量子と意識とSFと

SFヨタ話。
ログ SF
9
大森望 @nzm
それだ! むしろ量子脳の恐怖。RT @kentarotakahash: 並行世界からの混入ですとは笑えないのか・・・ないんだろうな。QT @hazuma 大森さんがこういうことを言っているから偽アカが現れるのです! RT @nzm: 「Twitter脳の恐怖…
大森望 @nzm
量子脳計算機科学的に正しい現象。
kikumaco(2/1,3/20ビッグアップル) @kikumaco
量子脳は波動関数が収縮するまでは幸せでいられる @nzm
大森望 @nzm
それなら死ぬまで収縮させないほうが……w RT @kikumaco: 量子脳は波動関数が収縮するまでは幸せでいられる @nzm
kikumaco(2/1,3/20ビッグアップル) @kikumaco
死ぬ瞬間に波動関数が収縮、それを世の人は「思い出が走馬灯のように」と表現する。実は波動関数が収縮して個人史が確定していく様子なわけです。スティーブン・バクスター的にはこれでいいのでは @nzm
大野万紀 @makioono
@kikumaco 実は今の我々の意識というのは、死ぬ瞬間に波動関数が収縮して、個人史が確定していく瞬間のできごとだったのですね。
前野[いろもの物理学者]昌弘 @irobutsu
さっきまで出発点だけ決めて経路積分してたのに 終点が決まっちゃった,ってイメージですか. @kikumaco
kikumaco(2/1,3/20ビッグアップル) @kikumaco
突然、終状態が指定されて、そこまで生き残ってきた経路がばさばさと殺されるのです。Omnesのconsistent historyはそんな感じでは。GellMann-Hartleはそこを多世界にするので、人に優しい @irobutsu
飛浩隆 TOBI Hirotaka @Anna_Kaski
マジで名作がいっぽん書けるネタ。RT @makioono: @kikumaco 実は今の我々の意識というのは、死ぬ瞬間に波動関数が収縮して、個人史が確定していく瞬間のできごとだったのですね。
kikumaco(2/1,3/20ビッグアップル) @kikumaco
波動関数を収縮させる恐ろしい装置こそ「波動測定器」であります
林 譲治 @J_kaliy
@kikumaco 収束活動と就職活動くらい違う。
@nasubi_sensei
実感として死ぬ瞬間に波動関数が収縮よりはエントロピー的に霧散霧消の方がわかりやすいなあ。死ぬというのは猫の観測問題か?多世界解釈できるのか? うー。自分はどこに行くんだろう。
kikumaco(2/1,3/20ビッグアップル) @kikumaco
はは、SFのネタですから。たとえば、多世界解釈か収縮解釈かというのは、実は物理の問題としてはどちらでもいい。それをどちらかに決めることによって、ひとつのSFの世界観が作れる。 @nasubi_sensei
kikumaco(2/1,3/20ビッグアップル) @kikumaco
物理の話として言うなら、僕は「意識」にも「死」にも量子過程は関係しないと考えています。でも、SFのアイデアとしてはどちらもあり
前野[いろもの物理学者]昌弘 @irobutsu
SFとしてなら、ペンローズの量子力学がないと意識はないって話は、おいしい。
kikumaco(2/1,3/20ビッグアップル) @kikumaco
ペンローズ流の量子脳はSF的におもろいです。SFへの応用例を知らないのですが。 @irobutsu
北野勇作 『じわじわ気になる(ほぼ)100字の小説』発売中! @yuusakukitano
@kikumaco 量子過程を導入するのは都合のいいブラックボックスとして機能するからで、それが量子過程である必然性とか説得力はまず見いだせないですね。だからSFにはすごく便利ですが、そこがわかってない人が使うと、便利すぎてぐだぐだですよ。
@sakaisampo
@kikumaco @irobutsu ペンローズのアレは、確か『ネアンデルタール・パララックス』三部作でソウヤーが使ってた気が(って、2巻目の解説書いたのに、いろいろ忘れてます(汗))。
@sakaisampo
@kikumaco 量子脳理論を介して「意識」の話と「平行宇宙」の話をまとめちゃってるんですよ、最後に>ソウヤーwww
kikumaco(2/1,3/20ビッグアップル) @kikumaco
ペンローズからは平行宇宙は出てこないけど、そこはSFってわけね @sakaisampo
@sakaisampo
@kikumaco そそそ。「それ、キーワードが『量子』なだけじゃん」みたいな。(^_^;
kikumaco(2/1,3/20ビッグアップル) @kikumaco
量子脳って、ペンローズ、高橋・梅沢、エックルス・・くらい?
残りを読む(14)

コメント

nobuo iizuka @snobiiz 2010年7月16日
量子脳がらみのSFというと、ナンシークレスの「プロバビリティ」3部作 http://amzn.to/9zEaSc もそうだろうな。
nobuo iizuka @snobiiz 2010年7月17日
法則1名もなく若い科学好きが可能であると言った場合、可能なのかはさっぱりアテにならない。また不可能であると言った場合には、その主張は若さゆえのイライラである。
nobuo iizuka @snobiiz 2010年7月17日
法則2 可能性の限界を気にせずにすむ唯一の方法は、不可能そうなことは、やらないことである。 --クラークの法則 http://bit.ly/cANsNg の裏
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする