12
今野晴貴 @konno_haruki
いつの間にか、民営化の「市場化テスト」が失敗していた。12日の朝日38面で「法務省 2社の契約解除へ」と小さい記事。しかし、内容はひどいもの。民間会社は「法令違反や給与の未払いを繰り返して」いた「民間の方が効率的」というのはうそですね。ただ違法行為で賃金を切り下げただけ。
今野晴貴 @konno_haruki
そもそも「民営化すれば効率が良くない」と、盛んに宣伝して導入したというのに、その失敗は小さな記事一つとは、おかしい。世論操作だろう。みんな、失敗したことにも気づかずに、いまだに「民営化幻想」をもっている。ハローワークでの市場化テストも、何度やっても民間が負けてるの、知らないだろう
今野晴貴 @konno_haruki
民営化することで発生するコストがある。それは大量の役員報酬と株主配当、それに入札にかかる諸費用である。これらを補ってあまりあるだけの利益を出すには、とにかく人件費を削るしかない。民間による「効率」とは、基本的にこの部分である。だから、公契約の下請けで非正規や違法行為が横行する。
今野晴貴 @konno_haruki
記事では、法務省の下請け企業は「健康保険料の基礎となる従業員報酬を過少報告した罪で罰金刑を受け」た他、「自社の登記簿を手数料なしで取得した」りしても「給料が支払えず、業務を続けられない」と申し出た。ただ、無理やり削って利益を出す。それでも利益が出なければ、さっさと撤退するだけ。
今野晴貴 @konno_haruki
民営化された企業からの労働相談は、たいてい凄惨である。だから、公契約条例が必要なのである。「安ければよい」という入札方法をやめて、実質的に業務を担えるのかを評価する。当然、その中には法令違反も入るし、労働者の扱いも含まれるべきである。というか、これは「当たり前」ではないか?
今野晴貴 @konno_haruki
「民営化は経済を効率化する」と魔法のように唱えて、下請け企業が法律違反と罰金刑まで受けても、放っておいた。しかも、法務省の下請けが、である。 こういうのを、もう少しきちんと報道してほしい。38面記事というのは小さい扱いにすぎるのではないか。民営化したときは一面じゃなかったか?
順智房@躰調不良につき徐行御容赦 @op98
@konno_haruki 公共施設の入札も「安かろう」だけでは・・・という問題が。不正なコンペも同様。
@hooooo_chan
@konno_haruki 本題からずれるが、よく「民間委託で経費を5%削減」とかいうが、あれって、「法改正に必要な議員・公務員のコスト」とか、「余った公務員に対するコスト」とか無視しているような気がするんだよね。
今野晴貴 @konno_haruki
まさにそうです。委託にすると、ころころと業者がかわって、引き継ぎのコストが莫大になる。組織と事業の継続による「効率性」の無視。経済学の基本です@hooooo_chan 「法改正に必要な議員・公務員のコスト」とか、「余った公務員に対するコスト」とか無視しているような気がするんだよね
今野晴貴 @konno_haruki
@hooooo_chan 労働者に払うのは無駄じゃないですよ(笑)。問題はだれにいくら払っているか、ということだけではなくて、「結果」として労働参加=生産や、財の分配=消費が健全に行われるのかということです。下記もご覧ください。http://t.co/CxDSdDkI
NHachiya @Khachaturian
この文面からだけだと、入札参加資格審査がずさんだった可能性が高いようだが。
NHachiya @Khachaturian
発注者側にそれだけの能力が備わっているのか。備わっていれば、入札は問題なく機能しているはずだから、備わっていないケースが多いのは明らか。その場合、まずやるべきことは何か。
NHachiya @Khachaturian
関心ある人の目に留まれば、報道の扱いとしては十分と思える問題と思うが。入札批判、民営化批判の世論喚起を新聞に期待するなら、むしろ投稿すればいいのではないか。
ぐんまー @ilovegumma
@Khachaturian 基本、官がやってた業務を単純に民に移すとよほど画期的なスキーム変更ができなければ人件費の大幅切り詰め以外は赤字になると思われます。それも含めて発注の仕組みを整備すべしと言われればそうでしょうが・・・(RT自体は大変ありがたく思います)
NHachiya @Khachaturian
もっと重大な問題が普遍的に生じてきたら、報道の扱いも拡大するだろうし、放っておいても民営化や安易な入札批判の論調が生じてくるだろう。
NHachiya @Khachaturian
個別具体の例をもって論じるべきかと思いますが。 @ilovegumma
ぐんまー @ilovegumma
@Khachaturian RTありがとうございます(^_^;) 「受発注相互に余分な手間が増える」という一般論と、ただの印象論でしたが。市場化テスト全体として効率化したという政府全体の結論があることと、仕事柄、個別に見聞きした事は今は話す気になれないので・・・。
NHachiya @Khachaturian
単純には、A、B、C…Zのいずれの自治体でも行ってい業務X(もしくはその近接業務)を既に大規模で行ってきている民間企業がある場合、官の業務を新たに請け負うのに無理な経費削減は必須か、という話かと。 @ilovegumma
ぐんまー @ilovegumma
多々例あるPFIや派遣・契約社員の活用も含めて、類型化してのまとめが再度必要かもすれませんね。今回はこれにてm(__)m RT Khachaturian 既に大規模で行ってきている民間企業がある場合、官の業務を新たに請け負うのに無理な経費削減は必須か、という話かと。
SUGAWARA, Taku @sugawarataku
少数の例から「民営化」そのものを批判することは難しいが、メディアの報道の仕方が歪というのはそのとおりと思う。
社虫太郎 @kabutoyama_taro
「民営化するほうが効率的」とかいって労働生産性をどんどん下げる愚。
志希 @shiki_000000
民営化論者の中には、役所の利権を民間に分捕らせることで新たな利権獲得を狙う連中が少なくない。民営化=善とは限らない RT @konno_haruki …民営化の「市場化テスト」が失敗…12日の朝日38面で「法務省 2社の契約解除へ」…民間会社は…違法行為で賃金を切り下げただけ
今野晴貴 @konno_haruki
民営化批判の記事が、すごい拡散している。「法務省の下請け企業は「健康保険料の基礎となる従業員報酬を過少報告した罪で罰金刑を受け」た他、「自社の登記簿を手数料なしで取得した」りしても「給料が支払えず、業務を続けられない」と申し出た」。雑誌POSSEの特集で「民営化と労働 」はどう?
今野晴貴 @konno_haruki
実際、民営化にからむ労働相談は多いので、それだけで私個人は一本論文が書けますね。たとえば、公務員のOBの天下り先にしていたケース。そこで、OBは仕事せずに、派遣にすべてやらせている。結局民営化がどんな論理で行われても業務は存在するわけで、そこを「派遣」の低賃金で無理やり形にする。
@maadadayo9
@konno_haruki読みたいですね。「暴走する地方自治」とゆう新書でもありましたが、改革=民営化の後の検証ってなかなかメディアでは見られませんから。
残りを読む(8)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする