【新機能】作り忘れたまとめはありませんか?31日前まで期間指定してまとめが作れる高度な検索ができました。有料APIだからツイートの漏れはありません!

放射性ストロンチウムは測っていないから危険なのか

食品中の放射性ストロンチウムは僅かしか測定されていませんが、だから危険というわけではありません。
原発 震災 反原発 ストロンチウム 放射能 水産物 脱原発 新基準
20899view 30コメント
206
ログインして広告を非表示にする
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat 2012-08-17 10:14:23
8/15に olivenewsさんに reply したら、速攻でブロックされてた。 http://t.co/KT5gmSed
 拡大
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat 2012-06-27 21:04:49
ネット上では「(食品中の)放射性ストロンチウムを測っていないから危険!」というのはうんざりするくらい目にするけれど、6/24の会議では、早野さんがリアルな場でこの理論で絡まれていたようだ。 http://t.co/MbM6vqT5
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat 2012-06-27 21:05:03
当たり前だが、「測っていない→危険」という理論が成り立つのなら、事故前の食品も輸入食品も、みんな危険ということになってしまう。正しくは「測っていない→不安と言うべきなのだ。
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat 2012-06-27 21:05:19
だけど「不安」というと自分の内面の問題になってしまう。そもそも不安の原因が自己の外部にあることは明らかなので、不安とは言わず「危険」という言い方にしたいという、その気持ちも良くわかる。だけど理屈としてはおかしい。もっとうまい言い方はないだろうか?
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat 2012-06-27 21:05:36
「測っていないから危険」とツイートする人の中には、不安を煽って楽しいむ愉快犯や、不安を煽って金儲けを図る某教授のような人もいるので、「勝手にやってろ」と言いたいところだけど、一方、本当にストロンチウムが不安な人に「大丈夫です」と説明するのは実はそんなに簡単ではない。
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat 2012-06-27 21:05:50
まず、食品中の放射性ストロンチウムの測定が、とても少ないのは事実だ。ストロンチウムの危険性は少ないと言う人でも、「もうちょっと測るべきだ」という意見には同意してもらえるのではないかと思う。(なぜこれほど少ないのかは、よくわからないし、政府からの説明もない。)
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat 2012-06-27 21:06:04
しかし、放射性ストロンチウムの分析には測定にはたいへん手間がかかるので、「環境中の放射性セシウムとの比率を測定し、放射性セシウムの量によって間接的に量を推定するのが合理的」であることは間違いないと思う。限られた国家予算と人的資源は有効に使われなければならない。
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat 2012-06-27 21:06:24
チェルノブイリ事故では、放射性セシウムに対し、約1/9の量の放射性ストロンチウムが放出されたとされているが、今回の東電原発事故ではこの比率はだいぶ低い。それは、爆発で炉心がむき出しになったチェルノブイリ事故と、容器の大破壊は逃れた東電事故の違いにある。

(出典)「1/9」については
2011/6/10 原子力安全委員会の説明資料
http://www.nsc.go.jp/nsc_mnt/110610_3.pdf

(参考)2011/10/17
「チェルノブイリとの汚染比較3 ストロンチウム90について」
http://genpatsu.sblo.jp/article/48906117.html

(参考)2011/6/8 吉岡メモ
「ストロンチウム測定値」
http://www.shippai.org/images/html/news559/YoshiokaMemo46.pdf

(参考)2011/11/20
「放出核種の図/チェルノブイリ・福島・広島」
http://m1se.blog.fc2.com/blog-entry-27.html

Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat 2012-06-27 21:07:00
シミュレーションによる事故解析では、大気中に放出された90Sr/137Csの比は、合計で0.9%、1号機で約1%、2号機で約0.3%、3号機で約12%となっている。

(出典)シミュレーションによる放出量推定
(2011/6/6原子力安全・保安院公表、2011/10/20一部訂正)
http://www.meti.go.jp/press/2011/10/20111020001/20111020001.pdf

Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat 2012-06-27 21:07:13
このことから、3号機の放出の影響を受けた地点で、Sr/Cs比が高くなるのではないかと考えられているが、これまではっきりした影響は見つかっていない。

(参考)3号機ルートの影響については、@study2007さんが関心を持って
調べておられる。たとえばこちら。

ツイートまとめ 9591 view 177 1 user 2 茨城県の土壌のSr測定結果が公表されましたのでとりあえずまとめました 「Srは近距離で落ちるか?」「思わぬ濃淡はないか?」「3号機の汚染ルートを知る手がかりになり得るか?」「海産物は?」など色々と論点はありますが、とりあえずまとめました。

食品の暫定基準と新基準
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat 2012-06-27 21:07:29
3月末まで運用されていた食品の「暫定基準」では、Cs-137に対して10%のSr-90が含まれると仮定して基準が作られていた(チェルノブイリ事故の放出比に近い)。また、Cs-134、Sr-89も、軽水炉停止半日後の比で存在すると仮定されていた。
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat 2012-06-27 21:07:45
つまり「暫定基準」における放射性セシウムの基準値というのは、Cs-134、Cs-137、Sr-89、Sr-90の4核種からなる「放射性セシウム群」の基準値と言う方が正確な表現である。

(参考)2011年11月 電力中央研究所報告
「福島原子力発電所事故での食品安全規制の課題と改善策」
http://criepi.denken.or.jp/jp/kenkikaku/report/detail/L11001.html

Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat 2012-06-27 21:08:08
4/1からの食品の「新基準」では、土壌中の90Sr/137Cs比を0.3%と仮定して、それぞれの農産物の移行係数をかけた比率によって農産物の基準値が算出されている。(土壌100ヶ所調査の算術平均が 0.26%だったので、安全側として 0.3%を採用している。)
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat 2012-06-27 21:08:45
一方、海産物については信頼できる90Cs/137Srのデータが存在しないため、「放射性セシウムと同じだけ、他の核種(主にSr)の影響を受ける」と仮定して新基準値が算定された。
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat 2012-06-27 21:09:09
Sr-90の実効線量は、Cs-137と比べ、乳児で10倍、青少年で6倍程度あるので、新基準値の仮定では海産物の90Sr/137Cs比を20%~30%程度と仮定して算定していることになるが、後述するように、実態はこれよりもだいぶ低そうだ。

(参考)食品の新基準の算定方法 2012/2/23
「薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会 放射性物質対策部会報告について」
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r98520000023nbs-att/2r98520000023ng2.pdf

後述の農産物等の「環境移行パラメータ」の表は
この資料の最後のほうにある。

土壌と農産物・畜産物
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat 2012-06-27 21:09:27
原発80km圏内100地点の土壌調(2011/9/30公表 http://t.co/0QLDLs2T )と、茨城県内10地点の土壌調査(2/16公表 http://t.co/GKdolpfV )における、Cs-137とSr-90の関係。 http://t.co/ImOxgQ5o
 拡大
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat 2012-06-27 21:10:10
土壌中の90Sr/137Cs比は 0.1%前後だが、高いところで数%の場所もある。しかし1%を超える場所では、相馬市の1地点を除き、Sr-90濃度は 300 Bq/m2(およそ 5 Bq/kg乾土)以下で、今回の事故前の水準であり、Srの飛散量は小さい。
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat 2012-06-27 21:10:44
相馬市の[44N10地点](90Sr/137Cs=8.2%)だけは気になるところだが、Srの比率が高かった13地点と、より遠方の50地点については2次土壌調査が行われており、3月中に報告するスケジュールだった。 http://t.co/Zj2X74zq
残りを読む(175)

コメント

酋長仮免厨 @kazooooya 2012-06-28 00:26:34
「誰がいっているかではなくデータで判断したい」とか言う反原発の方達は、福島原発事故における放射線核種の検出割合をもう一度キチンと確認して欲しい。こんなこと言うと「捏造データは信用出来ない」と帰って来そうw
akachun @akachun 2012-06-28 00:41:35
今中哲二氏「飯舘村ではCs137に比べSr90は2000~3000分の1の汚染レベル」 http://bit.ly/IXcIK0 米、麦、肉、野菜、川魚は心配しなくていい気がする
スーパーねこ超合金ドリルセット @gokin_necodrill 2012-06-28 00:43:47
[c585997] 嫌なのは勝手だけど、Twitterなどで他人に強要しないこと。ご自分だけで嫌がってて。
ちんぽよしよしリベラル @Ponkom 2012-06-28 00:45:53
自説に不利な話には、反証しようのない「可能性」を持ち出して、引き分け戦術に持ち込めば勝ちぐらいの精神で騒いでる人がまた難癖つけに来そう。誰とは言わないけど。
Tomohiro Iwata @GwanChan 2012-06-28 01:15:24
ゼロリスク教の信者は、読まないし信じないだろうなぁ…。
三月レイ@ヨコちん中将 @mitsukirei 2012-06-28 01:32:22
そうそう、西日本の食材は測ってないのによく安心して食べれるなと思う。例えば岡山の人形峠は吉井川水系の源流部で、岡山東部の穀倉地帯を潤している。ウランが混じっているかもしれないのに。
ジョエーウ @joejoeu 2012-06-28 01:56:54
調べろ、といっても誰が金を出すか。必ずこれを議論すべきです。金や人手の話をしない人は無視せざるを得ない。予測上「この桁」で税金から出すのかよ?!という話には当然なるわけです。
samon @samon90997098 2012-06-28 03:58:49
自分はアメリカの大学にストロンチウム検査の依頼をしましたが、検査結果は陰性でした。方々の研究などを見ると、今回の福島原発事故ではストロンチウム放出がチェルノに比べて低いことは明白だと思います。しかし水に溶けやすいストロンチウムが、セシウムのようにどこかに局在的に集中している可能性は否定できません。濃縮は警戒すべきでしょうね。
kartis56 @kartis56 2012-06-28 05:06:10
なぜ少ないのかってのは、もともとの原子炉内での生成量が少なかったからじゃないっけ。原子炉関連の人の発言まとめで読んだような。
Piatti @Cymbal_22 2012-06-28 07:24:23
そりゃ体内における放射性ストロンチウムの挙動はあまり良いとは言い難いから、注意しておくに越したことはないだろうけど。 Wikipediaなんかを流し読みしてると昆布に含まれる食物繊維の働きで排出が促進されるようなことが書いてある。昆布の摂取量と放射性ストロンチウムの排出量の相関が今ひとつ不明ではあるけど、元より放射性ストロンチウムはそれほど多くないから、日本人っぽい食生活してれば変に意識する必要がない気もする。
@6roku3 2012-06-28 09:18:14
福島の汚染水流出地点の近くに造礁サンゴがあれば海水のSr濃度に応じて骨格内に取り込んでるかもしれない。年輪状に。まあ水温から考えて珊瑚礁はないわな・・・寿命の長い大型のフジツボかな?あれなら10年単位で育つから殻を調べれば海水のSr濃度の移行がわかるかも・・食の安全とは関係ないけどデータとして調べては欲しいな。
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat 2012-06-28 11:52:49
原子炉内での放射性セシウムと放射性ストロンチウムの生成量は、オーダーとしてはだいたい同じです。 http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/04/04070102/01.gif http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/04/04070102/02.gif
sjozk @sjozk 2012-06-28 22:35:39
http://t.co/jszYRL8c 植物のCsとSr集積に関する研究& http://t.co/vVAkGTqg 放射性Srの土壌-作物系での動きに関する基礎的知見(昨年4月)
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat 2012-07-04 15:41:39
まとめを更新。水生生物のストロンチウム分析結果まとめについて追記しました。
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat 2012-07-07 21:40:26
おっと、入れ忘れていた。2012/4/6 新潟県「土壌中の放射性Sr分析結果」 http://goo.gl/aBKES Sr-89は全て不検出。Sr-90も最高3.6Bq/kg。過去の降下の影響に埋もれて、明確な事故の影響は見られなかった。
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat 2012-07-09 19:03:25
まとめを更新。海水のグラフを更新しました。
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat 2012-07-10 19:47:23
まとめを更新。海水のグラフを更新しました(xlsデータも公開)。
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat 2012-07-11 00:39:26
まとめを更新。@tsokdbaさんの「4つの疑問」を追加しました。
上海II @shanghai_ii 2012-07-12 15:19:57
4つの疑問、誰か答えて(^^; とりわけ疑問3、10月の上昇は気になります。
mockmoon @mockmoon2000 2012-07-12 16:11:46
4つの疑問についてですが、google mapの地図(航空写真じゃなくて)を拡大して見るとちょうど330m地点あたりに川がありますね、、これが何か関係あるんじゃないかと、、原発敷地内の雨水ってのは結局そこに集まって海に流される訳でしょうし、、
上海II @shanghai_ii 2012-07-12 16:16:46
ほんとだ。北側にもあるけど、そちらは調査地点とは離れてますね。この南側が川の影響受けてるとすれば、調査地点として適当だったかどうか。
mockmoon @mockmoon2000 2012-07-12 16:34:27
後は9月の調査というのが9月21日以前であるのならば、21日に日雨量が年間で最大だった豪雨を観測していますから、、何かこの辺が10月における数値の上昇の要因になっているやもしれません。
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat 2012-07-12 17:24:34
これはもともとあった自然の川なのかどうかわかりませんが、敷地内の排水路ですよね。図→ http://goo.gl/9zxGY 写真→ http://goo.gl/a4qsu 採取日は10/10なので、9/21からはちょっと経っています。
mockmoon @mockmoon2000 2012-07-12 19:45:57
所謂、下水道とか河川から激しく土砂が流れるほどの大雨と考えると9月21日は突出しています。今調べたら台風15号なんですね。高潮による海水の攪拌とかもあるかもしれませんが、、10月10日の調査まで20日間という日数をどう捉えるかでしょうか。 http://agora.ex.nii.ac.jp/digital-typhoon/summary/wnp/s/201115.html.ja
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat 2012-07-24 21:29:21
まとめを更新。「月間降下物のSr」を末尾に追加しました。
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat 2012-08-12 17:13:00
まとめを更新。8/8東電公表(8/10文科省)の海水のSrについて、末尾にグラフ等追記しました。
Kontan_Bigcat @Kontan_Bigcat 2012-10-04 20:53:43
まとめを更新。最近の重要な公表情報について、末尾に追記しました。
ジョエーウ @joejoeu 2012-10-04 23:46:48
わたし09/29 01:43:39←で「4月新潟でND」ってツイートしてますけど、20mBq/kgを検知してますね。すいません。20だと前年レベルですがhttp://goo.gl/QpJrV。今後も年4回くらい計測してくれるのかな?
nao @parasite2006 2013-02-13 04:10:41
文科省の第2次土壌調査のストロンチウムの測定結果はこちらhttp://bit.ly/RnlzbT に地図つきで公表されています(平成24年9月12日付け)。データ一覧はこちらhttp://bit.ly/Xwuski (これも平成24年9月12日付け)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする