各種汚染マップで視覚的にとらえる福島原発事故

偏西風で奇跡的に助かった西日本と北海道のきれいな土地は、日本人として守っていかなければいけませんね。
36
スカルライド @skull_ride

早川先生の汚染ルート&タイミングマップ。これを見ると、やはり国には3/15と3/21の屋内待機および外出時マスク着用くらいは指示して欲しかったなあと思います。 http://t.co/Ymtd1dqe

2012-06-25 08:53:21
拡大
スカルライド @skull_ride

SPEEDIによるヨウ素131沈着シミュレーション。かなり広範囲に10万Bq/m^2以上の汚染があったようです。せめて原発周辺住民へのヨウ素剤投与は行っておくべきだったのでは? http://t.co/WcswV9VC

2012-06-25 08:53:52
拡大
スカルライド @skull_ride

早川先生の地上1m空間線量マップ。実測値をプロットしたものなので信頼性が高いと思いますし、とても分かりやすい。 http://t.co/OgMyVgp6

2012-06-25 08:54:25
拡大
スカルライド @skull_ride

文科省の地上1m空間線量マップ。細かい違いはあっても、基本的に早川先生マップとよく一致しているのではないでしょうか。 http://t.co/yfPfOapT

2012-06-25 08:55:08
拡大
スカルライド @skull_ride

文科省のセシウム134および137沈着マップ。3万Bq/m^2以上から徐々に青味が強くなっていきます。 http://t.co/ajBMWX7x

2012-06-25 08:55:41
拡大
スカルライド @skull_ride

文科省のセシウム沈着マップを立体化したもの。放射能雲は比較的低い高度で移動するため山脈でブロックされ、山肌にセシウムが沈着する事が分かります。 http://t.co/nZtweoau

2012-06-25 08:56:09
拡大
スカルライド @skull_ride

昨年3~5月のセシウム134および137降下マップ。狭い国土で原発事故が起きたにもかかわらず、奇跡的に西日本と北海道はきれいです。それにしても福島県と宮城県の測定不能って・・ http://t.co/MtJPwEdl

2012-06-25 08:56:39
拡大
スカルライド @skull_ride

文科省のストロンチウム沈着マップ。セシウム137に対するストロンチウム90の比率は平均で1/1000前後とされているようですが、微量のストロンチウムが骨組織に取り込まれ、同じ場所からβ線を出し続けたら人体への影響はどうなるのでしょうか? http://t.co/5gioOgEs

2012-06-25 08:57:09
拡大
スカルライド @skull_ride

福島県のプルトニウム沈着マップ。核種の比からほぼ核実験由来とされていますが、なぜプルサーマルの3号機が爆発して格納容器も破損したのに、プルトニウムはほとんど飛散しなかったのでしょうか? http://t.co/ee6ZcSOV

2012-06-25 08:57:40
拡大
スカルライド @skull_ride

ちなみにバルト三国のリトアニアで極微量ながら福島由来のプルトニウムが検出されているようです。経路は偏西風に乗って太平洋を越え、その後さらに大西洋をまたいで到達しています。 http://t.co/gAhb708H

2012-06-25 08:57:59
スカルライド @skull_ride

太平洋沿岸のセシウム137汚染マップ。軽度の汚染が分かるように色がかなり強調されていますが、西日本よりアメリカ西海岸の方が汚染されているのには驚きです。 http://t.co/nWueS7k7

2012-06-25 08:58:30
拡大
スカルライド @skull_ride

上図を紹介しているフランスのサイト。あくまでコンピューターシミュレーションなので実際の土壌汚染は異なるかもしれませんが、西日本の方がアメリカ西海岸よりきれいなのはまさに偏西風のおかげでしょう。 http://t.co/Jkdc1uo2

2012-06-25 08:58:48

コメント

A.C.✨NCC1710hh2 @AerospaceCadet 2012年6月25日
だからチェルノブイリ事故は原子炉の制御に失敗して核分裂が暴走し高熱を発生して燃料を溶かし、水蒸気爆発を起こして圧力管を破壊して燃料物質を固体気体に関わらず上空へ吹き上げた訳ですよ。
16
A.C.✨NCC1710hh2 @AerospaceCadet 2012年6月25日
それに対して福島第一では原子炉は停止しており余熱と崩壊熱で炉心が破壊されたが起きた爆発現象は水素爆発だけで固体の燃料物質はほぼ格納容器の外へ漏洩してないと何度説明されれば判るのかねこの子達は。
17
A.C.✨NCC1710hh2 @AerospaceCadet 2012年6月25日
あとアレだ。早川塗り絵は情報が錯綜してた事故直後には感覚的に汚染を理解するには有効だったか知れないが各種実測値が出てきた後に参照するのは害悪でしかないぞ。
23
スカルライド @skull_ride 2012年6月25日
まあまあ、そうムキにならずにw
0
kghdt @kghdt 2012年6月25日
コメント欄閉じないだけ良心的と言える
12
スカルライド @skull_ride 2012年6月25日
総電源喪失直前に制御棒が入って、出力が急低下している途中の事故だった事は確かに大きいと思います。なのでチェルノブイリとは大分様相が違いますね。
0
スカルライド @skull_ride 2012年6月25日
あと早川先生マップって、他の方が計った地上1m空間線量とそんなに大きな違いがあるんですか?文科省のマップとも基本的には一致してると思いますし、有用だと思うんですけどね・・
0
スカルライド @skull_ride 2012年6月25日
はい、防忘録まとめ以外は基本的にコメ欄は開けるようにしています。コメ欄から勉強させてもらう事も多々ありますから。ただ怪しいコメントを連発するアカウントは容赦なくブロックします。
0
たろー @hanpa64 2012年6月25日
「きれいな土地」ね。広範囲な賛同を得たいのなら、言葉は選んだ方がいいんじゃないですか。カルトの教主になりたい訳じゃないでしょう?
14
スカルライド @skull_ride 2012年6月25日
原発事故が原因で日本の国土が広範囲に汚染された事は動かしがたい事実です。それは取り返しがつかないし、僕ら日本人は汚染を受け入れて生きて行くしかない。そしてもう絶対に原発事故は起こしてはならないというのがまとめの主旨です。
0
akoustam @akoustam 2012年6月25日
「西日本は綺麗」って日本で最も土壌にPu239+240が存在している場所は、事故前も事故後もずっと熊本県。さらにSr-90も札幌や福岡など、全国で今回の避難区域外を上回る量が10年以上前から土壌に存在してるし、まさか核実験でフォールアウトした放射性物質は「綺麗な放射性物質」で、F1事故で漏洩した放射性物質は「汚い放射性物質」とでも?今回の事故で福島や宮城を「汚れた」と表現するなら、既に50年以上前から地球全体が汚れてる。「自分だけは、自分の土地だけは綺麗」みたいな露骨な差別意識はやめなさい。
36
スカルライド @skull_ride 2012年6月25日
まとめの主旨は先ほどコメントした通りです。核実験、中止されて本当に良かったですね。あと原発に反対する人→差別する人という印象操作はどうかと思いますよ。まあツイッターなんで個人の自由なんでしょうけど。
0
アン @Ens_K 2012年6月25日
きれいな土地、きたない土地。俺はきたない土地に住む宮城県民。印象操作はどうかと思うと言いながら、きれいな土地西日本と兵器で逝っちゃうまとめ主
20
スカルライド @skull_ride 2012年6月25日
まあ僕もなんだかんだでセシウム10000Bq/m^2前後の東京に住んでいるんですが、西日本と北海道は今のレベルを死守して欲しいなと思いますね。もちろん東日本もこれ以上人工核種で汚染されて欲しくないです。
0
akoustam @akoustam 2012年6月25日
データも数値も根拠もあいまいな(実測だとセシウム以外の各種については他の地域の方が高い)まま、主観だけで「お前の土地は汚い、穢れてる」と声高に宣言することを「差別」だと思ってすらいない、そういう感覚自体人としてどうなのか。せめて「自分は差別という酷いことをしてるけど、怖いものは怖いんだから許して下さい」ぐらいの謙虚さを持ちなさいな。
24
スカルライド @skull_ride 2012年6月25日
何でそこまで印象操作に執念を燃やすのか理解できません・・まあいいですけど。今回汚染のメインはセシウムで、データも根拠もある程度揃っていて、それも含めてツイートしたものをまとめてるんですが、分かってもらえませんか?
0
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat 2012年6月25日
「西日本の方がアメリカ西海岸より降下量が少ない」という実測値はまだ出ていないのでは? シミュレーションの信頼性は? いずれにせよ、核実験による過去の降下量に隠れてみえにくい程度の量だと思いますが、それを比較してどちらがきれいとか言わない方が良いのでは?
10
Tokyo_Dog @Tokyo_Dog 2012年6月25日
Cs に限っていうと西日本のほうが低い。だから西日本は清浄っていう結論? Cs 以外の汚染データは印象操作? ちょっとわけがわかりませんが(笑)
13
ジョエーウ @joejoeu 2012年6月25日
地図=環境濃度の話してるのに骨の同じ箇所からうんたらて? 地図的に有位に増えてる箇所はマジ狭いって評価でしょ?
4
A.C.✨NCC1710hh2 @AerospaceCadet 2012年6月25日
東京なら屁みたいな量のセシウムより京浜工業地帯の大気汚染を心配しろよw。昔に比べてマシにはなったが無くなった訳じゃないんだぜ。
8
スカルライド @skull_ride 2012年6月25日
アメリカ西海岸のセシウムデータとしてはこんなサイトもあります→ http://bit.ly/skCmWD バックグランドほぼゼロで、福島由来のセシウムが2~3Bq/kg。採取した土壌の深さが不明ですが65をかけて100~200Bq/m^2程度。静岡西部くらいの汚染になるようです。
0
arabiannightbreed @a_nightbreed 2012年6月25日
早野先生『ビートルズ世代のセシウム、ストロンチウム放射性同位体摂取状況』 http://togetter.com/li/313024
5
akoustam @akoustam 2012年6月25日
セシウムの「降下量」しか見なければそうでしょう。では沢山降った東京より西日本が線量は高いか?昨日の文科省環境放射線水準調査では関東各地より山口市や大分市のほうが高いですね。セシウムがたくさん降ったように見えて、実際はそんな程度の影響力しかない微量でしかありません。土が汚れた?でも福島県の農作物の計測ではほとんどがNDですね。測ってすらいない西日本の作物とどっちが「汚い」ですか?そういう根拠なしの思い込みによる「綺麗・汚い」の断定なので差別だって言ってるんです。
21
ジョエーウ @joejoeu 2012年6月25日
海外の影響を見るなら「土」で、なおかつ「Cs134」を分離して測定してないとダメじゃないですかい。http://togetter.com/li/305184によるとイタリアの土壌では随分134と137が違ったりしてます。
5
スカルライド @skull_ride 2012年6月25日
このビートルズ世代まとめ見たことありますが結構問題だと思いますよ。核実験全盛期は平均で数Bq摂取していたのは確かでしょうけど、それで癌は増えなかったと断言しちゃってますよね。一人の過剰発癌リスクが低くても、非常に多くの人が核実験で被曝したわけですから、LNTモデルに準じれば過剰発癌はあるはずですよね。実際癌になった時に因果関係が証明できないというだけで。
0
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat 2012年6月25日
UC Berkeley によるカリフォルニアの土壌(2~3 Bq/kg) http://bit.ly/skCmWD は、福島由来だけではないのでは? また東電原発事故前でも、数Bq/kg程度の土壌中セシウムは日本のどこでもあります。 http://twitpic.com/9quhlq
5
Stella in 😷 @stella_AS 2012年6月25日
それなりに「ほうほう」と思って読み始めたけど「人工核種」の文字が出てきた時点で読むの止めた
7
ジョエーウ @joejoeu 2012年6月25日
LNT仮説は「防護」の根拠になってるだけで、臨床の根拠になってるわけじゃねーっすよ。有意に増えましたっていう疫学統計持ってきてくださいよ。
14
君津区 @Dr_KIMMiK 2012年6月25日
右上にナウシカアイコンが見えた時点で読む気を失くした
7
あんこ好きなクルーたまにヘルムスマン、稀にスキッパー(そして、ひな、キキちゃんの下僕) @XC60Rd__ 2012年6月25日
LNTモデルに準じた過剰発がんって何でしょう。どこにそんなデータがあるのでしょうか。だから直線近似はいやなんだよ…こうやって利用する人が出てくるから。何度も言うようですが、閾値採用した方が良くないですか?
8
上海II @shanghai_ii 2012年6月25日
少し古しUS北東部のデータだけど、この文書(1994) http://goo.gl/FwbsU ではそのぐらいは満遍なく出てますね。(これ排水部のデータがある)
2
スカルライド @skull_ride 2012年6月25日
確かに事故前の日本の土壌中セシウムはかなりバラついていて、高い所もありますね。カリフォルニアの土壌調査サイトもちゃんとした論文ではないので、まあ参考程度という事でしょうか・・
0
akoustam @akoustam 2012年6月25日
あれあれおかしいですね。LNT仮説を過剰癌リスクに適用させたら、どんな少量でも癌リスクは上昇ってことになりますから、西日本を「安全で綺麗な土地」とは言えなくなりますよ、Puなんかは30~50年前のフォールアウト時のものがほぼそのまま残ってるんですから。都合のいい時だけLNT仮説を持ちだして(しかも本来は「防護指針」で「癌リスク算定」に使うものではない)、自分の差別心を免罪しようとするからおかしなことになる。
17
スカルライド @skull_ride 2012年6月25日
アメリカ北東部~南部のセシウム土壌汚染資料のご提示ありがとうございました。確かに軽度の汚染はありますね。西海岸ではサンタモニカが測定されていますがロッキー山脈より南です。 http://bit.ly/skCmWD ではロッキー山脈でブロックされて西海岸北部はセシウムがほぼないという記載があるようですが、西海岸北部のデータをもっと知りたいところです。う~む・・
0
たぬきタン @strangehorns 2012年6月25日
シミュレーションはあくまで予想値ですから。「西日本の方がきれい」を言いたいなら、西日本の実測値と東日本の実測値を比較しないと意味がないです。
2
上海II @shanghai_ii 2012年6月25日
ロッキー云々は、原発事故のものだからですね。原発実験の灰はほぼ成層圏が中心ですから影響はかなり違うはず。緯度との関連の方が大きいと思うんだけど、、、まあ、実際のデータを見てみないとあきませんね。
1
上海II @shanghai_ii 2012年6月25日
↑原発実験じゃなくて核実験の間違い。
0
mockmoon @mockmoon2000 2012年6月25日
核実験時のフォールアウトに関しては日本では石川県輪島が有名。これは中国の核実験による。昭和42年12月30日に全βで約20万Bq/m2のフォールアウトがあった。参照→ http://m1se.blog.fc2.com/blog-entry-28.html
2
mockmoon @mockmoon2000 2012年6月25日
どんな核種が核実験でフォールアウトしたかということに関してはヨウ素131、バリウム140が大半、、セシウムは全βの中でも相当少ない。ただストロンチウム90の量はかなり多く、石川県では現在でも1200Bq/m2(2004年 金沢市 草地)くらいを観測する場所がある。参照→ http://search.kankyo-hoshano.go.jp
3
mockmoon @mockmoon2000 2012年6月25日
核実験フォールアウトにおけるストロンチウム90とヨウ素131の比率は1:1000くらいと考えて良い。参照→ http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/09/09010103/01.gif バリウム140も同じくらいの比率。そこら辺を考えると現在のストロンチウムの蓄積量で過去のフォールアウトでどれくらいの降下があったか推定できる。
2
sakai @SkiMario 2012年6月26日
ヨウ素剤はそれによるリスクもあるわけで、単純に「投与しておくべきだった」とは言えないと思います。
1
スカルライド @skull_ride 2012年6月26日
確かに核実験のフォールアウトは成層圏から世界中に降り注いだので、アメリカ西海岸北部も例外ではないはずですね。
0
スカルライド @skull_ride 2012年6月26日
核実験関連リンクのご提示ありがとうございます。こうやって見るとつくづく恐ろしい事をやっていたもんだなあと思いますね。
0
スカルライド @skull_ride 2012年6月26日
ヨウ素剤は比較的安全な薬だからこそ、今回のような大規模核災害時に投与が推奨されているのではないですか?
0
A.C.✨NCC1710hh2 @AerospaceCadet 2012年6月26日
用も無いのに沃素剤なんぞ服用したらほぼ間違いなく甲状腺障害だわ。放射性沃素の害が沃素剤の害を上回る場合に緊急避難で服用すんだよ。間抜けな事ツイートする前にちったぁぐぐれ。
5
スカルライド @skull_ride 2012年6月26日
安定ヨウ素剤は短期投与なら重篤な副作用はまずありませんし、一時的に甲状腺機能異常が出たとしても速やかに回復します。予防的にヨウ素剤を飲むのは大規模核災害時の原則ですよ。
0
sakai @SkiMario 2012年6月26日
skull_ride http://www.remnet.jp/lecture/b03_03/4-4.htmlやhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A8%E3%82%A6%E7%B4%A0%E5%89%A4に副作用が書いてあります。1つ目のページには「成人に重篤な副作用が発生する確率は4×10-7」とあります。比較しないで「リスクは小さい」とは言えません。
3
sakai @SkiMario 2012年6月26日
日本ではヨウ素の摂取が多いという特殊事情もあるので、それも考慮しないといけないと思う。
3
スカルライド @skull_ride 2012年6月26日
提示して頂いたヨウ素剤関連資料の内容には僕も同意します。こういうのはリスクとベネフィットの天秤なんですよね。ヨウ素131をブロックする効果が高く副作用は比較的少ないので、有益性が有害性を上回る場合に使用する訳です。その線引きの一つが甲状腺等価線量50mSVという事になるのでしょう。
0
sakai @SkiMario 2012年6月26日
skull_ride なら甲状腺等価線量50mSVを超え(る事が予想でき)たという事実を示さないと「原発周辺住民へのヨウ素剤投与は行っておくべきだった」とは言えないのではないでしょうか。
3
スカルライド @skull_ride 2012年6月26日
水素爆発を起こすような大規模核災害で空間線量の急上昇を伴う地域では、原則ヨウ素剤を内服するべきでしょう。今回も結果的にヨウ素131の放出量試算が40万テラベクレルに上り、弘前大チームの甲状腺等価線量調査でも62人中5人が50mSVを超えていたわけですから。
0
真月 秋刀魚 洋々@ぱそこんのおべんきょうちゅう @sanma_you 2012年6月26日
福島の放射能は悪い放射能!ですね、私にはわかりません。
3
sakai @SkiMario 2012年6月26日
sanma_you 弘前大のは「3月12日に全量1回摂取」というかなり保守的な(現実的ではない)仮定ですよね。そしてそれでも殆どの方は50mSvを超えなかった。その様な状況でリスクを冒すべきだったかと言うのが問題だと思います。
3
arabiannightbreed @a_nightbreed 2012年6月26日
実測した早野先生が内部被曝の影響は軽微って出してるのに、今更ヨウ素剤投与? http://togetter.com/li/318625 1年後に振り返ってみれば、細かい齟齬はあるものの、全般として日本政府、自治体の対策は正しかった
5
arabiannightbreed @a_nightbreed 2012年6月26日
で、一方では不安を鎮めるためにハードル上げたら、ヨーロッパからの輸入食材で新しい基準値を超えるものが出たという話/『輸入ポーランド産ジャムから基準値を超える放射性セシウム検出』への寸評 http://togetter.com/li/327356
5
28号 @sevenmiles28 2012年6月26日
バカじゃないの。ヨウ素の過剰摂取は甲状腺に悪影響だとまだ知らないんだ。で、放射性ヨウ素の半減期は約8日。現在問題になってるのは放射性セシウムによる被曝で、WBCによる測定結果もあるのに。
6
柳瀬那智 @nachi_yanase 2012年6月26日
先に「東北は汚れた土地(だということに決めつけたい)」って結論ありきで論理を組み立てるからこんな馬鹿丸出しの会話しかできないんだよ。
4
ジョエーウ @joejoeu 2012年6月26日
ストロンチウムマップなら別の色分けで参戦http://twitpic.com/9te14b 米NNSAのデータ込み。参考、福島市の事故前10年間のSr90は5.4Bq/kgがMAX。
3
スカルライド @skull_ride 2012年6月28日
ヨウ素剤は事故直後で空間線量がハネ上がっている時に飲むものなので、もう完全にタイミングを逸してしまってます。危機管理意識が高い自治体もあったようですが、事故直後はメルトダウンしていないなどの誤情報もあり、内服を決断出来なかった自治体の方が多かったのではないでしょうか。
0
スカルライド @skull_ride 2012年6月28日
WBCは体内から発するγ線を検出するだけなので内部被曝の一部を表しているにすぎませんが、一つの目安としてもちろん重要だとは思います。事故から一年経って、内部被曝に気を付けて生活すれば数値はここまで下げられるんですね。
0
スカルライド @skull_ride 2012年6月28日
NNSAのストロンチウムマップ、興味深いです。確かにセシウムと比べてかなり少ないみたいですね。確か今回事故の各原子炉からの核種別放出量予測のデータがあったはずなのですが、今PCが手元にないので明日追加コメントしますね。
0
ジョエーウ @joejoeu 2012年6月28日
NNSAの土データはDepthが2って書いてあったので、2インチとみなして5cmと同等と考えました。
1
akoustam @akoustam 2012年6月28日
全てが誤った認識前提になってますね。「事故直後で空間線量がハネ上がっている時に飲むもの」←小児甲状腺等価線量100mSvの被曝が予測されるときに飲むもの。「メルトダウンしていないなどの誤情報」←保安院は3/12の段階でメルトダウンの可能性を会見で公表、ていうかメルトダウンしたかどうかと服用は何の関係もない。「内服を決断出来なかった自治体」←安定ヨウ素剤は服用に医師の判断が必要な劇薬指定薬、あの震災の混乱の中で医師が十分動けない避難所では、自治体がどうしようと服用は無理。
2
スカルライド @skull_ride 2012年6月28日
↑誤情報注意。ヨウ素剤内服の基準は甲状腺等価線量100mSVではなく50mSV。核災害時には国の指示で各自治体がヨウ素剤配布及び内服を指示(非常事態ですから)。昨年3/15に三春町が独自判断で住民に配布し内服を指示したのはまさに英断でしょう。
0
akoustam @akoustam 2012年6月28日
100mSv→50mSvへの変更は“今年になって”原子力安全委員会が提言したこと。今までは100mSvが規定だし、薬事法や医師法の規定があること、副作用が発生した時の免責をどうするかも曖昧だったので安易に配布・服用できなかった、こういった問題をどうするかも“今年の分科会”で検討課題になってる。去年の震災時に配ったところは、服用の根拠も薄く、安易すぎたし無謀。 http://ow.ly/bSBxV (PDF)
2
スカルライド @skull_ride 2012年6月28日
このPDF素晴らしいじゃないですか!今回ヨウ素剤配布と投与が遅れた事をきちんと反省し、次回どうするべきかを考察しています。甲状腺等価線量50mSVが予想される地域はプルーム通過前後のタイミングで速やかにヨウ素剤投与。リスクが少ない薬である事にもちゃんと触れています。
0
スカルライド @skull_ride 2012年6月28日
こういう資料は要点を素直に読んで行ったらいいんじゃないですか?劇薬とかネガティブキーワードだけを繋げていくとポイントを外してしまいますよ。薬には副作用の可能性は必ずあるので、医師の指示があった方が望ましいといったマニュアル的な事は書いてありますけど、そこが要点ではないでしょう。
0
スカルライド @skull_ride 2012年6月29日
福島原発事故で放出された核種一覧→ http://bit.ly/rgb91r Cs137が1.5×10^16Bq、Sr90が1.4×10^14Bq、Pu239が3.2×10^9Bq。セシウムと比べて少ないとはいえ、ストロンチウムとプルトニウムも結構放出されています。他にも生体への影響がよく分からない核種が多数・・
0
原発はいますぐ廃止せよ @kokikokiya 2012年7月1日
ポーランドが国民にヨウ素剤を配って甲状腺ガンから救ったという歴史的事実があるのに、なにか訳分からんことを言っている方がいますね。屁理屈こねてる間に逃げ遅れるパターンですね、お大事に。
1
Piatti @Cymbal_22 2012年7月1日
TLでも言及しましたが改めて。人を試そうとは随分と性質の悪いやり方ですね。 原発産業にとって都合の悪いまとめを作ったらコメント欄がどうなるか?という実験も兼ねてましたが、予想通りの結果になりました。余裕のある方はぜひコメント欄も覗いてみて下さい→「各種汚染マップで視覚的にとらえる福島原発事故」 http://togetter.com/li/326758
1
Piatti @Cymbal_22 2012年7月1日
ちょっと修正 > TLでも言及しましたが改めて。人を試そうとは随分と性質の悪いやり方ですね。 >>  原発産業にとって都合の悪いまとめを作ったらコメント欄がどうなるか?という実験も兼ねてましたが、予想通りの結果になりました。余裕のある方はぜひコメント欄も覗いてみて下さい→「各種汚染マップで視覚的にとらえる福島原発事故」 http://togetter.com/li/326758
1
ジョエーウ @joejoeu 2012年7月2日
skull_ride 多数っつったって半減期考慮でその表を計算すると今はこういう割合になりますよ。http://twitpic.com/9ld12x
1
スカルライド @skull_ride 2012年7月2日
コメ欄がどうなるか?はあくまで個人的な関心事にすぎません。このまとめの主旨は何回もコメントしましたが(これで三回目)もう二度と原発事故は起こしてはならないという事です。
0
スカルライド @skull_ride 2012年7月2日
joejoeuさん、その表とても分かり易いです。事故から一年経つと残存する核種のベクレル数はセシウムがメインになることが分かりますね。
0
スカルライド @skull_ride 2012年7月2日
同じベクレル数での吸入による実効線量の比はCs137:Sr90:Pu239=32:1300:330000、経口ではCs137:Sr90:Pu239=50:130:430になります。ストロンチウムとプルトニウムにはもう少し気を付けた方が良いと思いますが、やはり今後はセシウムがメインであることに変わりはなさそうです。
0
スカルライド @skull_ride 2012年7月2日
ただ昨年3月に非常に多くの方がそれなりに被曝した事実は重く受け止めるべきだと思いますよ。放影研の疫学調査(LSS)では一回被曝でも白血病と固形癌が有意に増加している訳ですから。
0
原発はいますぐ廃止せよ @kokikokiya 2012年7月2日
去年の12月から第2次プルトニウム汚染地図の作成をしているのに、まだ文科省は発表しない、オレが2月から怒鳴り込んだのに、5月も。無視されてこのまま隠蔽かも知れん。国の数字は話半分で自分で測定するしかない。モニタリング調整会議http://radioactivity.mext.go.jp/ja/list/204/list-1.html
0
原発はいますぐ廃止せよ @kokikokiya 2012年7月2日
原子力災害本部のおっさんが、ヨウ素129の地図も今やっていますと言って、5ヶ月も経つ。そろそろ3度目の猛抗議の電話をしないと。
0
スカルライド @skull_ride 2012年7月2日
確かにPu238が1.9×10^10、Pu239が3.2×10^9、Pu240が3.2×10^9Bq放出されていて、リトアニアで福島由来のPuが検出されているのに、福島県でのPuはほぼ核実験由来ですと言われても何かピンと来ないんですよね。Puの調査は大変らしいですが是非第三者による調査を希望します。
0