Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2012年2月26日

13歳に性的自主性を与えることは適切か

自分まとめ。 性的自主性、とはこのなかでは13歳が自分の意思で性交渉をするか否かを決めて良いのか、という程度の意味で使っています。
9
ながし @Pnagashi

http://t.co/1ol4ksKd 古いまとめになるんで、コメント欄には書き込まないけど、「13歳に性的主体性を与えていいか」ということなら明確にNoだよ。んで、13歳から性的なものを一切排除すべきか、と言ったらそれもNoだ。年齢相応の性知識は与えなくちゃいけない。

2012-02-23 12:54:45
ながし @Pnagashi

sexは、大人が子をもうけるために、もしくは愛を確かめ合うために行うものである。現実世界ではそんなもん建前だろ。男は性欲満たすために女買うじゃないかという反論が必ずあるけど、そりゃ18,19になったらそういう知識は必要だけど、中学生にとっては冒頭の理解でいい。

2012-02-23 12:56:21
ながし @Pnagashi

児童にどのような、どのレベルの性教育を行うか、に関しては侃侃諤諤の議論があるけれど、やはり年齢ごとに異なるだろう。ただし、一切の性的知識から遠ざけるというのは違う。性虐待、性暴行から身を守るために、自分のプライベートエリアとその持つ意味についてはよく知っている必要がある。

2012-02-23 13:01:28
ながし @Pnagashi

七生養護学校事件なんてのが昔あったが、これは知的障害のある児童に正しく性知識をあたえることで、興味本位の性行為や、それに伴って起こる不利益から児童を守るために必要な性教育を、保守的で不勉強な都議が攻撃した事件というのが俺の理解。http://t.co/yNVGRpf7

2012-02-23 13:04:05
ながし @Pnagashi

正しく性教育を行うことで、興味本位の性行為や、性犯罪に巻き込まれるリスクを減らすことが期待できる。それなくして、性の主体を子供にも与えろとかってのは、性的に子供を搾取したい大人のエゴまるだしだろう。それから、よしんば年齢相応の正しい性知識が与えられていたとしても、

2012-02-23 13:08:28
ながし @Pnagashi

18歳未満の児童に性的主体性を与えることはできない。なぜなら、与えろ、と主張する人間が考えるほどには18歳未満の児童は世界が見えていない。知識も足りなく、事実誤認も多く、容易に騙され、誘導されやすい。「自分の意志です!」と主張する陰に大人の意志が隠れてることなんてざらにある。

2012-02-23 13:10:47
ながし @Pnagashi

ちょっと話がそれるけど、芸能界の「子役」に関しても同じことが言えると思う。「子供が自分の意志で働いているんだから良いじゃない」と必ずいう人がいるが、本人すら無自覚のうちに大人の都合の良いように誘導されてるケースなんてざらで、芸能活動が忙しいので小学校に行けてない、なんてのは、

2012-02-23 13:12:34
ながし @Pnagashi

児童の労働搾取以外の何物でもない。ツイッターで有名なはるかぜちゃんなんかも、よくツイッターで「自分の意志」なるものを開陳して、大人の誘導はない、と明言していたりするけれど、それを大人側が真に受けて彼女(なの?)の労働状況を肯定してるのをみると、怖いなと感じる。

2012-02-23 13:14:19
ながし @Pnagashi

あ、そうそう13歳に性的主体を与えることが適切か否かで、援助交際という売春についても触れなくちゃね。売春を、援助交際なんて言い方でオブラートにくるんでる時点で、性虐待に関して大いに前時代的だと思うんだな。んで、性産業の人間の人権云々なんてのは片腹痛いわけだ。

2012-02-23 13:41:08
ながし @Pnagashi

それはそうと、児童売春を行う児童に対し、「供給があるから需要がある」なんて片腹痛いご高説を賜ることがあるんだけど(っていうかネットウヨクこじらせてた頃は俺もそう考えてた)、圧倒的な力のある大人が、金銭という力をもって、不十分な自己決定力しか持たない児童を性的に搾取するってのが、

2012-02-23 13:48:50
ながし @Pnagashi

児童買春の実態だ。これは、実際は成人の売買春にも言えるけれど。「需要と供給」なんて通常の商業活動の理屈を当てはめることは適切じゃない。金銭の授受があろうと、力のある大人による性暴行という形態であることには変わりない。だから、児童買春では買った側のみが裁かれるわけだ。

2012-02-23 13:50:55
ながし @Pnagashi

大人は、判断力も、理性も十分にあるのだから、「行うべきではない」児童買春を行わない決定を行わなくてはいけない。一方、売春する側の児童には判断力も物事を客観視する能力もすべて未熟なのだから、裁かれるいわれはない。むしろ、売春するに至った経緯をきちんと精査して保護されるべき存在。

2012-02-23 13:53:07
ながし @Pnagashi

現在の児童買春における問題は、売った側の児童は先の理由で処罰対象とならないのはいいのだけど、無罪放免で放り出されるので、結果同じように売春を繰り返すことになる。売春は、「精神の自殺」という人もいるくらい後々本人に悪影響を与えるのだけど、運が良い一部の児童以外は野放し。

2012-02-23 13:54:44
ながし @Pnagashi

児童売春の背景に、性虐待が隠れている、という指摘がある(ここでいう性虐待の範囲はかなり広いです。性交を伴わなくとも性虐待が成立することはあります)。性虐待のみならず、maltreatmentを指摘する人もいる。まぁ、self esteemの低さ、というのは共通しているのだろう。

2012-02-23 14:18:09
ながし @Pnagashi

児童売春をした児童を保護したら、本来は売春に至った経緯まできちんと精査して、必要なカウンセリングを受けさせる制度が必要なんだと思う。入口は警察、主なかかわりは児童相談所と医療かなぁ・・・児童売春は、「性虐待被害者」としてもっと児相が主体的にかかわっていいと思う。

2012-02-23 14:31:37

コメント

まるい りん @maruirin 2012年12月3日
「精神の自殺」という言葉がささったなあ。この言葉と売春について学校で取り上げてほしい。
1