Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2012年3月16日

【保元・平治】源平藤bot図書館 【壇ノ浦】 VOL4

源平藤botが院政期~鎌倉初期に関する書籍・コミック・映像をご紹介します。 VOL1 http://togetter.com/li/181893  VOL2 http://togetter.com/li/185457 VOL3 http://togetter.com/li/199866 VOL5 http://togetter.com/li/442920 続きを読む
21

▽平家物語

平宗盛 @munemori_bot

平家物語気になるけどいきなり古典を読むのはしんどい、って人には『じつは面白かった「平家物語」』入門書としておすすめ!イラストや漫画がたくさんあって読み易いよ!ただ、あくまで平家物語の解説本なので、史実との比較とか史実のフォローとかは一切ありません。

2012-03-16 20:21:11
平維盛 @koremori_t

『イケメン☆平家物語』山下景子:ありそうでなかった平家のイケメン本です。大河効果で平家のビジュアル面にも注目した本が出てきたのは嬉しいですね。私は、見ているだけで癒される美男として紹介されています(*´∀`*)超初心者向けですが是非、観賞用・布教用・保存用に三冊いかがでしょうか。

2012-03-10 18:49:33
平維盛 @koremori_t

『つぶやき平家物語』歴史魂編集部:もしも平家物語の登場人物がつぶやいていたらこの場面ではこんなTLだったのでは…という妄想をまとめた本ですね。「日本一わかりやすい『平家物語』入門ガイド」らしいですが、平家物語をある程度理解して読んでこそ、この本の面白さが出てくるよう感じますね。

2012-05-09 11:25:26
平 資盛 @sukemori_t

【90分でわかる平家物語】櫻井陽子/小学館新書・前半は登場人物の解説、後半が平家物語の主な段の解説。・実際に90分あれば読める程度の内容なので、平家物語を全く読んだことがない、或は忘れてしまったという方にお薦め・あくまで「平家物語」のテキストなので、大河用としては不向きかも

2012-02-18 22:46:10
平 資盛 @sukemori_t

【CD-BOOK 声で楽しむ平家物語名場面】鈴木まどか著・講談社/先日六波羅界隈を歩いていた時に見つけた本です。著者は実はふぉろわさんです(壇ノ浦水泳大会でご活躍!)。平家琵琶を自宅で楽しむことができます。平家物語からは25曲収録。合間合間のエッセーも非常に面白く、お勧めします!

2012-05-27 22:10:50

 ▽源氏関連

源 頼朝@リハビリなう @yoritomo_bot

【源平本】「武門源氏の血脈 為義から義経まで」為義祖父様・義朝父上・将軍・義経と章ごとに書かれてるが、我らの行動や成功についてを周辺人物や源氏代々の動きを引き合いに出して論じている。章の始めには人物略歴を、また本文の根拠となる情報を注釈で載せたり、巻末の人名索引が便利だ!

2012-01-21 23:42:54
源 頼朝@リハビリなう @yoritomo_bot

「武門源氏の血脈~」の紹介続き!例えば、将軍の奥州合戦の日程が頼義公の前九年のそれと意図的に合致させ、関東の武士を奮起させたんじゃないかとか、頼義公の妻は平氏だったことから政子と重ねて、頼家の名前は義家公を意識してるとの論があった。あと父上の章が一番頁多かったのも嬉しいな!

2012-01-21 23:47:35
源 頼朝@リハビリなう @yoritomo_bot

【源平本】「武門源氏の血脈 為義から義経まで」まさかの3ツイート目。画像を貼り忘れていた。まぁ源氏ファンで将軍以前の源氏のことももっと知りたいという者は必読だぞ☆ 似たような源氏本はあるが、父上の頁が少なかったりするからな。http://t.co/vdbfT6rC

2012-03-23 17:14:59
源 義経 @myoshitsune_bot

【古典に描かれたよっつね☆シリーズ】『平家物語』:「木曾なんどには似ず、以ての外京なれてはありしかども、平家の中のえりくづ(※残りかす)よりもなほおとれり」「色しろう、せいちいさきが、むかばのことにさしいでて」やっぱりdisられてる~~~~・・・(´・ω・`)

2012-05-11 10:24:50
源 義経 @myoshitsune_bot

【古典に描かれたよっつね☆シリーズ】『源平盛衰記』:面長して身短く、色白うして歯出たりうん・・まぁ平家物語の異本だからやっぱdisられてるわけだね・・・

2012-05-11 11:24:47
源 義経 @myoshitsune_bot

【古典に描かれたよっつね☆シリーズ】『義経記』:「玄宗皇帝の時ならば、楊貴妃とも言ひつべし 漢の武帝の時ならば、李夫人かとも疑ふべし」「心ざま眉目容類無くおわしければ」安心(ある意味一番危険)の義経記描写!!!(`・ω・´)

2012-05-11 12:24:52
源 義経 @myoshitsune_bot

私とプリン!ていうかこの本の私と兄上なかよし! http://t.co/h7J1G8kx http://t.co/mgcUGy6J http://t.co/gaBtEovO

2012-03-16 14:22:24
拡大
源実朝 @m_sanetomo

吾妻鏡は漫画版しか紹介してなかったが、吉川弘文館の現代語訳版も初心者にはお勧め。何より読みやすいし、注釈も充実している。全16巻の予定で、現在11巻まで刊行中。http://t.co/ckTm6V17

2012-03-29 14:22:19

 ▽解説・ガイドブック等

鎌倉悪源太義平 @akugenta_bot

「図説源平合戦人物伝」は図版を豊富に駆使したオールカラーの人名辞典。「ビジュアル源平1000人」に比べると掲載人数は少ないが、その分各人の紹介文は長めだ。義経の大河の時に出たものの再販だからか、やや源氏寄りな内容かな。http://t.co/856m9hzB

2012-02-06 14:30:31
鎌倉悪源太義平 @akugenta_bot

「いくさ物語の世界」は保元物語・平治物語・平家物語・承久記を分析している本。史実がフィクション化されていく過程や、これらの軍記が同時代にどのように享受されたか等に迫っている。http://t.co/0RA4aAbx

2012-03-20 20:23:20
鎌倉悪源太義平 @akugenta_bot

「武将列伝 源平篇」は、海音寺潮五郎の史伝シリーズの代表作。今となっては内容的に古い部分があるし、文体も好き嫌いが分かれるかもしれん。しかし俺がトップを飾っている本だから一応紹介しておく。他に清盛、義仲、頼朝、義経も併録。http://t.co/1W4sItHs

2012-05-10 14:28:26
鎌倉悪源太義平 @akugenta_bot

「源平合戦と鎌倉三代」は、我ら兄弟と頼朝の息子たちが紹介されている。わかりやすいのはいいんだが、歴史学者が書いたにも関わらずやや小説仕立てな部分があってだな…。「広大な相模の原野で、野獣と共に成長した義平」などと、俺を野人扱いするのはやめろ!

2012-05-10 11:28:19
鎌倉悪源太義平 @akugenta_bot

S学館の「学習まんが 少年少女日本の歴史」で、保元の乱は詳しく描かれているのに平治が1ページで済まされている件。俺の登場シーン2コマ…大庭兄弟より少ない…。

2012-05-11 20:28:44
源実朝 @m_sanetomo

「『吾妻鏡』の謎をさぐるhttp://t.co/OHZjBieB「鎌倉の廃寺を語るhttp://t.co/J0tGh09y「武家の古都・鎌倉http://t.co/MIhNql6U 有鄰という情報誌の記事だが、バックナンバーには他にも歴史特集がありなかなか面白い。

2012-03-10 14:22:35
平知盛 @tairanotomomori

【家人呟】『平清盛の闘い 幻の中世国家』(元木泰雄著 角川文庫刊)は2001年の本の文庫化でございますが、各事件の解説など密度が濃く、お値段以上に楽しめる本かと存じます。個人的には「還都の真相」など特に興味深く拝読しました。やはり平清盛という存在の大きさを考えずにはいられません。

2012-03-25 16:32:24
平 資盛 @sukemori_t

【仏像探訪 平家物語ゆかりの名刹を訪ねる】《完全保存版 平家×源氏の必見仏》というサブタイトル通り、源平ゆかりの寺とそこに祀られている仏像を丁寧に紹介してあります。ゆかりの地巡りとは違った視点で源平を味わうことができます。こういう企画は今年ならでは!大河に感謝ですm(__)m

2012-03-23 20:21:29
平 資盛 @sukemori_t

最初に紹介されるのが弟・師盛の子と言われる源智上人が、法然上人を讃えて造った阿弥陀如来像。昭和49年、胎内に「建暦2年12月24日 沙門源智敬白」と記された造像願文と5万とも言われる結縁交名が入っていることが確認され、有償で浄土宗に譲渡。昨年の「法然展」にも出展されました。

2012-03-23 20:21:54
残りを読む(100)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?