TwitterAPI有料化は可能な限り対応予定です。続報あり次第公式アカウントにて報告いたします。
2011年9月26日

『作者の気持ちを読み取る』←そんなエスパーな!!

「『火垂の墓』の作者の気持ち」を問う質問。 質問が不毛なのか。これは決まり文句なのか。
30
『作者の気持ちを読み取る』

超能力(ちょうのうりょく)とは、通常の人間にはできないことを実現できる特殊な能力のこと。今日の科学では合理的に説明できない超自然な能力を指すための名称。

中塚武 @NAKATSUKATAKESH

笑。"「火垂るの墓」原作者、野坂昭如の娘の国語の授業で父の作品が扱われた。問題に「この時の著者の心境を答えよ」というものがあったので、娘は家に帰ってから父に訪ねた。「その時どんな気持ちだったの?」「締め切りに追われて必死だった」翌日のテストで答えにそう書いた娘は×をもらった。"

2011-09-20 08:09:12
@ScottVoid

この「作者の心境を答えよ」ネタは何度か見てるけど、本当に問題として不毛だと思う。何で「あなたはどう思いましたか?」と聞けないんだろう。

2011-09-20 09:56:06
@joie_ryua

あー。まだ現国系では作者のキモチ とかいう謎の超能力者育成をやってたんですか。

2011-09-20 08:34:39
福嶋隆史/著書84万部/ふくしま国語塾 @FukushimaKokugo

中村雄二郎の共通感覚論って、高校時代に嫌と言うほど読まされた覚えがあるんだが。本を今手にとって見ると、ぜーんぜん、なーんにも分かってなかったってことがよく分かる。国語教育の責任は重いね。

2011-09-25 02:34:02
Akane Tosa @akane298

国語力「低下」の元凶…… RT @joie_ryua: あー。まだ現国系では作者のキモチ とかいう謎の超能力者育成をやってたんですか。

2011-09-20 08:47:08
ゆん犬将(血統書付き) @yun999

父親の作品が教科書に載っていたから父親に"作者の気持ち"を聞いたら「締め切りが迫っていて必死だった」と言われ、その通りに答えたら×を食らったという実話がありましてですね・・・。

2011-09-20 08:53:54
@SekiyaHiroshi

「作者の気持ち」とか言うからダメなんだよ。「この文章の要旨を50文字以内でまとめなさい」とかならまだ分かる。文章の中から重要なところを過不足無くピックアップして再構成する、ってのは、他人の気持ちを推測する、何てのよりは、余程役に立つ能力なんだしさ。

2011-09-20 09:24:18
ぽんでり @pomderi

現国の作者の気持ち問題の解答はだいたい文中にあるんだけど問題文にはこのときの作者の気持ちが文中でどのように表現されているか書きなさい」とは書いてなくて、あくまで「作者の気持ちを書きなさい」なんだよねー。

2011-09-20 08:58:42
ゆん犬将(血統書付き) @yun999

まあ、さっきの話は結局のところ、"作者の気持ち"という言葉の意味の解釈を間違ってたっていうオチなんだけどね。っていっぱいふぁぼられてから言ってもどうしようもない気はするけど。

2011-09-20 09:00:30
ゆん犬将(血統書付き) @yun999

"作者の気持ちを答えなさい"っていうのは"作者の気持ち"を答えてほしいんじゃなくて"その文章によって作品全体に与えられる効果、作者の意図"を答えろってことだからそこが読めてない時点でアレ。

2011-09-20 09:07:18
ゆん犬将(血統書付き) @yun999

数学で、単純な計算はできるのに文章題が解けなかったり証明が書けないとかは完全に国語力が問題。で、いまはそういう中学生が本当に多い。

2011-09-20 09:08:57
リルべ@瀬戸内海のやっこ @rirube

テストってのは、基本的に理解力より語解力

2011-09-20 09:11:30
緑影 @ryokuei

その時の人物や著者の心境を答える問題ほど正解のない問題ないよな

2011-09-20 13:48:12
岸田メル @mellco

今の子供って、健康的なエロは全排除されてるのにちょっと携帯とかPCとかできる子だったら即どぎついエロにたどり着けちゃうから、なんかファンタジーがなさそうでかわいそう。

2011-07-28 21:47:28