先進国の労働者は高付加価値を求められる運命にある

ボストン在住 古賀洋吉@yokichi 氏のイノベーション論
9
古賀 洋吉 @yokichi

ベンチャーやイノベーションが職を奪っているという記事を最近見る。これは正しいと思うが、イノベーションがどうこうというより、資本主義経済のシステムでは先進国の高価格な労働力というのは高付加価値な労働にシフトする運命にあり、それをイノベーションが媒介しているだけだと思っている。

2012-01-04 09:29:28
古賀 洋吉 @yokichi

たとえば、日本人として生まれた時点で価格な労働力であるわけで、途上国の人がやっても変わらない仕事をするのは本来は許されない。しかしイノベーションが起きなければ、地理的な非効率などの理由で、そういう仕事が許されるケースがあるが、イノベーションがあると非効率がなくなってしまう。

2012-01-04 09:32:47
古賀 洋吉 @yokichi

先進国の労働コストでは正当化できない仕事は歴史上失われ続けている。労働コスト的に成立しないはずの仕事が守られるのは輸送費等の非効率がある時だが、イノベーションで輸送費が安くれば職は消えるが、本質的にはイノベーションが悪いわけではなく、本来価値が正当化できない仕事があるというだけ。

2012-01-04 09:43:59
古賀 洋吉 @yokichi

今だって、中国が「近い」「安い」以上、農業や漁業はダメージを受けて消滅してきた。それがいやなら、輸送費を高くするとか関税を高くするとかして非効率を導入しないと仕事は守れないわけだが、そういう仕事を非効率によって守ってしまうと、国家の競争力が落ちてしまって次の世代が苦しむ事になる。

2012-01-04 09:48:44
古賀 洋吉 @yokichi

非効率だから許されている仕事は、今後とも破壊される対象となるのが運命。良いとか悪いとか、幸せとか不幸とかいう問題ではなく、単にそういう仕組みなんだよね。効率化を批判する事は国家の競争力という意味で危険。GDPは人口×生産性で決まるわけで、生産性向上をあきらめるなら人口増やすべき。

2012-01-04 09:53:45
古賀 洋吉 @yokichi

ちょー昔の経済学者のリカードの比較優位って概念で説明してたけど、先進国は為替のせいでコストが高いんだから失業が増えるにきまっとる。今も、日本人は為替でめちゃくちゃ仕事削られてる。特にIT関連は非効率がどんどんなくなってしまうのでダメージが大きい。

2012-01-04 10:09:52
古賀 洋吉 @yokichi

IT企業経営の視点でみたら、「日本人の新卒雇うか、中国に子会社つくってやらせるか」という決断になっている。そういう意味で、とっくの昔から日本の新卒学生は中国人とめちゃくちゃ競合している。学生とか現場労働者の視点だと肌感覚としてわかりにくいから実感ないだけだと思う。

2012-01-04 10:12:24
古賀 洋吉 @yokichi

日本人が英語を話せないという非効率がなくなったら、もっと失業すると思うよ。

2012-01-04 10:27:01

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?