Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

NHK・クローズアップ現代「“自由”か“公平”か アメリカの選択」書き起こし・ほぼ完全版 #nhk

6月5日に放送されたものを文字起こししています。 進行:国谷裕子アナ ゲスト:中山俊宏(青山学院大学・教授) アメリカ大統領選挙について。
1

冒頭のVTR

とし @toshihiro36

<ナレーション> 秋の大統領選挙に向け、戦いが本格化するアメリカ。再選を目指すオバマ大統領は、長引く経済の低迷で苦戦を強いられています。厳しさを増す中間層の暮らしをいかに立て直すのか。オバマ大統領は富裕層に対して増税し、社会に公平さを取り戻すと訴えています。

2012-06-06 05:14:38
とし @toshihiro36

<ナレーション> 一方、共和党の候補となることが先週確定したミット・ロムニー氏。政府の関与を弱め、自由な競争に委ねるべきだと訴え、政権の奪還を目指しています。より公平な社会を目指すのか、あくまで自由な競争か…国民も真っ二つに割れています。選択を迫られるアメリカ、大統領選を追う。

2012-06-06 05:20:49

ここからスタジオです

とし @toshihiro36

国谷:こんばんは、クローズアップ現代です。アメリカの大統領選挙の行方を左右するといわれるのが経済です。オバマ大統領が就任する前に、アメリカを襲ったリーマンショック。経済が失速し、失業と財政赤字が急増。こうしたなか、オバマ政権の最大の課題は経済の立て直しとなったのです。

2012-06-06 05:25:38
とし @toshihiro36

国谷:大統領選挙に向けた長い戦い、選挙は5カ月後の11月6日です。再選を目指すオバマ陣営としては、景気そして雇用の改善がなによりの追い風になるのですけれども…今年の第1四半期のGDP・国内総生産の伸びは1.9%にとどまり、失業率も8%台前半と高止まりしています。

2012-06-06 05:30:15
とし @toshihiro36

国谷:国民の3人に1人が「オバマ政権のもとで、暮らし向きが悪くなった」と感じています。最新の支持率です。オバマ大統領が47%。共和党の大統領候補指名を確実にしています、前マサチューセッツ州知事のロムニー氏が45%とほぼ拮抗しています。

2012-06-06 05:35:04
とし @toshihiro36

国谷:激しい選挙戦が予想されるなかで、今回の選挙は国を二分する論議を巻き起こしています。いまやアメリカ国民の6人に1人が年収2万ドル以下の貧困層に陥ったといわれるなかで、富の60%が上位5%の富裕層に集中しています。

2012-06-06 05:41:11
とし @toshihiro36

国谷:格差が広がるなかで再選を目指すオバマ陣営は、富が集中する富裕層に増税し、増えた税収を所得の低い人に再分配してより公平な社会を実現すると訴えています。一方、ロムニー氏は規制の撤廃と減税によって企業間の自由な競争を促進して、経済を活性化させるとしています。

2012-06-06 05:43:37
とし @toshihiro36

国谷:アメリカのあり方を問いかける選挙戦。オバマ大統領が苦戦している背景からご覧ください。

2012-06-06 05:45:00

VTRが流れます

とし @toshihiro36

<ナレーション> 列に並ぶ大勢の人々、その目的は無料で配られる食料品です。いまアメリカでは、こうした配給が各地で行われるようになっています。なかでも目立つのが、これまで安定した収入を得ていた中間所得層の人たちです。住む場所を失う人たちも増えています。

2012-06-06 05:51:12
とし @toshihiro36

<ナレーション> シアトル郊外に広がるテント村です。およそ100人が暮らしています。この男性は9か月前まで技術者として働いていましたが、リストラに遭いました。

2012-06-06 05:55:20
とし @toshihiro36

男性:これは1000ドルしたスーツです。もっと持っていたのですが。 学歴もある自分が、こんなことになるとは思いもしませんでした。

2012-06-06 05:58:05
とし @toshihiro36

<ナレーション> 4年前、変革を掲げ、人々の圧倒的支持で当選したオバマ大統領。リーマンショックで落ち込んだ経済の立て直しと、アメリカの結束を呼びかけました。

2012-06-06 06:01:00
とし @toshihiro36

オバマ大統領:(当時の言葉)老いも若きも、金持ちも貧しい人も、黒人も白人もない。民主党と共和党もない。我々は一つのアメリカなのだ。

2012-06-06 06:03:56
とし @toshihiro36

<ナレーション> 就任直後にオバマ大統領は、公共事業など70兆円を上回る景気刺激策を実施。さらに雇用を守るため、多額の負債を抱えた大企業に史上最大規模の公的資金を投入しました。しかし景気の回復はなかなか進まず、暮らしが良くならない現状に人々は不満を募らせていきました。

2012-06-06 06:08:12
とし @toshihiro36

<ナレーション> 就任当初70%近くあったオバマ大統領の支持率は、40%台にまで落ち込みました。 前回の選挙でオバマ大統領を支持した人たちの期待は、いま失望に変わっています。厳しい経済状況が続くラスベガス郊外、住む場所を失い簡易の宿泊施設に身を寄せているディートンさん一家です。

2012-06-06 06:13:23
とし @toshihiro36

<ナレーション> 4年前の選挙では、オバマ大統領の訴えに共感し一票を投資ました。しかしその後、ディートンさんが塗装工として働いていた工場が閉鎖に追い込まれ失業しました。いまは8歳の一人息子を抱え、アルバイトなどでなんとかしのいでいます。

2012-06-06 06:17:11
とし @toshihiro36

<ナレーション> ディートンさんの息子、タイラー君が通う小学校です。この学校では、親の失業などで家を失った子供たちのために寄付を募り、食事や日用品を支給しています。いまでは、そうした生徒が全体の9割を占めるまでになっています。

2012-06-06 06:25:28
とし @toshihiro36

ガーン校長:事態は深刻です。学校が対応しなければ、子供たちは食べるものにも寝る場所にも困るのです。

2012-06-06 06:28:05
とし @toshihiro36

<ナレーション> ディートンさんは毎日仕事を探しています。定職は見つからず、いまの暮らしから抜け出せるメドは一向に立ちません。

2012-06-06 06:30:23
とし @toshihiro36

ディートン:息子には「責任ある人間になれ」と育ててきましたが、いまの私は家族を養う責任を果たせていないのです。

2012-06-06 06:32:10
残りを読む(56)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?