Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2012年5月17日

「半径50マイルはテキトーに引いた机上の空論」という非難は大きな誤解ではないか。

まとめました。
83
Hideyuki Hirakawa @hirakawah

これ http://t.co/jcr6Gn2x は誤解ではないか?フォーリン・アフェアーズ・リポート2012年4月号掲載のジェフリー・A・ベーダー「フクシマ危機を前にホワイトハウスはどう動いたか―米市民の保護か日米関係への配慮か」によれば米では事故直後から専門機関が動いてる。

2012-05-16 23:37:35
Hideyuki Hirakawa @hirakawah

続)例えばNRCやDOEは事故直後に東京に専門家チームを派遣。その上で慎重な判断を優先して半径50マイルの避難地域指定を行った。なお、この際にこの設定が可能だったのはこの範囲に生活する米国人は殆どおらず、避難は容易だったからだとのこと。

2012-05-16 23:41:39
Hideyuki Hirakawa @hirakawah

続)問題は東京在住米国人9万人に避難勧告を出すかどうか。米政府は勧告を出すことによる日本社会への影響や日本政府との外交関係への影響も危惧したという。リスク評価としては国防省海軍原子炉推進(NNP)がかなり悲観的な最悪シナリオを見積もった。

2012-05-16 23:45:07
Hideyuki Hirakawa @hirakawah

続)NNPのシナリオでは横須賀の放射線レベルが今後EPA(環境保護庁)がの基準を上回り、東京はもっと高レベルになると予測。米国政府は米国市民を守る義務と日本への配慮の板挟みになったという。なお50マイル勧告前に既に大統領の下には10以上の省庁横断専門家チームが動き出していた。

2012-05-16 23:49:36
Hideyuki Hirakawa @hirakawah

続)その後米国政府は、東京と近隣の二つの米軍基地の米国人全員を非難させる緊急避難計画の策定を準備するとともに、改めて最悪シナリオの見積もりに着手。大統領科学技術担当顧問のジョン・ホルドレンとDOEがローレンス・リバモア国立研究所とともに分析モデルを構築した。

2012-05-16 23:55:08
Hideyuki Hirakawa @hirakawah

続)そのモデルを使って、日本からの最新の情報を加えて計算した結果では、風向きが悪く降雨もなかったとしても、東京・横須賀・横田がEPA基準を上回る深刻な汚染に見舞われる現実的可能性はほとんどないと結論された。これにより最終的に東京等に対する避難勧告は不要ということになったという。

2012-05-17 00:00:32
Hideyuki Hirakawa @hirakawah

続)つまりまぁ、半径50マイルは「念のため」という要素はあるものの、米国としては日本と同基準では安心できないという見込みを専門家の判断として持っていただろうということ。その後、一旦はNNPによって相当に悲観的な予測もなされ、その修正も専門的な解析に基づいていたということ。

2012-05-17 00:03:16
Hideyuki Hirakawa @hirakawah

続)そんなわけで「半径50マイルはテキトーに引いた机上の空論」という非難は大きな誤解ではないか。米国政府の関係者が聞いたら、怒るというより鼻で笑うレベルというか。「(水素爆発も予測できない)日本と一緒にすんな」とか。まぁそんなとこ。

2012-05-17 00:06:50
Hideyuki Hirakawa @hirakawah

続)ちなみに論文の最後はこう結ばれている。「包括的な省庁間協議システムでは、事実、科学的分析、数多くの政府機関の専門的見解、そして競合的見解を前提に議論が進められた。その結果、拙速な決定は回避され、米市民には十分な情報が与えられ、危険から保護された。・・・

2012-05-17 00:09:02
Hideyuki Hirakawa @hirakawah

続)・・・不可知の要因を数多く抱えた非常に複雑だった課題を前にしても、意思決定プロセスは適切に機能したとみなせるだろう。」

2012-05-17 00:09:52
Hideyuki Hirakawa @hirakawah

続)ちなみにこの論文、先月の朝日の論壇時評の合評会用に読んで短評書いてたのだけど、その中では自分はこういう疑問を呈しておいた。

2012-05-17 00:12:18
Hideyuki Hirakawa @hirakawah

続)「ここで興味深いのは次の疑問。仮に日本と米国の状況が逆(米国で地震・津波・原発震災発生)だった場合でも(そのため日本政府は在米日本人のことだけを考えていられる)、米国政府のような対応が取れたかどうか。」

2012-05-17 00:12:46
Izumi Ohzawa 大澤五住 @izumiohzawa

誤解だと思います。50マイル避難勧告の日に、米国はAMSという航空機による計測の最初のデータを得ている。 http://t.co/2FVPC3ML @hirakawah これ http://t.co/MNmn2Gry は誤解ではないか? http://t.co/xNOCOjZc

2012-05-17 00:13:57
拡大
Hideyuki Hirakawa @hirakawah

続)「しかもこれは「取ることができたか」という能力の問題と、「取る意思が持てたか」という意図の問題がある。後者は「責任」の問題であり、しかもそれは単に道義的なものではなく制度的・文化的に機能する責任(ちゃんと救助しないと政治的サンクションが必ずあるなど)であるように思われる。」

2012-05-17 00:14:08
Hideyuki Hirakawa @hirakawah

続)この問いの答えは実際どうなんだろうか。「能力が足りない」(これは個人割は組織レベルの能力として)というのは明らかにそうだろうが、「政治的意思」はどうなのか。そこに多くの人々が深い不信を抱かざるを得ないことが、まさに311以降の「正統性の危機」という機能不全の根源でもある。(終

2012-05-17 00:17:38

コメント

平井孝典 @takanori_hirai 2012年5月17日
避難区域の妥当性について論じる場合には避難のレベル感についても意識する必要があると思います。例えばbuveryさんは避難の混乱で人が死ぬことを理由に広い避難区域に反対していますが、これは「強制避難」という前提であれば正しいと思います。
1
平井孝典 @takanori_hirai 2012年5月17日
私の考えとしては日本政府による「避難勧告」や「屋内退避指示」がより広範囲に必要だったと考えています。または、市民が自主的にリスク回避の判断をするに足る十分な情報の開示(SPEEDIなど)が必要でした。リスコミにおける4つの義務の実用的義務や道徳的義務が果たされ無かったと考えています。
6
クリエネ(市中感染ゼロ戦略で経済再生を) @morecleanenergy 2012年5月17日
「50マイルテキトー説」はおそらく枝野官房長官(当時)の事故直後の発言「私だったら外国の在留邦人を守るためなら保守的な線引きをする」というものに端を発しているのではないかと思います。昨年3/23時点で枝野発言とアメリカの意図の落差を指摘している発言がありますね。→http://togetter.com/li/115169
0
平井孝典 @takanori_hirai 2012年5月17日
余談ですが、避難の拘束力については兵庫県篠山市の『「避難勧告」と「避難指示」に違いについて http://goo.gl/atqXK 』が分かりやすいです。(通常の場合は災害対策基本法、原子力事故の場合は原子力災害対策特別措置法と根拠法の違いがありますが)
0
赤木智弘@おとなブロイラー @T_akagi 2012年5月17日
takanori_hirai さんの仰ることはそのとおりなんだけど、当時の混乱の中でアメリカの50マイルに乗っかった人たちが主張していたのは「日本人も50マイル圏内から強制避難させろ」であり、50マイル批判もその文脈から立ち上がった批判なので、そこを無視しないように。
15
Sirius☆彡 #パンデミックの彼方へ @sitesirius 2012年5月17日
米軍・横田基地は3/14に #SPEEDI のデータを受領→3/17からAMSで実測値を得る→50miles退避勧告、という流れだった、と。日本人にSPEEDIデータがわたらなかったのは、画像添付メールの自動転送、自動削除のため?FTPにすればよかったのに。 #NUKEjp
0
くまこ @kumacot 2012年5月17日
まとめの2個目のツイートに、やっぱり50マイルは適当に引いた、それが可能だったからまじめに考えるまでもなかったって書いてある気がするんだけどなー。首都圏の米国人にどうするか(3個目ツイート以降)って、50マイル判断とは別の課題だし。
2
波平の1本毛をフライにして食べたい @tri_man 2012年5月17日
興味があるので、計測結果から50マイルという数字を導き出した根拠みたいな資料の場所を教えてもらえると有難いです。
1
くまこ @kumacot 2012年5月17日
他方の困難な課題でものすごく詳細に検討したからといって、別の簡単な課題への取り組みを手間かけたかというとそういうことにはならないので、まあこの言葉を使うと機嫌悪くなる人もいるだろうけど、「印象操作」っぽいなあと思いましたです。
1
ふらふぉろ @fura_follow 2012年5月17日
前提が異なったので結論も違ったという話ですね。日本の原発事故で米の情報に混乱=NRC文書 - WSJ日本版 http://on.wsj.com/xqHXyQ 電話会議議事録 http://on.wsj.com/zNTm6G 宜しければ参考に
1
平井孝典 @takanori_hirai 2012年5月17日
ここは「米国が半径50マイルの避難を決定した根拠は机上の空論か」についての纏めなので、「妥当な避難区域について考察」するという私のコメントは纏めの趣旨に反しますね。申し訳ありませんでした。早川さんの纏め(http://goo.gl/ENSyv)の後に続けて見たために論点が混乱してしまいました。
0
平井孝典 @takanori_hirai 2012年5月17日
ただ、そういう意味ではT_akagiさんの「米国の50マイルに乗っかった人達の50マイル批判について」という論点もここの纏めには合わないですね。
0
上海II @shanghai_ii 2012年5月17日
50という数字は、食品制限基準から来てるんじゃないのかなあ。通常の避難基準は10マイルなんだけど、安全な食品を提供できない場合の避難基準は50マイル。以前にも書いた→http://goo.gl/EyJCW
