濱野智史「リトルピープルの時代」書評をめぐる、東浩紀/濱野智史のやりとり

自分用メモ
政治
2
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma
読んだ。RT @hamano_satoshi: RT @PLANETS_8: じゃじゃーん。噂のネ申書評、太っ腹の全文掲載です!濱野智史(@hamano_satoshi)さんの書評を全文掲載しました! | PLANETS http://t.co/GketguF8
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma
シリアスな疑問をひとつ。「原発問題後、あらためて父を呼び出す議論など無効に決まってる」という指摘はむろん正しいとして、では、そのようなタイプのメタ論壇批判こそがいまや失効しているという批判に対しては、この種の「批評」はどのように答えるのであろうか。
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma
AKB48や仮面ライダーを読解することこそが来るべき日本社会の解剖たりうる、と論じるためには、まずそのような読解を書き/読む場が用意されていなければならない。宇野や濱野など新世代は、その場を維持することに対して、どれほどのコミットと責任をもつつもりなのだろうか。
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma
その問いに対する回答がなければ、ぼくは、彼らの議論は東浩紀批判として有効だとは思わない。なぜならば、それは、その主張がどれほど真実を言い当てていたとしても、結局はぼくを含めた先行世代の「批評」の場でのゲームにすぎないからだ。
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma
以上、ちょっとマジレスでした。いや、濱野くんの文章は新潮掲載時に読んでいたし、本人にはついこのあいだも会ったばかりなんですけどね、公的に言う機会もなかったものでw
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma
そもそも、どうも宇野くん含め若い世代は誤解している感じがするのだが。
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma
震災後ぼくが急にサブカル批評とかどーでもよくね?とか言い出したのは、震災があった以上大人になりましょうとかいう単純な話じゃなくて、それぐらいの振る舞いしないともうほんとに批評とか打ち棄てられるよって危機感から来ているわけですよ。
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma
震災/原発のあと、AKB48や仮面ライダーの本を出すという「空気の読めなさ」は、まあそれはそれで批評的と言えないこともないけど、実際はみながそれやったら「ゼロ年代ってアホじゃね?」ってことになるわけで。ぼくはそういうことを考えて行動したんだけど、これが伝わらないんだよなあ。
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma
斎藤さんにとって批評は副業だからあれでいいと思うけど、ぼくはあの時点でキャラクター論やったら批評家として軽蔑されると思いました。RT @PhilScarlet: @hazuma 東先生を初めて知ったのが、震災後の斎藤環さんとのニコ生でしたので、その時は驚きました。
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma
とはいえ、ぼくは原則、こういう批評的レスポンスは大歓迎なので、全体的にはよいことだと思います。
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma
と思いきや、最近も別のある宇野濱野世代のひとから「東さんは最近家長家長と言っていますけど、ぼくはそれに異論があるんです」と言われ、超脱力した。RT @DIY69: @hazuma 伝わらなかったってことはないのでは?
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma
そもそも、ぼくが家長になれると思うか?ww
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma
ぼくは良識派の家長になるような器でも性格でもない。しかし立場上「親として」責任は果たすし、家長が大事と考えるひととも議論はする。家長批判を自明のものと考えるような立場には立たないってだけですよ。これは非実在青少年問題のときから同じなんだけど。
Satoshi Hamano @hamano_satoshi
帰宅しました。さっそく先ほど東さんからのコメントに応答したいと思いますが・・
Satoshi Hamano @hamano_satoshi
まず、「AKB48や仮面ライダーを読解することこそが来るべき日本社会の解剖たりうる、と論じるためには、まずそのような読解を書き/読む場が用意されていなければならない。宇野や濱野など新世代は、その場を維持することに対して、どれほどのコミットと責任をもつつもりなのだろうか。」ですが、
Satoshi Hamano @hamano_satoshi
この問いかけに対しては、言葉ではなく、行動で、実績で、パフォーマティブに示すほかありません。そして、それはいままでのところ、(少なくとも宇野さんは当たらないと思いますが、僕自身についていえば、)とても十分にはできていないと率直に思っています。開き直るわけではありませんが・・
Satoshi Hamano @hamano_satoshi
でも、少なくとも僕は、震災後にAKB48を語ることは全くアホなことだと思ってない(アホには見えるとは思いますよ、何よりつい最近まで、僕もそう思っていましたから)書評にも書きましたが、そこにはいまの日本社会が陥っている代議制民主主義の危機に対する、ヒントがあると思っている。
Satoshi Hamano @hamano_satoshi
まあ、こういう発言そのものがアホっぽく見えるのであって、それこそがこのシビアな震災後の現実からの「逃避」にしか見えない・・ということも分かる、のですが。。
Satoshi Hamano @hamano_satoshi
でも、それこそ書評でも書いたように、高度にシステム分化を遂げたこの社会では、社会をまるごと書き換えるとかそもそも無理。資本主義や民主主義が機能不全なのはいいとして、まるごと変えられない。今に限ったことではありませんが、ピースミール社会工学(ポパー)しかないわけです。
Satoshi Hamano @hamano_satoshi
家長といえば最近なぜかヘーゲルを読んでいるのですが、メタ的理性→絶対精神→国家に結実するというこの議論が本当にそうなら、どれだけいいことか・・。でも、ベックなどに言われるまでもなく、メタ的理性≒再帰性はリスク社会を、巨大な危害をもたらす。それはいやというほどわかったわけで。
Satoshi Hamano @hamano_satoshi
世界はまるごと変えられない。メタ的理性は全体性を見渡すどころか巨大な危機をもたらす。じゃあどうするのか。現実の諸制度から微妙にズレたアノマリーこそが、社会を少しだけ修正し、ハックしていく手がかりを与えてくれる。それを読み込んでは、現実の制度設計に差し返す。
Satoshi Hamano @hamano_satoshi
現実の制度設計に差し返す? 確かに、僕はまだそんなことをできてない。だからそれは率直に批判を受け入れるしかないのです。それでも僕は、ニコ動やAKBのような、日本的な野生のアノマリーを読み込む作業を、今後も続けたい。
Satoshi Hamano @hamano_satoshi
・・と、全然東さんからのコメントに対する回答になっていませんが、僕からの応答は以上です。乱文、失礼しました。続きは、おそらく次回のニコ生思想地図で!(と、なぜか告知めいてしまいましたが、東さんの近刊「一般意志2.0」も含め、このへんガチで議論したいと思っております)
宇野常寛 @wakusei2nd
僕はこれまでも、そしてこれからもポップカルチャーの分析が、現代の、そしてこれからの世の中を考える上で大きな手掛かりを与えてくれるという確信の元に行動してきたし、そのための場を維持するため、成立させるためにも個人的に色々な活動を重ねてきている。
宇野常寛 @wakusei2nd
もう6年目になる〈PLANETS〉の活動はもちろん、専門でもない社会評論家としてテレビに出るのもそう。「場」そのものの作成だけではなく、その社会的評価を引き上げるためにはどうしたらいいかも考えて、非力ながら淡々と実践していたつもりだ。恥ずべき態度は取っていない。
残りを読む(8)

コメント

固有名 @tuitanix 2011年11月9日
時系列だと読みにくいので多少移動した。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする