原発再稼働を考える上での前提条件の差

原発の再稼働の是非を考える上での前提条件の典型的な齟齬の例です。原発に対するものの見方や意識が大きく違います。 私(michihito_t):事故るにせよ、経済が滞るにせよ、維持し続けるにせよ、負担は全部若者世代。停止も再稼働も若者世代の声を考慮しつつ多角的に判断すべき。 大澤五住教授(izumiohzawa):原発は生命と両立しない。原発というダメなものはダメというが話の出発点 続きを読む
39
Izumi Ohzawa 大澤五住 @izumiohzawa

保安院は、肝心の局面では何も法律の裏付けのある権限を持っていないのか。原子炉を止めろとも電力会社に命令できない。行政指導というお願いだけか。よくこんな事で何十年もやってきたな。

2012-04-18 20:02:54
みちひと@鳥取 @michihito_t

大澤先生にはご指導いただきお世話になったが敢えて言いたい。原発の電力で研究し今のポストに就いておいて、事故ってから再稼働反対というのはズルい。事故っても終わりだが、広く製造業の衰退しても終わり。余計に国内は冷え込んでも若者は手詰まり。 @izumiohzawa

2012-04-18 20:28:31
みちひと@鳥取 @michihito_t

こういうことを言うのもアレだが、将に原発とは世代間闘争。若者が言うのならまだしも、50代以上が「反原発」を事故ってからのうのうといっているのは筆舌に尽くし難く卑怯。お前らその電力でいい思いしておいて、あとはどうなっても知らんとな。

2012-04-18 20:22:16
みちひと@鳥取 @michihito_t

過去に原発の恩恵を有り余るほどに受けてきたリタイアした世代や、既にそれなりのポストに居る人々は、原発に関しては口をつぐむべきなんじゃないのか?まず第一に聞くべきは、原発が停止した時に切られるだろう製造業の人たち、ないしはこれから職に就く若者達の声だろう。

2012-04-18 20:39:13
みちひと@鳥取 @michihito_t

仮に年配世代が堂々と脱原発を宣言するのであれば、切られるだろう製造業の人々に雇用を与えれる策を聞かせてもらおう。ないしは年金の大幅カットに同意せよ。

2012-04-18 20:41:46
みちひと@鳥取 @michihito_t

と、やや過激だが、こういうのが僕の知る多くの若者の怒りだ。原発の恩恵を預かること無く、気がつけば原発依存の社会がそこにあり、事故って広まった放射性物質とイキナリ原発を断った後遺症だけが残される若者世代がいまの若者。

2012-04-18 20:46:46
Izumi Ohzawa 大澤五住 @izumiohzawa

原発が世代間闘争?ボクらが卑怯かどうかが原発の破綻と何の関係ある?今生きている世代だけの問題でないでしょう。また、原発止めると製造業が衰退という思い込みも洗脳の結果では?@michihito_t 原発の電力で研究し今のポストに就いておいて、事故ってから再稼働反対というのはズルい。

2012-04-18 21:01:46
みちひと@鳥取 @michihito_t

節電を強いられる環境下で工場など作りたくない、運転したくないという経営判断、リスクは存在します。製造業が絶対に衰退しないというのも理解出来ません。製鉄などは電気が止まれば全部パーです。 @izumiohzawa また、原発止めると製造業が衰退という思い込みも洗脳の結果では?

2012-04-18 21:10:05
みちひと@鳥取 @michihito_t

同様に、原発由来の放射性物質の無い環境と同様に、雇用や経済の持続的な発展というのも今行きている世代だけの問題では無いです。 @izumiohzawa 原発が世代間闘争?ボクらが卑怯かどうかが原発の破綻と何の関係ある?今生きている世代だけの問題でないでしょう。

2012-04-18 21:11:24
Izumi Ohzawa 大澤五住 @izumiohzawa

絶対はないが、業種の選択は当然。何もかもここで作る必要はない。現に変遷してきだ。それに製鉄に必須なのは単に熱源でしょう?原発由来の電気は必須ではない。@michihito_t 製鉄などは電気が止まれば全部パーです。

2012-04-18 21:19:43
みちひと@鳥取 @michihito_t

中長期と短期の話がやや混ざっていますが、悪魔でも今年どうするかという短期的な話です。原発漬けの産業構造上、1年で脱原発の対策など無理なのですよ。 @izumiohzawa 業種の選択は当然。何もかもここで作る必要はない。現に変遷してきだ。それに製鉄に必須なのは単に熱源でしょう?

2012-04-18 21:21:45
Izumi Ohzawa 大澤五住 @izumiohzawa

この2つは同様では無いです。前者あっての後者。@michihito_t 原発由来の放射性物質の無い環境と同様に、雇用や経済の持続的な発展...

2012-04-18 21:14:56
みちひと@鳥取 @michihito_t

逆もしかり、安定した雇用と経済の発展があってこその脱原発でしょう。 @izumiohzawa この2つは同様では無いです。前者あっての後者。@michihito_t 原発由来の放射性物質の無い環境と同様に、雇用や経済の持続的な発展...

2012-04-18 21:19:37
Izumi Ohzawa 大澤五住 @izumiohzawa

逆も然りではない。本末転倒です。それに、脱原発はできている。それに原発の真のコストを考えた?以上で私からの議論は終わります。@michihito_t 逆もしかり、安定した雇用と経済の発展があってこその脱原発でしょう。

2012-04-18 21:22:41
Izumi Ohzawa 大澤五住 @izumiohzawa

@michihito_t 一言だけ、対策が無理って、脱原発はもうほぼできているじゃないですか。5月5日以降永久に再稼働しないだけ。

2012-04-18 21:24:15
みちひと@鳥取 @michihito_t

中長期で脱原発というのは多分誰も異論ありません。ただ、ここ数年どうするかです。経済の場合、電力不足がそのまま雇用や経済的な死に繋がる危険性をはらんで居るのです。ソフトランディングな変遷には数年の歳月が必要です。 @izumiohzawa 原発の真のコストを考えた?

2012-04-18 21:25:02
みちひと@鳥取 @michihito_t

98年以降の自殺者数を見ていただきたい。突然の雇用や経済の衰退が人を殺すということを理解していただきたかった。残念です @izumiohzawa @izumiohzawa 本末転倒です。それに、脱原発はできている。それに原発の真のコストを考えた?以上で私からの議論は終わります。

2012-04-18 21:29:29

注釈:自殺者数の総数は最近は減って入るが、20代30代の自殺者数は増え続けている。

Izumi Ohzawa 大澤五住 @izumiohzawa

もう一言。これは原発の有無とはほとんど関係しない。原発動かしても、自殺者は出続ける。原発も含め、ほとんど全てWall Street/経団連が望む方向と逆に行かなければ解決しない。@michihito_t 98年以降の自殺者数を見ていただきたい。突然の雇用や経済の衰退が人を殺す..

2012-04-18 21:38:08
Tsuda Idzuru @TsudaIdzuru

突然間に入って悪いですが。製造業で会社員をしてるものです。日本の雇用・経済と原発は、あまり相関はないと思います。データ出せと言われると困りますが。製造業の日本離れは、3.11以前から進んでいました。分けて議論すべき。@michihito_t @izumiohzawa

2012-04-18 21:33:33
みちひと@鳥取 @michihito_t

http://t.co/snFvEEACでまとまっています。 もちろんずっと前から製造業の日本離れは進んでいました。ただそれに拍車がかからない可能性は?一気に冷え込む可能性、リスクは誰が負うの?ってことです。 @TsudaIdzuru @izumiohzawa

2012-04-18 21:40:14
みちひと@鳥取 @michihito_t

経団連の逆を行くのも脱原発も中長期的な展望としては完全同意です。ですが、経済の突然死、雇用の喪失や賃金カットの短期的な危機対策としては経団連の逆とは思えません。 RT @izumiohzawa これは原発の有無とはほとんど関係しない。原発動かしても、自殺者は出続ける。

2012-04-18 21:44:47
Tsuda Idzuru @TsudaIdzuru

私は今年で30です。リスクを取ることができるのは、私かそれより若い世代しかありません。 @michihito_t @izumiohzawa

2012-04-18 21:45:16
みちひと@鳥取 @michihito_t

@TsudaIdzuru そのリスクを取るという行為が原発の世代間闘争的な側面の本質です。原発の電力を利用して人生を謳歌し、年齢上リスクを取れない世代の人々が後出しの結論有りきで声を大にするのはズルイ。絶対に経済破綻しないことを約束出来ないなら尚更。 @izumiohzawa

2012-04-18 21:56:59
Tsuda Idzuru @TsudaIdzuru

大企業の工場も、技術力の高い中小も日本で製造業を続けることは、原発があってもこの先は不可能です。中・韓の人件費の安さ、技術力の高さとは競争できません。@michihito_t @izumiohzawa

2012-04-18 22:00:08
残りを読む(38)

コメント

皆川悠希 @yukiminagawa 2012年4月19日
中韓に人件費と技術力じゃ勝てないと言うけど、完成品はともかく部品分野じゃまだ失っていない物も多い。実際、地震とその後の電力不足で世界のサプライチェーンには迷惑かけていたし。ただ、これも次は無いと思うんだよね。技術で負けるのではなく、そのメーカーの工場そのものが外へ出てしまうだろうから。
5
西岡ヒロ=資源を消費する時間が無い提督 @NSKHRO 2012年4月19日
日本の製造業は勝てない、ブランド力しかないというが、電力が安定しなければ製品の安定供給も品質の維持もできないと理解していた。実際に製造の現場に関わっている人の実感としては、安定した電力供給などなくてもその辺は平気ということだろうか。それとも、もう日本は終わりなのだからさっさと諦めて滅びようということか。
6
粒㌳㌳㌳㌳㌳㌳㌳あ㌳㌳㌳㌳㌳㌳㌳ん @keroa18 2012年4月19日
生命と両立しないとか、何を言っているんだ この人は?
1
ゆ〜たん @Iutach 2012年4月19日
難しい話だとは思うけれど、「脱原発はできている」って認識には唖然とせざるを得ない。
7
子ぬこ @konukopet 2012年4月19日
なんと言うか、想像力のなさと日本の製造業に対しての無知が… 知らなければ調べたり聞けばいいのに
2
赤峰 翔@三重 @showark 2012年4月19日
無知と無恥の集合体だな。無知というのは能動的に知ろうとしないことも含むから手の施しようもない。このまま行けば社会の寄生虫になりかねないぞ。
0
あかさたな @emesh 2012年4月19日
そもそも伊仏をブランド物をありがたがるのって日本人くらいだろ。(偏見)
0
三月レイ@内調39課ニコ技室 @mitsukirei 2012年4月19日
農林水産工業商業に縁のない学者や教師は、世間を知らなさすぎる。ってのが私の持論。見事に証明してくれている。
0
三月レイ@内調39課ニコ技室 @mitsukirei 2012年4月19日
ちなみにFAAはアメリカの組織。アメリカで製造されるか、アメリカ国内で使用する機体に関してしか権限はないので、他所で生産されてアメリカに売り込まなければ関係無い。
1
しろがねさん @whitebellsweet 2012年4月19日
利権構造という言葉を見て、ありがとうございました(´・ω・`)という気分になるな。この製造業の中の人は自分のいる分野に利権がないとでも?w
1
🐷ええな@手洗いネコ🐽 @WATERMAN1996 2012年4月19日
日本がダメになっても自分は大丈夫という感覚があるのだろう。
1
あんこだま @ankodama_oishi 2012年4月19日
> 難しい話だとは思うけれど、「脱原発はできている」って認識には唖然とせざるを得ない。 に同意。今ある50数基の原発をこれから何十年もかけて廃炉にしなくちゃいけないんだから。
8
かながわ☆UPDATE @Skip_man 2012年4月19日
若者の原発の恩恵は受けてるんじゃないか?
0
ごえたろ @goetaro 2012年4月19日
お世話になった先生がアレな人になってしまったのを見るのは辛いだろうなぁ。
1
雷光正義 @lightningjustis 2012年4月19日
話がややそれちゃってる感じかなw。反原発でもいいけれど、それで困る当事者を中心として語るべきじゃないのって話なのかな。
0
Megatherium(メガテリウム) @Dairanju 2012年4月19日
再稼働反対の急進的反原発の人は、やっぱり、今原発をやめてしまう事のリスクを過小評価していたり、根拠なく恐怖を煽ったり、という残念な人達か。
4
Aki @Aki_8ara 2012年4月19日
農林水産工業商業に縁のない学者や教師は、世間を知らなさすぎる。これに心より同意。 お金と製品、サービスは天から降ってくると思ってるらしい。経済活動の衰退がどれほどの死と破壊をもたらすか、ソ連の崩壊や旧ユーゴ、北朝鮮の実情を見れば一目瞭然だ。
2
西の果てのコスモス @CosmosFromWest 2012年4月19日
「中韓に技術で勝てる自信0です」って、どこのメーカー?
0
招き猫又三郎 @manekinekomata 2012年4月19日
チェルノブイリうんぬんって1984年4号機事故後も1・2・3号機は仕方なしに使い続けましたけどね.3号機の停止が2000年12月.今でもウクライナの電力の半分は原子力.
3
涼風紫音/圧縮 @sionsuzukaze 2012年4月19日
ちょっと期待したが、どうも全然噛み合ってないことはよくわかった。
0
HANATARAY @hanataray 2012年4月19日
民主主義の構造からいって、多数の優位は揺るがないから若いもんには一方的にに不利な国になるよね。
2
みちひと@鳥取 @michihito_t 2012年4月19日
>若者の原発の恩恵は受けてるんじゃないか? 個人に限ればかなり恩恵は受けています。ただ、その子供たちは受けれません。子供を育てるのがこれから稼いでいく今の若者なので、そこに配慮が無い脱原発ってのはズルイのだと思います。例えば今すぐの社会保障大幅減と子ども手当の拡充とかがあれば、今すぐの脱原発もありでしょう。
1
みちひと@鳥取 @michihito_t 2012年4月19日
>農林水産工業商業に縁のない学者や教師は、世間を知らなさすぎる。ってのが私の持論。見事に証明してくれている。 世間は知らないでしょうけど、ベースに和る調査能力、理知的な判断能力ってのは流石なものなのですが。故にちょっと噛み付いちゃいました。
0
みちひと@鳥取 @michihito_t 2012年4月19日
>話がややそれちゃってる感じかなw。反原発でもいいけれど、それで困る当事者を中心として語るべきじゃないのって話なのかな。 はい。私自身そこのあたりうまく主張できていないなぁと、読み返してみて。
0
みちひと@鳥取 @michihito_t 2012年4月19日
>ちょっと期待したが、どうも全然噛み合ってないことはよくわかった。 齟齬の例ですから。
0
tt @tokiwa_taira 2012年4月19日
「これ(自殺者)は原発の有無とはほとんど関係しない。」って言い切れる不思議。逆に「原発動かしても、自殺者は出続ける。」ってそんなのは当たり前。「急に景気悪くなったら、それは増えるんじゃないの?」という当たり前の話がなんで伝わらないんだろう。不思議。
5
フォローしている人にフォロワーはいません @teracy 2012年4月19日
先生と呼ばれるほどのバカでなし、まさにこれに尽きるわ
0
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2012年4月19日
んー、雇用問題は当然あるんだけど、それ以前にでかい金を海外から金を引っ張ってこれる産業が製造業くらいしかなさそうで(輸出品目を見る限り上位は全て工業関係(家電にあらず)プログラムみたいな形のないものは集計されてないのかもしれないが)そして多くは工業に消費されてるとは思うが輸入品目のトップが自動車や発電に使う燃料。現実として製造業で金を稼いで燃料を買ってるという構図な訳で、製造業が潰れたら火力発電すらも動かないんじゃないのか?と先日思ったところで。
0
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2012年4月19日
上で「製造業が落ち込んで貿易は赤字だし」とか言われてるけど逆に言えば「製造業でしか外貨を引っ張ってこれてなくて代わりがない」わけだよなあとか。無論製造業が縮小すれば必要な発電量も減るわけで燃料の輸入も少なくなるのかもしれないけれども。
0
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2012年4月19日
まあ、経済がよくわかってないので貿易赤字のデメリットは何かとか赤字の累積がどれくらいになったらデメリットが発生しだすのかとかよくわからんのだけども('A`)
0
kartis56 @kartis56 2012年4月19日
廃炉しなければそのまま原発の恩恵を受けられるんじゃない?
0
kartis56 @kartis56 2012年4月19日
恩恵とリスクを切り離して考えすぎ
0
あきらっす @akirateru88 2012年4月19日
リスク無視で話をする極端な原発推進派はそうそう目にしない。恐らく反原発の強硬派と同程度ではないだろうか。殆どの今夏の原発再稼働を実施したいと主張する人間は、リスクは理解しながらも今年乗りきれなかったら元も子も無いという恐れからの主張では無いだろうか。若者世代のインテリ層に再稼働を主張する人間が多いというのもそれで説明がつくかと。後は世論調査での原発再稼働の賛否に男女間で差があるというのも。
0
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2012年4月21日
こちらの立場からすれば「リスクを重視しすぎて『恩恵』を凄く低く見積もってないですか」ですからね。
1