2011年9月16日

電子国土基本図は「地図」足りえるか

取り急ぎ、目に付いた範囲でまとめました。
13
田代博 @fujiyamao

電子国土基本図の問題点について、本日発売の「山と溪谷」p184~185に書きました(「山の論点2011 地形図が危ない!」)。お目にとまれば幸いです。

2011-09-15 05:15:06
田代博 @fujiyamao

電子国土基本図についての「山と溪谷」の記事です。http://t.co/3TPYYKOl

2011-09-15 21:21:57
Oguchi T/小口 高 @ogugeo

官製地図データから送電線が削除されたことがもたらす問題と,電力会社の情報公開ポリシーに関する @fujiyamao さんのご指摘です。RT @fujiyamao 電子国土基本図についての「山と溪谷」の記事です。 http://t.co/mJZ0b4Qs

2011-09-16 08:39:23
hfu @_hfu_

発展形として、道路管理者や水道・下水道管理者(多く基礎自治体)は、管理対象の網図を公開すべきと考えうるか、等と思いました。在来の官製地図データにはないものですが、事業者管理物としては、送電線と同じ。地図ユーザ視点からの位置づけが違うとは理解 @ogugeo @fujiyamao

2011-09-16 08:51:38
hfu @_hfu_

「自宅の下水がどの管路に接続していてどの処理場で処理されるかを知る権利」は、「自宅前の市道がなんという名前であるかを知る権利」よりも主張しやすい気がする。▼一方で、送電線問題は「知る権利」という論法ではなくて、地図側の情報サービスの要求品質の論法で捉えるべきと思える。

2011-09-16 08:56:41
hfu @_hfu_

記念碑も「どこに記念碑があるか知る権利」ではなくて、「地図に地誌を求める」という地図サービスへの要求として捉えるのが自然か。一方で、等高線や地物については「国土の地形を知る権利」「国土の利用現況を知る権利」論で捉えられそう。「権利論」グループと「サービス論」グループがあるのでは。

2011-09-16 09:00:17
hfu @_hfu_

「あなたはこれだけのことを知る権利があり、その権利行使の保証に注力する。これ以上のことを知ることは権利としては確立されていない」という態度の素っ気ない地図、と結果分析的には整理できるのかもしれない。(だからユーザが権利拡大を主張すべきとの、原典の主張につながる)

2011-09-16 09:04:35
Pochipress @pochipress

元ツイもRTしておこう。自分で見えるように。 RT @fujiyamao: 電子国土基本図についての「山と溪谷」の記事です。http://t.co/r9L9VKoN

2011-09-16 09:10:14
Ryusuke IMURA @tigers_1964

地形図を普段使わない人が地形図を作っていると感じています.地図オタクも地理院にはいないのかな?RT @tatsuyasasaki1, @pochipress, @fujiyamao, @ogugeo

2011-09-16 09:23:30
Tatsuya Sasaki @TatsuyaSasaki1

@tigers_1964 @pochipress @fujiyamao @ogugeo 昔は地図オタクの巣窟だったはずですよね地理院.

2011-09-16 09:29:24
はぎわら ふぐ @hugujo

紙地図には新版でも送電線残ってたように思うが(もいちど確認してみよう)。

2011-09-16 09:30:37
ちずらぼ @chizulabo

地理院にも地形図愛の人はたくさんいますが、全体の方向性は地図→位置情報へ振れています。地形図を作れないのではなく、地形図を軽視しているということです。RT @tigers_1964 @tatsuyasasaki1 @pochipress @fujiyamao @ogugeo

2011-09-16 09:31:49
はぎわら ふぐ @hugujo

送電線を狙った破壊工作活動は、確かに10年くらい前に四国かどこかであった。その場で一気に破壊せず、ボルトの一部を抜いておく、というのはゲリラの古典的な戦法。

2011-09-16 09:32:51
ちずらぼ @chizulabo

例えば基盤地図情報はその名に偽りありで、決して地図ではない。あれは位置の基準です。その基盤地図情報がベースになっているのが電子国土基本図。RT @tigers_1964 @tatsuyasasaki1 @pochipress @fujiyamao @ogugeo

2011-09-16 09:34:45
はぎわら ふぐ @hugujo

(にしても、地図から送電線を抜くという考え方も、あまりにも古典すぎて w。そして、地理院の電子化関係者には、地図持って野山を歩く人が本当にいないのかも・・・)

2011-09-16 09:35:20
ちずらぼ @chizulabo

今の電子国土基本図は「地図」と「GIS」の両立の難しさが具現化した結果ともいえる。図式規程の記念碑や電波塔の取捨選択は恣意的で(見やすい地図をつくるためには重要)、GISに求められる定量化とは対極にある。電波塔とか携帯電話の普及で増えすぎだし。

2011-09-16 09:45:18
田代博 @fujiyamao

@chizulabo @tigers_1964 @tatsuyasasaki1 @pochipress @ogugeo 残念ながらそうなのでしょうね。これから地図関係の会議に出席します。ぼやいてきます(^_^;)、いや、建設的な意見交換をしてきます(^_^)。

2011-09-16 10:18:29
はぎわら ふぐ @hugujo

国土地理院って、税金で得た情報を国民に有効に使って貰おうと努力してる、基本的にいいお役所ですよ(何度も親切にして頂いてるんで、ちょっとヨイショ)。情報公開の方法が一般のニーズといささかズレるという、プロが陥りやすい罠によくはまってますが・・・@doufun

2011-09-16 10:28:43
はぎわら ふぐ @hugujo

(ただ、今の電子地図の一部は明らかにプロの仕事じゃないなあ。文字の置き方ひとつ取っても、ナンジャコリャが結構ある。たぶん外注だと思うけど、どうなってるんだろ・・・)

2011-09-16 10:31:17
Ryusuke IMURA @tigers_1964

講義で大学生に教えるときはもちろんだが,子供たち(小学生)に地形図を現地で学んでもらうときに鉄塔や高圧線は重要なんだけどなあ.

2011-09-16 11:29:42
Ryusuke IMURA @tigers_1964

霧島ジオパークのパンフレットやマップ類は国土地理院の地形図をベースにすることにこだわっているのだ(わかってくれていない人も多いけど).

2011-09-16 11:32:51
Kozo Kamada @geo80k

@chizulabo その意味では、昔の「空間データ基盤」の方が名前が近かったかも、ですね。あれも決してわかり良い名前ではありませんが… @tigers_1964 @tatsuyasasaki1 @pochipress @fujiyamao @ogugeo

2011-09-16 12:09:51
Kozo Kamada @geo80k

@chizulabo 正確な位置を取得すべき対象なのか、現地の景観が把握できることを目指すべきなのか、利用者自身も態度が曖昧になっていると思います。ただ、利用者の態度をあいまいにさせたのは当該地図な訳で…

2011-09-16 12:13:15
残りを読む(17)

コメント

Hiroyuki Saito @saitoh0619 2011年9月17日
地形図って「地図オタク向け地図」だったんでしょうか? 違うと思うけど… RT @geo80k: そもそも、国費で地図オタク向け地図を作ることが果たして良いのか、ということも話題にならなければ。オタクの言い分はもっともだとしても。
0
Hiroyuki Saito @saitoh0619 2011年9月17日
地形図って「地図オタク向け地図」だったんでしょうか? 違うと思うけど… RT @geo80k: そもそも、国費で地図オタク向け地図を作ることが果たして良いのか、ということも話題にならなければ。オタクの言い分はもっともだとしても。
0
Oguchi T/小口 高 @ogugeo 2011年9月26日
若干のツイートを追加しました。
0
TAKEMURA Kazuhiro @vec2ras 2011年11月14日
.@ogugeo 先生に追加いただいていました。ありがとうございます。
0