0
柚(ゆず) @rainbow_yuzu
ザッと読んだけど、発達障害を家庭養育の問題や虐待と絡めているのね。発達障害が乳児期の愛着の不形成(養育者による虐待等)によって発症するように読める文言が組み込まれた原因(背景)を作ってしまったと思われる某発達障害の偉〜い先生の名前が思い浮かんでしまうのは私だけ?
柚(ゆず) @rainbow_yuzu
これをイデオロギーと絡めてここぞとばかり「橋下叩き」に変換して騒いじゃう人が出ると、問題の本質から乖離してそれはそれで困ったことになる。むしろ既存の「虐待により発達障害が出現しうる」とした説がもたらした影響を議論するよい機会かもね。http://t.co/sI82Ih0X
マサキング @masaking129
ようやく高橋某氏が全国的に広まった!コイツのセイで埼玉は2年前にムチャクチャ苦労した。でも自閉症協会を初めとした団体が猛抗議して、埼玉県がその姿勢を改めて、昨年度は1億8千700万円の発達障害施策支援の予算増額を勝ち取り、今では埼玉県は発達障害に対して前向きに取り組んでいる。
-----------------------------------------------------------
橋下徹 @hashimoto_lo
ただこれは必要十分条件の話ですが、愛情欠如になれば、子どもに多くの悪影響があるのは確かでしょう。しかしだからと言って、子どもに何か問題があるからと言ってその原因は親の愛情欠如だと言い切ることにはならない。ゆえに発達障がいの主因を親の愛情欠如と据えるのは科学的ではないでしょう。
新刊『四肢奮迅』@乙武義足プロジェクト @h_ototake
@t_ishin 橋下さん、乙武です。いまのツイートで発達障害の原因が親の愛情不足によるものだとお考えになっているわけではないとわかり、ホッとしました。子どもが家庭において愛情豊かに育てられることが望ましいとの考えには同調しますが、発達障害は別物であること、議会にご指摘ください。
新刊『四肢奮迅』@乙武義足プロジェクト @h_ototake
大阪維新の会による家庭教育支援条例(案)は、「発達障害の原因は、育て方が悪いから」と読み取れるものでした。このような誤解によって苦しめられている人が、たくさん存在しています。一人でも多くの方に読んでいただければ。→ http://t.co/4fnEJXCE
みてる 維新 @miteru_itumo
家庭教育支援条例 (案) >> 大阪維新の会  大阪市議会議員団 http://t.co/IOVQ1Wrz
みてる 維新 @miteru_itumo
「市民に義務、好きじゃない」、維新市議団の「家庭教育支援条例案」に橋下市長異論 http://t.co/3wySiWYc
みてる 維新 @miteru_itumo
家庭教育支援条例案:虐待防止狙い 維新の会、提案へ >> 第2会派の公明党と協議し、可決を目指す。http://t.co/VRh9Zo5x  #橋下
みてる 維新 @miteru_itumo
 「親学」を提唱する高橋史朗・明星大教育学部教授の助言を受けて条文を検討している。
みてる 維新 @miteru_itumo
大阪維新の会「家庭教育支援条例案」のネタ元は? >> キーワード高橋史朗 http://t.co/MsiGt0C9  #橋下
みてる 維新 @miteru_itumo
発達障害を理解するために。 >> キーワード高橋史朗<togetter> http://t.co/qRW6r97K  #橋下
みてる 維新 @miteru_itumo
一般財団法人 親学推進協会理事長 髙橋史朗 >> 「親学」は個人が考え出したものではなく、10年以上前から政府や文部科学省などの国レベルの会議で論議が重ねられ、時代の要請として出現したもの  http://t.co/TERRPV78
みてる 維新 @miteru_itumo
高橋史朗氏 「脳科学に基づく親学-発達障害の予防に全力を!」 >> 平成22年度 第2回 公開教養講話 http://t.co/IsNwNBUR
みてる 維新 @miteru_itumo
高橋 史朗 (著) >> 脳科学から見た日本の伝統的子育て―発達障害は予防、改善できる http://t.co/PU1m3HPO
みてる 維新 @miteru_itumo
2010-04-22 >> 産経新聞が発達障害についての俗説を広め、偏見を助長しようとしている件について http://t.co/GB5We8uH
みてる 維新 @miteru_itumo
産経ニュース転載 >> 明星大教授・高橋史朗 発達障害を理解し連携を http://t.co/HL38dW9J
みてる 維新 @miteru_itumo
↓ 文部科学省の脳科学に関する報告書も「遺伝要因と環境要因が複雑に絡み合って発症する」と述べ、世界保健機関(WHO)は10年前に障害分類を改定し、個人の障害を環境との関係性の中で捉え、個人因子と環境因子との相互作用を重視する視点に転換した。
みてる 維新 @miteru_itumo
↓ 埼玉県議会で、上田清司知事は「発達障害に似た行動をする子供に対しては、伝統的な子育てや愛情を持って育てることで予防できるといわれている」「親支援を積極的に推進していく必要がある」「就学前からの支援が重要」と答弁。
みてる 維新 @miteru_itumo
産経ニュース転載 >> 【解答乱麻】明星大教授・高橋史朗 豊かな言葉がけ見直そう http://t.co/k9p9dnAZ
みてる 維新 @miteru_itumo
 特別支援を要する子供が1割を超えるアメリカでは、障害者法によって、障害の程度と性質を勘案した個別プログラムが策定され、それに準拠した教育サービスの提供が義務づけられている。そのための教育予算の不足が問題になっている。
みてる 維新 @miteru_itumo
 脳科学に基づいて発達障害児を治療指導している澤口俊之氏は、発達障害は、「HQ(人間性知能)障害症候群」で、HQを伸ばす方法によって、ADHD(注意欠陥多動性障害)は確実に改善すると断言している。(澤口・金子氏ら共著『発達障害を予防する子どもの育て方』メタモル出版)。
みてる 維新 @miteru_itumo
 玉川大学脳科学研究所の塚田稔教授によれば、自閉症は「治らない」とされてきたが早期発見による週30~40時間の集中治療で約半数が治ることが分かった。発達障害児にテレビやDVDなどのない生活を用意し、豊かな言葉がけを行うよう保護者に指導したところ、大きく改善した。
残りを読む(38)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする