させるのは簡単なんですよ。
6
らない @lanai_spr2 2022年2月7日
格調や格式は知らないけど、4回折った紙を十数束重ねてあの誤差に収めつつ、同じく少ない誤差で表紙を貼ってると思うとすごい技術だなあと思うので、安易に三方断ちしてノンブルが踊ってるよりも埃が溜まりやすくても天アンカットが好きだな。
3
しろの @zoshirono 2022年2月7日
天アンカット好き。光が当たったときの陰影が美しいのよ。続けてほしい。
17
K80 @K8094597344 2022年2月7日
「読むのに支障のない範囲でのコストカット」だと思ってたから、そんなトコが揃ってない程度で文句言うもんじゃないな~ってなってたんだけど、 オシャレのために、わざわざコストかけてまでやってたとは。いや、だったら要らないわ。
48
ひよよ @hiyobdsm 2022年2月7日
admaiboh 実際に埃がたまるので嫌だという人もいるし、そもそも出版社にやめろと抗議しているわけでもないので「お気持ちでキャンセルさせようとする」という批判は筋違いじゃ。誰だって、あらゆる工業製品に「やめてほしい」くらいの批判はするでしょ。
60
彼浦なたね @kanoura 2022年2月7日
星海社文庫のこだわり……紙の本としての質に拘泥する余り電子書籍対応出来ないのであればそんな拘りは捨ててしまえと声が出かけたが、(今は電子版もちゃんと出してくれてるので)ぐっと堪えた。
0
ヨブ @1Owa10a5CLfeYXa 2022年2月7日
お客さんの要望を叶えてさえいれば優れた商品が生まれるとは思わない
8
らない @lanai_spr2 2022年2月7日
職人が手成形する焼き菓子と、機械が金型成形する焼き菓子みたいなもんだろうか。 造られ方を考えない人にとっては、前者はただ不恰好なだけだろう。腹に入ればおんなじだし見た目が揃ってた方がいいのはよく分かるんだけど、職人芸の風情が好きだし、それを悪しき慣習とまで呼ぶのは悲しい。
23
フラスケ @fulasuke 2022年2月7日
お洒落は自己満足だからこれでええんや
28
まっけい @chikintosan 2022年2月7日
揃えてカットした方が綺麗だと思う。わざわざコストかけてまでこういう「格式」に出版社も読者も価値を見出してるのはいかにもミステリ・SF界隈らしくていいんじゃない。
7
kaki @vymibugitopu 2022年2月7日
hiyobdsm hirayasu なるほど…見落としてました。感謝
0
dolphinist🐬 @dolphinister 2022年2月7日
時代に合わないとかって言ってたら紙使うなって話になるしな・・・こういう粋がいいんだよ。
44
aki @Yy7_f 2022年2月7日
どうでもいいけど、トールサイズのせいでハヤカワ買わなくなったなあ。
1
maxUNKO @max_unko 2022年2月7日
そんな所に費用かけるなら再販なり電子化に費用かけろと言うのはごもっとも と言うかハヤカワや星海社が採用してるお陰で炎上してるところが採用してr……ゲフンゲフン
0
じゅん @jun101034201501 2022年2月7日
なんでもコストコストって、イヤな時代だ。
38
ちょろ @tyoro 2022年2月7日
もはや単純に読みたいだけの本は電子で読むから、いつでも手に取れるよう棚に置いとく本くらいは、ちょっとしたこだわりが見えても面白いかもしれない。
28
ハイホー @Ho__Hi 2022年2月7日
この類のまとめを見て思い出すものの、いつもはまったく忘れている、というか、気にしたことがないですね。汚いとか言ってるのがむしろ不思議。
10
ヤーボ @KUGEL_BRITZ 2022年2月7日
ぶっちゃけ読めりゃどうでもいいが いちいち文句言う奴はもう買うなというだけの話
4
ありよし/コアロン @TnrSoft 2022年2月7日
ハヤカワの上層部がガタガタというサインなのかと思った
5
windymelt @windymelt 2022年2月7日
まあ昔の文化なのは分かるけど「目的を見失い、手段だけが伝統としてのこった典型」とは、そこまで言わなくてもいいだろうwという感じですね
10
ΣΩ (Satoshi OTSUKA) @klasicista 2022年2月7日
電子書籍の時代の対極にある贅沢として天アンカットじゃなくて本当のフランス装の文庫本を出すのはどうでしょう。 基本自分で装丁に出す前提、最低限ペーパーナイフがないと読めない文庫本。
1
伍長 @gotyou_H 2022年2月7日
製本上のメリットはないって言っちゃったからには、それがおしゃれだと思ってなければ「じゃあやめれば」ってなるのは当然かなと。
36
maguro @vo_ov_maguro 2022年2月7日
数年前にみたようなまとめですね
0
はせ @hakase_D 2022年2月7日
製本で紙の種類やデザインが豊富に選べるのもそろそろ最後だと思ってるから好きにやればいいと思う
1
未完缶 @citrus_hanayu 2022年2月7日
他の文庫本と規格が違うことに目を瞑れば、トールサイズの方がかっこいいから好き
1
08_Reader @08_Reader 2022年2月7日
嗜好品であって実用品じゃないんだから、実用上のメリットのない装飾くらいあってもいいだろう
31
Vostok @vostok7777 2022年2月7日
lanai_spr2 その例で言うなら機械でわざわざ職人の手作り風に少しゆがんだ形に仕上げている。手作りではない。
8
kartis56 @kartis56 2022年2月7日
08_Reader ハードカバーならそうだけど文庫本というのは普及用の実用品だよ
11
F414-GE-400 @F414_GE_400 2022年2月7日
おしゃれって言ってもスマートとか現代風とかって方向性じゃなくて「懐古趣味」だからね。私はそういうのに魅力は感じないかな。
11
もえ @moe415 2022年2月7日
ガタガタでもツルツルでもどっちでもいいけど文庫本で紐が付いてるの大変ありがたいので新潮文庫すき
5
navyfox @navyfox 2022年2月7日
コストが掛かると言ってもその分が本の価格に占める割合なんて微々たるものだろうし、装丁みたいな数少ない出版社のカラーが出せるところでとやかく言われるこんな世の中なんて
26
ピクサー @Erresort 2022年2月7日
ツルツルだと爪の跡がすぐ付くんだよね だから天アンは好き
7
しの @_sieraden_ 2022年2月7日
アンカットより、なんでトールサイズになったん あれが何よりも嫌
2
IJN(構成:新倉イワオ) @JapanNavy_Blue 2022年2月7日
久世番子が『暴れん坊本屋さん』で同じこと言ってたのもう十数年前のことなんだなぁ…ハヤカワじゃなくて新潮文庫でだったが
2
砂手紙 @sandletter1 2022年2月7日
早川書房の社長が代わったのでトールサイズになりました。
0
砂手紙 @sandletter1 2022年2月7日
すごく昔の岩波文庫もトールサイズだよ。
1
サディア・ラボン(ヒエロサロメ、アスカローナ、プクヒルデ) @taddy_frog 2022年2月7日
tetsu_in_bottle エヴァンゲリオンの作者さんは、昔好きだった作品に似た場面を作る時に、作画の悪さとか彩色ミスとか、設定と違ってておかしかった描写を、わざわざ真似したがるイメージです。
3
男山(YZF-R25) @otokoyama_rx 2022年2月7日
否定意見も理解できるけど、娯楽や芸術分野は、美学とか雰囲気とか無駄があってもいいと思うんだよなあ
34
北邑直希 @naoki_ng08 2022年2月7日
電子で読めるこのご時世、紙の本自体が嗜好品と言えるので、その手の遊びやこだわりがあってもいいと思いますね。
18
🔞Lunatic Prophet 自活自戦永久抗戦 @LunaticSquadron 2022年2月7日
天アンカットが格調高い、おしゃれという価値観自体がもはや廃れてしまっていると思うんだがな、毎度クレーム入るくらいには
14
らない @lanai_spr2 2022年2月7日
vostok7777 天アンカットは折や丁合に精度を要する。必然的に版ずれが少ない。 三方断ちは折や丁合に神経を注がなくても機械が強制的に綺麗な断面を出す。版ずれを抑える努力はしているだろうが、多少のずれは見過ごされがち。 「手作りの風合いに似せて機械で作っている」っていうのは、天をカットしてからわざとずらして背を綴じ小口と地をカットするような小細工。 その工程の違いがわからないなら無理に絡むことないよ。
8
BUFF🏳️‍🌈 @geishawaltz 2022年2月7日
ただ、海外の左綴じだとアンカットが下に来るんで、埃がたまりにくいんだよな。和書の右綴じだとアンカットが上に来る。だからあえて「天アンカット」って呼ばれてる。ちなみに書店から取次に戻された書籍は小口を削ってきれいにされることがあるから、天アンも削られちゃう場合もある。
0
moheji @mohejinosuke 2022年2月7日
昔から見慣れてるから逆におしゃれ感とかは感じないんだけど、こういう技術維持しておくといつかそういうのがまた見直される日が来るような気はする。 
11
いけだ @nantekoTTai_777 2022年2月7日
みんなこんなとこまでちゃんと見てるんだな〜自分は特にページに汚れとかなかったら気にならないから驚いた
1
とろかぶと @torokabu 2022年2月7日
あえて揃わせないオシャレって、服で言うダメージジーンズみたいなかんじ?
5
上須輝郎(セン) @satohowakohi 2022年2月7日
「綺麗/汚い」で分けるとなんでわざわざコストかけて汚くするんだ! ってなるけど「平坦になる作り/不凸凹のある作り」のうちメーカーが好ましいと思っている方にしているだけなんだよな。平らな方が良いいうのは自由だし、そういう声が大きければそのようになっていくかもしれないけど、「悪しき文化」というならすべての実用的でない装飾は否定されることになるだろうね
27
K Akira @B_B_SC 2022年2月7日
天アンカットは個人的には別に嫌いじゃないし他の文庫より背が高いのもまあそういうもんとして受け入れてるけど、同じハヤカワ文庫内ですら(しかも同じ作者の作品ですら)背の高さに違いがあったりするのはちょっと勘弁してほしい
4
あいしー★ @aicm2 2022年2月7日
ブックオフで削られそう
0
シロクロ @BlancNoir_nanto 2022年2月7日
tyoro なるほど!Σ(゚Д゚)そういう事か
1
mocilol @mocilol 2022年2月7日
コストの話するなら電書で良いしな
5
Vostok @vostok7777 2022年2月7日
lanai_spr2 すごいですねえ、自分の意見と違う意見が出てきたときは相手がその意味を知らないからと言い切れる頭の悪さ。はっきり言って日本の天アンカット本は洋書のアンカット本の雰囲気を出すために施している加工の一種にすぎません。もちろんその加工自体がおしゃれと思うのは自由ですが本来の意味を失っています。だからこその機械づくりで行っている手作り風の追加作業による仕上げという意見です。
8
ND@痩せろ @Ndebris_deux 2022年2月7日
天アンカットは別にいいんだが、高さが他の文庫本と違うのが気になるんだわ。
1
てつ @tetsu_in_bottle 2022年2月7日
手製本や古い本に魅力を感じるのはわかる。けど、違うやり方であくまで「それっぽく」作ったものに魅力は感じられない。わかってる感出してる人は逆に「手作り感出してるパチモンをありがたがってる人」にしか見えんのよ。ホントに現代の職人が昔の技法や機械で作った新品の本でこうなってたらすごいって思うけどさ
1
togniku @togniku 2022年2月7日
まとめ内でも天アンカット好きって言ってる読者がいるのに、「目的を見失ってる」とか「出版社の自己満足」って言ってる人はちょっとなと思う
25
古塚はにわ @uSOsHqrRVQ57NMX 2022年2月7日
カバー付けていても上下がわかりやすいので嫌いではないです
2
黄色いかまぼこ @yellow_chikuwa 2022年2月7日
本の場合は「じゃあ天アンカットのやつ/天アンカットじゃないやつ買えば良いじゃん」と言えないのが紛糾しがちな理由の一つだと思う
5
山幸 @yamasachi267 2022年2月7日
天アンカットの是非なんて、たんに好みの問題でモメる話じゃないのに、コメ欄で自分と考え方の違う人を揶揄したり攻撃したりする人がちらほらいるのが謎。「私は好き」「存続してほしい」「私は嫌い」「なくしてほしい」ですむ話で、不必要に相手を攻撃する必要はまったくない。
13
sardanapalus @_sardanapalus 2022年2月7日
みんな言ってるけどそれよりトールサイズなんとかしてくれよ
6
neat @neat2103 2022年2月7日
早川と創元で育ったのであれが当たり前だと思っていた無垢な時代
2
ゴミ箱 @tlash_can 2022年2月8日
ガタガタしたところを撫でると気持ちいいので残して欲しい(小並感)
9
undo(あんどー) @tolucky774 2022年2月8日
1冊100円違ったら文庫は大きいけど、数十円なら別にいいや。というか、ここで天アンカットイヤとコスト面で言ってる人が年間何冊文庫買ってるのか気になる
3
劇場版ベーコン収穫祭 @__yuuu______ 2022年2月8日
本は絵や楽曲と同じ芸術作品だと思っているので、それが出版社のこだわりだというならこだわり続けて欲しいなー。
11
sonimod @sonimod4 2022年2月8日
天アンカット廃止して浮いたコストが定価に反映されるとは限らないし、「三方カットにリニューアルされたので(これまで買い控えていたが)購入した。」な客をどれだけ期待できるかと言うと微妙ではないかな、むしろ逆のリスクがありそう。
12
秒刊思考記録帳 @zakkityou10 2022年2月8日
国内のSF小説とかいう死にかけのまま根性で存続し続けてきた分野のボスがハヤカワなので、執念で拘りを貫くことでしか残せないものがあると思えば応援したい。「コスパ」だけで言えば多分和製SF小説は即座に消し飛ぶ。
6
F414-GE-400 @F414_GE_400 2022年2月8日
私は本の内容には興味あるが本という物体には興味ないんだよね。本好きというと何故かこのまとめみたいに装丁がどうのこうと見た目とか質感の話になるのが分からん。得られる情報が同じなら電書でもなんでもいいわ。(ちなみに版によってカバーイラストが違うとか新訳版とかは「情報」に入るので気にします)
0
F414-GE-400 @F414_GE_400 2022年2月8日
例外はニンジャスレイヤーくらいだな。確かにTwitterで無料で読めるけどそのままでは読みづらすぎてダメだった。あれは書籍版が必要。
0
イチロー @sbzkichi 2022年2月8日
頑張ってもブックオフでは削られるから
0
谷部覧博 @Yabe_MiHiRo 2022年2月8日
天アンカット……天は「天地」の天として、「アン」は何の意味?   かと思ったら、アンカットなのね。化粧裁ちしてないってことで。
0
らない @lanai_spr2 2022年2月8日
vostok7777 「意味を知らないなら」と書いた覚えはないので冷静に読んでほしいんだけど、「工程の違いがわからないなら」は訂正する。「わざわざ歩留まりの悪い工程に変えてまで天アンにする拘りがわかってもらえないなら、無理に絡む必要はない」と言いたかった。 好みの問題だし、そこでお互いの論をぶつけても平行線だもん。ごめんね。
2
谷部覧博 @Yabe_MiHiRo 2022年2月8日
それはカッコいいからだッ!!(某警視庁警視総監・談)
1
n-yoshi @laresjp 2022年2月8日
知ってるけど、不細工にしか思えないしコレを「お洒落」とする感性もないので正直嫌い。
4
つくばやま @TuKuBa_San 2022年2月8日
古本屋で扱うときに日焼けしてたり手垢が付いてたりするのを削って平らにするから新本と中古を見分けやすくする説を聞いた覚えがあるがガセだったのかな?
0
犬連結マン @nekokoala1 2022年2月11日
『本は、紙を折り重ねて糸で綴じ、簡単な表紙が付けられた状態で販売されていたのです。本を読む時はつながった頁をペーパーナイフで切りながら読みました。全て読み終わったら豪華な装丁で製本をし直し、蔵書したのです。』青い血は綺麗に製本しなおすのが前提だからアンカットでも問題なかった、それを上っ面だけ真似て…
1
雨野日メモ @amenohi_memo 2022年2月13日
本の内容を重視する人と本そのものに趣を感じる人で意見が割れそう。 個人的にはありです丁寧な装飾の本なのに真っ白で平らなのは違和感を感じてしまうから。
1
アゲイ・シェ PP1 @AGEAGE101 2022年2月19日
教えてほしいときに使うのは「教示」であって「享受」ではない。 
0
サブラフ @b1YiG6l8bykNnDv 2022年2月20日
手段が様式として残った物など服飾や料理、建築に至るまでこの世には幾らでも溢れている。結局は好みの問題であろうに、やたらと否定したがる者は余りにも狭量過ぎやしないだろうか。
1
Zinc in Sanuki @zincinosaka 2022年2月24日
ガタガタなのは許容できるが、小口研磨本だけは絶対に許せない!むきーっ!
1