反原発差別主義者が福島県民を排斥する実例

「自分の満足の為に福島県の農民は移住しろ」 「危険なのは常識、周りは皆そう言っている」 「だが危険だとする科学的根拠は無い」 「学者だから武田邦彦を信じる」 消費者と名のれば、根拠無く「福島の農産物は危険」だと吹聴し、そして農民に土地を棄てて移住しろと言うことが許されていると思っている差別主義者の実例。 少しずつ手を入れます。
早川由紀夫 復興 風評被害 差別主義者 カルト デマ四天王 群馬大学 放射脳 福島 反原発
powerpc970 40206view 51コメント
156
ログインして広告を非表示にする

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「思い出」に関連するカテゴリー