2011年10月24日

映画「アンダーグラウンド」(E.クストリッツァ)をめぐって。

2011年11月、映画「アンダーグラウンド [デジタルリマスター版]」(エミール・クストリッツァ監督作品)をご覧になった方々のやりとり。刺激的。 @nakkhtak さん、@rena_mikagura さん、@nasastar さんの対話を収録。  →▼アンダーグラウンド (映画) - Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%89_(%E6%98%A0%E7%94%BB)  →▼エミール・クストリッツァ監督作品 『アンダーグラウンド』 http://www.eiganokuni.com/ug/ 続きを読む
1
@nakkhtak

今日は渋谷で『アンダーグラウンド』を見ていたのだが,どこで言語スイッチしてるのかとか見てると面白い。クロが劇場に乱入してナタリアをさらっていくシーン,途中まではドイツ語なんだけど「ドイツの手先め」みたいな台詞だけセルビア語になるというw

2011-10-21 03:40:52
御神楽 @rena_mikagura

@nakkhtak おぉ、とうとう見られましたかw どうでしたか。

2011-10-21 03:44:44
@nakkhtak

最初の方の荒っぽい雰囲気にはどうもついていけなかったんですが,社会主義期以降はがぜん面白くなりましたね。 RT @rena_mikagura おぉ、とうとう見られましたかw どうでしたか。

2011-10-21 03:46:31
@nakkhtak

酒飲んで喧嘩吹っかけて暴れ回ってガハハハ,という男の出てくるユーゴ映画はどうもようわからんというかその雰囲気についていけない。

2011-10-21 03:48:37
@nakkhtak

時折挿入される映像はてっきり全部本物かと思ってたが,同志ティトがどう見ても偽物だったのとその横にマルコがいたのとでようやく気付いたよ。一部は本物なんだろうけど。

2011-10-21 03:49:37
@nakkhtak

そしてやはりあれはすげえユーゴノスタルジーを喚起する映画なんだろなあと思った。しかし一方でセルビア人しか出てきてなくね? という疑惑もあり。リュブリャナザグレブの人びとの思いはどうなるのだろう。

2011-10-21 03:50:39
@nakkhtak

あとロシア民謡「黒い瞳」が出てきて萌えた。ちゃんとロシア語で歌ってるしw

2011-10-21 03:52:42
御神楽 @rena_mikagura

あれこそがあの監督の真骨頂なんですよ。よければ今度、他の作品をお貸ししますよw RT @nakkhtak 酒飲んで喧嘩吹っかけて暴れ回ってガハハハ,という男の出てくるユーゴ映画はどうもようわからんというかその雰囲気についていけない。

2011-10-21 03:51:20
@nakkhtak

いえ,クストゥリツァだから見たのではなく,『アンダーグラウンド』だからこそ見た感じですからw ユーゴには萌えますが,映画や文学はよくわからないのです。 RT @rena_mikagura あれこそがあの監督の真骨頂なんですよ。よければ今度、他の作品をお貸ししますよw

2011-10-21 03:54:05
御神楽 @rena_mikagura

あの映画、実際の映像にマルコが居るシーンは合成で作ってあるとのことですよ。ですから、映像の中でマルコとナタリアだけちょっと浮き上がってる。 RT @nakkhtak 時折挿入される映像はてっきり全部本物かと思ってたが,(略)一部は本物なんだろうけど。

2011-10-21 03:54:12
@nakkhtak

あれ,そうなんですか? でもなんかティトの顔が違ってたような…… RT @rena_mikagura あの映画、実際の映像にマルコが居るシーンは合成で作ってあるとのことですよ。ですから、映像の中でマルコとナタリアだけちょっと浮き上がってる。

2011-10-21 03:55:42
@nakkhtak

あと予告編で『エイリアン・ビキニの侵略』という韓国のB級映画の予告が流れてきた時にはクソ噴いた。「精子をだしたら,地球滅亡」という謳い文句がすごすぎるwwwwww http://t.co/j1Goq1pd

2011-10-21 03:57:31
御神楽 @rena_mikagura

@nakkhtak シーンによってはティトーの合成も混じってるかもですね、正確にどこまでのカットかは把握できませんから。ただ、実際の映像を合成して作っているのは確かですw

2011-10-21 04:00:41
@nakkhtak

なるほど。 RT @rena_mikagura シーンによってはティトーの合成も混じってるかもですね、正確にどこまでのカットかは把握できませんから。ただ、実際の映像を合成して作っているのは確かですw

2011-10-21 04:03:49
御神楽 @rena_mikagura

@nakkhtak あの映画は、主人公たちは何人であるかの描写を敢えて避けてますから。だから所属を聞かれてドツく。そして製作にユーゴ国内は使われていなわけで、俳優の確保の問題もあった。そして最終的には、あれは大論争の種になって監督は一度引退を宣言してしまう。

2011-10-21 03:59:38
@nakkhtak

@rena_mikagura マルコの弟セルビア語で喋ってましたね(PobjedaじゃなくてPobedaって言ってた)。その辺の事情はようわからんのですが,うーむ……。

2011-10-21 04:02:46
@nakkhtak

久々にこのアイコンらしいことを呟いてる気がするw

2011-10-21 04:04:10
@nakkhtak

(マルコってカルデリおじさんに似てると思うのは僕だけですか)

2011-10-21 04:04:28
御神楽 @rena_mikagura

@nakkhtak でもその弟さん出身クロアチアですね。セルビア系の出身者かもしれませんけど(・ω・)

2011-10-21 04:06:37
@nakkhtak

あれ。じゃあ僕の聞き間違いですかね。クロアチアやボスニアのセルビア人はイェ方言使うはずなので。 RT @rena_mikagura でもその弟さんの出身はクロアチアですね。セルビア系の出身者かもしれませんけど(・ω・)

2011-10-21 04:08:20
御神楽 @rena_mikagura

@nakkhtak ( ・∀・)∩ 後からカルデリを知ったら似てるとオモタよ

2011-10-21 04:09:33
@nakkhtak

ですよね! 彼もティトの側近だったわけで,それを諷刺してるのかな,とか。 RT @rena_mikagura ( ・∀・)∩ 後からカルデリを知ったら似てるとオモタよ

2011-10-21 04:12:16

  

御神楽 @rena_mikagura

結局『アンダーグラウンド』は、大セルビア主義だとか批判されちゃって、そうした人たちには、あの映画で描写されていた隣人同士で殺し合いをやるのはウンザリだという主張は届かなかったという。

2011-10-21 04:14:12
御神楽 @rena_mikagura

最終的にマルコは自ら疾走する訳ですけど、あれは「粛清によって理念が去る」ことの暗喩かなと思ってます。 RT @nakkhtak ですよね! 彼もティトの側近だったわけで,それを諷刺してるのかな,とか。RT rena_mikagura

2011-10-21 04:15:11
残りを読む(51)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?