10周年のSPコンテンツ!

福島第一原発事故 国会&政府事故調 報告書 『十分に行えなかった初動時のデータ収集と情報公開』

『緊急時モニタリングにおける福島県の初動対応』 - 国会事故調報告書(http://naiic.go.jp/pdf/naiic_honpen.pdf)p338 『緊急時モニタリングにおいて地方自治体が果たすべき役割』 - 国会事故調報告書(http://naiic.go.jp/pdf/naiic_honpen.pdf)p338 『津波と地震で機能喪失した福島第一原発周辺のモニタリングポスト』 - 国会事故調報告書(http://naiic.go.jp/pdf/naiic_honpen.pdf)p338 続きを読む
原発 震災 国会事故調 モニタリング 政府事故調
17
『緊急時モニタリングにおける福島県の初動対応』 - 国会事故調報告書(http://naiic.go.jp/pdf/naiic_honpen.pdf)p338

報告書本文

Qul■iQul■i @knj961
国会事故調報告書(http://t.co/d5W467OF)p338(引用1)福島県では、緊急時モニタリング実施に必要な資機材の不備から、迅速な緊急時モニタリングを実施できなかった。(続)
Qul■iQul■i @knj961
(引用2)モニタリングポストは、津波による流出や地震による通信回線の切断により、発災当初に正常に機能したのは24ヶ所中1ヶ所のみであった。(続)http://t.co/d5W467OF p338
Qul■iQul■i @knj961
(引用3)可搬型モニタリングポストは、3月15日までは通信網の障害で使用できなかった。(続)http://t.co/d5W467OF p338
Qul■iQul■i @knj961
(引用4)モニタリングカーは、燃料不足から十分に活用できなかった。(終)http://t.co/d5W467OF p338

関連資料

Qul■iQul■i @knj961
モニタリングの初動の諸問題だが、原発事故が地震や津波との複合災害として発生した場合の備えが不十分だったことに根本的な原因があると思う。資機材が不足する中、被ばくしながら計測した現場を責めるのは酷だろう。
Qul■iQul■i @knj961
複合災害に関しては「中越沖地震を受けて新潟県が地震&原発の複合災害想定した訓練をやろうとしたら、保安院から風評被害が起こるという意見が出されて、雪害&原発の訓練になった」という話がある。https://t.co/cG5ieHRi
『緊急時モニタリングにおいて地方自治体が果たすべき役割』 - 国会事故調報告書(http://naiic.go.jp/pdf/naiic_honpen.pdf)p338

報告書本文

Qul■iQul■i @knj961
国会事故調報告書(http://t.co/d5W467OF)p338(引用1)環境放射線モニタリングの測定データは、避難区域の決定、避難誘導の実施等のために極めて重要な意味を持つものであり、これが得られない場合、住民の防護策の実行等に重大な影響を及ぼすこととなる。(続)
Qul■iQul■i @knj961
(引用2)福島県地域防災計画によれば、福島県は、モニタリングポストの整備・維持、モニタリング要員の確保等を図るものとされている。(続)http://t.co/d5W467OF p338
Qul■iQul■i @knj961
(引用3)また、緊急事態宣言後においては、緊急時モニタリングの結果を取りまとめ、オフサイトセンターに派遣した職員に連絡することになっている。(終)http://t.co/d5W467OF p338
『津波と地震で機能喪失した福島第一原発周辺のモニタリングポスト』 - 国会事故調報告書(http://naiic.go.jp/pdf/naiic_honpen.pdf)p338

報告書本文

Qul■iQul■i @knj961
国会事故調報告書(http://t.co/d5W467OF)p338(引用1)福島県は、防災基本計画・福島県地域防災計画等に基づき、県内に24ヶ所のモニタリングポストを設置し、(続)
Qul■iQul■i @knj961
(引用2)福島県原子力センター(以下、原子力センターという)においてデータの監視を行うとともに、データをホームページ等で公表するシステムを構築していた。(続)http://t.co/d5W467OF p338
Qul■iQul■i @knj961
(引用3)しかし、本事故では24ヶ所のモニタリングポストのうち4ヶ所が津波によって流出し、19ヶ所は通信回線の切断によってデータ伝送が不可能となった。(続)http://t.co/d5W467OF p338
Qul■iQul■i @knj961
(引用4)そのため、本事故後に正常な機能を維持したモニタリングポストは1ヶ所のみとなり、福島県はもとより、政府等においても、環境放射線モニタリングの測定データを得ることが不可能な状態となった。*65(続)http://t.co/d5W467OF p338
Qul■iQul■i @knj961
(引用5)*65 正常な機能を維持したモニタリングポストも、3月16日16時ごろには非常用発電機の燃料切れによって測定不能となり、最終的に全てのモニタリングポストの機能が失われた。(終)http://t.co/d5W467OF p338

関連資料

Qul■iQul■i @knj961
福島第一原発周辺のモニタリングポストのデータをホームページ等で公表するシステムはこれ→http://t.co/iYXVh4Rm
Qul■iQul■i @knj961
福島第一原発周辺のモニタリングポストの測定データは後に回収され、公表された。http://t.co/VzOgKKPF
『可搬型モニタリングポストは通信障害で3月15日まで機能しなかった』 - 国会事故調報告書(http://naiic.go.jp/pdf/naiic_honpen.pdf)p338
残りを読む(92)

コメント

Qul■iQul■i @knj961 2012年8月7日
『緊急時モニタリングにおいて地方自治体が果たすべき役割』『津波と地震で機能喪失した福島第一原発周辺のモニタリングポスト』を追記。
Qul■iQul■i @knj961 2012年8月7日
『可搬型モニタリングポストは通信障害で3月15日まで機能しなかった』『モニタリングカーはガソリン不足で3月13日からは稼働不能になった』を追記。
上海II @shanghai_ii 2012年8月8日
燃料不足からって、本当かねえ。。。 事故調の検証も要りそうだ(^^;;; (とにかく、他原発にすぐに生かしてくれないと)
Qul■iQul■i @knj961 2012年8月8日
@shanghai_ii コメントありがとうございます!これから追記しようと思ってたんですが、政府事故調にも燃料不足の記述が。http://icanps.go.jp/111226Honbun5Shou.pdf のp3。事故調の検証が必要、他原発へ生かして欲しいは全くその通りだと思います。
上海II @shanghai_ii 2012年8月8日
ありがとうございます。なるほど、色々書いてありますね。地震の影響で道路ボコボコやろうし、「思うように進まなかった」のは十分理解。
Qul■iQul■i @knj961 2012年8月8日
いえいえー。ただ、次も「MP壊滅」「思うように進まない」じゃ困るよねってことはいえるかと。
Qul■iQul■i @knj961 2012年8月8日
『モニタリングデータ公表は現地対策本部(オフサイトセンター)の役割だったが、通信機能は制限され、避難区域のためプレス対応も出来ず』 - 政府事故調(中間報告書)を追記。
Qul■iQul■i @knj961 2012年8月8日
『3月13日以降のデータは保安院のホームページに掲載』 - 政府事故調(中間報告書)を追記。
Qul■iQul■i @knj961 2012年8月9日
タイトル変更。福島第一原発事故 国会事故調 報告書 『十分に行えなかった初動時のデータ収集』→福島第一原発事故 国会&政府事故調 報告書 『十分に行えなかった初動時のデータ収集と情報公開』
Qul■iQul■i @knj961 2012年8月9日
『3月11日から15日までの間に収集されたモニタリングデータのうち未公表のものを6月3日に公表した経緯(1)保安院における核種分析の公表』 - 政府事故調(中間報告書)を追記。
Qul■iQul■i @knj961 2012年8月9日
『3月11日から15日までの間に収集されたモニタリングデータのうち未公表のものを6月3日に公表した経緯(2)核種分析以外』 - 政府事故調(中間報告書)を追記。
Qul■iQul■i @knj961 2012年8月9日
『連絡ミスで実施されなかった震災翌日3月12日の航空機モニタリング』 - 政府事故調(最終報告書)を追記。
Qul■iQul■i @knj961 2012年8月9日
一通り投下したので、新ネタを発掘しない限り、しばらく更新しないと思います。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする