memo: “ダニエル・カールさん、霞ヶ関で熱弁をふるう”

日本語のコミュニケーションの問題点、「主語を使わね~」 国際広報連絡会議 :放射能の影響に関するリスク・コミュニケーション   2012/07/11 ダニエル・カール氏講演会
メモ ダニエル・カール 放射能汚染 原発
5
切り取り線 @kiri_tori
✄------------ 7/11(水) -----------✄
ryugo hayano @hayano
(午後は都内某所で @DanielKahl さんの講演会.私がダニエルさんにtwitterでお願いして実現した会なので,是非聞きにゆかねば)
ryugo hayano @hayano
RT @hideoharada: 今日7/11午後は国際広報連絡会議「放射能の影響に関するリスク・コミュニケーション」サブグループ主催「ダニエル・カール氏講演会」。前回は早野教授。カール氏の講演は「緊急時における外国語での情報発信の重要性」。今回は私も参加する予定。なお、講演会の案内文に早野教授のことも(続く)
ryugo hayano @hayano
RT @hideoharada: (続き)「早野教授の講演会では、行政サイドが国民・国際社会と客観的なデータを共有し、またそれをアーカイブ化することの重要性や、科学者が迅速に分析できる形でのデータ公開が重要であること…裏付けとなるデータを行政が根気良く出し続ける必要があること等、数々の貴重な指摘を頂きました」
ryugo hayano @hayano
霞ヶ関で @DanielKahl さんの講演会「緊急時における外国語発信の重要性」
perspective @prspctv
国家戦略室に今年3月、「国際的風評被害」の克服を目指す「国際広報連絡会議」なるものが設置された。3つある分科会の1つが「風評被害・リスクコミュニケーション分科会」。講演者に早野龍五教授、ダニエル・カール。資料3の6頁目参照。|第2回会議 http://t.co/bFUsONAc
ryugo hayano @hayano
RT @hideoharada: 7月11日に14時;ダニエル・カールさんの講演会。早野教授にもお会いした。教授のご紹介とのことで、「ともだちの輪」ですね。そろそろ始まります。ツイッター中継はしませんw。
原田 英男 @hideoharada
【ダニエル・カールさん講演会in霞が関7/11①】主催が「国際広報連絡会議」なので対象が霞が関の関係者だけというもったいない催し。前回は東大・早野教授だし。なので、カールさん講演会の内容をちょっとツイートしますね。私のメモ起こしなので、正確でないかも。文責は私にあります。
原田 英男 @hideoharada
【ダニエル・カールさん講演会in霞が関7/11②】(以下、山形弁を標準語に)私の講演は、聞いている人に激励を与えるのが趣旨。海外に日本の良さを伝えたいという思い。自分の体験を通じて。震災以来、20数回被災地へ。震災は結婚記念日だった。震災直後、妻の実家の米沢へ入った。
原田 英男 @hideoharada
【ダニエル・カールさん講演会in霞が関7/11③】避難所はどん底の雰囲気。物資だけではダメだと思い話を交わす。避難者中で雰囲気を盛り上げるグループがいた。子供達を自由に遊ばせることで、子供達の明るさに救われる。めげずに頑張る、日本の底力、だと思った。
原田 英男 @hideoharada
【ダニエル・カールさん講演会in霞が関7/11④】避難所の人たち、地元の人たちだけでない。自衛隊の皆さん、各地からの消防士、警察官、ボランティアが素晴らしい働きをしていた。そうした皆さんに比べると私のしたことは大したことはないと思う。
原田 英男 @hideoharada
【ダニエル・カールさん講演会in霞が関7/11⑤】地震後、Twitterをしていて、考えてみたら日本語でツイッターをする必要がないと気がついた。これから地震情報を津波情報を英語でツイートするのでRTしてくれ、とツイートしたら一気にフォロワーが増えた。
原田 英男 @hideoharada
【ダニエル・カールさん講演会in霞が関7/11⑥】妻もフォロワーなので、携帯もメールも通じない中で連絡がとれて助かった。東北に行こうと思ったが、妻に止められた。災害の際には衣食住の次に情報が必要。今できることは情報を発信続けること、と言われ、英語で地震情報などを伝え続けることに。
原田 英男 @hideoharada
【ダニエル・カールさん講演会in霞が関7/11⑦】ツイッターでくる質問に答えるために県庁などから情報をとりながら流していた。東電の計画停電の情報をなども求められる。東電の元のデータに間違いが多くて苦労した。飲まず食わず風呂にも入らずツイートしてた。
原田 英男 @hideoharada
【ダニエル・カールさん講演会in霞が関7/11⑧】で、外国人で同じような活動をしている人がいることに気がついたので、ネットワークにしていった。一人ではできない。情報が多すぎて。そのうち頭にきたのは、在日外国人から電話で、どこまで避難したらいいか、との問い合わせが増えた。
原田 英男 @hideoharada
【ダニエル・カールさん講演会in霞が関7/11⑨】CNNがそんなそんな情報をながしていると。なんて、ワイルドな情報を流しているのか、と思った。ノーチェックでデマや噂を流している。平和な日本には外国の通信社は特派員を置いてない。ブログネタで安易に報道したり。
原田 英男 @hideoharada
【ダニエル・カールさん講演会in霞が関7/11⑩】FOXが原子力発電所MAPを作ったが、東京の渋谷にも原発があることに。「原子力的なパワーを持つディスコ」を間違えた。外国のニュース会社には営業マンしかいない。で、仲間たちが抗議をしながら気がついた。日本の発表がほとんど日本語。
原田 英男 @hideoharada
【ダニエル・カールさん講演会in霞が関7/11⑪】英語での発表がない。日本語の分からない在日外国人の皆さんがどれだけ不安になったことは。で、utubeを流した。応援してくれる人は9割。1割は陰謀説。英語の情報のブラックホールが1週間あった。その影響が今でも続いている。
原田 英男 @hideoharada
【ダニエル・カールさん講演会in霞が関7/11⑫】パラシュートレポーターにも笑った。CNNが「私は福島原発のすぐそばにいます」と新宿からレポしたり。イタリアの記者が代々木で何百人の死者をみましたとか。大使館も情報がわからないので、避難騒ぎにも。情報が一度ワイルドになったら大変。
原田 英男 @hideoharada
【ダニエル・カールさん講演会in霞が関7/11⑬】緊急時のコミュニケーションシステムが必要。ツイッターはほんとに役にたった。いくつかのシステムでカバーすればいい。外国語のテンプレートを作っておけば、迅速化可能。同時に他言語に訳すシステムなども。スポークスマン的な存在の強化も必要。
原田 英男 @hideoharada
【ダニエル・カールさん講演会in霞が関7/11⑭】米国大統領にはプレスセクレタリーがいる。芸能界出身のレーガンが上手く使った。トレーニングを受けた若くてモデルみたいな人が選ばれる。プロとして選ばれたプレスセクレテリー。若ければ発言ミスも許される。
原田 英男 @hideoharada
【ダニエル・カールさん講演会in霞が関7/11⑮】東京電力のスポークスマンはエンジニア。頭は良いけど喋れない。「信用できない、専門用語でごまかそうとしている」と思われる。日本のイメージダウンになった。一度「ボールを落としたら」誰かが拾ってデマを広めてしまう。そこが難しい。
原田 英男 @hideoharada
【ダニエル・カールさん講演会in霞が関7/11⑯】コミュニケーション術のポイント。在日外国人の方は日本語の分かっている人が多くなってきた。外国人は日本語を喋れないという先入観を捨てること。最近の在日外国人はある程度、日本語が分かる。ただ、日本語の特徴を踏まえた会話が必要。
原田 英男 @hideoharada
【ダニエル・カールさん講演会in霞が関7/11⑰】コミュニケーション術のポイント。在日外国人の方は日本語の分かっている人が多くなってきた。先入観を捨てる。ある程度、日本語が分かる。ただ、日本語の特徴を踏まえた会話が必要。
残りを読む(35)

コメント

ala @ala_la 2012年7月11日
更新: hideoharadaさんのTwを追加しました
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする