福島第一原発4号機燃料プールの現状について、ド素人にもわかること

ちょっと反響があったので、4号機の燃料プールについての自分の深夜のツイートと何人かの方との会話、現地で働いているという方のツイートをまとめました。
政治 4号機 写真 燃料プール 福島第一 原発
130888view 38コメント
109
bcxxx @bcxxx
けっこう見られてるtogetterで、「武田邦彦や東海アマの煽りデマで一気に4号機危機論が拡がった」っていうツイートがまとめられてるせいで、僕が「4号機危機説」自体をデマだと言っていると取る人も居るかも知れないけど、4号機は本当にヤバいと思うし、実際の状況もよくわからない。
bcxxx @bcxxx
放射性物質は目に見えないし、それを運んでくる風の動きも何も見えない。4号機のプールの状態も全くわからない。4号機の状況をいちばん鮮明に写した写真は自分の知っている限りはこれ。何枚か連続である。http://t.co/WqEvu1Up http://t.co/WqEvu1Up
bcxxx @bcxxx
これがたぶん4号機のプールにいちばん寄った状態の写真。これ見たってどうだかわかんないけどさ。 http://t.co/RQYqTB4M
bcxxx @bcxxx
建屋が壊れてる部分のいちばん下に青いフェンスがめぐらされていて、その上に緑色の小さい台みたいなのがあって、その上の大きいのが核燃料プールhttp://t.co/RQYqTB4M
bcxxx @bcxxx
これ初めて見た。プールから湯気が上がっているところ。 http://t.co/YArAM7aR
bcxxx @bcxxx
ここにある写真はプールを下から建屋の外に向けて見たところかな?その下には支えの鉄骨の写真も。 http://t.co/HC0qKV01
bcxxx @bcxxx
プール下の隙間に何かを充填して補強する工事の写真。 http://t.co/frcFycep
bcxxx @bcxxx
【再掲】これが7月30日に完了した4号機燃料プールの補強鉄骨http://t.co/MZVjMCs3 …非常に不安になる画像です。
 拡大
bcxxx @bcxxx
これがプールの下のユニット。これだけ建物が爆発しても一応機械が無事だったのが凄い。あんまり無事じゃなかったわけだけど。 http://t.co/FstmEFZa
bcxxx @bcxxx
前にも貼ったけど、プール内にカメラを入れて撮った動画のキャプチャ。高温のため6秒しか撮れなかったらしい。 http://t.co/CX0WXanc http://t.co/aobbx8Ce
bcxxx @bcxxx
で、このプールが、元旦の地震で傾いてきてるって言われてるわけ。これは嘘かほんとか分からない…というか今のところたぶんないんじゃないかと思う。傾くってことは下の細い骨組みとかパイプとかがバンバン折れたり曲がったりしてるはずで、当然冷却水なんかも漏れまくりのはずだから。
bcxxx @bcxxx
4号機が「今、急に、極度にヤバくなった」ということはないと思う。ただ、ずっとヤバい。これからも。何年も、もしかしたら数十年。そしてずっと野ざらしで湯気を上げ続ける。
bcxxx @bcxxx
このプールがドシャーッと崩落すると、中の燃料が収まってる枠=ラックが壊れて隣同士の核燃料がくっついて潰れる。そうすると再臨界が始まって、水蒸気爆発を起こすと言われている。つまりほんとにヤバい時は、大爆発が起きる。で、それから半日もすれば東日本全域に猛烈な放射性物質が飛んで来る
bcxxx @bcxxx
という危機に、これから少なくとも日本の東半分に住む我々は、向き合い続けなければならない。何年も。もしかしたら何十年も。いや、東日本だけじゃないですね。もう関西のあたりぐらいまで汚染が来るかも。それは爆発した時の風向きと速度で変わるから。
bcxxx @bcxxx
半径250キロ圏内を避難対象 政府の「最悪シナリオ」 http://t.co/lpOknt2p ようは回避されたこのシナリオが結局現実になるってことです。回避したようでいて、全く危機は去ってないということ。
bcxxx @bcxxx
あ、あと、ぱっとソースが見つからないけど、プールの水面が地震で揺れて波が立つのも実はヤバいらしい。プールの中の核燃料にかなりの水圧がかかる。これはプールにフタをすれば防げると何かに書いてあった。これからそういう工事が行われるのかも知れない。
bcxxx @bcxxx
何が言いたいかというと、僕みたいな原発の機械とか原子力工学とかそういうののド素人でも、普通にマスコミを通して入って来る情報だけチェックしていれば、「だいたいこういう状況かな」というのが推理できるわけです。で、自分で本当にヤバいのかどうかをある程度判断できる。
bcxxx @bcxxx
映りの悪いフクイチの夜中のライブカメラを見て、「煙が上がってるんじゃないか?」とか「発光してないか?」とか「あの黒い影は何だ?」とか、あとガイガーの値が上がったの下がったのと素人がやっているのは、ほんとにデマにつながるし、良くない。
bcxxx @bcxxx
メルトダウンした原子炉の炉心の底のそのまた下がどうなってるか、誰にもわからない。人類でそれがわかる人間はいない。でも4号機の燃料プールは、わかる。剥き出しで我々の目の前にある。それが救い。
bcxxx @bcxxx
原発事故直後は我々一般人にとっては原発の中ってのは完全にブラックボックスだった。もともとの構造も知らなかったし、事故後の状態もわからなかった。航空写真が何枚かあったぐらい。でも今は違う。構造を理解していれば何が起きていて何が起きていないかだいたいはわかる。
bcxxx @bcxxx
今知りたいのは、4号機の燃料を抜き出すのにどういう作業があって(たぶんそれ用のクレーンを新しく取り付けてやることになるはず)、どれぐらいで終わるのか、なぜ今それをやっていないのか、ってことですかね。燃料自体はまだぶっ壊れてないんだから取り出せるんじゃないかと思うんだけど。
CAVU @cavu311
@bcxxx 重要かつわかりやすい4号機プールの状況Twありがとうございます!燃料の取り出し作業は4号機を優先し年内(秋?)着手予定という話を聞きましたが,地震の多さや放射線量の高さなど,不安要因満載ですね…。 東電PDF→ http://t.co/gwqhgdAs
bcxxx @bcxxx
@geophysics すみません、ド素人なりに分析してみました。ド素人でもこれぐらいはわかりますよ、って感じで。年内って…今年の年内ですよね…?去年の年内の予定だったんじゃなくて…?遅過ぎますね…。
CAVU @cavu311
@bcxxx すみません,大事なことを書き間違えました。年内ではなく,来年内ですね…。2012年ではなく,2013年中の着手予定です。申し訳ありません。
bcxxx @bcxxx
@geophysics ええー!!!!!しかも「着手予定」ですか…。絶句しますね…。
残りを読む(11)

コメント

みかん @nmikanw 2012年1月13日
4号機プール倒壊については、東電社員さんに「可能性は0%ではない」と確認済み。
みかん @nmikanw 2012年1月13日
福島原発のリスクとしてもう一つあります。長期間の緊張に耐え切れないオペレーター、技術者他による致命的なミスです。もっともこれは他原発でも同じです。
bcxxx @bcxxx 2012年1月13日
そうですか。故意ではなかったです。これと同じものとして貼っていました。→https://twitter.com/#!/bcxxx/status/156645708777259008 で、どんな「悪意」なんでしょう?
横川圭希 @keiki22 2012年1月13日
ちなみに、10年かかると言う僕の発言は、4号機から始めて全部の燃料プールからの取り出しを東電が発表したものです。
TANABE Toshiharu @itinoe 2012年1月13日
こちらもちょっと短絡的でした。件の発言は取り消し致します。(twitter含めて)
kartis56 @kartis56 2012年1月13日
使用済み燃料プールで臨界条件満たすのは難しいでしょ。核分裂熱による発熱で、燃料棒の融解にいたるかどうかは可能性が0%ではないだろうけど、それって臨界とは言わないし。
TANABE Toshiharu @itinoe 2012年1月13日
http://twitter.com/bcxxx/status/157533689666994176 の発言にある写真だといわゆる作業用足場であり。プールを支える補強用鉄骨ではありませんよね。あんなものを補強用鉄骨として紹介されるのは不安を煽るものと思う次第です。
TANABE Toshiharu @itinoe 2012年1月13日
ソース(論拠)を明示するのは説得力ある話し方の基本と思いますが間違っていますか?
bcxxx @bcxxx 2012年1月13日
いえいえ。意図が気になっただけです。ご指摘自体はまさにその通りです。
bcxxx @bcxxx 2012年1月13日
ツイートをこれと差し替えておくことにしました。 https://twitter.com/#!/bcxxx/status/156645708777259008
TANABE Toshiharu @itinoe 2012年1月13日
了解です。でも、あんなに外壁ボロボロなのに取り出しが来年だなんてのは不安ですよね。できるものは直ぐにでもやってリスクは減らしてもらいたいものです。
CAVU @cavu311 2012年1月13日
kartis56さんの言うように,使用済みプールが崩壊して燃料が再臨界する可能性は低いと思います。問題は,崩壊によって燃料が物理的に破損し,以前の発電で生じていた核反応生成物が飛散すること,そして崩壊熱が未だに結構あるので,「圧力容器も格納容器も建屋もない」状態で,冷却できないことによる燃料損傷→放射性物質の放出が起きる可能性があるということだと思います。
bcxxx @bcxxx 2012年1月13日
>itinoeさん はい。実はもうちょっと早く始まる…というかとっくにやっていると思っていたもので…不安でいっぱいです。 >geophysicさん なるほど。
sakai @SkiMario 2012年1月13日
くっつくだけじゃ再臨界はしないでしょうね。逆に中性子の減速が無くなってしまうので。使用済み燃料がどういった状況で超臨界に達するかはちょっと気になりますね。現在のプール内ってホウ素が含まれてるんでしたっけ?
bcxxx @bcxxx 2012年1月13日
ああ、以前に読んだソースがやっと見つかりました。 http://www.stop-hamaoka.com/kaisetu/pool.html たんぽぽ舎発行、山崎久隆著「東海地震と浜岡原発事故」の講演録を編集したものだそうです。
bcxxx @bcxxx 2012年1月13日
山崎久隆氏はたんぽぽ舎副代表で、広瀬隆氏と一緒に劣化ウラン研究会もやっている方です。異論のある方には是非上記テキストの検証をして頂ければと思います。
ねーの @neno008 2012年1月13日
危機感については違いはあるけどだいたい同じ感覚のよいまとめですね。もちょっと補足したい点があるけどそれは時間がある時に。(少なくともびくびくして夜も眠れない状態ではありません。あと、仮に倒壊して冷却できなくなったとしても、再臨界は起こりえないと理解しています。)
bcxxx @bcxxx 2012年1月13日
補足等ありましたら、追加しますので是非お願いします。
Tetsuya TASHIRO @ttuncut 2012年1月13日
既に指摘されてますが、プールがドシャーッと崩落すると、減速材の水がなくなるので燃料がくっついても再臨界はないと思います(ウラン濃度が低いため)。例の「最悪シナリオ」も燃料むき出しで熱崩壊が続くという想定かと
Tetsuya TASHIRO @ttuncut 2012年1月13日
収拾困難で過酷な状況になることに変わりはありませんが。。
bcxxx @bcxxx 2012年1月14日
崩落するとどうして水がなくなるのですか?
bcxxx @bcxxx 2012年1月14日
プールが水を溜めたまま丸ごと落っこちた場合、あるいは激しく傾いた場合、減速剤の水はなくならないのでは?
Tetsuya TASHIRO @ttuncut 2012年1月14日
もちろん水を湛えたままウランが凝集されることはないとは言えないと思います。(俺も班目みたいな言葉遣いになってきたなw)
Tetsuya TASHIRO @ttuncut 2012年1月14日
関連で「再臨界ってどゆこと?」についての京大・小出さんの解説 http://www.youtube.com/watch?v=L2fzJHtGLwo&t=20m00s
ひかる(工学趣味) @hiruandon89 2012年1月14日
geophysicsさんがコメント欄で「再臨界」のくだりを訂正・補足されてますが、最悪建屋が崩壊したりした場合、使用済み核燃料プールの冷却水を失って「燃料溶融」による放射性物質飛散のリスクがあります。1~3号機のプールも同じです。
ひかる(工学趣味) @hiruandon89 2012年1月14日
使用済み核燃料は「崩壊熱」を出し続けるので数年、水で冷却し続け、管理するものです。プールの水を失った場合は使用済み核燃料の「燃料溶融」が先に起こります。「再臨界」が起こる可能性は小さいとされていますね。
sakai @SkiMario 2012年1月14日
中性子を減速しないとUによる吸収が減って連鎖反応が起こりにくくなります。減速の為には水がある程度必要なんです。引っ付いてしまうとそれが無くなるので、単純に集めればいいと言う話でもないんですよ。溶融した燃料がうまく水(もしくは水素)を含みながら底に溜まっていけば再臨界も可能性としてはあり得るんじゃないかって話が以前あった気がします。
sakai @SkiMario 2012年1月14日
その時点ではgeophysicsさんの仰る様に燃料棒が破損して核反応生成物が飛散することになるので、再臨界の有無に関係なくまずいですよね。
CAVU @cavu311 2012年1月14日
オクロの天然原子炉のような条件が揃えばでしょうが,使用済み燃料プールや1〜3原子炉での再臨界の可能性はゼロではないと思います。ただ,まず懸念されることは燃料溶融・損傷による核反応生成物の飛散と,現場の作業員が全員退避or全滅した場合に,5,6号機,共用プールも含めて何が起きるか,だと思います。
ねーの @neno008 2012年1月14日
とりあえず一点。まとめ本体中、「4号機建屋内の線量が高すぎ」との発言がありますが、4号機は他の建屋と比較にならない程度の線量です(一般人にしたら十分高いですが)。だから補強工事に入れるんです。 http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_111203_02-j.pdf 
ねーの @neno008 2012年1月14日
それと、まとめ内に多数ある写真でわかるとおり、4号機のプールは完全に「露天風呂」になってしまっていますので、万が一水素が発生するような事態になっても、「溜まる場所がない」ので爆発しようがないです。とりあえずこの2点補足でした。
ねーの @neno008 2012年1月14日
あと、今後の作業ですが、瓦礫撤去解体の後、建屋カバーとクレーン設置、共用プールの空き確保みたいな作業が予定されているので、これでも急いではいるのだろうと思います。 >中長期ロードマップ4ページ http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/images/f12np-gaiyou_4.pdf
くまこ @kumacot 2012年1月14日
4号機崩壊しても再臨界なんてまずないでしょ。臨界しても爆発なんかしないし(核爆弾のような急速な臨界なんかしない)、先に小爆発したら飛び散ってなおのこと臨界しない。その辺の因果が滅茶苦茶で「おばけこわい」レベルの話。いわゆる理系に馬鹿にされるレベルの。
くまこ @kumacot 2012年1月14日
現実的な問題としては現場が収集できない近寄れない状況に陥ることと、その間の燃料溶融などでの放射性物質がじわじわ拡散することに手を付けられれずだだ漏れになることでしょうね。爆発とか臨界とはかまずなくて、あっても小規模の偶然的なもの。
あひるっくす第4形態(ただいま進化準備中) @yotayotaahiru 2012年1月15日
わかりやすい記事でした。ありがとうございます。RT @roodygen: 福島原発4号機の件、本気でおびえている人がいたので、現状わかっている範囲の情報を簡単にまとめてみました。 http://t.co/tITNCcvY 
Hisashi @dinosaur_and_me 2012年4月14日
危機意識がビンビン伝わるまとめですね。本当、何事もないまま終わってくれるのが一番ですが…。
Junji Tano @J_Tano 2012年4月15日
4号機臨界の可能性はあるようです。合わせて読みたい「遠藤先生による四号機の再臨界の危険性と解説 - Togetter http://togetter.com/li/280568/
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする