学校給食について問い合わせてみた。川崎編

新基準になってから川崎市に給食について問い合わせてみました。
震災 自治体 学校 学校給食 給食 汚染 放射能 放射能汚染
6
もーー @uk_dfsz
【給食 問い合わせ・川崎1】このデータを元に[川崎市教育委員会健康教育課]電話 044-200-3296に問い合わせ。 http://t.co/rD4xwoi2
もーー @uk_dfsz
【給食 問い合わせ・川崎2】川崎市の給食は共同購入共同献立。前年度までは月に3品目を検査。検査品目は優先順位を付けて実施。最優先は牛乳、魚、果実など出やすいもの。昨年は野菜などもその品目に入れていた。
もーー @uk_dfsz
【給食 問い合わせ・川崎3】12月より仕入先の北部、南部市場が独自検査を開始、データを出しているので検査項目には基本的には入れてない。肉も沖縄産、九州産など西のものが多い。優先度は低い。(北関東産はランダムに検査。)椎茸は本年度は震災前の椎茸を契約しているため検査項目にはない。
もーー @uk_dfsz
【給食 問い合わせ・川崎4】いずれの品目も突発的なことが起きれば検査することもある。また基準の変わった今年度から牛乳は月2回検査予定。(前半後半で産地が変わることがあるため)
もーー @uk_dfsz
【給食 問い合わせ・川崎5】Q:品目が月に3品目や6品目では少なくないのか?A:やはり経費のかかることや測定時間の問題がある。(川崎市衛生研究所にて検出限界値1.0Bk/kgレベル)精度を落として品目を上げるのもまた意見のでるところ。
もーー @uk_dfsz
【給食 問い合わせ・川崎6】私の要望として産地偽装の心配もある。給食は子ども達の口にするもの。大変かもしれないが全品目検査して欲しい。とお伝えした。
もーー @uk_dfsz
【給食 問い合わせ・川崎7】私の感想。やはり去年より増やしたとはいえ6品目は少なすぎる感あり。どうにか全品目と言わないまでも増やしてほしい。北部、南部市場の検査基準は後日しらべてみるつもり。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする