27
ログインして広告を非表示にする
  • サラリー・クリントン @t01545mh 2012-08-20 16:57:29
    「SE刑事 炎上派 事件ファイル#1 "COBOLプログラマー殺人事件"」 2012年8月、都内の某IT企業にて、プログラマー権田が深夜残業中オフィスで殺害される事件が発生した。コーヒーに混入された毒物による毒殺であった。
  • サラリー・クリントン @t01545mh 2012-08-20 17:02:09
    動機の面から捜査線上に上がった容疑者は三人。 かつて権田のミスを押し付けられ、結果的に退職まで追い込まれた後輩の後藤。 自分の妻と権田の浮気を疑っていた同僚の阿部。 権田から無謀な量の仕事を回され、精神的に参っていたパートナー企業の斉藤。 である。
  • サラリー・クリントン @t01545mh 2012-08-20 17:09:15
    この事件の関係者が全員エンジニアということから、警視庁 IT犯罪捜査係に籍をおく服部に捜査協力の依頼が来た。 専門知識が必要になった際のアドバイザー的役割である。 程なく、容疑者のうち斉藤だけが犯行時間にオフィス内にいたことが分かり、斉藤が重要参考人として事情聴取された。
  • サラリー・クリントン @t01545mh 2012-08-20 17:15:00
    権田は殺害されるとき、とあるカード会社から委託されたシステムの一部として、有効期限までの日数をカウントダウンするプログラムを書いていたらしい。言語はCOBOL。 なかなかレガシーである。 殺害現場のディスプレイには、まさに書き途中のプログラムが表示されていた。
  • サラリー・クリントン @t01545mh 2012-08-20 17:31:31
    DATE-COUNTDOWN SECTION GO TO ABE ACCEPT TODAY-YMD FROM DATE LIMIT-INT = FUNCTION INTEGER-OF-DATE( LIMIT-YMD ) TODAY-INT = ...
  • サラリー・クリントン @t01545mh 2012-08-20 17:37:21
    書き途中のプログラムの内容はこんな感じだった。 「深夜まで残業してこんな難しいことやらされた上に殺されるなんてホントいたたまれないですね…」 捜査一課の若い担当刑事はそんなことをつぶやいた。
  • サラリー・クリントン @t01545mh 2012-08-20 17:41:02
    服部の出る幕もなく、斉藤の犯行ということで事件が決着するかと思われていたとき、新たな事実が発覚した。 殺害される数十分前に、権田がオフィス外に出た形跡があるというのだ。権田が外で何者かからコーヒーを受け取った可能性も十分ある。 これで容疑者三人のアリバイの条件は同列になった。
  • サラリー・クリントン @t01545mh 2012-08-20 17:46:20
    アリバイ中心の捜査がふりだしに戻り、捜査本部が次の攻め手を考えあぐねている頃、服部は権田のプログラムを見たときに感じた違和感を思い出していた。 服部「すみませんが、あのプログラムをもう一度見せてもらえませんか?」 刑事「いいですけど、これで何か分かるとでも…??」
  • サラリー・クリントン @t01545mh 2012-08-20 17:52:42
    服部「やっぱり…。」刑事「??」 服部「ほら、このセクションの頭にGO TO文があるでしょ。こんなところにGO TO文があるのはおかしいんですよ。これは異なるセクションへのジャンプを意味する命令文ですから、これではどうしたって下に記述されたロジックを通らないことになってしまう。」
  • サラリー・クリントン @t01545mh 2012-08-20 18:00:25
    刑事「つまり…??」 服部「つまりこれは、プログラムロジックとして書かれた行ではない。となると、権田が死ぬ直前に、カーソル位置に必死に書いたダイイングメッセージではないかと。」 刑事「なるほど!となると…ABE !阿部!犯人は阿部の可能性が高いということですね!」
  • サラリー・クリントン @t01545mh 2012-08-20 18:07:17
    服部「そう考えるのが自然ですかね…。」 と言ったものの服部はまだ何か考えているようだった。 刑事が手がかりを掴んだと喜び勇んで報告しようとしたとき、服部が急に思いついたように叫んだ。 「まだ報告は待ってください!その前に、権田が死んでいた体勢がわかる写真を見せて欲しいんです。」
  • サラリー・クリントン @t01545mh 2012-08-20 18:11:11
    「やっぱり…」遺体の写真を見た服部は言った。「ほら右手の人差し指がN、左手の中指がDにかかっているでしょ。」 刑事「それが何か?犯人は阿部じゃないんですか?」 服部「犯人は後藤です。」
  • サラリー・クリントン @t01545mh 2012-08-20 18:18:39
    服部「犯人が阿部だとして、なぜ権田がわざわざGO TO文を使ったのか腑に落ちなかったんです。でも写真を見てわかりました。これはABEではない。ABENDと打とうとして力尽きたんです。」
  • サラリー・クリントン @t01545mh 2012-08-20 18:24:08
    服部「ABENDとは"異常終了"。GO TO ABEND…GO TOは後藤。つまり後藤が人生を異常終了に追い込んだ、というメッセージだったのでしょう。」
  • サラリー・クリントン @t01545mh 2012-08-20 18:24:27
    その後、後藤の自白により程なく事件は解決した。 「DATE-COUNTDOWNルーチンで、権田は自分の人生の残り時間をカウントダウンしてしまったんですね…」 若い刑事は、そんな上手いんだかそうでないんだか微妙なことをつぶやいて、満足気であった。
  • サラリー・クリントン @t01545mh 2012-08-20 18:30:32
    おしまい!ちと長くなっちまった。
  • 💆 @negipo 2012-08-20 20:30:19
    奥さん会社休んでなにやってるの…

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「ネタ」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする