10周年のSPコンテンツ!

メイド服とドレス・パフスリーブを巡るイメージの重なり

日本のメイドブームを軸に、メイド服が持つドレス的デザインとパフスリーブの重なりを巡るやりとりをまとめました。少女漫画や少女向けの絵との相似も、今後の課題として取り上げています。 次回は『戦後少女マンガ史』を読んだ上で書ければと思います。
社会学 メイドブーム メイド
8

2011/09/11の"オタク少女とピンクハウス"(http://togetter.com/li/186633)から、過去のパフスリーブを巡るやり取りを思い出して、まとめました。

■関連
"少女漫画に見る家事使用人(メイドや執事など)"
http://spqr.sakura.ne.jp/wp/archives/1034

"第1期メイドブーム「日本のメイドさん」確立へ(1990年代)"
http://spqr.sakura.ne.jp/wp/archives/985

久我真樹@執事本発売中 @kuga_spqr
@sienamao ご指摘の通りだと思います。以前、パフスリーブの話題をした際も少女漫画、大正時代の少女画、そして『赤毛のアン』にさかのぼりましたが、ドレスデザインはまさに「姫・物語」的ですね。アリスやディズニーも含め、児童文学、少女漫画、それらの世界的と思います。
久我真樹@執事本発売中 @kuga_spqr
メイド服を着てみたいと思う女性がいるというところへの言及と、一定数の女性層が消費者である点が、メイドブームではまだまだ言及が足りない領域だと思います。また、「メイド服」と限定しすぎるのも何なので、より広く見ていけば、「ドレスデザインの服」ですね。
久我真樹@執事本発売中 @kuga_spqr
以前、大正時代を含めたパフスリーブの話をした記憶があるので(『赤毛のアン』を読んで、アンがパフスリーブの服を着たがっていた描写も)、あとでまとめてみよう。その話をした後、米澤さんの『戦後少女マンガ史』を読んで何かヒントを得た気がしたけど、アウトプットし忘れていた。

2011/01/04 この頃にメイド服の原型的なクラシカルな服のイメージについて、アリスの服装について指摘を受けます。

久我真樹@執事本発売中 @kuga_spqr
ちょっと復活。日本のメイドブーム関連の情報一覧を更新。http://spqr.sakura.ne.jp/wp/archives/805
久我真樹@執事本発売中 @kuga_spqr
「エプロン」「クラシカルな服」で見るといいのかなぁ。『不思議の国のアリス』や世界名作劇場の『赤毛のアン』『小公女セーラ』的な。ジャンル「エプロン」? そうすると、同人版『英国メイドの世界』に寄稿していただいた鏡塵さんのコラムが正鵠過ぎる。
輪王ひろみ@冬コミお疲れ様でした @rinnou
@kuga_spqr 私の中でもエプロンドレス萌えはメイドより不思議の国のアリスの方が先ですね。
久我真樹@執事本発売中 @kuga_spqr
@rinnou メイド服は、いろんな構成要素が混ざり合ってますね。私は多分、『若草物語』的なドレスが先なのではないかと。
久我真樹@執事本発売中 @kuga_spqr
それでいうと、今日紹介したエントリにおける、『めぞん一刻』音無響子の指摘も繋がるんだろうなぁ。これまでにあったアイドル的(喫茶の制服)、ドレス的、フリル、エプロン。でも職業服、というところのバランス。最近、こんなのばっかりだからしばらく寝かせよう……

以下、2011/04/08に公開したテキストを端緒に、04/09以降に生じたパフスリーブを巡るやりとりです。

久我真樹@執事本発売中 @kuga_spqr
@Kyohjin_Kyohjin お借りした資料を参照しつつ、仕上げました。"[特集]第2期メイドブーム(1990年代)~制服ブームから派生したメイド服リアル化・「コスプレ」喫茶成立まで" http://spqr.sakura.ne.jp/wp/archives/1158
鏡塵=狂塵 @Kyohjin_Kyohjin
@kuga_spqr 興味深く記事を拝読させていただきました。多少なりとも資料がお役に立ったのであれば幸いです。個人的には『VG』話がとても懐かしく、当時のことをいろいろと思い起こしましたw
久我真樹@執事本発売中 @kuga_spqr
@Kyohjin_Kyohjin ご感想、ありがとうございます! 鏡塵様からご教示いただいた資料にて補えた視点も多く、感謝いたします。
久我真樹@執事本発売中 @kuga_spqr
ようやく公開。叩き台として。"[特集]第2期メイドブーム(1990年代)~制服ブームから派生したメイド服リアル化・「コスプレ」喫茶成立まで" http://spqr.sakura.ne.jp/wp/archives/1158
久我真樹@執事本発売中 @kuga_spqr
正直話を広げすぎたので、適当なタイミングで修正を入れたり、切り分けたりします。ここまで調べてたので後はお願いしたい、というところもありまする。
久我真樹@執事本発売中 @kuga_spqr
こういう時こそ、パブー(電子書籍)なのかな。どの道、ウェブ公開前提・無料で問題ないので。第1期のテキストも長すぎたけど、同人誌よりもウェブの方が書きやすく、修正しやすく、後日参照されやすくもあるので。
久我真樹@執事本発売中 @kuga_spqr
とりあえず、10年後にメイドブームを調べようと思った人が、10年後の時点でこのTweetを見てレスをくれたら面白いかも。
久我真樹@執事本発売中 @kuga_spqr
こちらも更新。1990年代のことは意外と見えないもので:制服軸での1990年代のメイドブーム考察を公開 - ヴィクトリア朝と屋敷とメイドさん (id:spqr) http://t.co/U4XTVpC
輪王ひろみ@冬コミお疲れ様でした @rinnou
@kuga_spqr 制服袖に見え、パフスリーブの歴史かと思ったw
久我真樹@執事本発売中 @kuga_spqr
@rinnou パフスリーブは確かに縦軸で通ってますね。パフスリーブ軸のファッション史で見ると面白そうです。少女漫画に多そうなイメージがあるのは、ドレスっぽさとセットだからかもしれません。と、調べたいことが広がりました(笑)
久我真樹@執事本発売中 @kuga_spqr
『帝国メイド倶楽部参』でのコスプレイヤーへのアンケートでは、パフスリーブへのこだわりも8位に。今回調べていて、確かにこの言葉が散見しました。 http://spqr.sakura.ne.jp/wp/archives/1158#54
久我真樹@執事本発売中 @kuga_spqr
アンナミラーズの影響は通史的なものを探していたのですが、見つかりませんでした。『殻の中の小鳥』の制服への影響、『デ・ジ・キャラット』のうさだ、そして最近では巴マミの服への影響と根強い印象です。
久我真樹@執事本発売中 @kuga_spqr
ふと思い立って。プリキュアはノーチェックでしたが、このサイトを見ると、かなりフリル、リボン、そしてひとりはパフスリーブのコスチューム。 http://asahi.co.jp/precure/
カル災糖@C97申込みました @Calcite_CaCO3
@kuga_spqr 一気に長文が来たので何とか読み解いてます。パフスリーブもですが、メイドブームにおいては頭部のアレがメイドとしての記号として機能しているような気もしました。もっとも、呼び名がキャップとか、カチューシャとか、ヘッドドレスとか、ホワイトブリムと混乱してますが…
残りを読む(54)

コメント

久我真樹@執事本発売中 @kuga_spqr 2011年9月14日
2011/09/14時点で、過去の追記を行いました。