編集可能

かさかさ耳垢とウエット耳垢についての考察

あなたはどちら? えい、カテゴリー【科学・教養】に無理やりいれとく。
16

きっかけはたかさんのこのツイート。

Butayama3 @Butayama3

あいつはいいやつです。@_taka51 耳かきは良い物だ

2012-05-01 22:08:47
たか @_taka51

しかし私は綿棒派であります RT @Butayama3: あいつはいいやつです。@_taka51 耳かきは良い物だ

2012-05-01 22:09:03
Butayama3 @Butayama3

あんなやわな人・・・。@_taka51 しかし私は綿棒派であります RT @Butayama3: あいつはいいやつです。@_taka51 耳かきは良い物だ

2012-05-01 22:11:17
たか @_taka51

聞き捨てなりません。あの繊維がほどよいマッサージ気分を味合わせてくれながら耳垢をとってくれるというとても優秀な存在ですよ。RT @Butayama3: あんなやわな人・・・。@_taka51 しかし私は綿棒派であります RT あいつはいいやつです。RT耳かきは良い物だ

2012-05-01 22:12:37
Butayama3 @Butayama3

小気味よくかきとってくれることの方を私は重要視しています。@_taka51 聞き捨てなりません。あの繊維がほどよいマッサージ気分を味合わせてくれながら耳垢をとってくれるというとても優秀な存在ですよ。RT @Butayama3: あんなやわな人・・・。

2012-05-01 22:18:29
たか @_taka51

耳かきより綿棒の方がとれる気がしますです(乾いてるタイプなんですが RT @Butayama3: 小気味よくかきとってくれることの方を私は重要視しています。RT 聞き捨てなりません。あの繊維がほどよいマッサージ気分を味合わせてくれながら耳垢をとってくれるというとても優秀な存在です

2012-05-01 22:35:47
Butayama3 @Butayama3

奇遇ですね。私もカサカサ耳です。私はただ耳をカリカリしたいだけかも。@_taka51 耳かきより綿棒の方がとれる気がしますです(乾いてるタイプなんですが RT @Butayama3: 小気味よくかきとってくれることの方を私は重要視しています。

2012-05-01 22:38:31
たか @_taka51

@Butayama3 あとは耳かき@竹製など だと掻いてるというよりこすってる感が強いのが辛いんですよね。カリカリがやや苦手です(ただ、しつこそうな耳垢があったらそれでしっかりとヤルコトは偶にあります

2012-05-01 22:39:48
Butayama3 @Butayama3

@_taka51 カリカリやり過ぎて、ときどき出血してしまいます。カリカリ依存です。

2012-05-01 22:41:54
たか @_taka51

@Butayama3 おぉ、それはちょっと怖い

2012-05-01 22:42:09
Butayama3 @Butayama3

@_taka51 自分の耳かきについて人に語ったのははじめてです。

2012-05-01 22:45:24
たか @_taka51

@Butayama3 ぼくもかもしれませんw

2012-05-01 22:45:51

カサカサ耳垢家系に育ち、カサカサ耳垢の夫をもつ私は、ねとねと耳垢の存在というものに触れたことがありませんでした。

Butayama3 @Butayama3

ねとねと耳垢のひとというのは実際に存在するのか。

2012-05-01 22:46:29
クロイヨシツネ @YoshitsuneK

@Butayama3 僕はウェットです、遺伝ですね。

2012-05-01 22:47:43
クロイヨシツネ @YoshitsuneK

@Butayama3 ウェットな耳垢は優性遺伝するそうです、父はドライ、母はウェットなので僕のは母から貰った事になります。

2012-05-01 22:49:24
nona @kobonona

いる。うちにも。 RT: @Butayama3: ねとねと耳垢のひとというのは実際に存在するのか。

2012-05-01 22:49:56
Sweet Olive @sweetolive93

@Butayama3 いるいる。我が家の私以外の3名。

2012-05-01 22:50:02
Butayama3 @Butayama3

おしよせるウエットさんたちのtw。いるんだ。しかも優性遺伝とな。

2012-05-01 22:51:12
わたなべ@浜の浜ぬう @hatakofuru

うちの実家の犬とかもかなりねとねとw(ヒトじゃないねw) RT @kobonona いる。うちにも。@Butayama3 ねとねと耳垢のひとというのは実際に存在するのか。

2012-05-01 22:51:35
Butayama3 @Butayama3

わんこもウエットw。@hatakofuru  うちの実家の犬とかもかなりねとねとw(ヒトじゃないねw)

2012-05-01 22:52:36
残りを読む(30)

コメント

Butayama3 @Butayama3 2012年5月1日
まとめを更新しました。
0
Eiko Yamashita🕷🇪🇺 @Bed_gentleman 2012年5月1日
もうこうなったら変な土器作ってやる!
0
K.M@超靴ひも理論 @Slight_Bright 2012年5月2日
これと似たハナシは、モンゴロイドに多い酒に弱いタイプの原因の一つとされる、アセトアルデヒド脱水素酵素 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%BB%E3%83%88%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%87%E3%83%92%E3%83%89%E8%84%B1%E6%B0%B4%E7%B4%A0%E9%85%B5%E7%B4%A0 遺伝子変異の話がありますが(続く
0
Sweet Olive @sweetolive93 2012年5月2日
私は金属製よりやはり竹が好きです。
0
K.M@超靴ひも理論 @Slight_Bright 2012年5月2日
続き)この遺伝子変異のオモシロイのは、酒に強いとされるGGタイプと弱いとされるAAタイプ(酵素が機能せず、アセトアルデヒドを分解出来ない人)とがいるのは、比較的分かり易いと思われますが、問題はいわゆるヘテロなAGタイプで。。。(続く
0
Satoru Inoue @Inoueian 2012年5月2日
高校の一時期、左耳だけやけに耳垢の量が増えて週に1回くらい掃除が必要だったんだけどあれは何だったのか…
0
K.M@超靴ひも理論 @Slight_Bright 2012年5月2日
続き)発現する酵素は、まあおそらく機能を有するタイプとダメなタイプが半々なのでしょうが、この両者が存在すると4量体の複合体を形成し機能する酵素の活性まで奪うため、結果として中間とはならず、カナーリ分解の能力が落ちる(1/16とある)らしいです。
0
K.M@超靴ひも理論 @Slight_Bright 2012年5月2日
まあ、アルコールの分解代謝は、それ以外にも飲めば強くなる経路もあるらしいですが、遺伝子の変異による表現型がDNAの配列の違いから酵素の構造や機能までスッキリ説明が付くケースとして、なかなかオモシロイですね。
0
Satoru Inoue @Inoueian 2012年5月2日
おかげさまで、earwaxという名前はもちろん、みんな耳掻きではなく綿棒を使っている理由も分かりましたw
0
あかれいと @akareyto 2012年5月2日
そうそう、ヨーロッパはねとねとが多いですよね。娘にもばっちり遺伝したし。やはり優性遺伝だったのか…。(私は弥生人)
0
f。 @_ffff 2012年5月2日
途中の説明からなにから最後のウナコーワクールの衝撃ですべて吹っ飛んだw 今度やってみようww
0
nona @kobonona 2012年5月2日
日本人なら皆使っているあの極小の匙タイプの耳かきって外国では一般的ではないらしいですよ。留学生がそれを持っていたら「おまえはそれを使うのか」って聞かれて「良く使う」と答えると「すごいな。見かけによらず。」って驚かれたとか。どうも麻薬を鼻から吸うのにそういうものを使うらしいです。
0
K.M@超靴ひも理論 @Slight_Bright 2012年5月2日
まとめを更新しました。自分のついーとをちょい足し。
0
Localio Projects @LocalioProjects 2012年5月2日
粘膜分泌物の乾き度としてはアジア人>ヨーロッパ人>アフリカ人、という図式でアフリカ系の人だと耳垢が自然と耳から流れ出るというパターンもあります。この特性は耳垢に限らず、鼻糞の硬さ等とも連動してますね。私は日本とヨーロッパとのハーフですが、何の因果か日本人以上の超ドライタイプに。
0
K.M@超靴ひも理論 @Slight_Bright 2012年11月11日
あ、和光純薬が出している教育用バイオ実験キットの中に、DNA抽出、PCR、電気泳動までの実験を行う上で必要な試薬をそろえたキットが。http://www.wako-chem.co.jp/siyaku/product/life/gene2/pdf/20.pdf (PDF6P)。例としてプライマー(DNAポリメラーゼが用いる鋳型、但しキットには含まれず)にALDH2を利用したケースが。30回分56000円から。
0
Ikuko Yoshida @Ikko_Yoshida 2014年8月1日
こんな面白い話が一年半前に繰り広げられていたとは!ちなみに私は結婚するまで湿性耳垢の存在を知りませんでした。我が家では「飴耳」と読んでいます。由来知らず。子供は3人のうち一人だけ湿性です。顔は弥生系だけど。
0