2
上海II @shanghai_ii 2012年5月17日
リンク先間違えた(^^; 以前にも書いた、というのは、こちら→http://goo.gl/6K6S8
0
so sora @sosorasora3 2012年5月17日
当時こういうのも「NRCは福1から50マイル(約80km)以内にいる米国人は避難するのが適切」「根拠として、1-4号機からの放射能放出が最大の場合の被曝線量は、例えば半径20マイルで130mSv、50マイルで99mSvと」予想:2011・3/19 http://scienceportal.jp/news/review/1103/1103191.html
2
so sora @sosorasora3 2012年5月17日
同記事から ・米国50マイル退避勧告の資料●NRC NEWS:March 16, 2011: http://www.nrc.gov/reading-rm/doc-collections/news/2011/11-050.pdf 
0
so sora @sosorasora3 2012年5月17日
その記事のタイトル ●【2011年3月19日 日本中の知恵、能力が活用されているか】  http://scienceportal.jp/news/review/1103/1103191.html 「18日日本学術会議が開いた緊急集会『今、われわれにできることは何か?』で、田中俊一・前原子力委員会委員長代理が福島第一原子力発電所で起きている事態と今、必要とされることについて話した」 失礼しました
0
上海II @shanghai_ii 2012年5月17日
勿論、その試算は知ってるけど。元文書はこちらです。http://goo.gl/BqLYk actual releaseに基づいたものではないだけに、色んな選択が可能だったとみます。50という選択をやりやすくしたのは既に50という数字が選択肢としてあったからだと僕は思います。
0
上海II @shanghai_ii 2012年5月17日
あっ、ダブってしまった。
0
NiKe @fnord_jp 2012年5月17日
平川センセーは日本の当局が甘い判断をした!というネタを欲しがっているようにしか見えない。50マイルというきりのいい数字が専門家による判断だったとしても、緊急時と見て大ざっぱな数字を出しただけですよね。
12
風祭司 @whoxi4 2012年5月17日
緊急時による50マイル≒平時の1mSv/Year被曝ぐらいに100%安全と思われる大雑把な数字だよなぁ
2
笛吹斑(うすい まだら) @chervbim 2012年5月17日
「必要に迫られたからといって緊急で強制避難を強行すれば大勢の怪我人や死者が出る。だからやらない」。過酷事故が起きても逃がせないんじゃないか。だったら原発なんてそもそもやるべきじゃないのでは?
1
赤木智弘@おとなブロイラー @T_akagi 2012年5月17日
私はこのまとめを尊重しています。とはいえ「アメリカが80キロの判断には根拠があったから、日本も80キロ非難させろと要求する人たちが本当は正しかった」などと主張する人が出てきても困るので、補足としてまとめとまた違ったことを、あえて書きました。>takanori_hirai
0
赤木智弘@おとなブロイラー @T_akagi 2012年5月17日
私はこのまとめを尊重しています。とはいえ「アメリカの80キロ判断には根拠があったから、日本も80キロ避難させろと要求した人たちが、本当は正しかった」などと主張する人が出てきても困るので、補足としてまとめとまた違ったことを、あえて書きました。>takanori_hirai
0
愛・蔵太(素人) @kuratan 2012年5月18日
http://t.co/jcr6Gn2x  ←「半径50マイルはテキトーに引いた机上の空論」というのが藁人形。「聞いた瞬間「アメリカ人が目分量で50マイルって言ったな」と思いました」だよ。「「半径50マイルはテキトーに引いた机上の空論」という非難は大きな誤解ではないか。」
2
高千穂 伊織 @t_iori 2012年5月18日
https://twitter.com/#!/kikumaco_x/status/202973673710305280 『当時から多くの人が「アメリカは人数が少ないからできる」「日本人は無理」と言っていました』
0
高千穂 伊織 @t_iori 2012年5月18日
『テキトーぶっこいてたのは「日本人分」』だから、「米国政府の関係者が聞いたら、怒る」って反論はおかしいと思われるな。『米国政府基準に盲目的に追従して日本人用の線を引くのがテキトーな机上の空論』と訳せばよい
0
高千穂 伊織 @t_iori 2012年5月18日
まとめの内容は疑わないけど、「RT @hirakawah: これ http://t.co/jcr6Gn2x は誤解ではないか?..」という部分は誤解ではないか?
0
高千穂 伊織 @t_iori 2012年5月18日
翌日の発言だから見てません、ということだろうけど、まあ、一発でそうそう理解できないのでいろいろ話していろいろ聞いたらつじつまがあうですよ、みたいなc⌒っ゚д゚)っ
0
平井孝典 @takanori_hirai 2012年5月18日
この平川さんの連ツイの後に、この件について菊池さんと平川さんの間で対話があったようなのですが、その対話の纏めがどこかにあれば誰か教えて頂けないでしょうか。
0